ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

4/29/2017

3冊目51ページ

地味なタイトルですが、今日はかなり頑張りました。
って言うか昨日いいことがありまして、Whatsappのグループに入れてもらったんですが
その中で丁度同じところをやってる人がいて、
その人がわからないことをみんなに質問したら誰も無回答で、
渋々(外人の)しましまがコメントしてあげ、直メールで何度もしっかり説明(無論ドイツ語ですよ)したんですが、
理解度が半端なく低くて衝撃。
ドイツ人なのに理解できてないの?みたいな!
っつーか1,2冊目で何学んできたんだ?みたいな!

でもこれってアメリカ時代を思い出しますね。
大学の時に多数のアメリカ人にノート貸した記憶が蘇ってきました。
スルーメイト(隣の部屋で便所が共用女子)の英文法チェックした記憶までもが!

ってことで先日まで思いっきり自信をなくしてましたが、一気にテンション上がりまくって、50ページも頑張りました♪偉い、自分!
気づけば辞書引く回数も減ってる気が。。。。

4/27/2017

2冊目終了。3冊目

とりあえず2冊目の課題を終え、初レポートを提出済み。
7月上旬の3日間のテストの枠に入れてくれるそうで色々やり取りし、申し込み済み。
現在3冊目を30ページまで終了。

一応このブログは進捗状況に利用しようかなと思ってます。
すっごくつまらないブログになると思いますがw

何か自分で頑張ってる方は
しましまも1日確実に5時間は勉強してますので
ともに頑張りましょう!

4/25/2017

今後のブログの頻度。勉強の進度予定

こんにちわーーーっす!
しまお15歳がそろそろ16ですよ!
ドイツだと14歳からビールOKですが、16歳だと自分で店で購入可能です。ただしビールのみですが(アルコール度が高いものはNG)

しまお14歳の誕生日は家族でビールで祝いましたが
しまお16歳の誕生日は多分白ワイン予定です。
不良家族♪


それはさておき、毎日勉強漬けのしましまです。
15ヶ月でおわす予定の15冊のテキストを
月1ペースではなく
週1ペースで頑張っている最中です。つらすぎる!

テキストに結構抜け穴が多く
あまり具体的に説明してない箇所もあったりしてイライラするなと思ってましたが

今日、前から素敵だと思っていた人(女です!)と
ものすごく美味しいランチをしてきまして(魚です!)
その後にそのまま帰るのもあれだなと思って本屋によったところ
(ドイツの図書館は古い本しかないので最近興味なし)
なんと想像以上に良い本を発見してしまってお買上げです。(経費で!)

具体的すぎるほど具体的に書いてあって
西洋にありがちな読み物系じゃなくて
図がしっかり書いてあって矢印とか化学記号とかでしっかりカラフルに説明してある系でサイズも小さく、衝撃でしたね。


今はビタミンとかそういう細かい栄養素をガッツリ覚え終わったところですが
この通信教育の恐ろしいところが、後々体内の臓器とかも一つ一つ細かく学習するところ。
これって日本だと看護婦とか医者がやるやつじゃないの??と突っ込みたくなりますが
きっと日本の栄養士もこういう試験を受けてるのかもしれませんね。
まあしましまがやってるのは日本の栄養士の国家試験の勉強みたいなもんですから。。。

はっきり言って暗記とか勉強とかコツコツ机にむかうのは嫌いじゃないです。
それも自分で選んだから全く苦ではないんですが
時間が足りなすぎるのが辛い。

やってもやってもとにかく進みが遅くて
特にドイツ語の解読に時間がかかるという。。。。
ってことで1日に100回なんてもんじゃなく何百回も辞書引いてます。

一応試験は毎月2回開催されてるんですが、
8月はないということで問い合わせという名の激しいお願いをしたら
7月になんとか受けさせてくれるみたいです。
ドイツってメールで一生懸命頼み込むと結構いけるもんですね。
こういうところがドイツあるあるというかドイツ大好きな理由!

ってことで1週間に1冊ペースでおわす予定なので
はっきり言ってブログ書いてる時間もないと思います。
だってドイツの国家試験っすよー!
それも国家試験レベルを2ヶ月で終わらせようという無謀な試み。
ブログ更新はノルマが達成したらご褒美としてします!
1週間たっても更新がなかったら、
コヤツ、ノルマまだ終わってないなと思ってほしいです。

今日はこれからWebinar(ウェビナー)というWebのセミナーがあって
タイトルは炭水化物!
1時間半も炭水化物だけかよ、っていうかタンパク質と脂肪もやってもらいたいと軽くがっかりですが
二度目のウェビナーなんでかなり楽しみです。
栄養学は女子率高し。
Whatsappのグループにもいれてもらいましたが
かなり人数がいてかなり賑わってて数分ごとにスマホがなるのがうざいですが
画面は1日に1度だけ100件以上の内容に目は通しますが
スマホ着信音=ドイツの何処かで同じく頑張ってる人がいるという印として捉えてます。
(いちいち見てたらむしろ妨げに!)

って言ってると本当に大切な連絡を見落とすことアリ。


ってことで無理かもしれないけれど、
なんとか週に1冊ペースで15冊終わらせて(残りあと13冊)
最後のテストに向けて頑張りたいと思ってます。

仮に落ちたら2年以内にもう一回受けられるらしいので
そうなったらゆっくり学習しようかとも考えてますが
基本的に落ちることは一切想定してないんで突き進みたいっすね!


4/21/2017

βカロテンとビタミンA

どうも!ガッツリ毎日学習中のしましまです。
1ヶ月1冊ペースでおわすべき栄養学のテキストを
週1冊ペースで頑張ってます。
ってことでパート5時間働いてた分、きっちり学習に当ててます。

ドイツ語学ぶ、のではなく、ドイツ語学ぶに変換してますが
最初はとにかく大変でしたがパターンが掴めてきて速度アップ。

本当は勉強しながら色々情報をアップしていきたいところなんですが
ドイツ語で勉強するとドイツ語脳になり、日本語に変換できない状態なので
わざわざ日本語でブログに情報をアップするとある意味翻訳になってしまうみたいで時間がかかるなと思ってしまっていて
とりあえず全部終了したら色々アップしたいと思ってます。

しかし栄養学を勉強すると自分がいかに無知だったかが分かります。

今日はビタミンについてやってますが
ベータカロテン以前はベータカロチンという名前でした←名前変更とかマジやめて欲しい)
基本的にドイツ人が発見してて名前をつけてることが結構多いので
正しいドイツ語発音は、Carotin(カロティン)です。
カロテンでもカロチンでもありませんが、
カロテンは絶対にないだろと思うんですが。。。
ハンカチをハンケチ、ビーフステーキをビフテキって言うみたいなノリでつけたんでしょうかねぇ。。。昭和レトロ。


それはそうと、
ビタミンAといえば目にいい!にんじん!
ベータカロテンといえば、緑黄色野菜、にんじん!と思いますよね。
にんじん食ってりゃなんとかなるみたいな。
馬の視力っていかほどなんだろうと考えたことも多々あり。

で、先程知って驚愕したのが、
レバーには大量のベータカロテン(ビタミンA)が含まれているってこと。

そうそう、ベータカロテンってのは、
分解されて吸収される段階でビタミンAになるそうです。
要するにベータカロテンってのは薄めたカルピス、
ビタミンAってのは濃いままの原液カルピスみたいなもんでしょうか。
ビタミンAは過剰摂取厳禁ッス。

ベータカロテンもビタミンAもドイツの場合は摂取量が決まってるそうです。
それもベータカロテン1日にたったの10g程度!

