ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

11/27/2016

ドイツ語を独学!独検3級、A2レベル


コメント欄を見て、ドイツ語を独学(←独語独学!)をしたい熱い人が多いのではないかと思い、シリーズで書いていきます!
40代の脳を使って、しかもドイツ語をやりたくてやってるわけじゃなく、たまたま駐在妻として住んだために学ぶことになったというドイツ語で、4年でゼロからC1まで行けましたので、役に立てる記事を書いていきたいと思ってます。

私自身独学ではなくドイツに住んでいて、語学学校に毎日通っていたのですが
実際語学学校は1クラスに25人位生徒がいて、無駄な時間が非常に多く、
1ヶ月100時間の授業時間があるんですが、
1ヶ月でA1-1, 2ヶ月目にはA1-2、3ヶ月目にはA2-1,4ヶ月目にはA2-2という進み方をします。
もちろん宿題は毎日たっぷり出ますし、テストもありますので毎日の予習復習が欠かせず
これをキッチリ独学していたからこのペースで進めていけたと自負しています。

はっきり言って医者やマッサージ師が健康にしてくれるわけではなく
健康は自分でジムに行くなり自宅筋トレをするなりして体を鍛えないといけないのと同じで、

語学も筋トレと一緒、
語学学校が自分を出来るようにさせてくれるわけでは一切ありません。
語学が出来るようになるには、自分でコツコツと地味に地道に頭に入れていかないと駄目です。
ドラマとか会話だけで覚えられるほど、英語ほどドイツ語は甘くないんですが
コツコツ机に向かって紙と鉛筆を使って書ける人は、ドイツ語に向いてます。
ドイツ語は文法がとてもとても大切なので、発音とかイントネーション、単語力も大切ですが
まずは文法、これは基本です。

そして、A1レベルでは、ワタシとかりんごとか、そういう幼稚園レベルの単語を覚えてきましたが
A2レベルになると、もっと複雑な単語と文法がでてきます。

独検を受けたことがないので分かりませんが
A2レベルだと、今までDer Hund(犬)と習ってきて、AkkusativのIch habe einen Hundになるという変化を知り、何気にうざいぞと思っていたら
いきなりDativという概念も登場し、Ich gebe einem Hund ein Knochen. というのでパニクるはずです。
動詞もたくさん出てきますし、Ich habe gestern einem Hund ein Knochen gegeben.という過去形も出てきます。

ここでちょっといいたいんですが、
ドイツ語の過去形は日本語と英語の過去形とか過去完了形、現在完了形と全くちがいます。
ってことで、なんでだろうとかどういうことだ?と思うことが多いと思いますが
そういうことは一切考えず、またドイツ語でドイツ語のこのレベルを勉強している人には特にいいたいんですが
B1以上の文法とか単語を一生懸命考えたり覚えたりしないことが大切です。

よく日本の小学校では、山田太郎という子がいたとして、
1年生の初期は、やまだたろう、後期には、山田たろう、と変化し
2年生くらいで山田太ろうとなり、4年生位で山田太郎という風に変化しますネ。

そう、習っていない漢字をたとえ知っていたとしても書いてはいけないというルール!
ドイツ語もそれと同じで、今のレベル以上のことを追求指定はいけない、
それがA2を学ぶ上で大切なルールです。



  • 3級とは
  • 1.初級文法全般。簡単な会話や文章を理解。
  • 2.身近な場面に対応できる。
  • 3.簡単な内容のコラムや記事などの文章を読むことができる。
    4.短い文章の内容を聞き,簡単な質問に答え,重要な語句や数字を書き取れる。
  • 5.授業を約120時間。語彙2000語

A2レベルのおすすめ教材
しましまはSchritteの古いバージョンを使っていました。
古いバージョンなだけに内容が相当古くて非常に嫌いでした。

なんと2016年7月に新たなSchritteが出まして、
それがこちら↓
A2レベルのSchritte3、生徒用テキスト



A2レベルのSchritte4、生徒用テキスト




CDはついておらず、答えとか音源はすべてネットのこのサイトでダウンロード可能です。

今のところ、A1とA2レベルがあるようなので
無料でダウンロード出来るのであれば
買わなくてもいいからダウンロードは必須でしょう!
日本にいてもこの音源は無料でダウンロードできます。

こんな画面が出てくるので、自分のレベルを選択



左側のところでは、ダウンロードするものを選択するんですが、
Audio(音源)か、Lösungen(答え)なので、Audiodateien(オーディオデータ)を選択です。


新品教材は中身を見てみましたがほぼ以前と変わりない感じがしないでもないですが
やっぱりいい感じです。内容が最新なので。
さらに付属のCDが聞けないという回避できるし
iPodに入れて持ち歩けるのも便利。
解答もわざわざ先生用のテキストを買わずにゲットできるのも素晴らしいです。無料で。

ってことで新しいSchritteおすすめです。

日本で独学をする場合は、音源だけゲットして音源を聞くという方法もあります。

そして、A2レベルでおすすめの教材で、A2からC1まで使えるのが
このCD2枚組と小冊子がついたこれ。おすすめです。





0 件のコメント:

コメントを投稿