ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

8/31/2016

明日から新学期のハンブルク

今日で休みが最後。
しかししまお15歳は先日から普通にサッカーが始まり
しかも今週は月曜から今日まで朝から夕方までみっちりトレーニングがあって
ヘロヘロになってます。
でも日焼けしていい感じですが。

しまお13歳はおつかれ休みということで家でちんたら過ごしてます。

って言う状態で明日を迎えるわけですが、
去年1年間は新しいGymnasiumに転校して過ごし
無事に良い成績もとって終了したわけですが
是非とも今年も頑張ってもらいたいものです。

今学期は明日からで、15歳の方(中3)は9年生になり、
13歳の方(中2)は8年生となります。

日本だと9年生卒業資格と言うのは非常に重要なので
是非ともこの1年頑張ってもらいたいものです。

基本的にしまお15歳みたいな子が、
日本人学校とか日本の公立学校に3学期から入学してたった3ヶ月以内くらい通っただけで卒業できて義務教育課程を卒業という称号はゲットできるという裏ワザもありますが
卒業=入学先も決まっているという状態が必要なわけで
入学が決まっている必要がある=事前にやっぱり中学に所属していて受験先への内申書の準備なども学校に依頼する必要あり

ということで、高校受験をして4月から入学するという場合は
中学3年の、最悪2学期までには在籍していないといけないわけです。

うちはこのままギムナジウムで行きますが、
何気に恐れているのが、
もしギムナジウム9年生を卒業できない状態で日本に帰国することになったらという事。
義務教育を終了していない子の誕生ですYO!
卒業していないと高校の入学もできないどころか
ある意味どういうカテゴリーに属すのかも不明ですが
日本ではこういう子はいないのでは?と思います。
だって、義務教育だから!

っていうことで、中学生を持つ親の転勤って恐ろしいですね♪

とにかく2人には9年生終了までしっかり頑張ってもらいたいものです。

あ、ちなみにですが、
金さえ積めばさらなる裏ワザもあります。
インター入学(年間200万程度)とか私立入学等。
私立の場合はやはり9年生卒業資格が必要ですが。

受験ネタについて色々ありますが今日はこの辺で終了♪

しかし新学期といえば今までのしましまだったら
VHSなどで語学学習の新学期などを迎えていたはずですが
今回から皆無でイエイ!ってことで
9月から語学学校無所属という立場をエンジョイしたいです。

今日は車の保険会社と税務署に電話をして色々聞きまくりましたが
税務署はとにかくしましまの税金番号発行に手間取っており
今日しつこく問いただしたら実は処理できていないということが判明!
ただ担当者が不在なので後日連絡しますが、
登録して1ヶ月経ってこのザマで本当に困ります。
早く処理してギターに集中したい。。。。

8/29/2016

ドイツ在住の方にオススメグッズ!カビ対策&サプリ

どうも、アマゾンのヘビーユーザーしましまです。
ヘビーユーザーすぎて近所の人の宅配箱まで
間違えてしま家に届いてしまうという有り様。

色々買ってますが、
最近大ヒットしたもので
なんで4年住んでて気づかなかったんだろう、もっと早く買えばよかった
というシロモノをご紹介!



まずはこれ、除湿機です。
加湿器ではありません。

ドイツは日本から来ると若干乾燥している?のかもしれませんが
極度乾燥してるロンドンから横移動してくると
あまりの湿気のひどさにびっくりしてしまいます。
ほぼ日本と同じじゃないか的な。

ロンドンにいた頃はまずカビなんて生えないし
ビスケットやパンなどが湿気ることなく
洗濯物は乾燥機なんて不必要、
そのままびしょ濡れの靴でも服でも置いておくだけで
パリッパリに乾いてしまうという生活でした。
よかった。。。。

で、ドイツはとにかく洗濯物は干しても乾かないので
基本的にしましまは8割位乾燥機にかけてから部屋干ししてます。

ということで、これで満足してたんですが
先月の床上浸水事件でBauhausから除湿機をレンタルしたら
あまりの良さに感動してしまいまして
アマゾンの評価を見つつ、色々家電店を物色し
アマゾンでこの除湿機を買いました。

もう手放せません!
洗濯物も乾く上に、昨日はかなり湿度があったのですが
リビングに置いたら音もさほど大きくないのにものすごい勢いで水がたまりまして
空気感がまず違いますね。

空気清浄機ではないのでやっぱり換気は必要ですが
湿度対策はこれ一台でなんとかなるでしょう!
家庭用でさほど重くないのでこれくらいの大きさで充分だと思います。


そして二点目。


皆さん、ドイツのカビ取り剤って結構効かなく無いですか??
色々試しましたがはっきり言って風呂の黒カビなどに効果的なシロモノを一切見つけることができずにいましたが
ようやくありました。

このセット販売しかないんですが、
はっきりってこれは超おすすめです。効果にビックリ!