日本の場合はビタミンAはダメだけど、ベータカロテンは好き放題食ってよし、みたいですね。
だから、しましま、妊娠時に貧血予防として大量にレバーの焼き鳥食ってました。
(過剰摂取はとにかく危険。流産とかするらしい!奇形児とか。)
10g程度とかじゃないですよ。鬼のように連日食ってました。
今思うと恐ろしい。
お陰でこいつら、そしてしましまも、レバー大っ嫌いです。


それと、栄養ネタドイツあるあるですが、
歯を抜いたあとは、乳製品NGらしいっすね!
バクテリアが発生しやすいらしい。。。。
日本だったら歯を抜いたとか歯科治療後って
ヨーグルトとかスープとか食べる人が多いんじゃないかなと思いますが、
国によっていろいろですね♪








地獄へ転落!

布袋で言うまさにBad feelingです。
いやあ、不幸な事件が起きました!

実はさほど不幸ではなく不幸中の幸いなんですが
布袋を見習って立ちながら動いて弾けないとねということで
調子に乗って弾いてました。

そしたら!
ギターストラップ(ギターを体に下げるベルト)からギターが外れて床に落下!
それも、ネック部分(細い方)から落下という。。。

一応ネック自体にはなぜか全く問題なく無償ですが
本体部分のネック横にヒビが!!!
ただ、分厚くて透明な塗装がしてあるみたいで
その塗装が軽くカバーしてた??みたいな感じで塗装にヒビが入ってます。両サイド!

で落ちた瞬間に弾いてみたら激しくチューニングが狂っていて
こっちも気が狂いそうでした。

っていうか高かったテンションが急降下し、テンション最悪。
寝込み寸前でしたが
1時間毎に座りながら弾いてみて
何だか意外に平気かも??ってことで今日も普通に弾きましたが
とりあえず問題なさそうです。

しま犬、いつも足を高々と上げて立ちションしますが
たまに座りションすることもあります。
モロ、あの状態。

せっかくエレキを持って立ち上がったのに
再度の座りション状態ですYO。
別に座りションを否定してませんけど(自分もこの人生で座りションしかしてないですから)結構座って弾くと萎えますね。

とりあえず今日知ったのは
ギターはデフォルトだと実は危険だったということ。
知らない世界がいっぱいあるみたいです。

はっきり言ってギターの扱いはしまおらが持ってるiPhone並の価格でしたので
非常に丁寧に扱ってますが
(しましまのiPhoneは5cです。容量足りなくて同期とか全くしてません♪)
まさか弾いてる途中に取れるとはと衝撃です。
一応取れない用の金具があるそうですので
穴よりもでかい金具できっちり取れないように固定したいと思ってます。すぐさま!

ってことで浮かれてると予期せぬ出来事が起こるもんですね。
ギターはハマりすぎると不良化するので(家事が身に入らず)
これを機に距離を置いて付き合いたいと思ってます。

っていうか、最近というか、以前からずっとそうなんですが
ある症状で悩んでます。
それは、

「愛されるよりも、愛したい」マジで!

しまおらが次々としましまの愛から卒業しまして
愛す相手がいないという状態!
しまお14歳なんて赤子の頃は、あまりにも愛が必要だったらしく
「あいうえお」(愛飢え男)とよんでいたほどで、
そんな最中
ミルクが合わなくて試供品でもらったアイクレオという高級ミルクが合ってるようで
ネーミング見て爆笑。
やっぱり「愛くれ男」だったのかよ事件 とか14年経った今、
またもや思い出してしまいましたが

それはさておき、とにかく愛を与えるために産まれてきた女か?ってくらいひたすら生きてきましたが、
現在愛を与える人間一人もおらず、犬オンリーとなっております。

でもさすがに与えすぎて犬も若干愛の飽和状態っぽい感じです。
ちなみにしまダンナには、KinKi Kidsのこの歌をモノマネでいちいち歌うため
超うざがられてます。

子供らには「違う意味で愛が憎しみに変わるんじゃねぇの」くらいに言われてますが
与える量も気をつけないといけないですね♪















4/19/2017

布袋ライブ参戦!HOTEI EURO Tour 2017 Hamburg

なんと!Hamburgに布袋(Hotei)が来ました!
Boowyの布袋です!

しかもイギリス人Beatlesが初めてライブをやったのが
ドイツのハンブルクのIndraという場所だったんですが、ライブ会場がそこ。
結構古くて小さめです。ライブハウス臭アリ。

しま家は家族4人で行ってきました!

超最前列!

憧れの布袋が目の前!
足元まで遮るものなく全身よく見えます!





Boowyの歌も!!そしておなじみのこの柄のギター!↓
(しましまがエレキを始める際に
この布袋モデルを買おうかと散々悩んで買いませんでした)


Indraのマーク


これがBeatlesの像。↓
スケスケなので自分が中にはいって写真を撮影することも可能。
もちろん撮りましたYO!



ってことで、とにかく感動。
自分が中高生のときに聞きまくっていて
大学生のカラオケ全盛期には歌ったり、人が歌ってるのを聞いたり
そしてBoowy好きでそこから音楽的成長がストップしているしまダンナの車からは常にBoowyが流れてくるというこの人生で

まさか布袋が1mくらいの距離で2時間弱演奏してるのを見れて
一緒に歌って、
しかもノリノリだったNo New Yorkの途中に、
なんとしましまにふってくれて”she's a beauty face! ウォウオshe's a beauty face!”と大声で歌ったり
最後退場時に握手もしてくれるなんて
自分の人生で予想だにしなかったです。
(でもshe's a beautiful faceじゃないのか?と今あらためて思ったり。。。。)


3年前の40歳にアコギを始めたしましまですがそれは長渕の影響。
長渕は九段下のコンサートの一番後ろの一番高い席で見たんですが、5cmくらいの大きさの長渕を見て感動しました。

1年ほど前にエレキを始めたきっかけは布袋なんですが
まさか布袋がハンブルクに来て小さいライブ会場で等身大で見れるのなんて
ド感動でした。

当たり前ですがギターが上手い!
足元のエフェクターがたくさんありまして、
それを変えるのが間近で見れてよかったです。

ベースも渋い!
ベースは地味で全く興味がなかったんですが、音が渋い!

足がものすごく上がる!
布袋らしいあの動きが最高でした。
あんなに足上がるか?吉川晃司か?(まあComplexだったしね)ってくらい上がってました。
お陰で、自称四十肩だか五十肩のしまダンナも、思いっきり両手が上がってました。
四十肩効果絶大。

トークが楽しかった!
ほぼ英語。内容も面白くて
本当に良い人なんだなと感動。
性格は相当いい人なんだと思います。
っていうかギターを弾く人に悪い人はいない!

手が柔らかい!
料理と庭仕事しまくりのしましまの手が固いのかもしれませんがw
ドイツに住んでるためオバマ並に日々ドイツ人とハグ&握手を交わしてますが
布袋の手は柔らかくて衝撃でした。
しましまなんてエレキのせいで左手の指先ガサガサで固いです。
まあ握手してくれたのが右手だったので左手が気になる今日このごろ!

プレミア感がすごい!
チケットが1枚25ユーロで、100人収容可能なライブハウス。
100人収容とは言え立ってみてたのは100人もいませんでした。
しましまは大学時代友人のライブを見にライブハウスにちょくちょく行ってましたが
混み具合がそれ程度。
きつくないライブで質の高すぎる内容で失神しそうでしたーー!
多分布袋は全員と何度も目を合わせていたと思います。
こういう客と一体化するライブは最高です。
しかも布袋じゃないメンバーも演奏激うま。

買ったTシャツがいい!

前がこのあみだくじのようなおなじみの柄で
後ろにロゴが!



