ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

2/29/2016

しましま流。シンプルドイツ語講座その2。

どうも!第二弾はあっさりいきます!
現在形と過去形と現在完了形の違いとしましまの勝手な見解。

例えば風邪をひいたという文章ですが、

基本的に風邪をひいてる時には
Ich bin erkältet.
Ich habe eine Erkältung.

のどちらかを使います。今ひいてる場合は。そう現在形。
この2つ、どっちが優れているとかどっちが丁寧かとか一切関係なく
好みので使用可。
しましまはBinの方を使いますが、しまおらはHabeの方があってる!と言います。
ってことはきっとヤング世代はHabeなのかもしれません。
なんだか風邪ゲットした!みたいな感じですし。


昨日ひいていて今はすっかり治ったんだけどね、という
過去ですでに完結している場合は、過去。これもお好みで!

Ich war erkältet.
Ich hatte eine Erkältung.




昨日ひいちゃって、今もまだ辛いんだよね、的な場合は
Ich habe mich erkältet. ということも出来るらしいとされている現在完了ですが
これを使う場合は注意が必要。
しましまはこれで相当悩んでいて2ヶ月位調べまくってました。

過去形
Ich erkältete mich. という状態では絶対に使わないです。



でこの現在完了ですが、
ドイツ語を習うと現在完了=過去に起こったこと、と習います。
日本人で日本語でドイツ語を習うと、しっかりと過去形と過去完了の違いを習うと思いますが、知らない人(知らなかった人しましま)はマジ必見です。

一般ドイツ人(文法は苦手系)のほとんどが、「これは現在形だ!」と言います。
びっくり!
ようするに過去に起こったんだけど基本は現在なんですね。
確かに立ち位置は現在で、現在から過去を見ているので現在完了という名のついた過去形となっていますが、
Gesternとか過去の単語を入れてようやく過去になるのが現在完了なんだねっていう認識♪


Ich habe mich erkältetを使う場合は、このままで使うことはまずなくて
例えば、大雨が突然降ってきて超濡れちゃってそれで風邪ひいて今もなおひいてるみたいな具体的な状況説明があっての使い方をしないといけないそうです。
それも過去と言っても昨日みたいな過去で。

ってことで単なる風邪ひいちゃって。。。という場合は
今か過去かだけが大事で、風邪が長引いているとかそういう駄情報はドイツ人は要らないみたいです。
英語はそこが大事なのでがっつり入りますがね。








子どもの受験で家族大バトル中!

もう言い争いがたえなくてキツイっすーーーでお馴染みのしまファミリーです。
受験期は殺伐としますね。。。。
実際にいく高校を見てないのに受験校を決定しないといけないというこの状態。

まあそもそも日本人学校に行かせなかったしましまの罪なんですがね。
ある意味アリとキリギリスみたいなもんで、
怠けていたバチが当たったのだと思います。

でも実際全然なまけていたわけでもなく
日本語をおろそかにしていたわけでもなく
思いっきり日本の教科書にそってやっていただけで
特に自身の中学経験で、授業なんて受けなくても、
そもそも日本の授業は(昭和の話ですが)先生がひたすらトークし
先生の板書をひたすら写すという作業で、
こんなの教科書を読めばむしろ全然余裕という状態だったので

昔から
何のために授業というものがあるのかと常に疑問に思っていた学生でした。
せっかくの海外のチャンスということで
日本の教育ではない教育を受けさせたかっただけなんです。

実際にこんな状況でも後悔は一切しておらず、
むしろ後悔どころか正解だったと思っているくらいで

さらに正解どころか天狗発言でスミマセンが
炎上覚悟で書いてしまいますが
やっぱり日本の教育制度とか不思議な帰国子女制度というのも未だにやっぱり疑問に思っていまして、
こういう状況下でも全然OK牧場です。

だって、確かに漢字とかいきなり言われても使ってないから書けませんし(でも日頃ものすごくいろいろ読んでるので読めるし意味もわかる)
ひらがなだってたまにど忘れしますが
書いてある文章はしっかり理解できますし、天才ではないですが決してバカではない仕上がりになってます。日本語においては。

だって日本の教科書はしっかりやってますんで!

ただ、日本の教科書をしっかり勉強しているだけでは
公立の学校に入れないというのがおかしいなと思っているわけです。
しかもうちのしまお14歳は、小説好きではありますが、思いっきり理系です。

むしろ帰国子女枠って、文系コースしかないじゃないですか!!
それもエリートが好む高校の!!
って言う状態で、ものすごく不思議な感じがします。
気持ち的には途中で理系に入れるような普通科だったらあっているのにななんて思いますが、そういう子は海外にいる時から普通に日本人学校に入っていて、一般受験でいくんでしょうね。。

だったら、5教科受験しろよという声もあると思いますが
中3の2学期、そう9月から日本にいるか日本人学校に入学しないといけないわけで
そうなると単なる子どもの受験のために家族バラバラ生活をしたり
子どもが二人いる場合は別の子どもにも被害が及ぶわけです。

おかしくないですか?そもそも単身赴任とか受験で母子だけ帰国という状態。

しましまの気分としては、日本がこんな風な制度になればいいなと思っています。
 
帰国子女枠は海外で現地校に通っていた子だけに与えられる枠に!
 高校は基本的に私立も公立も無料に!
 大学付属という制度はNGに!
 大学に行きたい人は絶対に大学入試を受けるべし!
 大学には本当に勉強したい人だけが行くべし!
 ※帰国子女が高校受験を出来る制度の改定。

こういう風な全員に開かれた平等な制度にすれば、わかりやすいのになと思います。


※帰国子女は海外の現地校やインターにかよっている場合は、
3月の時点で9年生を卒業していないといけない、というルールが有ります。
そもそも3月の時点でって、まず海外だと年度が違うので無理で、
7月下旬にならないと年度が終わりません。