2本のうち1本が風呂等家の中のカビ取り剤で、付属の筆で塗っていきます。
カビキラーを濃縮した感じのヤバイ塩素臭がありますが、
30分後くらいにはあら不思議、真っ白になってます!

もう一本は、ベランダや外の床やタイルなどの青カビ系に効くもので
ブラシでこすって使うわけですが、まだ未使用ですがこちらも確実に塩素臭がすごいと思われます。

で、流さずにそのまま放置するとやはり全部消えるという。。。。

単なるカビキラーですが、このメーカーじゃないとダメですね。
多少臭くても絶対にカビを消したい場合はとにかくこれでしょう。
マスク必須と書いてありますが、確かにマスクは必要かもしれませんが
しましまは、水中作業のごとく、息を止めて作業し
呼吸が苦しくなったら風呂場から退散するという行為で
マスク無しで行いました。


最後に、まさかのビタミン剤サプリのご紹介。



これはビタミンC1000mgという強烈なビタミンCが入ってます。
しかもビタミンCのみでこんなに高い値段なだけに
飲んでも尿の色が黄色になることもなく
しましまが飲み続けても全く異常がないのでオススメ。

歯茎の悩みがある人が飲むといいとされていますが
しましま特に歯茎系は大丈夫だったはずなんですが
多分果物をあまりとっていないから不足しているものと思われ
先日自分で受けた毛髪検査でビタミンC1000mgを摂れと書いてあったため
だまされたと思って飲み始めたという状況です。

そしたらなんと、体調は何も変わってないんですが
かかとのガサガサが一気になくなりつるっつるになりました。
もしかかとのガサガサでお悩みの方、
クリーム塗ろうが削ろうが全く意味無しです!
だまされたと思って是非このサプリというかビタミンCを1000mgという尋常ではない量を摂るべしです!

たまたま昨日友人とお茶して、これはみんなにも教えたい、
そう思って公開してみました。
いい情報ってみんなで共有したいっすよねーー。

8/28/2016

シモネタ閲覧注意2!ドイツのヌーディストビーチFKK

そもそも雰囲気はどんな感じなのか、ドイツのヌーディストビーチって?
という方は、FKK(Freikörperkultur) =free body culture で検索してみてください。
FKKで画像検索をすると鬼のように画像が出てきます。

肌になるとむしろエロくないところがすごいのですが、
そもそも西洋人の裸って全くフェロモン出てないですよね。

昨日無事にしまお13才が真っ黒に日焼けして戻ってきました。
あまりにも黒いので、多分この黒さ、よくグアムとかハワイに居る現地人の真っ黒な人に匹敵するのでは?位の勢いですYO。

で、FKKのおもしろ事件ですが
なんと30歳位の白人金髪女性(まあ、ビーチにいる全員が白人ですがね)
が、
全裸でサーフィンしてたそうです。
ものすごいいい体をした!

そこでしましまがきになる質問をしてみたところ、
「基本的に若者はみんな毛の処理を完璧にしている。」そうです。
そう、しっかり全ゾリしているそうです。

ぶよぶよの老人などはみなさん大量にそのまま生やして全裸状態で
何百人もいるそうですが、
みんな裸でバトミントンしたり泳いだりそういう感じだそうです。

ただ!
若いカップルがエロい行為をしていた!というしまお13歳。
そういう目的の若カップルもいるわけですねー。


しまお13歳、ドイツ人家族にすっかりお世話になりまして
最終日にはレストランでディナーもごちそうし自分でしっかりチップ込みで支払いをし
とりあえず義務は果たせて良かったです。
そのレストラン以外は全部自宅での食事だったそうで
その食事も相当質素だったみたいです。さすがドイツ。

しまお13歳も、別につまらなくはなかったけど普通に楽しかった、
ということで、
特に一皮むけた感もなく帰ってきたのが結構意外でした。

普通、何か新たなことをすると大人になって帰ってくるんですが
特に何も変化なし、タダ黒くなっただけという。。。。

そしてしましまのことをものすごく嫌っていましたが
絵葉書を送ってくれたり、しましまにピンバッチのお土産をくれたり
(ピンバッチ収集してます。NHKのど自慢予選出場でピンバッチもらって以降。)
そういう意味では少し大人になったというか丸くなった?って感じっすかねぇ。。。


ってことで、ドイツのFKKに興味のある方は是非!
ただ、自分が洋服を見てみることは一切できず、自分も全裸になる必要があり
多分全裸のアジア人は皆無だと思うので、超目立つはず。
見るよりも見られる方が多く多分マイナス要素のほうが多い気がしないでもないですが
しましまがもっといい体だったら全裸で挑みたかったのですし
ケツ穴とかおもいっきり太陽に当ててみたい(殺菌目的!)という
変態ではまったく無く効能目的で全裸体験を味わってみたい気もしないでもないです。

でも、さすがにFKKでケツ穴日光浴をしている人はいないだろうなぁ。。。
しまダンナがOKなら一緒に参戦してみたいところですが
激しく拒否るんで、そのうちサウナでも行ってみたいものです。
(ドイツのサウナは全裸で混浴)

ってすみませんネ。最後シモネタだらけで!