そして一番の驚きですが、
ギターやベースが全てワイヤレスでした!
現在エレキを普通にアンプにコードで繋いで練習してるんですが
2mくらいで短いのでとにかく不便な上に最近不調で
コード買い換えようかと悩んでいたら
もう時代はワイヤレスなんですねー。
いつからなんでしょうか??

実はしましまがエレキを買ったときに、ワイヤレスのエレキはないのかと調べてたら確かアメリカには存在してたけどドイツにはまだなくて
面倒くさいから普通にアンプを買ったときにただで貰ったコードにしましたが
ただだからか分かりませんが途中から劣化が!
単なるケーブルで1年程度で劣化するのか?そもそも粗悪品??みたいに思ってますが
とりあえず何としてでもワイヤレスの器具がほしい、そう思いました。

そして!
立って引く練習必須、と思いましたネ。

ちなみに撮影OKでした♪

しまお15歳がある程度動画を撮影してましたが
家で聞いてもとにかく演奏がうまいし
どうやってこういう風に音を出してるんだろうというのもひたすら見てます。
っていうかなんど見ても飽きないのが怖い!
通常動画はあとでは見ないと思ってその場の雰囲気を楽しみまくってましたが
録ればよかったとしまダンナと激しく後悔。
基本的にしまダンナもライブバージョンの歌とか好きなんで
しまお15歳を動画担当者に任命すればよかったと思ったり。。。。

また来たら絶対行きます!




4/16/2017

ロシアのイースター(画像あり)

どうも!今日はイースターの日曜日です。
このイースター休みは隣人が不在なので毎日2回猫に餌やりをしているしましまです。
猫かわいすぎ!

ツンデレキャラで、呼んでも絶対にこないため
呼ばないのにしましまに身を寄せてくると異様な萌えを感じます。

猫って、触ってほしくないときに触ったり強引に抱いたりすると
凶暴化して爪が痛いんで
100%気を許せないところがまたいいですね。
多分これが真の萌えという感情なんでしょう。
多分猫好きな人は人間と付き合うときも一定の距離を置くことができるタイプだと思うので、
結婚生活を長く続けたいとか、外人と結婚するとかを考えてる人は
猫派になるといいかもしれません!
犬派だけど、猫も好きになればいいんです!


犬の場合基本的に完全服従、調教して洗脳してこその服従なので、
これはこれでかわいいんですが
猫もいいもんです。抜け毛が気になるけれど。


ちなみにしま犬は猫にいじめられるタイプなんですが
隣の猫は大好きで、いつもしま犬同伴で猫に餌やりに行くんですが
猫パンチ何十発も食らってます。
こんなに猫パンチを食らい、ニャーニャー言われてるのに懲りずに同伴したいというドMな犬。。。。。
こいつも萌えの境地を味わっているのかもしれません。
そして犬のくせに猫派なのかもしれない。。。。



ところで、イースターって各国で祝い方とか日にちも結構違ってるのが衝撃。
ドイツの場合は金曜日が悲しい日、日曜日が復活なので、
復活を意味するカラフルゆで卵を、隠したり食いまくりというおめでたい日。
月曜日がなぜか国民の休日という感じです。
去年、そして一昨年も隣人からカラフルゆで卵をもらったっけなぁと思い出しました。
隣人が作るカラフルゆで卵は、そのへんの草とか野菜とかの液で染めている渋い染め上がり!

基本的にイースターは一切祝わない上に祝い方もよくわからないんですが
毎年隣人からゲットするシロモノでイースター気分。
今年は不在なので何もないなと思っていたら。。。。。



今回しまダンナがロシア出張に行っていて帰ってきたんですが
手土産にロシアのイースターケーキなるものを持って帰ってきました。

結構でかいケーキです。
この皿小さく見えますが30cmくらいあります。



パネトーネっぽいレーズンケーキと言うかパンなんですが
上に砂糖がかかっててカラフルなシロモノがトッピングされているのが
ロシアのイースターケーキだそうです。

これを日曜日の今日食う、みたいな!

入っていた箱が異様に地味で、
装飾卵とこのケーキと少年の顔が描かれていたんですが、
少年が全く笑顔がなくむしろ恐怖顔で

しかも開けてみたら異様にカラフルなトッピング+XR?XB?というなぞのロゴ。
しかも臭ってみたら超臭いので
ギャップも匂いも見た目も何もかもものすごく恐ろしくて、
一体なんなんだろう、特にこのロゴって何??と思ってネットで調べたら、
これがロシアのイースターケーキだということが判明しました。

ちなみにロシア語でXBでした。
Христосъ воскресе の略。Khristos voskrese(クリストス ヴォスクレーぜ)と発音。
Христосъ はキリストという意味。Xから始まるんですねー。
воскресе は復活という意味。


しかもこの日曜日だけがイースターだそうです。短っ!
これがロシア正教の祝い方なんですねー。
ロンドンのときはイースター休みで2,3週間くらいありましたYO!
そして街中には巨大十字架を背負って歩く集団がいたり。。。。。。


ちなみにそのケーキ、食べてみたらパッサパサでしましま好み。
基本的にしましまは、お祝い系伝統料理系が大好きな特異体質で、
おせちも千歳飴も和菓子もまず飽きないし、
ドイツのクリスマス菓子全部好き、
ロシアのこの菓子もパッサパサで口中の水分全部持っていかれますが好き。
The伝統体質!

びっくりしました、美味しくて!
しまダンナはギブアップしてましたが、
カラフルなトッピングもよくよく見るとかわいいし
恐ろしい系のパッケージも楳図かずおっぽくて、むしろレトロ感がなういし(死語w)
ロシアも素敵な国ですね♪
ロシアからよくもらってくる板チョコは土の味がするんですが
ケーキは土風味一切なしでした。


4/15/2017

イースター休み

どうも!今日から月曜日までイースター休みのドイツです。
キリスト教にも色々宗派がありまして、イースター休みも各国で違うし、ドイツ語圏内でも地域によって違ったりするようです。

ただ、基本的にイースターってのはキリストが処刑されてからいきなり生き返るという一連の流れを悲しんだり祝ったりという祝日。

で、金曜日に処刑されたので今日は悲しい日。
日曜日に生き返るので(日本人の感覚だとドリフの世界ですが)日曜日は嬉しい日という感じです。

この休みを利用して旅行したり、親戚と会ったりという人が多いですが
普通に家にいて卵を庭に隠すというのがドイツの北部だとよく聞く話です。
女子がいる家だと卵にイラストなどを絵の具で塗ったりする作業が楽しいみたいで
男子がいる家庭だと、100個とか卵(卵型のチョコ)を隠しておいて、
復活当日の朝起きた瞬間にパジャマで探しまくって子供が超うるさいという感じらしい。

金曜日は休日だし神聖なのね♪と思ってますが、
せっかくの休みですが、朝8時前にしまお14歳のお友達2名がやってきて、
現在夕方6時ですがまだいます。
ある意味しましまにとっては処刑チックな罰ゲーム。

日曜まで眠って復活したい。そんな感じでございます。

数年前にいましたよね、日本に。
やたら長寿のおばあさんで、1日の感覚が24時間じゃなくて数日みたいな感じで、
何十時間か寝てから、それくらい起きるというサイクル。

キリストもそういう感じだったのでは??(深い眠り)

ただ、子供らがひたすらスマホで遊び続けている横で
しましまは最初はエレキの練習をし
その後はずっと栄養学の勉強してました。
こんなに集中力が続くか?!ってくらいの集中力。

一応今日終わらせたいところまで終わらせたので
なんとか頑張りたいッス。

それはそうと、もしかしてもしかすると
フルタイムで働くかも説が浮上中。
しましまは、Facebookで知り合いとコンタクトをとったりしてます。
Facebook歴5年位、イギリスにいたときにマレーシア人に教えてもらって始めたんですが、当時は日本の親への近況報告と写真を色々載せていまして(当時はかわいかった子供ら)
ドイツに来てからはドイツ語で投稿をするようになりめっきり撮影は減り(子供に口ひげなどが生えてきて絵面悪し、かつ撮影拒否)
そしてドイツ語で投稿して誰かドイツ人に直してもらう必要がなくなったほどドイツ語が上達した今、投稿することがめっきりなくなりました。

ただ、知り合いやママ友が自分の子供のことを書いていたりすると
微笑ましすぎてイイね連発!
特に3月4月ってみんな忙しいみたいで、でも写真は華やか!