※また、9年生と言うのは、海外だと日本の高1レベルということも多く、
そもそも海外の現地校に駐在の状態で入る子は
学年を一つ下げる場合もあるし、一つ下げなくても3月の時点で9年生卒業という状態はまず誰もいないと思います。
現地の現地人の子だってほぼ飛び級している子なんていないのに
なぜに駐在の子に飛び級を奨励するのかが疑問。。。。

だったら、8年生にすべし、そう思います。
8年生だったら、ちょうどいいのではと思いますがねぇ。。。


そして、そもそも先進国民なんだから、日本人学校に入るべし、せめてインターに入るべしという考えもありますが、
日本の教育制度がよかったらとっくにそうしてます。
本当にドイツの現地校で教育を受けてよかったと思っていますし
こういう子がたくさんいればいいのに、
こういう子が沢山帰国子女枠で高校に入れば面白いのにと思いますが、

やっぱり日本は日本式の子供だけを受け入れたいんだなと思います。
だったら、グローバル化なんて謳うなっつーの!と言いたい。
誤解を招いてます、実際。
グローバル化歓迎とかいうから何の迷いもなく現地校に入れてしまいました。

むしろグローバル化なんて言わずに普通に日本の文化を大切にする国だったら
そもそも日本大好きなので普通に日本人学校に入れてたかもしれません。
中途半端な文明開化にちょっといらいらしますね。ペリーの気分がなんだか分かる。。。

そもそもしましまはアメリカの大学卒ですが、
子どもには英語教育を施してきませんでした、どころか!
英語をなるべく避けてました。
日本語が大切だと思ったので。

なのにグローバル化だとか英語早期教育だとか言うから
もっと新しい教育体質にしたいのかななんて思って期待していたのにこのザマです。

まあ入れてもらう側だからアレですが、
とりあえず腑に落ちない点が満載の帰国子女受験From非英語圏!

毎日言い争いで大変です。
一応偏差値がどのくらいなのか知り、
DVDお受験講座を受けさせてみて判断したいですが、
一応しまお14歳に今年度の公立高校の試験を見せて、結果の点数を教えたところ
これなら頑張れば受かると言ってました。

ただし、5教科の点数なのがミソ。
これ、帰国子女の3教科だと多分すごい競争率と平均点が高値が付きそうで
数日後くらいに全部数字が出そろうと思いますが
これを見ていろいろ決めていきたいと思ってます。


一応非英語圏でお受験をする人用に書いておきます。

5教科で公立受験したい場合は、中3の2学期の内申が必要なので帰国が必須。
親も一緒に帰ってしっかり住所を取らないと公立は受験できません。
子供だけで祖父母とかNG。

帰国子女枠で公立受験をしたい場合は、中3の3学期からの通学でOK。
内申点がなくても受験可能。英数国の3教科と面接、作文というパターンが多いです。

私立の場合は学校によるので要相談。

受験で戦う相手は、海外で日本人学校やインターにかよっていた子。
英語も日本語も超得意というパターン。

学校によっては9月編入を募集しているところもあり。

高校3年になったら受け入れ先ゼロ。

全滅したら、サイバー学園や定時制という選択肢があります。
インターは受験が全滅しても、経済的にゆとりがあると簡単に入れます。

でも日本の高校システムって恐ろしいですね。
駐在員で高校生の子がいると、
基本的に、子供だけ日本に残るOR夫のみ単身赴任という選択肢もありますが
一緒に駐在国に行く場合は、日本人学校の高校ってのはないので
インターに入ることがほとんどです。
ただ、義務ではないので、会社が高校生の子の学費を全額払わないところもミソ。

家族の絆をとるか金を取るかの二択!
まあ単身で行けってことなんですかね。。。


それはさておき、結論としていろいろ書きなぐってしまいましたが
しま家ではこんなふうに結論づけました。

受験制度は好きではないけれど、
せっかくの受験制度を利用して1日30分だけでも受験勉強をして一応挑んだら
それなりの学校に受かるだろ!

ってことで、本人には実際に見てもいない志望校をネットで決めさせて
そこに向けて自分なりに頑張ることにさせました。

一応公立高校の問題も解いてみて、
英語はクソ余裕でノー勉で100点行ける状態ですが
数学は勉強すれば多分相当イケると言っていまして、
そうです、国語勝負です。

どこが弱いのか自分で判断できたので
きっと漢字を頑張るだろうと思います。

一応読解問題とか普通に読めるし意味もわかる男なので
とにかく漢字とか古文とかが弱いだけのただの中学生なんです。
まあ避けては通れない道だし、一応日本人なんで、
この受験という機会で、少しは出来るようになったらいいかなとは思います。

1日30分位ならまあ捻出できるかなと推測。
少なすぎ??



2/28/2016

ドイツのメイク落とし&アイメイク落とし

いやあ、やられました。
老化現象なんですかねぇ。。。
裸眼で1.2の目がいいしましまです。

実は2週間くらい前から肌荒れがひどくて
この2年ほど、肌状態&髪質が42にして人生最高だったんですが
(かんきつ類とネギ類とカフェインを断って以降)
2週間前から顔面がガッサガサになって
赤みまででてくるようになりました。
進撃の巨人みたいな顔ですよ。

顔面の皮膚は毛羽立ち、かゆいし乾燥するしで
特に合わない食べ物を食べたこともないし
なんでだろうと思って考えてみたのですが、

一番痒くてガサガサ感を感じるのがシャワー後、そう、夜で
寝ると朝には回復しているという感じの繰り返しでした。

で、なんで顔面だけ?と思っていて
もしかしてメイク落としが合わないのかなと思って見てみたら
衝撃の事実が!!