8/26/2016

驚きの部屋のホルムアルデヒド対策

ホルムアルデヒド対策リンク

びっくりです。
数日前の記事ですが、↑(英語)
英語が軽く分かる方はこのリンクを見て、動画を見てみてください。
1分半程度の短い動画なので多分最後まで見てびっくりすると思います。

別に見なくてもいい人は、とりあえず要点だけ。
部屋のケミカル系物質は、観葉植物を置くだけでOKみたいです。

それも、ドラセナ、ブロメリアというのが強烈に吸収するようで
とりあえずすぐには買いに行きませんし
ケミカル臭では一切悩んでいませんが
見つけたら多分買うと思いますネ。確実に。

新築の家はもちろんのこと、新品の家具とかクリーニング、
洋服や洗剤、接着剤等など、
とにかくこの世には大量にケミカル系物質が空気中にあるわけで
8割以上除去してくれるって、備長炭よりも画期的ですね!

実はしましま、一人暮らし時代とその後の新築物件で
もちろん観葉植物など育てていた経験大量に有りですが
基本的にソッコーで枯れて処分というのが常でした。
今思えば、水やりや自分の発する負のオーラが原因ではなく
多分ケミカル吸い過ぎだったのでは?と思ったり。
まあある意味イケニエというか身代わりだったんですかねぇ。。。

女子が植物買ってすぐ枯らすって最悪だと自分で思い込んでいたので
切り花に限る。。。と切り花に移行していましたが
この記事を見て自分の思い込みが間違っていたと知り、
植物を枯らしまくっていたという事実、今はじめてカミングアウトです。
これでトラウマが消えました♪
この植物見つけたら買ってみたい!


8/25/2016

シモネタ閲覧注意!ヌーディストビーチ

しまお13歳、今もドイツ人家族と一緒にバカンスエンジョイ中。
しまお13歳は相当ラッキーで、今まで極寒だったのにバカンスに行った日から急に夏日です。25度超え。

昨日の夜しまお13歳から電話がかかってきました。
アナフィラキシーショックか?事故か?と思って焦ってでたら
単なる報告でした♪

ちなみに初日は自転車で42キロ走行し(21キロ先まで4人で)
途中で羊が大量に放牧されているところなど通るわけですが、

「くせぇしきたねぇんだよ。道の3割が羊のクソで埋め尽くされてた」そうです。

で、昨日は
「7時間もずっとビーチで遊んでて疲れた。
すごい日焼けした。」

「目と目の間だけすごく日焼けして痛い」そうですが、
その部分が一番太陽から遠い場所ではないのか?と思いつつ
まあ全身やけどにならずによかったです。
しまおらにしても、しましまにしても日焼け止めクリーム塗らない派ですから!

で、
ヌーディストビーチがあったそうで、
そのギリギリの境界線で遊んでいたらしいです。

ものすごくいい天気だったため、真っ裸の人が300人以上はぎっしりいたらしい。
ただし、

「98%がおじいさん、おばあさんだった。」そうです。

そして、
「チ◯毛とマ◯毛がボーボーで、超ーー砂がつきまくってて、笑った」らしい。

健康法なんですかねぇ。
それとも水着の跡がつかないような美容法なんですかねぇ。
ヌーディストビーチの存在には理解に苦しみますが
基本的にドイツの家の窓にはカーテンというものがあまりなく
家の中がスケスケの状態で暮らしている状態だったり、

サウナも全裸で混浴だったりするので

そもそもあまり羞恥心的なものがないのかもしれません。

ちなみに大量にドイツ人がいるリゾートでアジア人は俺以外に1人、
黒人は1人だけ見つけたそうで、
ここでもまたアウェイ状態で、いい意味で目立ってたみたいです。

今日地元の魚料理がおいしいというレストランにしまお13才がその家族をご招待(おごる)のですが、
こいつも魚アレルギーです。
なんとか肉を選択し、乗り切ってもらいたいもんです。


しましまは今日は、しま犬の散歩、しまお15歳に掃除機をかけさせてしましまは家中をモップがけし、リサイクルセンターにいき、洗車して、買い物して、税務署に電話をかけ、今日は3回洗濯をして、先ほどしまお15歳と昼を食べ(コヤツに全部作らせました)、中3の数学をちょっとだけ教え、これから夜ご飯の準備をしてバイトっす。

夏休みって感じです♪
この天気も多分今週だけであとは冬到来らしいッス。




8/24/2016

起業ネタ

どうも!今日は26度くらいあってようやく夏が来た!って感じのHamburgです。
しまお13歳は今頃北海を泳ぎまくって砂浜で遊びまくっていることでしょう。
うらやましい。