そんな中、子供がいながらにしてフルタイムで働く人のFacebook投稿を見ていると
本当によくやりくりしてるよなとただただ尊敬。
しましまも現在在宅ですが起業してしまったがためにフリーランスとして働いているわけですが、以前はほぼ1年パートで働いていたので、働くことはなにげに可能。
さらに、子供が中学生と高校生になるとフルタイムは全然可能だなと言うことがはっきりとわかりました。
ということで、流れ的に働くことになったらフルで働くんだろうなと漠然と思っています。

お金を稼ぐというのは非常に大変なことです。
家庭にいるのも同じくらい大変ですがね。

ただ、ドイツにいるととにかく女性が普通にフルタイムやパートで働いてます。
日本のフルタイムって子供がいて休みを取るのも休みづらいし、
有給を病気のために使うという不思議な制度の国。

また当たり前のように残業があるのもミソ。

やっぱり人間、毎週きっちり40時間しか働いてはいけないと思います。
残業なんてもってのほか!
何のために生きてるんだという感じになってきますよね。

で、妊娠したら即休み、復帰したらパートのような働き方で復帰をし
子供がいる人は男性も女性も4時帰宅くらいの勢いがいいと思います。
遅くまで働くのは子供がいない人と子供が育ち上がってしまった人限定。
こんな風にすれば倍くらいの働き手が出るし、
所詮仕事なんて誰がやっても同じなんだし、みんな少しずつ社会で働くことでみんなが理解をし合える社会になるのになと思ってます。

。。。。。それにしてもこいつら、いつ家に帰るんでしょうか。
10時間ゲームしっぱなしなんですけど。。。。。




4/13/2017

栄養学&最近の状況

どうも!昨日はほぼ1日中栄養学の勉強してました。
ただ、進みが異様に遅い。

そう、うっかり最後の最後まで調べ上げないと気がすまない性格で
化学式とか全部知った上で納得しないと覚えられない(理解できないと覚えられない)タイプなんで。

だから多分歴史が苦手なんだろうなぁ。。。。
そもそも「ほんとにあったのか?実際いたのか?」等と常に思ってたし思ってるんで。

でも目に見えない超常現象と同じで
そういうのもなんとか強引に覚えるというのも必要なんでしょうねぇ。。。

っていうか歴史の何が嫌いかって、
多分単に過去のことを覚えるだけだからだと思います。
そもそも過去のこと大嫌いで、基本未来に向かって生きるタイプなので
覚えたことを問題に出されてそのままテストで解くということが多分嫌いだったんだろうなと今わかりました。

基本的に日本のテストって大体暗記したものを模範解答どおりに記述するのが基本ですが、
それにしても国語は作文というのもあるし
数学だっていろいろな解き方があるわけです。
なのに歴史って。。。。。

歴史を学んだ上でさあどうするかというテストだったら面白く学習できたのになと思いますネ。

それはさておき、栄養学の内容が日本とドイツがあまりにも違いすぎるために
本当に楽しく学習中です。
本当にドイツ語ができるようになってよかったと思ってます。

あと面白いのが、砂糖にもいろいろ種類がありますが、
砂糖の化学式は全く一緒。
てんさい糖であろうとショ糖であろうと植物が違うってのに全く同じ。
なんでだろう、もっと他に科学的な記載方法があるんじゃないか等と激しく調べていたら、ありましたね。
光合成って、あっさり学習しましたが、光合成ってとにかく複雑なシステムで
植物によっても色々違いがあるようです。
ただ、植物ってのは二酸化炭素を吸って、デンプン(ある意味砂糖)を作るんですが
砂糖(水化物)にも炭素が入ってます。

とにかく炭素がポイントでして、炭素ってCと書きますが、
なんと同じCでも3種類あるそうで、重さと大きさが違っているみたいです。
そんなこと習いました?!
多分文系だったから習わなかったと思いますが、
同位体(アイソトープ)という名前でおなじみらしいですYO!

で、植物は空気から炭素を吸って炭素をだしてるわけですが
どんな炭素なのかというのが住む地域とか気候の状況で違ってくるようです。
化石なんかがいい例で、なんでいつの時代のかわかるんだよ!なんて思ってましたが
炭素の量を測ることでわかるみたいです。

そして植物ってのは、自分に適した環境でデンプンを作り出すんですが
沖縄で育つサトウキビの砂糖と、北海道で育つサトウダイコンの砂糖だと
C4植物、C3植物という風にこれまた分かれてまして、光合成の方法とか違うらしいっすよ。

でも化学式は一緒♪

って言う調べ物が多い日でしたね、昨日は。

今日はうって変わって、ギター三昧!
エレキひきすぎて指先真っ黒です。(ギターの弦の劣化)

って言うか、しましまのエレキをしまお14歳と共有してるため
何だかエレキが劣化している今日このごろ。。。。


そうそう、昨日巨大コルクボードを買いまして
部屋の壁に貼り付けてます。
自分のパソコンデスクの横には仕事とか学校用のプリントを貼っていて
もう一つの方は写真用。

はっきり言って額縁という存在が面倒になってきてます。
絵を飾るのはいいとして、写真をわざわざ額に入れると、放置プレイになりますよね。
変えるのがとにかく面倒!
ってことで、気に入った写真と絵葉書はどんどん壁に貼り付けたいぜ2017春
という方向性です♪











4/11/2017

栄養学ネタ 産生と生産

どうも!栄養学の通信教育に勤しむしましまです。

2月からはじめてますが、いつも電車で通勤の往復だけで学習してました。
お陰でテキストを読んでテキストに記入というスタイルだけだったので
先日から卓上デビュー。
卓上はいいっすね、色々書けるので!
そして疑問点はネットですぐに調べられるし。

ただ、調べすぎてスピードが遅いのが難点。

実はドイツのこの栄養学の講座、
日本で言う国家試験とほぼ同じ州の試験を最終的に受けることになります。

で、しましまは基本的にドイツ語だけで勉強してきて
ドイツ流(100%理解せず7割位でどんどん進む)にやってきていたんですが、
どうしても100%理解したいために日本語でググったらもうありじごく状態。

現在代謝についてやってますが、
基本的にドイツ人がいろいろな酵素とか発明したりしてて
ドイツ人ってすごいな、どうやって酵素とか発見するんだよ!等など、楽しく学習しているものの、
日本語の単語につまづいてます。


むしろ栄養学って英語とかドイツ語のほうが楽なんじゃないの?と思える今日このごろ。
あ、でも日本語の単語をほぼ直訳したのがドイツ語なので
英語だと単語が全く違ってくるので栄養学はドイツ語で勉強するほうが英語よりは楽っぽいです。不思議現象!


人間は食べ物を食べてエネルギーにしてるんですが
食べ物を食べることによって熱をだしてます。
あとは体の中の細胞とかが酵素という名の液とかをだしたりとかしてます。

「出す」「作る」という単語でいいじゃん!
OR
「生産」という単語でいいじゃん!と思います。

なぜならドイツ語だとproduzieren, 英語だとproduct という単語を使ってるんで!