証拠写真

Make Up Entfernerッて書いてありますよね。
メイクアップリムーバーって言う意味のドイツ語です。

しましま、この大きさのボトルと名称を見て間違いないと思って1ヶ月位前に買ってみました。
基本的にメイク落としとリンス等など美容系のシロモノ関しては、同じものは一切使わずに回転させています。
ケミカルチックなものは大体同じものは一切買わずに、買う時は必ず別メーカーのものを選んでいるんですが、
今回はこの自然食品店で買ったものを使ってみることにしたんです。
値段も安かったし天然系だったもんで。

そしたらこのザマです。

よくよく見てみると、(是非拡大して見てみてください)
うすーーーーい紫色で小さい字でMake Upという字の上にAugenって印字してあります。
そう!

Augen=目

アイメイクリムーバーでした!!

それを顔面に1ヶ月使用していたというこの事実!!

そりゃ肌もがさがさになるよなと思いました。

で昨日からAveneというメーカーのメイク落としを買って使い始めたら
一気に良くなりました。

ってことでみなさんも気をつけましょう。
まあドイツに住んでいる人はこの形状=アイメイク落としだということは知っているかもしれませんが、無知ってのは恐ろしいです。
見た目小さいシャンプーっぽいんで、まさかアイメイク落としだとは思わず購入ですよ。


薬局で売っているメイク落としは高額ですが非常にいい物が多いです。
また、ドイツではメイク落としにmake up entferner, make upという字は一切書いていません!!ニベア商品は全体的にいい物が多く、安い上にシャワー中にメイク落としも出来る物もあってそれには顔面のメイク落としとしっかり明記されてます。

でもニベア以外の会社では、
アイメイクにはMakeUpと書いてあるのに顔面のメイクにはMakeUpと書いてないところが落とし穴。
今までは書いてあったのに最近消えてきた感じがします。トレンド??

で何て書いてあるかというとGesicht und Augen, Reinigung的なことが印字してあります。
思い切り薬局の人に質問しまくってしまいましたよ!

本当に恐ろしいッスね。

あと、アイメイク用のこの商品はクリームタイプ、かつ自然系製品だったので非常にマイルドですが
1ヶ月使うとしましまの健康肌もボロボロになる=目の皮膚にもよくないんじゃないか
と思います。

しましまはアイメイク(アイラインだけ)をしていますが、
ウォータープルーフ仕様じゃないタイプで、ほんのちょっとだけやってます。
40代なんで必須。

ウォータープルーフ仕様だとリムーバーが必要ですが
ウォータープルーフ仕様じゃないので普通のメイク落としで落ちます。

ウォータープルーフ仕様は薬剤が強烈なので
マジでやめたほうがいいと思います。
1ヶ月でこんなに肌ががさがさになる強い薬剤を使っているわけなので
(しましま人体実験済み)
確かに目の上は脂っぽいからいいかもしれませんが
今回は油が多いとされる鼻とか額もがさがさになりましたから!!

ってことでウォータープルーフ仕様のアイメイクを普段使いしているという人は
是非とも注意!って言う感じです。

以上、1ヶ月の人体実験の結果でした♪ 

2/27/2016

帰国子女とは。

どうも!最近受験地獄のしま家です。
とは言え受験勉強とか対策をしているわけではなく
ただ焦っているだけの段階ですが。

昨日のブログに書いたのですが
一応やるべきことはしました。
1.子どもの偏差値というものを知るために模擬試験の申し込み
2.子どもがもしかして受験したいかもしれないので、体験レッスン申込

すべて日本から来るので1週間位後に何かが始まりそうな予感大です。


ところで、本題ですが、
そもそも「帰国子女」って何??ということ。

しましま、自ら選んでアメリカの大学に行っただけで帰国子女ではないです。
大学に行くと当然英語で授業を受けて、アメリカ人ルームメイトと一緒に住んでどっぷり現地生活に浸かるというわけですが
実際そうでした。寮生活というのもあったし、思いっきり浸かって帰ってきました。
アメリカに行って思ったのが、アメリカってアメリカ人だけじゃなくていろんな国の人が英語を習得しようとしているのねということで、
とにかくアメリカ人にしても他国留学生とも激しく交流しまくりまして、本当に有意義な時間を過ごしてきました。

で、しましまの中では、
帰国子女って
親の都合でしぶしぶ海外に転勤させられ、現地校にかよっている子。
そのため日本語の能力が著しく落ちてしまったので、帰国子女枠という受験枠でお情けで入れてもらえる

と思っていました。つい最近まで!

日本で定めている帰国子女の定義って、
親の都合で1年以上海外で暮らしていたというだけの話みたいです!

海外に住んで日本人学校に通ってるのって、帰国子女でもなんでもないじゃん!
さらに、大都市だと日本人用の塾もあるしで、日本語だけで全然生活可能で、全然現地に溶け込んでないじゃん!
と、しまダンナに言ったところ、バカにされましたorz....

