ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

11/23/2016

朝4時おき&職場で喧嘩

どうも!別に4時に起きたからイライラして喧嘩したわけじゃないしましまです。
本来なら5時に起きれば間に合うんですが(今朝は早番)
しまダンナがストの影響で飛行機に乗れず、電車で出かける必要があって、4時起きという事態でした。まあ、頭は起きてましたが、体は寝たきりでしたがね!

昨日もバイト後に、しまおの保護者会があって出席してきましたが
とにかく隙間時間にアイロンかけたり料理作ったり、子供の勉強見たり、自分の仕事したりなどなど
多忙でした。ひたすら多忙!
おまけに電車の中では小説読んでますから、ドイツ語の!
Bruno Marsの最新アルバム聞きながらね!←何気に至福のひととき。

もうBruno Marsは5月までに丸暗記したい。
理由:5月にHamburgにくるんでコンサートに行く予定。


それはさておき、しましまの働いている店では
常時ストレス下にあり、以前のような最低なストレスはなくなったのですが
さらにまだあるストレスの数々を
一つ一つ解決すべく動いているしましまでございます。

3ヶ月くらい前から気になっているのが、
非常口の前に鎮座する積み上がったダンボールの数々。

しましまの中では、店を経営するとか店で働く人間にとって
いちばん大切なのは、売上以上に安全面(違法行為厳禁)だと思ってるんですが
これってあってますよね??
日本人だから法律違反に対して厳しい目を持っているわけじゃなくて
社会に生きる人間として、社会人としての常識だと思うんですが。。。。

で、店長に前からソフトに言ってきましたが
他に数名いる副店長にもソフトに言ってきましたが
昨日「いい加減どかしたらどうだ。っていうかどかさないなら私がどかすけど?」と理由を含めて強めにいってみました。

そもそもそういう管理とか監査ってのは入らないんでしょうか?
その近くでタバコを吸ってる人もいるのに
避難経路がクソ細い上に、燃えやすいもので重いものがいっぱい入っていたら
逃げられない上に、ガラス窓だから外から丸見えで、それもどうかと思ってます。

そうです、非常口というか、ここは開けておきましょうというでかいポスターが貼ってあるのに、あえてめちゃめちゃ狭い通路というのが
とにかく納得行かないわけです。

別に事務所が汚いとかなんてどうでもいいんですが
法律はそれなりに守ろうよという考えの持ち主です。
って言うかこういうのは本当に大事だと思うんですが、
しましまが真面目なだけなんでしょうか。

ってのが昨日の話で、
今日は再度みんなから超嫌われている副店長に対してキレてしまいました。
実は昨日もこの人と色々話して話が噛み合わなくてイライラしたんですが
今朝は別件でこうしたらどうかというアイデアを出したら激しい言い争いに発展してしまい、
結局しましまが面倒くさくなって折れましたが、
なんでこんなくだらないことで、こんなにくだらない人と言い争ってるんだろうと情けなく感じますネ。

ちなみにこの人、超潔癖症で、朝から電話機とかレジに、自分の手にも、直接アルコールスプレーをびしょびしょにぶっかけてました。
確かにアルコールだから揮発性があると思うんですが
このスプレーはトイレ用のアルコールスプレーで家電用じゃないから
多分そのうち電話機が壊れるんじゃないかと心配です。

しましま、人生で数名の超潔癖症な人にあってきましたが
基本的に超潔癖症の人って、精神面に問題があるうえに、
ウイルスとかバクテリアの本質を全く知らないんだと思います。

自分の社員が使ってる電話よりもむしろ、
他人が出してくるお金とかクレジットカードを直接受け取るほうがもっとすごいものがうようよついてるわけです。
いちばん大切なのは正しい知識!
どんなに汚いものに触ろうとも、触り続けて何の問題もないわけです
その手を口に入れない限り!

あと適度に細菌くらい持ってないとダメなんで
除菌なんてしたらダメッスね。

ってことで、潔癖症でなく、超潔癖症の人は
人を排除する傾向がかなりあり、絶対に自分の考えを曲げないので
多分この人を説得したり、話し合うということは無理だろうなと本気で思いました。
多分過去に何があったのか、どんな事件があってこうなってしまったのかと言うのが鍵だと思うんですが
(特に人間関係でかなりトラウマがある人が超潔癖症というケースだとにらんでます)
そこまで面倒見てられないので放置♪

普通に優しく接していこうと思いました。

あ、でもしましまの場合、人が素手で握ったおにぎりが食べられないんですが
これは潔癖症ではなくて、匂いの問題です。
しましま、犬みたいに嗅覚が鋭いので、
特に女性が握ったおにぎりのフェロモンをかなり強く感じてしまい
気持ち悪くて食えません。
ジミー大西並の嗅覚!
おにぎりを並べてもらったら、目隠ししても多分当てられます。

っつーかなんて特技だよ!


だから寿司屋はなぜ男ばっかりなのか、
多分フェロモンが手からでてないから、寿司ネタに変な味が移らずにおいしい寿司が提供できるからじゃないか、と幼少の頃から勝手に思ってます。

ということで、職場で喧嘩したことから、最終的にフェロモン寿司という流れの1日でした。
明日はしまお13歳とポケモンソフトを買いに行く予定です。
(日本では18日、ドイツでは23日発売です)












0 件のコメント:

コメントを投稿