でも日本語だと、生産ではなく、産生!
ルパン三世しか知らないっつーの!あとは肉の万世とかね。

産生と生産って何よ??
と思いません??

はっきり言って、出すって意味なので同じなんですが
誰が出すか、どんな風に出すかで違うようです。

人が利益のために作るのが生産で
細胞が作っちゃった的なものは産生だそうです。目的レス。
だから、熱を産生する、細胞が酵素を産生すると言うそうですYO!

どっちもProductionだろ!と言いたい。
どこのドイツだ!(ドイツなだけにね)こんな無駄な単語作ったのは!と言いたい。


まあこれを調べるのにかけた時間のお陰で
産生という日本語、思いっきり覚えましたがね!
ただ、こういうのってクソ無意味だと思いませんか??

無意味なことをさもありがたそうに使っていたり
例えば産生を知らない人にあえて使ってみたりと言う世の中に
ホント、異議を唱えたいっすね。

だから、
◯ある酵素を人工的に生産することに成功した
◯ある酵素を人工的に産生させることに成功した
という文が成り立つんではないでしょうかねぇ。。。。

。。。。どっちだっていいんですが!


複雑なネタは、一旦日本語でさっと読んでからドイツ語にと思ってましたが
どうも日本の栄養学とドイツの栄養学は内容はほぼ同じなんですが方向性と捉え方が全く違うみたいで戸惑いを隠せない♪今日このごろです。


ただ、勉強しててものすごく面白い!
もともと化学式とか好きなタイプだったんでこの手の勉強全然苦にならないです。
お陰でサラッと流してくる化学式もきっちり覚えたいと思ってしまい
全く必要ないのに超遠回りしているという次第です。

ってことで、ブログは栄養学ネタが増える気がします。

PPAP(ピコ太郎)ブームからのATPブーム到来!
ATPとはAdenosine Triphophate (アデノ3リン酸)

気になるATPについては次回ブログで説明したいです。

誰も気になってないと思われますが。。。。




4/09/2017

スタディサプリがすごい(高校1年生)

どうも!今日はしまお15歳の高校生の勉強について記載するぜ!

ドイツではギムナジウムという中高一貫の公立学校の大学進学コースに通ってまして
日本人学校とか補習校には一切通ったことがない男。

そんな男ですが、小学3年生から海外生活。
ロンドンとドイツを経て気づけば日本の学校に通うことなく日本の義務教育期間を卒業してしまいました。
卒業してないのにね♪

多分これで卒業して放置プレイというのもありだと思うんです。
だってドイツでしっかり勉強してるわけですし!

しかし、週末はガッツリ日本語を学習する、平日は漢字の書き取りをすると約束させたために
日本語学習の習慣はバッチリついてます。

そして日本の学習はドイツよりも一足進んでいるため
ドイツでの学習が楽勝になるということで
高校生になっても同じように勉強したいというしまお15歳の意志により
一応週末の数学ドリルと平日用漢字ドリルは高校生用をゲット済みでやってます。

一応教科書無しで高校生はいきたいと思ってます。

ただ、これだけだと一瞬で終わってしまうために
スタディサプリを導入しました。
4月に入ってすぐに入会。会費は毎月980円ポッキリ。
動画はみたい放題。

自分の生年月日で登録したんですが、中学3年の動画しか見れなかったので
高校1年生に切り替えました。
多分4月に入ってからすぐだからかなと思うんですが、とにかく自分で切り替えないと学年が変わらないシステム。

切り替えの際に自分の高校を入力するんですが無高校ですので
東京都を選び、その他の高校というのがあるのでこれを選択。
これで海外でも受講可です。

で、自分でスケジュールをたてて動画を見るんですが
動画は10分から20分程度とお気楽な時間。

これくらいなら集中出来ますね。
課題テキストもダウンロードでゲットできます。
教科書要らず!

一応現代文と数学を土曜日にやってましてこれは問題なし。
日曜日は物理と世界史を見たんですが、
世界史がとにかく説明がド下手だそうで、俺が知ってる知識以下だと豪語するんで日本史に変えさせたらご満悦。
日本史の先生大好きになったそうです。

しまお15歳ははっきり言って歴史漫画とか歴史本をひたすら読みまくってほぼ丸暗記してるため日本史も世界史も異様に強いです。
講義を受けるなら自分の知らないことを、しかも上手に説明してほしいわけで
質のいい先生ばかりが集まっているスタディサプリは非常に素晴らしいんですが
その中にも相性ってものがあるんだねと知りましたね。

そう考えると高校に通って、あてがわれた先生が大外れだった場合の悲劇!
だったらスタディサプリでちゃちゃっと家で勉強したほうが効率がいい気が。。。。。

ちなみにドイツの先生はたまにハズレもいるそうですが8割は当たりだそうで
とにかく授業は楽しいそうです。

プレゼン上手って大切ですね。

オリラジの中田みたいな感じで上手に説明する先生がたくさんいるので
スタディサプリオススメ!

中学講座もわかりやすくて復習にもってこいだと思ったんですが
すでに知ってることを聞くって飽きるし無駄なので
高校生の講座で楽しんでるのはとにかく素晴らしい。
また、今までしましまが教えたりしてたのが、外部の複数の人間になったのも素晴らしくて
プレゼンの勉強にもなるだろうと思います。

って言うかオリラジの中田とかプレゼン上手な人が日本国中の全教科の説明をして動画配信したら
学校の先生は授業をする必要が一切なくなり、
生徒とのコミュニケーションだけのためにいるような、
そんな感じもありなのではないかと思ってしまいました。

退屈な授業は先生の責任だと思います。
世界史があんなに好きなしまお15歳がブチ切れてましたから!
しましまが歴史大嫌い(立体的に覚えるという脳組織が欠如してるっぽい)なのは多分説明が下手だったからじゃない?とまでしましまに言ってくる始末。
確かに!
確かに社会の先生で好きな先生なんて中3のときの先生のみだったッス。
その時は公民を習っていて、常に社会では赤点でしたが公民で初めて80点台をとった記憶あり。

って言うか、社会ってチンタラチンタラお経のように話しますよね。
特に歴史好きなおっさんとか!
嬉しそうな顔で色々話すものの説明がクソ下手すぎて眠気を誘う的な!

このご時世プレゼン力ですよ!
オバマとかスティーブ・ジョブズとかオリラジ中田みたいな人が動画用の先生になって
配信すべしですね!

しまお14歳の方にもこっちに移行させたいと思いつつ
こっちは教科書をすでにもらってるため教科書ベースで一応卒業させます。

ってことでスタディサプリがあまりにも素晴らしいという内容でした♪


4/08/2017

ドイツのケバブがうまい

どうも!仕事をやめてから土曜日に家にいることができるなんて
この上ない幸せですね、でおなじみのしましまです。
この1年ほど、よく土曜日の朝とか昼とか夜までとか働いてたなと思うと
本当に偉いと思います。
でもそんなに長く働いていた記憶が正直ない。。。。
働いていたことすら記憶にないというくらいッス。
一体何だったんでしょう。
でもあれですね、土曜日は絶対に家にいたいタイプだと判明しました!


土曜日に家にいて、先週も今週もケバブがランチ!

ドイツのケバブは、
パンの中に肉と野菜が入っているんですが、
ケバブ屋もいろいろあって、色々食べてきましたが
近所にできたケバブ屋が一番うまいと思ってます。

ケバブはドイツ語でDönner(ドゥナー)と言いますが、
トルコから来たんですが、ドイツ形式。
肉がくるくる回っていて、それを電動カッターで削ぎ落とし
パンの中に野菜と一緒に入れるんですが、
はっきり言って店舗によって味全くちがいます!