そもそも海外の日本人学校の周りには日本人街ができていてアジア食材店も豊富にあったり、仮にイギリスのアクトンとかデュッセルドルフの場合は
医者も日本人だし、完全に日本語だけで生活可能です。

海外の日本人学校は基本的に少人数制で授業の進みも早く、エリート率多し。
海外に住んでいる日本人にはいろいろなカテゴリーがありまして、

エリート会社、エリート国家公務員系→滞在年数がしっかり決まっている。
エリート会社で海外に来るような人は基本的に高学歴。妻も高学歴またはエリート出なため、子どもも基本的にエリート=勉強がクソ得意

こういう子たちが日本人学校にうじゃうじゃいるわけです。
まあ金があるのでインターや私立に入れるパターンもありますがね。
滞在年数がしっかり決まっていて、しかも4月と3月が引越し時期です。


一般的な企業で思いっきり働くために駐在に来た一般家庭→滞在年数未定。
基本的にエリートではありません。エリートではない同士の結婚の末生まれてきたエリートではない普通の子どもっち♪
大体こういう子どもは普通に公立の小学校とかに入っていて駐在でいきなり連れてこられたパターンです。
幼稚園で来た場合は現地幼稚園だったら比較的馴染めるし、勉強とか関係ないので現地に入れることもありますが、
小学校で海外に来る場合、初海外で初飛行機ということで、日本人学校に入るケースが多いです。特に英語圏でないところ、危険地帯の場合!

日本と全く同じ教育が受けられて、若干現地語の授業もあったりするし
とにかく「戻った時に子どもが苦労しない」「学力維持が出来る」ために日本人学校に入るわけです。

まあ確かに、エリート家庭からバカも生まれることもあるでしょうし
エリートじゃない人から天才が生まれることもありますが
確率論として蛙の子は蛙なのではないでしょうか??

で、本題に戻りますが、
海外にいて日本人学校に通っていて日本の友達とあそび、日本の塾も行っていて
果たしてこれは帰国子女と呼べるのでしょうか?というのが謎です。

日本人学校があるのにインター(英語)や私立(英語)に入れている人は
日本人学校以上の教育レベルを求めている人たちで
高度な英語習得が目的です。
日本語は補習校に土曜日に通ったり、通信教育や塾に行ったりしていますが
これも帰国子女と呼べるのでしょうか?
インターや私立にいる子は、外国人の金持ちまたは現地の金持ちだけです。

その点、ロンドンでもドイツでもリアル現地校にただで通っているしまおら。
これこそが真の帰国子女じゃないの??と勝手に賞賛しているんですが
しましまの認識ミスでしたね。まあ後悔は一切していませんが。

日本人学校があるのにしましまの場合は、選びませんでしたが、
問題は、日本人学校がない地域に駐在させられてしまった家族でしょう。
これがもし英語圏でない微妙なヨーロッパ言語だとしたら
しっかり現地に溶け込んだのに、
帰国子女枠で戦う相手は、
英語バリバリの金持ちのご子息OR
日本人学校に通いまくって日本語バリバリの子
なわけで

英語も日本語も堪能ではなく、
サバイバル能力(日本の教育方針には不必要)と
日本人には絶対にない自立心(日本の和を乱す)だけ身につけた少年は
日本の教育機関からはお払い箱なんですね。

ってことで、恐るべし帰国子女枠!

だた、日本語がやっぱり劣っていますんで
日本人なのに日本語が劣っているのは人間としてどうかと思いますので
それを正すための教育は施すつもりです。

ただ、本人がドイツ人として生きていきたいというのなら強要はしませんが
日本人として生きていきたいという場合は徹底的に教育しようと思っています。
一応海外に来てからコツコツと教科書は全部やっていて(全教科!家庭科とかも!)
応用の利かない公立高校向きに仕上がっている子どもなんですが
本当に帰国子女枠って恐ろしい制度だなと思ってしまいました。
本気でグローバル化を進めたいなら積極的に入れろ!といいたいです。






2/26/2016

高校受験。海外で受験するには。

しまファミリー、受験について夜な夜な激しく家族会議を行っております。

しまお12歳は、俺は日本にいるなら日本人と一緒に勉強したい、そうで
しまお14歳は、ドイツ語が勉強できるところに行きたい、そうです。

受験って過酷ですよね。
アジア独特な感じです。個人的には大嫌いな制度ですが、
自分も通ってきた道、しましまの場合、親から受験勉強用としてこたつを買ってもらって塾には一切行かずに独学だけでしっかり合格してきたんですが、
受験脳ではなくて、日本の教育システム(特に中学校。地元のヤンキー中学校に通っておりました。)に疑問があるために、
自分にあった高校ライフというものに相当なあこがれがあったので受験がんばれました。

自由な校風、新設校、共学、英語に力を入れている、電車で通える、雰囲気最高という高校にどうしてもどうしてもどうしても入りたくて、
それが原動力になって、苦手な社会も一生懸命暗記して(受験した翌日から全部忘れました。だから受験に対して疑問)見事憧れの高校に入学することができて
いい友達にも恵まれたわけです。
高校は本当に楽しかったです。

その後に大学も行きましたが、大学こそ脱日本ということでアメリカだったんですが
高校と同じくらい楽しかったです。

ってことで、行きたい学校にいくのが一番いいですよねーーー。
一瞬の後悔もしたことがなかったです。

しまお14歳に言ってみました。
日本の高校は激しく受験勉強しないと入れない制度。
しかも入ってからも完全に日本人で輪を重んじる系だから、変な日本語だとみんなに迷惑をかける訳で、
だからこそ受験という制度を利用して日本語を完璧にしないと入学してからも困るし、
入学後も当然勉強するために高校に入るんだから、勉強し続けないといけない、それも日本語で。

高額ドイツ人学校に入った場合、結局ドイツ語でAbiturというのを取らないといけないので
それこそドイツ語の勉強を異様に頑張らないといけない。

ってことで、どの高校へ進学するにしても=がっつり勉強する必要あり

ということを言って聞かせました。

しまお14歳は多分普通の平均レベルの中学生と同じノリだと思います。
遊び大好き、勉強はできればしたくない、でも中卒で労働は嫌、だから高校に行きたい、さらに大学にも行きたい。なぜなら頭を使った仕事がしたいから。

しまお14才は、高校を見たこともないし、モチベーションが上がらない。
とりあえず何人かの校長と話がしてみたい、そうです。

しましまかっつーの!