それに比べしまお15歳は、昨日約束を破ったために
スマホからガラケーへの格下げとなりました。それも家を出るまでという長期間。
今朝ガラケーをネットで注文しました。

日本だと携帯って携帯会社で買うものだと思いますが、
ドイツだと本体とカードが別売りのものもたくさんあって
カードはプリペイドも普通に買えるので、しましまもしまおらも未だにプリペイドです。
毎月15ユーロ以下。
でも家にはWifiがあってそこにつなげば使いたい放題なので
そんなふうな使い方をしてます。

そんな楽しかった日々もガラケーに移行W

それはさておき起業ネタ。

色々な手数料などもしっかり計算して、ようやく金額を出しました。
そして、海外送金が必要になるので色々検討していて
クレジットカード決済システムを導入しようとしてます。
クレジットカード決済システムなんて以前はかなり高嶺の花というか
色々と規制があったようですが、
数年前に簡単に導入できるようになったそうで、Stripeというシステムを使う予定でいます。
そのためにはなんとドイツの税金番号が必要だそうで
その税金番号がなかなか届かないという状態。。。
3週間で届きますと言うんですが、明日で3週間。
明日催促の電話をする予定。。。。明日届いたりして。

しかし世の中本当に便利になりましたね。
Stripeのシステムはむしろペイパルよりも便利で身震いしましたヨ!

ちなみにペイパルって知ってます?
ペイパルってメールアドレスに対して支払いができるというすごいシステムなんですが
各国で色々と受取手数料が違っていて、
見てみたらドイツが世界で一番高い手数料を取られます。
そう、ドイツにいてペイパルで支払いされるとアメリカに大量に搾取されるというシステム。ドイツってアメリカに嫌われてるんでしょうかねぇ。。。
または単なる交渉ベタなのか。。。

しかしそのストライプというクレジットカード決済システムは
どの国でも同じ受取り手数料という驚き。
こういう平等な精神を持った企業が大好きですね。

ペイパルにしてもストライプにしても
払う側は無料ですが、受け取り側の手数料の問題なので
あまり表に出ませんが、こういう感じで色々と手数料の問題で頭を悩ませている今日このごろでございます。

早く届いてとっとと色々と処理を済ませたい。。。
そしてギターを習いに行きたい。(ちなみにエレキの方)







8/23/2016

時速180キロでアウトバーンを運転!

どうも!ヘロヘロですが昼寝して復活してご機嫌のしましまです。
生きててよかったといつも感じるのが、
ドイツで遠距離まで運転して無事に帰還した時ですね。

今回しまお13才がドイツ人家族とリゾート地で過ごすということで、
そのリゾート地まで送ってきたのですが、
しましまの小型車にしまお13歳の自転車を積んで、
(もちろんドイツ人にありがちなチャリを車にのせるようの器具がないので
後部座席を倒して載せてるという。。。)
150キロ以上離れた場所にアウトバーン(高速)に乗ってひた走ってきました。

ドイツは道路工事がなかなか終わらないという事態が多く
今回は高速で乗り換えが必要だったのですが
なんと降りられないという事態が発生し、カーナビもそんな工事現場にあえて誘導するという事態も発生し、
40分位高速で道に迷い、渋滞に巻き込まれ
約束時間に間に合いたい一心で、残り90キロのところで渋滞が解消したので
180キロで飛ばしてギリギリ間に合いました♪

って言うシチュエーションが多いので
ドイツの運転マジで苦手。
でも避けていても始まらないので快く受けますが
2時間走ってまた2時間かけて戻るのがマジで大変でした。

眠気との戦い&帰りいきなり暑くてクーラー壊れてて熱射病になるくらいの勢いでしたネ。

ってことで無事に帰宅出来たということで、本当に今日はいい日でした。

ちなみに、北海のビーチに行く途中に、バルト海と北海がつながっている運河みたいなスポットがあって、高速道路の中に見学用パーキングがあり、1人で降りて若干見学もしてみました。たまに降りると腰にいい感じですね。

相手の家族が泊まる家の中にも入れてもらい、非常に素敵空間。
友達はびっくりするくらい色白で痩せててすでに180センチある好青年、
いいところのお坊ちゃま風で線が細くて優しい感じの男子でした。
VS モンゴル出身力士系のしまお13歳!
ガタイはいいんですが、顔のパーツででかいところは一切なし!あ、顔はでかいですが。

でもさすがに友達なだけに普通に馴染んでいるうえ、家族とも普通になじんでいて
ドイツって本当に面白いなと思いました。
ドイツ国家に、ドイツ人皆兄弟みたいな歌詞がありますが、
一旦仲良しになるともう家族!って韓国っぽいですが、そんな感じでした。





8/22/2016

しまお13歳、ドイツ人家族に混じって旅行!