しましまが好きなケバブは
1.パンがカリッカリにしっかり焼いてある(焼かない、軽く焼く等さまざま)
2.肉はKarb(仔牛)(他に羊とか鶏あり)
3.野菜と肉はボールであえる、あえないの2種類ありますが、水分がパンに滲み出るのが許せないタイプなんであえない派
4.野菜は赤キャベツ、キャベツ程度が好み。玉ねぎとかコーンとかニンジン、きゅうり、パセリ、セロリなど一切必要なし
5.ソースはZasiki(白いヨーグルトソース)のみ。オーロラソースとかご法度

これがmein Perfekter Dönnerですね!(私のパーフェクトケバブという意味)

で、こんなケバブをうまいうまいと食らいつきながら
日本ではドイツ式のケバブ屋がないのか、
ないならケバブ屋やりたいとか、家族で会話してたんですが

ある意味これってサブウエイなんじゃないの?ということに気づいてしまいました。

日本でもイギリス、アメリカでもサブウエイはかなり普及して店舗数多いですよね。
ドイツにもあることはありますが、
ケバブ屋が多すぎてサブウエイ店舗はさほどないという状態。
だって、サブウエイもケバブ屋も形式は一緒だから!
結局みんなしっかりしたパンに野菜を挟んだものが食べたいんですよね結局!と言いたい。

日本だったらきっとこの役をモスバーガーとサブウエイ担っているのだと思われ。
サブウエイがあったらケバブ屋不要説!


それはそうとボブ的な長さの髪型からショートにしたんですが
しま家のメンズら3人共、印象が変わったけど髪の毛の長さが変わったとは思えないと
いかにもメンズ発言!
こんなに短くしてるのに本当にメンズってのは女子の髪型に無頓着なんですねぇ。
なのにしま犬の目の上の毛を切っただけでわかるというメンズら!
しましまは犬以下なんでしょうか。。。。
っていうか、村上龍とはれるくらいの毛量なので、
毛量が多すぎて、多分通常の状態では直視できなかったんでしょう、と思われます。
しま犬だって毛量多いんだけど。。。
やはりしましまの顔面(直視不可)に問題あり?





なんとか悩みは解消!

どうもっ!
色々思い悩んでいましたが、結局悩んだところで何も始まらないということだけ判明したので、
とりあえず今日は髪の毛を切りに行きまして、ショート目にしてきました。
あたまもさっぱりしたってことで、なんとなく削ぎ落とされた気分!

それはそうと、最近のしま家のブームが、ご飯朝食。
海外暮らしをし始めてから毎朝パンを食べていましたが
(以前はご飯でした)
しましまが佃煮などを作り始めてからご飯ブームが到来しまして
しまダンナがまず第一人者となり、
それを見て羨ましくなったしまお14歳が続き
ご飯があまり好きじゃない派だったしまお15歳も便乗し
最終的にしましまも!という状態。
ゾンビ現象!すごい感染力です。
大和魂炸裂させたいっすね。

朝食は基本的に昨日の残りの冷や飯をレンジでチンしたものに
予め作っておいてある黒豆とか佃煮、鮭、買ったたくあん等。
正直添加物バリバリのたくあんを食わせたくないッス。
でも、たくあんがどうしても欲しいというので買ってしまいますが
自作するには敷居が高すぎる上時期が過ぎているという状態。

しかしいいですね、日本食って。
ヘルシーな上に、和食という見た目がそもそも萌えます。

パンも楽しかったと言うか便利なんですが
バターベッチョリ塗ってジャムとかはちみつをさらに重ね塗りしてしまうという状態で
これはこれで糖分タップリで朝から嬉しいんですが
萌え度が低めですね。

ちなみにしま家での飲み物は基本的にルイボスティです。
紅茶も飲まなくなってしまいました。。。。

ってことで、朝飯エンジョイ中!


話はもとに戻りますが
人生ストレスだらけです。悩むことが特に多いわけですが
そもそも悩むのは一見他人に対して悩んでいるようですが
結局自分の中のことなわけです。

悩むことと考えることは全くの別物で、
今後どうしようかとかなどの作戦みたいな思考はあり、大アリですが、
後悔とか過度の反省、起こってもいない未来について悩むのは
完全に時間の無駄だと悟りましたネ。

悩んでる暇があったら目の前にある課題をするのがベスト。
って言うか悩むんじゃなくて計画を練ったり考えたりしろ!ですね。

ってことで今日しましまはしまお14歳に影響をされたためバニラアイスを作ってみました。
しまお14歳、初回はコーヒーアイス、そしていちごアイス、昨日はチョコアイスを作ったんですが、卵は別立てで板チョコは湯煎するという気合。
手作りアイスはびっくりするくらい美味しくて、
基本的にチョコアイスが嫌いなしましまなんですが、こいつが作ったものなら食える、という感じの仕上がりでした。
ってことで今日はしましまが仕込んで冷やしておいたので明日が楽しみです。

それとリンゴのコンポートも作ってみた!
現在花粉シーズンなのでくだものはそもそも食うべきではない季節なんですが
生じゃなければ結構OKなので、コンポートでガンガン消費です。
家庭で作る場合、激酸っぱいシロモノが作れるところがミソ。

って、料理などで手を動かすのもいいもんですね♪




4/07/2017

色々と悩みあり

どうも。悩み多き乙女しましまです。
いつもはおっさんキャラなのですが、久々に乙女チックに悩んでおります。

結構白黒はっきりしてて悩まないタイプ、思いっきり突き進むタイプなのですが
なんで今回はこんなに悩んでいるんだろうと不思議です。

悩み続けてもう1週間以上経ちました。

その悩みとは、仕事について。

実は、ある仕事をするのかしないのか考え中。
はっきり言って良さそうな仕事です。
ドイツに住んでずーーーーーっと走り続けてきました。
そう、常に頭も体も使いっぱなし。ほぼ休憩無しでフルパワーで生きてきてました。
お陰でものすごい強靭な精神力、体力、ドイツ語まで身につけまして
ガッツリ働くぜと意気込んでいたんですが、

実際どうなんでしょう、その仕事。と思ってます。
以前からそういう仕事をすることを目標としてきてまして
チャンスはすぐ目の前!ってことで食らいつきました。
っていうか、その仕事に食らいつかないといけないタイミングだったのでうっかり食らいついてしまう感じなんですが、(具体的にかけなくてソーリー!)

自分の左脳と右脳が一致していない自分がいたりいなかったり。。。。

3月末でパートを辞めて家にいるようになると
とにかく家の中のあらが目立つ目立つ!
子供のダメさ加減が特に目立ちます。
そして自分がいかに料理を手抜きしてきたかの粗も目立ちますね。
って言うかはっきりいってほぼ手作りなんですが、
Tokio並に作りたい系なので(例えばラーメンは麺からとか。さすがに小麦からは作りませんが)
とにかくこの1年、パンの手作り率が減少!

あとは庭仕事とか結構雑いですね。

こんな状態でさらに仕事をしたらまたダメ人間になってしまうのではという恐怖。
でもそこまで家庭にどっぷり使ってるのも
むしろ家族がしましまに依存するダメ人間になるのではという相反する考えもあり。

そんな中、今日たまたま毎年1回会っているアメリカに住んでる学生時代のアメリカ人友達(男)が仕事でドイツに来たついでにしま家に来まして、2時間程度ですが、さしでトーク!
19歳のときからのしましまを知っている友人で、やつも嫁も子供もいてお互いにいい感じで成長しあってるっぽいですが
やっぱりアメリカンな人の意見もいいもんですねー、アメリカンな感じで。
完全にヘブリカン気分。(不明な人はヘブリカンで検索。歌の動画が出てきます。)

で、ヘブリカン後にエレキギターを習いに行きまして、
そこのエレキの先生(おっさん)はドイツ人である前に音楽家なので(音楽を教えることだけで生計を立ててる人。しかも全楽器可能。)
もうリアルにヘブリカン。

ギターをやってる人は非常にしましまと波長が合うというか、
多分ギターから醸し出される波動がしましまの波動というか周波数と完全一致するんだと思います。
その人もそうですが、とにかくギターを弾く人で嫌いな人なんて1人もいません。
で、ギターレッスンを受けると完全にギター脳になってしまいまして
エレキは不良がするものだという大人の説教が正しく思えてしまう今日このごろ。

そう、ギターを弾くとそこは別世界になってしまって
仕事がどうだとか一切考えられなくなってくるわけです。ある意味ドラックみたいな!