しましまが疑問に思うのが
公立高校の受け入れ人数と実際の人数はどうなっているのかということ。
イス取りゲーム方式で、どこも全滅であぶれる子が絶対に出るシステムになっているのか
それとも、人数を毎年計算して、全員なんとか受け入れられるようになっているのかということ。私立も含めですが。

本当にまさにイス取りゲーム、人生版。
人生ゲームじゃなくて、イス取りゲームですよ、
それも、親子初めての共同作業という。。。。

受験って、親が試されてるんじゃないかと思いますね。子どもよりもむしろ。
そもそも子どもが好き好んで塾に行きます??体がウズウズしてしょうがない青少年が机に何時間も向かって問題解くのが好きだと思います??
それも真の理解をするための勉強じゃなくて、問題を解くテクニックをひたすら習得するという作業が。

一応しま家の調べによると、
バカでも意外にオッケーそうな帰国子女随時受け入れ私立高もあるようですので
あぶれることはないかなとは思います。
要は財力次第。年間100万以上の学費が払えない場合はあぶれるというわけですね。

これ、私立とかインター系になったとしたら2人いますし
しましまも働きに出ないといけないわけで
体力勝負なので、マジでいまからジム通いをしっかりして本気で働けるだけの体力つけないとですね。清原並に。
パソコンもできるし、英語もドイツ語も日本語も大丈夫で、ダメなのは見た目と年齢だけなんでいろいろ考えないといけないですね。

で、ネット徘徊して見て
塾を発見しました。

Z会:難関高校用の塾。通信教育もあり。絶対無理なので脚下
sapix : 海外で受けられる模擬テストあり。
Joba: 海外から受験する人用の巨大組織

とりあえず、しまお14歳の偏差値というのがどれくらいなのか知るために
模擬テストに申し込んでみました。
5教科で5000円プラス送料3000円。高っ!
いちいち高いですね。

これが送られてきて自分で解いて送り返して、偏差値を知るわけですが
楽しみですね。30台かなと何気に推測。

また、Jobaというところにも無料体験DVDというのがあって、
それを申し込んでみました。送料は自腹で1800円かかりましたが、
届いてみて2週間そのDVDを見て、どうするか方向性を決める予定です。

それと、帰国子女受け入れ校(公立オンリー)の偏差値を見てみたところ
東京都は4校だけですが、全部高いので、
とりあえず帰国になったら住むところが決まりました。東京都以外!

子どもの受験で住むところまで変わるとは。。。。
恐ろしい日本の受験制度。。。
そもそもなんで教育がこんなに高額なのか。
教育こそ子どもみんなに平等に与えられるべきではないのか、そう思います。
親の財力と教育が比例するって寂しい国ですよね。

まあ日本人なんで日本語はやらせてますよ。
ただ、Z会とかの問題を見て、中学生にここまでの応用問題を求めるのっておかしくないか?と思ってしまいます。
こんなクドい応用問題を解く頭があるんだったら
ボランティア活動、地域活動とかスポーツとかでもっと人間としての柔軟性を養ったほうがいいんじゃないのと思います。
こういうZ会の人が官僚になるならなおさらです。
国民の底辺をみないと!机の上じゃなくて現場じゃないのか?!


とにかく、学校にしても会社にしてもとにかく雰囲気は大切で
合っていない組織に入ると身を滅ぼすことになりますんで
レベルが高い低いではなく、校舎とか校長とか入学担当者とか生徒の感じを見てここに行きたいと思うことが大切だと思ってます。

うちは年子で、二人共性格が全く違うので
(上は平安時代系、下は戦国時代系キャラ)
当然同じ学校には行かないわけで、2年連続受験かよ、、、と思ってしまいます。
うなるほど金があるならカネで解決させたいところですがネ。

とにかく人生初の模試、人生初のDVD講義とやらを体験させてみて
日本の教育システムに合うかどうか、受験したいのかどうかを判断したいと思っています。

コメント欄でもメールでも是非連絡してください♪
しましまみたいな甘い考えを正す辛口コメントも当然大歓迎!
受験に悩むOR悩んでいた過去を持つエリートではない家族、大募集!




2/25/2016

非英語圏、帰国子女の高校受験。

どうも!
ちょっと今日はネットで数時間ほどうちの中2のしまお14歳(4月から中3)の受験についてネット徘徊しておりました。

とにかくいろいろと情報が出てきますね。

一応ポイントとしては
公立(エリート)を受験して落ちる→なんとか受かった私立(高額)に入学
または
塾に通いまくり難関エリート校に合格

という流れが主流だと思います。

基本的に日本にいる中学生は、自分にあった高校を受験できるわけです。
どんなバカであっても、農家でもないのに農業高校とか、3月くらいの定員割れしている激しく遠い私立になんとか合格させてもらい通うことができたりしますネ。

それでもダメならサイバー高校とか定時制もありますし。

帰国子女の場合、受け入れ校というものがあって、
あまり都会的ではない県の場合は、直接県とか高校に連絡をとって3教科と作文と面接くらいで入れてもらうと言うこともできますが、
都会地域の場合は、帰国子女受け入れ校というものが存在します。

東京都の場合は4校だけで、その4校とももちろん帰国子女を受け入れるだけに
基本的に偏差値高めです。高めっていうかレベルがものすごく高い高校です。
年額12万以下。魅力ですね。

また、私立はたくさんあるので、
私立でも積極的に帰国子女を受け入れているところがありますが
むしろこっちのほうがレベル高いんじゃないの&学費もですが!ってくらい高額&高レベル。

もともと頭の良い子が帰国子女という場合で、英語圏の日本人学校に通っているとしたら、または、がっつり現地校で5年とか3年位英語漬けになってから中学1年位に帰国してがっつり日本語付けになっている状態だとしたら。。。。
むしろ一般入試よりも簡単に入れるみたいなのでラッキーですネ。

うちみたいな場合が超問題です!