驚きのドイツ事情を公開。

ドイツに住むと色々カルチャーギャップ等ありましたが
4年住んでいて多分いちばんの驚きというか衝撃だった事件というか事態を公開。

なんとドイツでは、家族旅行に子供の友達を1人連れて行くことが結構あります。
そう、友達としての立場では、他人の家族に1人だけ混じって1週間とか旅行するという不思議な事態。

これ、日本だったらまずありえないしド緊張ですよね、
特に「家族水入らず」という言葉もあるくらいだし。
他人が一人いるとリラックス出来ないし、他人も家族に混じって旅行なんてまずありえないでしょう。

でもドイツだとこういうのが最近のブームではなく普通に昔からあるらしく、
しまお15歳のクラスの女子は、別家族に一人だけ混じってエジプトに旅行したというケースもあるくらいスタンダードのようです。エジプトはちょっと行き過ぎですがネ。

確かにドイツに住んでいて、白人家庭に1人だけ黒人とかアジア人というのを見ることが結構多く、ずっと養子なのかと思ってました。養子文化の国なのかと思ってました。
が、よく考えてみると、確かに子供の年齢が双子並にかぶっているのと、
養子にしては仲が良すぎ、
みるのは必ず旅行先、またはハンブルク市内でも旅行者風だったりするので、
超大納得ッス。

で、しまお13才がクラスの友人から誘われて家族旅行に参加することになったんですが、
その男子は当然一人っ子。基本的に兄弟がいない子は誘うみたいですね。
そして、誘われて簡単にOkを出したところ、
旅行先に一緒にいくわけではなく、旅行先に集合という形で、車には一緒に乗って行かないそうです。これもドイツのスタンダード。
ってことで、200キロ弱の海辺地域までしましまがしまお13歳と奴の自転車を乗せて送っていかないといけない羽目に!
一瞬断りたかったのですが、やはりしまお13歳の経験ということで頑張って運転してきます。

せっかく海岸まで行くのでしま犬も乗せていこうと思ってます。

で、相手のお母さんと電話で話して色々決定し、
代金は無料と言われたものの、無料はちょっとどうなんだろうと思って
先ほどしまダンナと2人で隣人宅(リアルドイツ人)におじゃまして2時間ほどカフェってきましたが
その時に聞いてみたら、
しまお13才が現地のレストランにその家族をディナーに誘うのがいいんじゃないかと言う提案ゲット。大いに納得したので、そうさせようと思ってます。
っていうか日本人からするとゲンナマを封筒に入れて渡すとか金券を渡すくらいしか思い浮かばないので、今日のお茶はマジで助かりました。

ちなみに隣人宅でお茶した理由は、3週間旅行で留守にしていた隣人宅のネコの世話と水浸しの部屋の除湿機の管理をしたからその御礼も兼ねてお茶って流れでした。
面白いのが、隣人宅の両親も子供もネコもそろっていて、うちもしま犬を連れて行ったので超賑やかったこと。
久々に英語しゃべりました。っていうかしまダンナがマシンガントークかましてました。
っつーか、3週間がっつりリアルにキャンプをして来たみたいで、写真も見せてもらってキャンプうらやましい。。。。

ってことでドイツのおもしろ習慣でした♪


それと、今夏休みで9月1日から新学年の新学期がスタートしますが、
しまおら、日本だと受験生ですがはっきり言って何にもしてません。
おもいっきり頭を休めてます。
一応スマホなどは1日3時間という制限を設けてますんで、
それ以外はピアノ、ギターをひいたり、あとはオセロとかチェス、そんな感じです。
これでいいのかとうっかり焦りそうになりますが、
日本にいないと頭が悪くなるという心配はありますが、
よくよく考えてみるとむしろこっちのほうが人生をエンジョイしていていいんじゃないか?と思ってます。
はっきり言って夏休みくらい頭のなかを空っぽにしたいっすよねー。
むしろたまに長期休みで頭を空っぽにしたほうが、その後の頑張りがきくって感じがします。
とは言え漢字やひらがなをど忘れするようになるので比較的重症だとは思ってます。
でも書けないけれど読めるのでありでしょう!

そうそうピアノですが、しまお15歳はピアノの先生に習ってませんが、楽譜も読めて毎日結構弾きまくってます。恋のマイアヒをマスターしたので、今はカノンを練習中。
なんだかランドセルと一緒に見つけたソプラノ笛も綺麗に洗って吹いてます。
こんな中3の夏って。。。。。
一応4月の高校受験はしないと決めたので親子とも穏やかに過ごしてます♪





8/21/2016

旅行に行ってました!

どうも!お久しぶりですぅ。
クソ寒い夏に震えが止まらない!でおなじみのしましまです。

とにかく寒い夏。稲川淳二不要のドイツの夏!
毎日鳥肌モンですYO!

先週1週間ほどなんとデンマークで過ごしておりました。
南デンマークの島でバカンス、響きが超よくないですか?