しかもその先生、絶対に一緒に弾かずに、しましまに適当にひかせて自分は異様なテクニックで弾いてくるので、バンド??これってバンドセッション??という楽しすぎる状況下になるので、本当にすべてを忘れてしまいますね。

音楽って最高ですね、が口癖になってます。


でそんな先生にしましまの悩みを告げると、
アメリカ友人と同様に、
「何を悩んでるんだ!自分がやりたいことをやれ!」というわけです。

確かに自分がしたいことをしようと思ってたんです、3月末までは。
ただ、したいことがうまくいかないことってありますよね。
うまい具合にいろいろな障害と言うか問題が起きたり。。。。
しましまの場合もそうで、実はただやめただけじゃなくて本当にいろいろな問題が勃発してまして、
それで自分がやりたいことをやるにはまだ早いんじゃないかと思ってる状態です。
(自分にはかなり手厳しい私♪)
現在Thinking Timeということで、この1週間考えてますが
1週間ひたすら考えて、ヘブリカンな2人からいいアイデアをもらって若干結論が出まして、ちょっと点が線になった??感があります。

人と話すって重要ですね。










4/06/2017

保険会社に怒りのフォンコール

はっきり言って
保険会社相手に怒りのフォンコールができたら
もうドイツ語が上級なのではないでしょうかね、
でおなじみのしましまです。

まあはっきり言って所詮外人がしゃべるドイツ語なので
ドイツ人にとっては上級ではないんですけどね。

そうです、保険会社に対して激しく怒りを炸裂させてしまいました。

3月末に約1年働いたパートをやめたしましま。
パートでは自分の保険を家族から切り離していたんですが
それが戻ることになるわけです。

が、副業があるため、そのまま家族保険に戻ることが出来ず
フリーランス保険という保険に入ることに決まりました。

そして、一週間以上毎日電話とメールで確認しまくりまして
ようやく契約書を送ってもらえる手はずとなっていました。

が、さっき届いた契約書がなんとしまダンナあて!
人の郵便物は見ない派ですが、
ドイツに来たらしまダンナ宛のドイツ語らしきものは断りもなく開ける習性が身につきまして(どうせ一切読めないので)
このタイミングで保険会社からしかもダンナ宛郵便、
思いっきり嫌な予感がして開けてみたところ
やはりですよ!YA HA RI DE SU YO!

びっくりな内容がこれ:
高収入しまダンナが、3月末で退職。4月からクソ安副業&クソ安フリーランス保険加入

はっきり言って目を疑った&若干笑いましたね。
あまりにありえない内容で。

びっくりなのが、しましまが電話をかけしましまがメールをし
しましましか自分の保険番号を教えてないのに、

この契約書にあったのは、

教えてもいないしまダンナの保険番号&何故か知ってるしまダンナの収入。。。。


ってことで即電話ですよ。
ただ、保険会社にしても、
電話オペレーターはダメ人間多しです。ドイツあるある。
ドイツには医者と弁護士以外まともな人間いないんですかねぇ。

ドイツ語はペラだが(ドイツ人だからね)
対応がまるでなってないドイツ人多し&
保険会社で働いてるのに保険のことをしましま以上に知らないドイツ人多し!
恐ろしいです。

そんな人とまともに話してもダメなのですが
そこを突破しないと上に繋いでくれないので時間が相当無駄なんですが
とにかくこういうのは困りますね。
マジでドイツあるあるですよ。

ってことで、使えなそうで信頼できなそうな人の上の人で同じように信頼できなそうな人に一応頼んで新しい契約書をしましま宛に送ってもらうようにしましたが
はじめてのおつかい並に、しっかり送ることができるのか不安です。

電話だとやっぱり不安なので、
知ってる保険の担当者全員をCCに入れて、しまダンナに対してこんなクソい契約書をだした担当者あてにクレームメールも送りつけておきましたYO!

で、今はもう夕方なので明日朝また電話予定ですが、
とにかく毎日電話してます。

今日はこれ以外にもネットを契約している会社にも電話して問い合わせもしましたが
会社を辞めると時間があるため
今までできなかったこういう面倒くさいことが一気にできるからいいもんですね。
やめても結局忙しいところがミソですが、
まあ試練ですね、試練。
日々精進ですネ。








4/04/2017

DIYデイ

どうもーーーっ!
春ですね、春!
ドイツの春はすごいですよ。
特に新学期とかではないのでとりあえず気持ちは落ち着いてて
そして日差しがすごいので、汚い家の中の汚れがもうそれはそれはひどい状態で見えてきます。
見えてくるというか見せつけられているというか。。。。

で、4月になるととりあえず大掃除をはじめてしまいますが
今日は気になっていた風呂を頑張りました。

何がすごいって、イギリスもでしたがドイツのここもそうで
天井:異様に高い。3m以上
壁: ペンキ。

です。
日本の風呂掃除と全く勝手が違うので、とりあえず脚立必須。

イギリスでは湿気が低いのでカビなんて生えませんでしたが
ここはかなりの湿気で、ものすごい黒カビなので
とりあえず3m以上の高い天井を強烈カビキラーみたいな濃縮原液を刷毛でひたすら天井に塗るという作業を行いました。
超危険!
高所な上に原液なのも危険すぎ!

で、塗ったそばから漂白されていくのでこの原液はすごいです。
目に入らなくてよかった。


そして、コーキングと言うものをしました。
そう、シリコンで壁と何かの間に埋め込まれているアレ。
それをカッターみたいなやつではぎ取り、そこにもまた濃縮原液を流しこんで徹底漂白し、コーキング!
これ、業者がやるやつですが、ドイツの業者だと1万円くらいかかるので自分でやってみました。

先日食洗機も自力でなんとか直したので(T_T)
もう無人島みたいなもんですよ。

さらには隣人の子(7歳男子)がなぜかしましまの家に遊びに来て
1人でくつろいでたんですが、
その間しましまは庭の芝刈り。

そして洗車もして車の中もきれいにして結構疲れました。

本当は窓掃除もしたかったんですがこれは明日の課題だぜ!

今朝は、今度そのうちまとめて全部書きますが
保険会社とメール&電話をして一件落着。
そして念願の皮膚科を受診して、やはり麻酔アレルギーの疑いありということで紹介状をゲットし、
ハンブルクのUKE(エッペンドルフにある総合病院)の皮膚科で麻酔アレルギー検査をすることになりました。

ちなみに近所のクリニックで紹介状をもらうと
自分で電話して予約を取る形となります。

それがとにかく電話が繋がりにくい!
最終的につなげてもらった電話が留守番サービスに切り替わってしまって
そこに自分でメッセージを入れたんですが(半信半疑で)
なんと折電があって、向こうから連絡をくれた電話で予約が取れました。イエイ!