非英語圏の現地校通い。補習校未経験。日本人の友だち皆無。
教科書ベースで母親と学習してきたタイプ。
日本にいたら絶対に頭の良い高校は狙わない平均レベル。
日本語は使ってないんでひらがなですらど忘れ気味。
エリートではない家庭環境。

ネットの情報だと、帰国子女受験=超難関高校への切符みたいな捉え方で
とにかく毎日コツコツと受験勉強をする感じみたいですね。

確かに、日本の高校に入って完全に日本語の授業で、
果たしてこいつらついていけるんだろうかというのがありますが
多分全部日本語だからむしろ余裕なはずで
しかも今行っているドイツの現地校は非常に高レベルな内容の授業なので
日本の高校程度(偏差値60前後)なら多分対応可能でしょう。

ただ、実際に偏差値60の高校に受かるかと言ったら受験対策をしていないので絶対無理ですが、
受験対策を出来る程の熱い心もないという。。。。

っていうか行きたい高校というのが特にないのが多分ネックみたいです。親子ともども。

今は受験シーズンなので
東京都のホームページを見たところ衝撃が走りました。

今まで定員よりも若干多いくらいの帰国子女受験数だったのが
定員80人(4校合計)のところに、160人が受験してるわけです。
倍率2倍。

多分しまお14歳はベビーブーム&就職難の子どもなので
入れないんじゃないかと思ってます。

で、帰国子女用の通信教育とかを検索してみたんですが
とにかく見ていて嫌気が差してきました。

ここまでして入らないといけないのかと。

ハッキリ言って無対策で、対策をすれば多分吸収はすると思うので母親次第かなとは思いますが、なんだかお受験ママっていうかマザコンっていうか
スネオの母みたいな感じで自分のフィーリングが全く受け付けないッス。

ネットから今年の入試問題をダウンロードしたんで
ちょっと家族会議をして本人の意思確認をしたいと思ってます。
もしかして本人、受験好きかも知れないし。

ただ、現地校の勉強もものすごく大変で、これはおろそかにできないので
バランスが難しいところです。

自分的には、帰国子女枠だとむしろエリートの集合体だから
マイナーな県に行って1人だけ帰国子女状態で公立高校に入り、
「ドイツ」とか言うあだ名をつけられつつも高校生活をエンジョイできるようなところを帰国子女受検するか、

中3の3学期からいきなり中学に通い始めて
そこからケツに火がついた状態で暗記しまくり、
相当低い学力の公立を東京都の一般入試で受けてもいいんじゃないかとも思ってます。

しまお14歳はとにかく個性的で人に全く流されないタイプなので
多分どんな高校に行ってもエンジョイできるタイプだと思ってるので
環境の良さはあまり気にしてません。
気にするのは学費と共学かどうかくらいです。

といいつつ、ネットで調べたんですが
日本にあるドイツ人学校は学費が高額ですが、
年収によって割引もあるみたいです。
さらに、大学はドイツに行きたいということなので
大学費用も合わせるとむしろ安く収まるので
入学させたらしましまがソッコーで外に働きに出て学費を稼ぐ感じにしてもいいなとも考えてます。ヨイトマケの歌ッスね。

っていうかここまでする価値のある子ども??と思いますが
本人が望むならサイバー高校でも定時制でも就職でもいいと思うし
義務教育課程は過ぎたから大人として扱いたいと思ってます。

本当に塾とかにうっかりすがりたくなる気持ちもありますが
なんだか教育産業と言うもの、受験システムと言うものが好きになれないんで
こういうことを書いている次第です。

非英語圏の現地校通いは損だなとは受験に関しては思いますが、
3、4ヶ国語も出来るというのはかなりの財産だと思うし
スポーツもできるし、現地校に溶け込む能力も高く、
成績もほどほどにいいし、日本語は自分で自分なりにしっかり頑張っているし
小説もビジネス雑誌もマンガも読むので、
ちょっとくらいひらがなをど忘れしたとしても、
日本にとっては貴重な人材に間違いないと思うんですがね。。。。

むしろこういう人材を逃さないような受け入れ体制を作ってもらいたいもんです。






2/23/2016

しまおらの進路。人間関係。

どうも!しまお12歳がサッカーをやめて卓球部になってから
更に忙しくなっているしましまです。タクシー運転手状態!

通常ドイツの少年サッカーは平日2回の練習と週末1回の試合ですが、
しまお12歳のサッカーチームは平日練習が3回でした。

現在、楽そうな卓球をはじめたものの、
平日練習が3回、週末に1回という合計4回の練習プラス平日試合が1回なので
週5回は卓球という卓球漬けの生活となってしまいました。

ちなみにしまお12歳、運動神経がものすごくいいんですが
サッカーのディフェンスとしての才能はちょっとどうかな??とは思っていて
フォワードになればいいのにと常日頃思ってました。
フォワード=得点係。誰もが憧れるポジションです。

しまお12歳は負けず嫌いで血の気が多いんで
過去にフォワードだった時はものすごく輝いていたんですが
ディフェンスになってから猫背になり、
あまりの猫背のために背筋矯正ベルトをつけて半年くらい経ちますが
ある程度の効果はあったものの、
卓球部になった途端に、猫背がなんだか治りました!!

いかにも猫背競技って感じなのに!

