ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

1/27/2017

スタディサプリ予定

どうも!ブログって本当に素晴らしいツールですね。

よくブログを書くのって意味があるのか、
無料で時間の無駄なんじゃないのか
個人情報の垂れ流しなんじゃないのか
という声がありますが、

情報というのは、自分の中では、金の流れや便秘と同じだと認識してます。

いつもシモネタが例えになってしまいますが、
そもそも、便秘になるから下剤を飲むとかたくさん食べるとか
繊維質を食べるといいとか水分をとれとかありますが

便秘になったら出るまで食事を食うな!がしましま流です。
しまテストジャパンの毛髪検査もそうですが、子供がアレルギーになって以来、全てにおいて引き算系オンナです。

とりあえず便秘になったら食事を抜いてみてください、
おびただしい量でますから!

それと同じで、お金も溜め込んでいたらダメで流通させて自分を豊かにするために使うべしです。
情報も同様で、自ら発信することでむしろ入ってくることが多い気がします。

こうやってブログをやっていると
コメント欄に書き込んでくれる方、
しましまに直接メールをくれる方がいまして
とにかく楽しく交流できてます。

近所とか知り合いだけで交流するのもいいですが
ブログがあると全世界から同じ興味、目的を持った人と交流できるわけです!
それも同じ駐在のママ友募集とか、同じ月齢の子供を持ったママ友とかの抽象的なくくりではなく、
しましまのこの生き様に共感してくれた人が寄ってきて連絡、コメントをくれるわけで
もうとにかくありがたい、便利すぎる、この時代に生まれてきてよかった、
ただそれだけですね。

コメントや連絡をくれなくても、コアなファンが結構多いみたいで
書いても書かなくても訪問人数がほぼ一定という状態で
たまにアクセス解析をみるといつも一定なので、
400人のコアファンの皆さんありがとう、そういう感じです。

で、ここからが本題のスタディアプリ。
昨日書いたブログ、高校生になったときの海外での日本語維持の方法に悩んで
Z会か進研ゼミという記事にコメントをくれた方が
スタディアプリってのがあるよということで
早速調べてみて、動画3回も見て、確信しました。
求めているのはこれだと!

はっきり言ってものすごくしつこく検索したつもりだったんですが
スタディアプリはひっかかりませんでした。
こういうこともあるもんですね。
そして、こういう自分にとっては結構真剣な悩みも書いておくと
親切な方がコメントをくれてアドバイスが貰えるわけです。

また、その逆もあって、ドイツ語を勉強している人からのコメントで
質問がたまにあったりしますが
やっぱりドイツ語上級者としては初級者と中級者には是非ともアドバイスを送りたいわけです。
なぜならとっとと上級者になってもらいたいから。

こうやって見ず知らずの人でも同じ目的を持った人と
お互い高められるブログって本当に素晴らしいなと改めて思いました。

でスタディサプリですが、YouTube上に動画がでてます。
18分モノの全教科が少しずつ説明されてるのがオススメ。
こんなにイケメンかつプレゼン上手な講師の動画があったら
塾に行く必要どころか、学校に行く必要すらないんじゃないの?と思える動画でした。

しかも、PDFファイルでテキストとか問題はダウンロード印刷可能で
動画は好きな教科を何度でも見放題。
入会金ゼロで毎月980円ポッキリ(そう言えばポッキリってもう死語?)

で、スタディサプリで面白いのが
赤ペン先生がいないところ、わからないところの質問を受け付けてくれないところ
電話受付がないところでしょう。
むしろこれはネックではなくて素晴らしい試みだと思います。
なぜなら、そもそも動画のできがよすぎて、
でわからないところが出ないような作りになってるし、
添削は自分ですればいいし、本当にわからない場合は家庭教師や学校の先生に聞けばいい話だし
電話受付よりもメール連絡のほうが、電話料金も電話の待ち時間も(ベネッセの電話が全然繋がらなくて衝撃。しかもベネッセにはメールサービスなし)かからず
しかも書面で回答をもらえるので証拠にもなるし、
その分の人件費が削除できていての980円なんだと思います。

ってことでしまお15歳にも見せてしまダンナにも見せてOKをもらいましたんで
これを受講しようと思ってます。
しかも、歴史がめっぽう弱いしましまですが、
日本史と世界史を便乗受講しようと思ってます。

スタディサプリの講師陣、全部パーフェクトヒューマンのNakata(オリラジの中田)のプレゼンに見えてしまいます。

そもそも学校の先生も、授業が退屈でど下手な先生って、準備不足ですよね。
昨日見たキムタクの医者のドラマで、
オペは準備9割だか、準備8割と言ってましたし(全然覚えていないところがミソ)
とにかくプレゼン前の準備は必須でしょう。
それも自分がうまく話せるプレゼンじゃなくて、
わからない人を分かるようにさせるためのプレゼンなんだから
こういうスタディサプリみたいな良質なプレゼンを聞くと
日本語も内容もプレゼン力も身につくのではないかと思います。


そうそう、キムタクの新ドラマですが、
キムタク独自のキムタクオーラが一切感じられず
ストーリーも地味で盛り上がりに欠け、感動なども笑いも一切なく
1話だけで終了かなと思ってます。
その点眼力強めのドクターXは楽しかった。
キムタクはキムタクなんだから、もっとキムタクっぽい演技に期待してたのに。。。。

前のドラマで織田裕二が変な声で、執事もいるような金持ち役で出てたドラマがあって
最終回は犯人と同居というハッピーエンドでドン引きでしたが、
最終回以外は織田裕二が織田裕二すぎて、結構楽しめました。

俳優ってのは役を演じきるのも大切ですが、日本のドラマレベルの場合は
下手でもいいから個性を思いっきり出して演じてもらいたいもんです。

まだ草なぎくんのドラマは見てませんが楽しみです。
今シーズンは見るものが少なそう。。。。


2 件のコメント:

  1. うらん1/27/2017

    スタディサプリかぁー。
    安いなーとおもっていたけど、そんなに良さそうならチェックしてみよう!
    我が家はバカ高い塾代を上の子に払い、それなりの成果をだしてはいるけど、下の子は全くの無駄金になりかねないので(二人分は無理だし)
    とりあえずゼミ?Z会?とチラシを眺める日々でした。
    チャレンジは二度辞めた女…
    タブレット教材もなんだかな、で。

    スマホやタブレットで受講できるなんて、便利な世の中になったもんですね(^^)/

    返信削除
    返信
    1. 本当は今すぐにでも申し込みたいところだけれど、中3の教科書をきっちり終わらせてからの予定。
      多分下の子、お試し動画を見たらイケメンな上にわかりやすいから多分普通に楽しく見れると思う。私も小学校とか中学の頃にこんな激安動画が家にあったら、人生変わってただろうなぁ。。。。と言いつつ動画の先生にファンレターならぬファンメールとか書いてそうで怖い。。。
      こんな便利な動画があって、今の子供は本当に恵まれてる!

      削除