ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

7/04/2017

車売却

海外での車売却。
永遠のテーマ。。。。ではないっすね!でおなじみのしましまです。
一過性の苦悩でございます。

海外で車を買うのも大変でしたが売るのも軽く一苦労??
まあC1レベルなんで!!なんとか頑張ります。
ただ車の知識がゼロなのが難点ですが。。。。

本当はドイツ人の知り合いに頼りたいところですが
何だか少しでも安いところを探すために幾つもの業者に掛け合いそうで面倒クセェなと思い
また個人に売るのは避けようと思ったので業者に売ることにしました。

業者にもいろいろあって、
思い浮かぶのは日系業者でしょう。楽ちんそう。
そしてしましまの車、駐在妻的な感じのフォルムでセミオートマ、色が綺麗ですので
日本人女子にピッタリかと思ったのですが。。。。。。

すっごく前に連絡してお願いしてるのに日系業者の返事が遅くて、2度も催促してしまいました。
ようやく仮査定メールが来たと思ったら激安価格に撃沈!
遅い上に安いという、逆吉野家状態!
ちなみに電話対応も最悪でした。

彼氏を忘れるには彼氏。
悪い思い出は上書き保存に限る、ということで、

ムカついたのでソッコーで、ネットでは悪評高い買取サービスの業者のオンライン仮査定をしてみました。
なんと、予想以上の価格が付きまして
(だって4年間で1万キロも走ってないんで)
たとえ値切られたとしても日系業者ほどじゃないだろということで
こっちにしようと思ってます。

仮査定がオンラインでできるんですが
自分のメルアドをいれないともちろん見積もりでませんよね。
覚悟の上で(相当しつこいメールが来るらしい)ポチったら
価格がよかったのでここでそのまま売ろうと思いました。

海外日系あるあるですね。これは。

はっきり言って海外で生きていくには現地語必須。
こういう時に現地語ができると20万くらいの価格差があります。うぇーい!

で、金額がわかっただけではなく
なんとアポも予約必須みたいで、
早速明日アポとりたいななんて思っていて
営業所を選択し日時も選択したらスマホに電話が!!

でてみたらその会社からの自動音声からのフォンコールで
明日持ってくる書類について&アポ忘れるなよという加藤茶を彷彿とさせる(でも声はダンディ)電話でしたね。

で音声のあとに、もう一回聞くが1,担当者の人間と話すが2だったので
2を押して問い合わせました。
こういう時どんな人間がいるか、対応がしっかりしてるかはマジ必須。
ドイツは電話と書類(紙)が特に大切。
外人だからとかおじけずにしっかり主張ですね。

そしたら夜中8時なのに人間が出て、
しかもドイツ全域担当みたいです。
一応明日いきなり売るのではなく、1ヶ月後に売りたいんだけどと聞いたら
そういうのはOKらしく、とりあえず安心です。

これでいよいよ明日は値切り交渉をされる側になるわけですが
頑張りたいと思います!



実は個人売買のオークションEbayも考えてます。
多分20万も値切られることはないと思いますが、値切られたら逆ギレして個人売買をしたいなと思ってます。

そして来週には車検の予約を入れてます。
実は11月で車検が切れるんで早めにと思って。
これで業者に売る場合車検が必須だったら受けますし、
必要ない場合は受けませんが
業者にキレた場合は受けて個人に売る予定なのでスケジュールはバッチリ。

ちなみに、カーナビ等雑貨も引き取ってくれるみたいでちょっと便利そう。
これ、車にも詳しかったらもっと楽しかったのになぁと思います。
ドイツ人二人組の中古車売買の番組が好きなんですが、
あれを見てても役に立たないッスね。エンジンの見かたとかもよくわかりましぇーーん!







0 件のコメント:

コメントを投稿