結局猫背って、自分の気持ちの持ちようでなるものなのかもしれませんね、
若年性の場合は。

ディフェンスだととにかくゴールが入ると俺のせいという状態で、
勝ったらもちろん嬉しいですが、
負けた時のショックが相当大きいのと
キーパーからの罵声&ミッドフィルダーの動きがイマイチだと
相手のくそ強いイケてるフォワードの動きを読んで止めなければいけないわけです。
超地味。
自己犠牲も甚だしいです。

で、いい感じでボールが取れてドリブルしてシュートして得点を決めると
コーチに怒られるという。。。(パスをしなかったということで)

本当にプロのサッカー選手でディフェンスやってる人って
辛くないのかなと思います。
フォワードにもミッドフィルダーにもなれなかったから結局ディフェンスなわけですよね?!
内田に失礼発言ですが、しまお12歳を見ているとそう感じてしまいます。

一方香川似のしまお14歳は香川と同様にフォワードなので
楽しく得点を決めてヒーロー状態です。
あまりに得点を決めるのでリーグでの得点王状態!
でも試合で一点も決められないときのバツの悪さったらないみたいですが。。。
あとは、敵からのあたりが強くて怪我しないようにかわすのもかなり大変みたいです。

しまお14歳もかなりスポーツ万能で
走るのも早いし、長距離走れるし、脈も遅いし(笑)
多分本気で頑張ればサッカー選手になれるんじゃないのぉなんて言ってますが
しまお14歳は、プロスポーツ選手には絶対になりたくないそうです。
理由:スポーツしかできない人生になるから


確かに!

手先と頭を使った仕事がしたいそうです。
ちなみに、2歳の頃から設計に興味のあった子でしたが
今もなお設計関係への進路を夢見る男。
しましまもイラスト書くのが大好きですが、
しまお14歳もいろいろなイラストを書きますが、とにかく細かい系!
作業も丁寧なので多分その進路であってるんじゃないでしょうか?!

しまお12歳はできれば卓球で生計をたてたいみたいではありますが
若い子といろいろ話すと夢があって楽しいッスね!

しまお12歳、ずっと人間関係に悩んでまして
とにかく友だちがいない。。。といつも嘆いてました。
俺の周りにはレベルの低い、わがままで怒りっぽい子供っぽい友達しかいないと。

っていうか自分がそうだから類は友を呼んでいるのでは?と言ってましたが
基本的にしまお12歳は友達がいすぎるタイプです。
個性的で面白いキャラなのでみんなが寄ってきて放っておけないタイプらしく
誘いも多いし固定の友達はいないけれど、みんなでわいわい騒いで俺が仕切るというタイプ。

多分ドSすぎて、自分のMの部分を揺さぶる友達が欲しいんだろうななんて思っていたら
なんと今日隣のクラスに発見したそうです!

金髪、日焼けした白肌、長身、超イケメンのドイツ人男子。

話してみたら趣味も思考も成績も瓜二つで、
来年とる選択教科も全く一緒。
45分間ひたすら話し続けたらしい。

こんなことってあるんですね♪とりあえず楽しそうでよかったです。

今行っているギムナジウムはクラス数が多いのでとにかくいいことだと思います。
前に行っていたギムナジウムは学年に1クラスのみですが
今のところは学年25人クラスが7個位あるというマンモス校。

子どもが悩みを克服するのをみると嬉しいもんですね♪




2/22/2016

ドイツ語おすすめ教材。Sicher

どうも!つい最近Sicherという教材がでまして、C1-2のを買いました。

この新しいドイツ語教材本、B1+からC1まででてます。

B1+レベル
(B1だけKursbuchのみという記載)


B2レベル(前半、後半)


C1レベル(前半、後半)



VHSでは今までZielという教材を使っていまして、
この本は完全に自主勉用だな、という風に思っていました。
そう、VHSだとカバーしきれないくらい大量に問題があります。
単語もかなり多くて、個人的には結構好きだったんですが、
Sicherを見てある意味目からうろこというか、こういう系もイイねと思ってしまいました。

まず、1冊だけで授業用のテキストがあり、問題集もあるという構成。
CDロムがついていて、音源などをゲット。
でも答えはついてなくて、答えはネットに全部記載。

CD音源を聞いてびっくり!この音源は相当オススメです。
なぜなら、C1-2だけの感想ですが、ほぼ人が意見ををいう系音源だけなんで!

問題集もものすごく簡単で、解く気になる系です。
やる気のがっつりある人はZielで、
やる気があまりないけど勉強したいわという人はSicher,オススメです!
音源の数もすごく少なくて、無駄のない内容だったので、
今までいろいろ音源を聞いてきましたが、
Sicherに切り替えてから
1つの会話を全部の単語と言い回しをチェックしてから(Transkriptもネット上にあります)
音源を何度もしつこく繰り返し聞く系にするといい感じです!

とは言え、B2まで無の状態からドイツ語だけでドイツ語を学んできましたので
真の理解のために、現在日本語の手持ちの文法書で学び中です。

ちなみにこれを読んでます。


この本は超おすすめです!ものすごくわかりやすい!
ただ、中級なので、上級編が欲しいところです。。。

地味にドイツ語の学習。

どうも!最近雨ばかりです。
雨だとまず犬が散歩を拒否るので
雪が好みですね。。。。見た目もいいし。

ところで、辞書(ドイツ語日本語辞書)を毎日1枚ずつ破って
洗面所の鏡の横に貼り付けて覚えては捨てているしましまですが、
今、Pまで来てます。Pって行ったら最後の方ってイメージがありますが
ドイツ語を知ってる人はわかると思いますが、
ドイツ語の単語ってSが異様に多い、ドS言語となっております。

ちょうどPくらいで辞書の半分を捨てたことになるんで
まだまだ先が長いぜ!