が、南デンマーク=北ドイツから車で3時間弱という至近距離!
東京で言うと箱根、軽井沢レベルです。

今回は非常に寒く、「寒風肌刺す厳しい冬に!」という卒業式にありがちな「呼びかけ」の一節を思い出してしまうくらいの強風でまいっちんぐ!
あまりに寒いので海には全く入れず、裸足で海岸を歩くことさえもできませんでした。

しましまなんてうっかりしてまして、
今回の旅行でサンダルしか持って行っていなくて(靴を忘れた)
サンダル&黒靴下という出で立ちオンリーでした(泣)
ってことで海岸でも当然黒靴下とサンダル。寒すぎて!

でも一応毎日プール&スパ(サウナ)でエンジョイし
基本的に毎日ゴルフをし(でも打ちっぱなしですが)
ホテルではないのできっちり鍋で炊飯をして普通にご飯を食べ
ちょと離れた場所に暮らしに行った、そういう感じです。






犬専用パーク


打ちっぱなし


旅行先がすっきりと片付いていることに激しく感化され
帰宅後イケアで30個以上のプラボックスを購入し
色々と大量処分し整理整頓し、出てきたランドセルを
ピザーラでもらったエビマヨ浮き輪とセットでebayで売却済み!
このランドセル、外人のオタクがコスプレ使用するかと思ったら
トルコ人のお父さんが小学校入学の息子2名
のリアル使用のために落札しました。
他に台湾人女子がArt利用として欲しいという連絡がありましたが
トルコ人の方が早かったので3個なくて残念です。

っていうかしまおら、2年弱と3年弱しか使ってなくて、
てっきり3年弱の方が汚れてるとおもいきや
しまお13歳(弟)の方のランドセルのほうが劣化が激しいことに
戸惑いを隠せません!

と言いつつ6年も使ってないので捨てるには忍びないし
とっておいても使わないので
こうやって使ってもらえる人に譲れたのがとても嬉しいです。
オークション大好き!

あとは古本は近所の本屋にリサイクルとして寄付し
結構家がすっきりしましたネ。

起業ネタが色々あるので次の次くらいに更新します!
次はしまお13歳のドイツ人家族に混じって旅行ネタがあるのでお楽しみに。


8/09/2016

Goethe C1 Prüfung合格!C1勉強法を伝授!

どうも、ドイツ語上級者しましまでございます(いきなりの強気。)
タイトル通りC1テスト合格しました!

4年勉強しただけでドイツ語上級者の称号がゲットできるなんて
駐在妻というカテゴリーも捨てたもんじゃないっすね。
こういう風に目に見える形で自分の語学力が見れるって
なかなか参考になります。

大切な部分を一応処理済みの証拠画像を公開♪




ちなみに7月1日に受けて、8月9日に受取りました。
意外に早い到着でビックリ。

そして点数に注目してもらいたいのですが、
基本的に100点満点のテストで、60点以上で合格です。
しましまは69点なのでギリギリではないですが下の方ではあります。

4つのパートがあるので、1つのパートは25点満点。

Lesen(読解) 12.5点
Hören(聞き取り) 17.5点
Schreiben(筆記) 21点
Sprechen(会話) 18点

って結果でした。
おもいっきり想定内。

Lesenは対策しても知らない単語だけで構成されている系の文章なので
テスト対策しようがないので、これは半分とれただけで御の字です。
ちなみにもっと取れないと思ってました。



そして聞き取り
これは基本的に得意分野なのですが、C1のは結構難しくて
書き取りの穴埋めという問題があって
あえてクソ早く読んでくるという方式なので
書き取りがものすごい大変。
聞き取りっていうかむしろ書き取りのテストじゃねぇの?って感じですよ。

さらにその後2回も繰り返し読んでくれるパートがありますが
引っ掛けが多すぎだろというくらいのひっかけ問題のオンパレードなので
(もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対=恋をする、みたいな)

C1の聞き取りをこれから受ける方は
聞き取り能力よりもむしろテクニック(早く書く、タイミングをつかむ)が大切です。
ってことで、ラジオなどの音源を聞くのはもちろん大切ですが
C1問題集の音源を聞きまくることが一番大切です。



筆記。
どうです!この高得点!
読み取りをカバーするために筆記に特化した作戦が見事成功ですYO!
C1の作文はミス無しは基本ですが、ミス無しでもやっぱり何個かはミスを犯してしまうもの。人間のサガですね♪

はっきり言って文章が幼稚いと、ここでの点数は取れないと思います。
じゃあどうしたらいきなり思いもよらぬ棒グラフが出てきて、グラフの説明をするのに高レベルな文章をかけるようになるのか。


それは新聞です!
はっきり言ってC1の教科書や問題集なんかを真似して書いていても
20点超えはまず無理でしょう。

新聞に載ってるグラフとか写真とかデータが出てきたら
とにかくタイトルとそのデータを見てどう思うのか自分で考えてみて
それから新聞記事を読むと、新聞記者の文章のうまさに超脱帽するはずです。
新聞レベルは多分C2なんですが
C1でも少しだけC2的な感じの文章を使うことによって
ものすごくいい感じの大人の文章になります!
ってことでこれから受ける方、新聞必須。
変なスポーツ新聞はNG。