電話でいつ起こったかとか、症状とか説明が必須で
説明したらやはり疑いありということで無事に検査してもらえそうです。

ちょっとホッとしました。

ってのを庭で日向ぼっこしてた隣人に垣根越しに聞いてもらったりして
まあいい感じの日でした。

しま犬(肌色プードル雑種)はスキンヘッド風のサマーカットにしてしまいまして
全裸の井手らっきょ風の出で立ちに!
そんなしま犬は、春といえば芝生食い、ということで、
芝生をひたすら食ってます。

仕事がなくて家にいるのもなかなかいいもんですねー。


4/02/2017

ドイツでスーツ。中3男子が手作りアイス

どうも!ここ数日ものすごく天気が良く
散歩が楽しい毎日です。日中気温20度とか!

昨日はしまダンナ、初めてドイツでスーツを購入しました。
基本的に日本人は日本でスーツを買うのが一番だと思いますが
しまダンナの場合、日本だと普通に皆さんが買うスーツを買おうとすると店側から拒否られたり痩せるように指導されたりすることだけだった人生。
そしてなんとか買えることになりつつも、絶対にお直し(ウエストとかケツまわり、そでなど全て広げてもらう)必須で
肩身の狭い思いをしておりました。

一応デパートには、大きな人用コーナーと言うのもありますが
そこまで大きな人でもないということである意味ボーダー。
とにかく日本だとガタイがでかくて
スーツを買う=精神的苦痛を伴うというパターンでした。

が、日本だと基本的にLL着用、
ドイツだとしまダンナは52というサイズなんですが
ドイツの52なんて全然小さい方で、普通に60とか70とかまで展開があってかなりの衝撃。
さらに衝撃なのが、スーツにしてもスーツのズボンにしても、ボタンシャツにしても、ドイツにはレギュラーとスリムという2種類のパターンがあって
日本だとちょっとふくよか系なのに、ドイツだとなんとまさかのスリム系のカテゴリーに入ってます。

担当してくれた店員からは、痩せてるから、足が細いからの連発ww。
しまダンナ、そんなことを言われたことなんて人生に一度もなかったはず!

とにかくドイツのほうがスーツが買いやすいのではということが判明しました。
身長180位ある人はドイツがいいかもしれません。

しまダンナが試着している間に何人もの男性客が試着しまくってましたが
みんな普通に2mくらいあって、腹も超出てて、体重は確実に80とか90ありそうな感じの人ばかりでしたが
面白いのが、
日本だとスーツのズボンは又上がかなりあって結構ウエスト気味のところでベルトをしめる感じですが
ドイツだとまたかみが超少なめ、でている腹の下で履く、そういう感じみたいです。
ケツが出ようと、ワイシャツが出ようとそんなのは関係なく、履ければいいみたいな感じの着こなしでしたネ。

さらに、ネーム刺繍のサービスと言うものがドイツにはあまりおなじみでは無いようで
無理を言ってつけてもらうことにしましたが
初めての試みなのでということでタダにしてくれて何気にラッキー。

そして日本と違って、その店員が裾直しとかのまち針を打つのではなく
専用の人がやってくるシステム。
店員はあくまでも販売をするだけの人。

まあ色々と参考になりました。

余談ですが、しまダンナは基本的にスーツでお直しをするのが当たり前な人生でしたし
多分普通の人はみんなお直しをするんだと思います。
が、プチ自慢として、しましまの場合、とにかくお直しをした経験がないタイプ。
中学とか高校の制服ですら、サンプルがピタリと一致してしまう便利体型で
しかも上下のサイズも全く同じでOK牧場。
ってことで困ったことがほぼなく、常にそのまま買えてしまうという。。。。


さて、しまお14歳ネタ。弟の方。
こいつ、先日バニラアイス・コーヒー味というレシピをネットから拾ってきて
手書きで写していて一緒に作ったんですが
バニラアイスって自分で作れるんですねーーー。びっくりしました。
すごいのが、生卵を思いっきり泡立てて、生クリームも泡立てて、砂糖と混ぜるだけで終了というところ。生卵を加熱せず食っていたという衝撃の事実が発覚しました。

自作したものがすごーーーく美味しくて
しかも手軽な上に安い。
こんなに簡単なら買うほうが面倒くさいねということになり

もう一回作りたくて生クリームを買ってきたら
しまお14歳が先程全て自分で作り、いちごジャムを入れてイチゴ味にしたそうです!

何がすごいって、ハンドミキサーをだして、卵は別立て。
しかも今回は卵を割る際に黄身と白身をしっかり分けることに成功した模様。
使った道具の後片付けはしましまがしましたが
中3なりたてでこの行動力は素晴らしいと思います。


4/01/2017

久しぶりの投稿です

どうも!かなりのご無沙汰です。
読者離れが進んでいるのではないかと思う今日このごろ。
気づけばもう明日から4月っすね!

退職したら暇になるどころか
色々びっくり事件が勃発中で、とにかく忙しかったです。先程まで。
ちなみに、総合病院訪問、保険会社とほぼ毎日のフォンコール&メールのやり取り、税理士ともフォンコール&メールのやり取り、税務署に電話したり、食洗機修理に電話したり、歯医者、役所(外人用)で更新、食洗機結局自分で直したり等。ここに書いてあるのはほんの半分です。あとしまお13歳が14歳となりました。

で、一番良かったのが、しまお15歳の脱アレルギーでしょう。

なんとIgEという数値があるんですが、検査結果で大幅に落ちていて
自己ベスト1500となりました!!

。。。。。通常1500って異様に高い部類になりますが
2500を超えていてだんだん減ってきての1500なので素晴らしい。

実は検査入院させられる予定になっていて絶対に断ろうと
ドイツの大学病院の医者相手に理詰めで戦って拒否ろうとしてましたが
意外に数値が減っていて戦うことなく入院もせず、今後はエピペンの必要もなくなりまあして、
そうです、アレルギー児というレッテルからの卒業です!
一応今日で中3卒業なんですが、(日本の場合は)
この血液検査の結果がある意味卒業証書っすね!嬉しい!

子供のこういうのって本当に心から嬉しいもんですね。
自分で親なんだなと再確認です。


あまりにネタの宝庫すぎるので面倒くさいから書きませんし
すでに起こった過去のことを書いても過去にこだわってる自分っぽくてちょっとあれなんで
とにかく忙しかったこと、いいことがたくさんあったこと
そして元気でやってますという報告更新でした♪

それと、ここから自慢。
税理士、役所、税務署、保険会社など、いろんな専門職系でかつ法律に絡む系の人と契約とか税金などについてオールドイツ語でほぼ電話で話してきましたが
リスニング力が半端ない自分にびっくりしました。
多分ドイツ人と結婚した人ってこういうのはドイツ人の相方がするべきことだと思いますネ。でもしましまは自分で全部調べて頭に入れて頑張ってますんで
契約とか全然OK牧場ー♪という状態になりました。自分で話すとドイツ人とかドイツ語歴が長い人に比べるともちろんスラッスラに話すことは出来ませんが
はっきり言って保険内容とか税金の自分に関係してる部分については完全マスターです。

保険と税金って決まりが多すぎですね!でも多すぎてクイズみたいで面白いなと思ってしまいました。多分これドイツ語だから面白いんであって、日本語とか英語だとそのまますぎて地味でつまらないんだろうなと思う今日このごろ。
しまお15歳も同様に思ってて、こういうくどい系の専門用語を連発してくる保険会社とか税理士の電話、最高ー!と、萌えポイントが同じっぽいです。

それと、夜シフトの多いパートを辞め、1週間夜は家族と食事をしてますが、これがなにより最高!至福のひとときです。
やっぱり週に3日とか、夜中10時に、
自分が昼2時に作っておいた夕食を1人で温めて食って即シャワー浴びて寝るというのは、合わなかったです。
ある意味味変というか、自分が作っておいたのを自分で食べるってなかなかないので
結構美味しかったんですがネ。

4月から一応パートは辞めたもののまた忙しくなる気がしてます。