ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

10/06/2016

ドイツ女子会。職場のキライな人間対処法

今朝も5時おきで現在ヘロヘロのしましまです。
あまりにも朝真っ暗なんで、
先日購入したシロモノを着用しチャリで駅まで行ってます。
もうなりふりかまってられませんネ♪

先日買ったシロモノ

ドイツに住んでる人は知ってると思いますが
とりあえず街灯と言うものがないです。そうリアルダークネス!
真っ暗でシーンとしてて、朝の6時なんてとりあえずあまり周りが見えない状態で自転車をこぐんですが
なんと犬の散歩をしている人が意外にいるんで
とにかく障害物を避けることを目的とし、工事現場風の装いでひた走っております。
おっさん化現象炸裂っすね。
ちなみにイケアで買ったもの。
これで朝シフトも夜シフトも安全ですね♪


それはそうと、連続で朝バイト、重いダンボールを運びまくりのしましまですが
昨日の夜は誘われていたガールズナイト、そう女子会でした。
が!元々行きたくなかったのにうまい具合にベビーシッターを頼まれ
ドタキャンしました。鬼ですね、ドタキャンなんて鬼すぎる♪

何気に行こうとすれば間に合うんですが、
そこまでしていく体力もなければ気力もなく
実は体力はあるんだけど何気に気力がない感じで、
若者でもないし、彼氏募集中でもないわけで
もう結婚して子供もいると飲み会というものに全くと言っていいほど興味がなくなるもんですね。

って言うか単なる飲み会でも嫌なのに、
(人一倍健康と食生活に気を遣ってるんで)
バイト先に異様にネガティブな人がいまして、
ネガティブ主催の飲み会=悪口大会なのか?ということで
ポジティブに行きたい派のしましまとしては
とりあえず面倒なことは避けたいってことで、
ドタキャンという運びとなりました。

ただ、ドタキャンした人が他にも数名いて
ネガティブな人が超ネガティブに怒りまくっていたので
結構面倒でした。

職場にはいい人がたくさんいるんですが、
異様に物忘れが激しい人が1人
異様にネガティブな人が1人いて
この2人に困っている、そういう状態です。

よく本をよむと、
常に学びだとかそういう系の教えもあるんですが
異様に物忘れの激しい人から学ぶことって一切ないし、
異様にネガティブな人からもなんのポジティブな影響も受けないんだなとある意味学びまして
(結局学んだところがミソ)
基本は仏のような心で過ごすようにしてますが
(ドイツには石でできた仏の置物多し。)
最近学んだことは
一切学ぶことのない人で悪影響を受ける人からはひたすら距離を取れ、です。

まあ逃げるが勝ちという言葉もありますが
逃げられない空間で何時間も働くので、距離を取る、
そう、心の距離をとることが大切、そう思ってます。

今回、あまり気が進まないけれどまあ行ってみようかな、行くべきかなと思って行くつもりだった女子会ですが、
今後は完全に拒否ろう、そう決意しました。

はっきり言って人と仲良くしたいです。
バイト仲間と飲み会なんてかっこよくないですか??
でもネガティブな人と関わり合いたくないので、
今のところ仏として君臨しておりますが、(かなり忍耐強いタイプ。苦労してるんで!)
そのうちしましまもドイツ語でキレる日が来るかもしれませんね♪

でもなぁ、自分が嫌いな人に対してキレたところで何のメリットにもならないし
(だってキレた相手が反省していい人間になるわけだから)
そもそもそういうキライな人間を敵に回すと
思いもよらないいたずらとか嫌がらせに合うこともありえなくもないので
(ピザ10枚の宅配とか)
距離ですね、距離。
仏として距離をとりまくりたいです。

でもよかったーーー。
これ、英語か日本語だったら多分言いたいことをガンガン言ってるタイプなんで
ドイツ語だからちょっとおとなし目の、結構いい人格に仕上がってる気がします。






0 件のコメント:

コメントを投稿