ネットの記事を読むのもいいですが、仮に読む場合でもしっかり印刷してからスラスラじゃなくてじっくり試験対策として読む&暗記がオススメ。
しましまがC1テストで使った文章は新聞から来てます。
ドイツ語は特に英語と違ってバラエティーに富んでる系なので、自分にあった文章を書く人とか、文章の書き方がかっこいいケースなどがあるはずなので
覚えやすいのを選んでひたすら覚えるのがいいと思います。



会話編。
はっきり言って会話で落ちると思ってました。マジで。
トピックも難しかったし、文法間違いも多かったし
いい単語、いいことを言おうとするがあまり
文章の構成がB2レベルだった気がしないでもないですが
多分いま受けたらもっと点数は行くだろうなと思いますネ。
あと1点ここで取れていたら70点だったのにと思いますが
まああんなしゃべりで18点もゲットできるんですね。

ってことで、100点中トータル69点で合格となりました。

しかしこの点数配分。自分が大体予想していたとおりなので
やはりしましまは筆記が得意、意外にしゃべりもOKだった、聞き取りも得意、
単語力はイマひとつ、そういうことなんでしょうね。





8/05/2016

一難去ってまた一難

今週はマジで忙しかった&今日も忙しかったのに
これからまた忙しくなりそうで恐ろしいDeath!

まずは今週、職場に新人2名が投入され、
しましまもまだ新人なのに何気に人が少ない時期だったもんで
色々教えたりという作業もあり、
しかも連日21時すぎまで仕事という名の掃除をしていて
10時に家について夕飯を食うという状態でした。今日はオフだぜ!

それに加え、仕事の人間関係ストレスがクライマックスを迎えてますが、
実はしましま自身、いっさいのストレスを感じておりません!
詳細は公開したかったのですが、
こんなくだらない詳細を公開しても誰の利益にもならないと判断したので
おおまかにお知らせ。

仕事仲間の2人の仲が悪いことで、まわりが迷惑を被っているという構図です。
1人は仕事がしっかりできてるけど性格がきつめなタイプ。でもはっきりと物を言うのでわかりやすいし、そもそも仕事ができるからOKです。
もう一人は仕事が全くできないタイプの天然系。天然系だからいい人なのかと思いきや、実はかなり嘘をつくタイプなので面倒くさいです。
こんな2人が日々激しくバトルしてるという状態。。。。

昨日はしま犬を動物病院に連れて行って(ケツ穴横の穴を見せるため)
結果が良好でもうこなくていいと言われこれでしま犬の件は終了。

今日は先ほど巨大除湿機を車で運搬して返却に行ってきて
その足で色々と用事を済ませ帰ってきた次第です。
これで床上浸水の件も終了。

そうそう、今週の火曜日にはなんとついに税金系の問題を全て片付けまして
起業することになりました。
起業ネタについてはまた後程。
一応1ヶ月以上起業について徹底的に調べあげて本を大量に読破して
税理士を付けずに誰の助言も借りずにたった一人で税務署に行って相談&登録してきたのでとりあえずこの件も終了。

で、起業ということでとにかく調べ物とかすることが多くて
色々やっていましたが、
今から本腰を入れてやろうかななんて思ってパソコンを開けて衝撃のしましま。

実はここからが本題なんですが
なんととある会社から転職のスカウトを受けまして、
とりあえず履歴書を送って来週の電話面接が控えてるという状態です。

最初転職のメールが来た時に、あまりにもしましまにとって好都合の仕事で
でもフルタイムはNGですが、パートならOKという軽い断りメールをしたら
全然OKらしく、超やばい、いい意味でやばい展開となっております!!

今までシンデレラのごとく店舗全体の床を掃除機で吸ったりモップでふいて大量の汗をかく、という仕事をしておりましたが、
まさにシンデレラですね。
シンデレラというか小林幸子の顔面の不死鳥みたいなそんなノリでございます。
あ、ちなみに今は、美容院から帰ってきたばかりで、和田アキ子と化してます。


ただ、電話面接、落ちるかも。。。。。
多分英語面接みたいですが、最近英語喋ってないのでマジで不安(泣)
でも相手がドイツ人らしいので、途中から強引にドイツ語に持って行きたいもんです。
あ、でも髪型がこんななので、電話でラッキー!

