ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

3/20/2017

ドイツ。退職の仕方

どうも!ドイツと日本は色々違いますね、でおなじみのしましまです。
毎日色々な事が起こるので、刺激的な毎日。楽しいです。

今月末で退職するんですが、実はしましま、今月末までで11ヶ月という勤務期間です。
しましまのパート勤務先では、12月にクリスマスボーナスが支給されるんですが
(給与の1ヶ月分)
なんと3月までに辞めると返却しないといけないというシステム。
だったら3月に振り込めっつーの!

実際に振り込まれると返したくないと思うのが人間ですね。
実際にしましまも、何度もやめようと思ったのですが
返却してまで辞めるのがちょっとどうかと思って、3月まで耐えました。
ある意味これが企業側の作戦なのかもしれないですが。

で、もしこれが、4月末まで耐えた場合ですが、
なんと、失業保険を貰うことができたんです。
月給の7割。
4月まで耐えてもよかったんですし、いることもできたんですが
やっぱりお金よりも時間のほうが自分に大切だとわかったことと
そもそも3月までお金のために耐えたことが自分にとってあまりプラスではなかったので3月までにしましたが、
1年働くのと11ヶ月働くのってぜんぜん違うので
今後退職を予定している人は是非とも1年を目指して働きましょう!


しましまの場合、しまダンナと結婚していてしまダンナのビザで滞在しているので
就職も退職も全て会社に連絡するのが必須。
すでに連絡済みです。

そして、就職と退職時に必要なのは、自分が入っている健康保険会社へのフォンコール。
そうすると、申請書を郵送してくるので、それに必要事項を書いて投函またはメール添付すると、自分のカテゴリー(保険料とか)が変わります。これが特に必須。

それはそうと、先日日本語が喋れるドイツ人女性の客、推定40代、と店内で知り合いましてアドレス交換をし、4月からお茶でも!というナンパに成功です!
基本的に積極的ですが、辞めるとなると異様に積極的なナンパ師になるところがミソ。

日本語を学びたいドイツ人って大体がヲタクや若者。
そういう人とドイツ語を喋ってても発音の仕方、トークの仕方、トーク運び、表現方法が若者すぎて全く学ぶことがないので
どうしても自分がそのまんま、その人のまんま丸暗記できるような素敵な女性とお友達になりたいわと常に思ってました。

ちなみに近所で散歩していると素敵なハイソおばさまがいて、
その人とトークすると自分までセレブじゃないか?と誤解するくらいいい気分になれるんですが
その人と出会えるのは月に数回くらいなので、
定期的にお茶ができる年齢近めの人を探してまして、
いきなりいたのでもう嬉しかったです。
やっぱりタンデム探しは青島刑事みたいに、足、そして嗅覚使い、がポイントですね。
柳葉みたいに自分が動かない刑事だと事件が解決できないッス。現場主義!

それと、退職したら、この1年ほどしまおらの教育にあまり手をかけていなかった反省があるので
徹底指導予定です。
基本的に漢字学習のときは書き順とかはいちいちチェックしてないですが
ガッツリ監視体制に入ろうかと思ってます。
辞めるからにはそれくらいやりたいもんですね。

とはいえ11ヶ月外に出て働いた経験で
うちの男子3名は結構家事をするようになり、自立男子となりました。
子育ては本当に重要、主婦に夜の仕事はきつい、と改めてわかったので、
4月からはガッツリ自分の趣味と勉学に費やし、子供の勉学をサポートし
自分の通信制の専門学校が終わり次第もう一つやりたいことがあるのでとっとと終わらせたいです。

しかし、栄養学の勉強はめちゃめちゃ楽しいですね。
知識がどんどん増えてます。


0 件のコメント:

コメントを投稿