しかし待望の事務職ですよ!まあ事務っていうか何気に営業職ではありますが基本的にイスに座りっぱなしだと推測。
それも職場も今のバイト先よりも若干近い上に、パートでOKなら多分3時とか4時上がりとかそういう感じ。もう21時とかがないと思うとちょっと嬉しいし、パートならしま犬の膀胱も全然耐えられます。
ファッション系のバイトをこのまま続けてぬるま湯に浸かり続けるってのもまあありっちゃありですが
やっぱりしましまはジム男なので、この機会を大切にしたいもんですね。


落ちても受かってもこの模様を公開しますので乞うご期待!
しかしLinkedin、バカにできないツールですね。


8/01/2016

ドイツの頭痛薬&目薬。

どうも!花粉症がキツめのしまお13歳。
花粉時期には鼻血が大量に出る&目が腫れるという症状があり
ティッシュと目薬必須です。

日本の花粉の飛散状況と違って、ドイツというか北ドイツは週ごとにいろんな花粉が降ってくる系で、それぞれに症状が違ったり無症状だったりするので
花粉に弱いしまお13歳を見てると結構面白いもんです。

ちなみにしましまは花粉症だったのがすっかり治りまして
多分食事療法だと思うんですが、びっくりするほど無症状で1年が経過してます。

で、目薬ネタ。
普通目薬って薬局で普通に買うものなのですが、
1年くらい前にドイツでは自分でかってにBudniなどの店舗で買うことができなくなってしまいまして
去年目薬をリアル薬局(Apotheke)で買った際に
確か目薬を売ることすら渋られた経験有りです。
眼科に行かないと駄目だとか、処方箋が必須とか
とにかくそんなことを言われて、でも食い下がりましてアレルギー用の目薬をゲットしたといういきさつ。

今年は規制が緩んだのか、それとも別の薬局にしたからかわかりませんが
結構豊富な種類の目薬が置いてあるようで
子供のアレルギーようなので一番自然なタイプのものを!と言ったらくれたのがこれ。



Edoって江戸かよ!みたいな勢いですが
基本的に添加物系がないように作られているものは一回使い切り系で
しましまはこういう系が大好きですね。
というか40年以上生きてきて目薬さした歴数回程度(それもプールのあとにドラえもんとかの模様が入っていたやつとか、特に目なんて痛くなかったけれどなんとなく差していた気が。。。)なので
目薬にあまり詳しくないんですが
子供の目に添加物バリバリ系はよくないだろうと思いましてこういう感じッス。
まあ大人の目にもよくないでしょう。

ちなみに結構お高めで、1箱6EURO程度。20個入り。

そして頭痛薬。
しましまはまたしても頭痛とかしないタイプなので
しまダンナのために買ってみました。

基本的に頭痛薬ってのはアスピリン系とイブプロフェン系にわかれますが
ナロンエースが合う人はイブプロフェン系なのでイブプロフェンを購入!

ナロンエースみたいな日本の薬って
イブプロフェンも入るし他の薬もいろいろはいっての1錠ですが
ドイツだとイブプロフェンの場合は
100mgから800mgまで100mgずつ増えていくという感じで売ってます。

ちなみにナロンエースの場合1回2錠でイブプロフェンの量は144mgと書いてありますが
ドイツだと1回1錠400mgなので、驚きの3倍量!

前にしまお15才が歯科矯正で痛みが酷かった時に薬局でゲットした子供用の噛むタイプの頭痛薬は、1錠200mgでした。13歳用で200mgって結構高めですね。

一応これが今回買った頭痛薬ッス。20錠入りで3EURO程度。安っ!





スクールウォーズ。中学生のスマホ管理

タイトル通り、1970年台の有名ドラマなので、
40代の皆さんはよく知ってるでしょう!

ものすごい荒い動画で視聴中ですが、しまおらがドハマリしております。
当時は普通に見て感動&共感していましたが
15年後くらいに見るとビックリの内容!

まず演技が下手くそ。
顔がキモい。
梅宮辰夫が若い。
当時は笑ったことなんてなかったのについ笑ってしまう場面多し。
あまりにもうまく行きすぎている場面も多し(イソップの死に場所にラグビーボールが置いてあったり等)

だた、しまおらは中学生。ラガーマンではないですがスポーツマン男子ですので
大いに共感するところがありしましまも一緒に見ている次第です。

ところで、夏休みに突入し、でもしましまはバイトがある日々。
家にいてちんたらしている子供らがスマホ漬けってのはよくないので
基本的にスマホ、ゲーム、パソコンはスーツケースに閉まって鍵をかけてバイトに行ってます。

しましまがいる時にスマホをさせ管理していますが
スクールウォーズにハマっているので、スマホ+スクールウォーズの日々!

ちなみに最近のドラマって12話までで3,4ヶ月くらいで終わる感じに仕上げていますが、
昔って20話まであって6ヶ月位放送していたくさいですね。

おかげで、しまダンナが帰宅した際にしまおらが視聴中で
「お前ら今何話?」
「10話。」
「じゃあもうイソップ死んだ?」

というタブー発言をしてしまったという。。。。

12話完結だと思うと10話くらいでイソップ死去のイメージがありますが
10話の時点ではまだ死んでいないわけで
相当なショックを覚えながら見てしまったしまおら。
まあ昨日死にましたが、毎日3時間以上は費やしてます。

これ終わったら北の国からOR金八先生に突入予定。