まあ辞書自体も大した辞書じゃなくてコンパクト系のしかも二冊目なんで
ガンガン覚えては捨ててる日々です。

辞書を破り捨てて思いますが、
この辞書を作った人、本当にこんなに一字一句毎日読んでるしましまみたいな人がいて、
浮かばれると言うか良かったんじゃないでしょうかねぇ。
辞書を破るなんて最低行為って思えますが、
2年位前にしま家に大雨で雨水大量流れ込み事件が発生した際に
大量の写真、書物&辞書を捨てた経験があって、
その時から印刷物に対するイメージがガラッと変わりまして
辞書は捨ててもOKなもの、という風な思考回路になってしまいました。

諸行無常ッスね。
紙で保存せずデータは全部頭にインプット!
ってことで、辞書は辞書としてもたずに頭に入れる作業を行っているわけです。

で、前半はとにかく苦労しました。
とにかく覚えられないし、1日に50個位覚えるわけで
無理だろ!と思っていましたが、
イギリスで買ったドイツ語辞書(英語ドイツ語)を全く使っていない事に気づいた時に
とっととこの日独辞書をおわして独英辞書に移りたいと思いまして
それでケツに火がついたしましまは、1日1枚を確実にこなすようになりました、
たとえ全然覚えられなくてもね♪

主にドライヤー時に音読、歯磨きの時にじっくり見るんで
しっかり乾いた髪質&しっかり歯も磨けて一石二鳥!
ちなみにしましま、電動歯ブラシ派ですが、電動歯ブラシのあとに手動でも行っているという二刀流。
こうやって勉強を習慣化するといいもんですね♪
多分1年以上、いや、2年位やってそうですが、完全に習慣化してます。




2/21/2016

ドイツ人の友だちが家に来た!

ようやくしまおらのスマホ対策の決まりが作成できました。
2月4日に書いたブログを修正したので良かったら見てみてください。
iRule Contract

ところで、ネットのドイツ語サイトに日々ドイツ語で投稿しているしましまですが、そこでできた着物女子が昨日しま家を訪問しました!

といっても、お茶しにきたわけではなく。。。。

しま家の暖房が一切止まりまして、家の中も激寒、外は雪でマイナス、お湯も出ないから当然シャワーも浴びれない状態で、
そんな気持ちをドイツ語で詩に書いてみたのですが、
それを見て、着物女子の彼氏がメッセージをくれて、
彼氏と一緒にしま家に修理に来てくれたという次第です。

が、結局タンク自体が壊れているため修理できずに帰りましたが
超冷えた家に招待できてなかなか楽しかったです。
修理を呼ぶ呼び方とかも参考になりました。

基本的に、丁寧に修理を頼んだらNGだそうで、
強く主張して即きてもらうことが大切。

でも夜7時に電話して来てもらおうとしたら、自分でなんとか直してください♪と言われてしまい、すごく嫌そうだったので自分で頑張って直そうとしたんですが
モノ自体が壊れているため無理っすよねーーー。
ちなみにそのタンクも1年位前から壊れていて、全然直してくれなかったのもしましまが強く言わなかったからだったみたいです。
頑張らないと。。。

無事修理が来てくれまして無事にタンク自体を新品交換してくれて良くなりましたが
本当にいろいろなことがあるもんです&
ドイツ人って仲良くなるとものすごく優しいし、すぐ駆けつけてくるのがビックリです。

日本人とはぜんぜん違う距離感に戸惑いますが
距離が近くても強制的な感じがしないところがドイツ人のいいところで
本当にいいキャラをした人が多くて楽しいぜ!って感じです。

ただ、やっぱりドイツ語がイマイチできないんでこれも精進ッスね。

とりあえずしまおらのスマホについて前から気になってたルール作りができて
不平等条約にならないように草案を見せたらしまおらからの意見もあっていろいろ直しましたが、なかなかいいのができました。

ほかの中学生はこんなふうに取り締まってるのか気になる今日このごろ。。。。

2/19/2016

しまおらの生活

どうも!ドイツで子どもが小学生から中学生になったしましまです。
今日は雪が積もる中マイナス気温で犬と散歩♪
犬は雪が好きですね♪しましまも好きですが。
結構冬好き人間!
何がいいって基本的に暗いのがいいですね、日中。

ところで、しまおらはドイツの生活にどっぷり馴染んでしまい
ドイツ人状態でスクールライフをエンジョイしてますが
日本の中学生男子ってどういう感じなんでしょうか。

しまおらはこんな感じです。

基本的にスマホ所持。
スマホのWhatsAppで部活や友人、クラスの友達と激しい連絡のやり取り。
スマホでは動画も視聴。

学校
宿題とか課題、テストの日とか重要連絡が学校のネットにアクセスしてゲットするため
朝と夜にパソコンやiPadでアクセスし情報をゲット。

宿題でワードやパワポを使うことが多い。

プレゼンとかも多い。

部活
しまお14歳はサッカー部。
週2回練習 18時半から20時まで
週末は試合日で半日ほど潰れます。毎週。
年に二度ほど合宿1週間アリ。

しまお12歳は先週から卓球部に変更。
週4回の練習 17時から19時まで
平日に一回試合あり。

日々の勉強時間と余暇
学校から14時頃に帰ってきておやつ&休憩で1時間ほどリラックス。
その後たった30分程度宿題または勉強をし
あとは趣味の時間またはスマホORパソコンタイム

ゆるくないですか??
そもそも14時帰宅って超ゆるくないですかねぇ??

自分も42歳で学生(笑)学校で疲れてるだろうからついついゆるい感じにしてしまいますが、30分の勉強時間だけは厳守させてます。←甘すぎ??

でも勉強ってそんなに大切か??と思ってしまいます。
学校で結構しっかり学んできているのがよくわかるので
家で復習とか予習をしなくても別に大丈夫かななんて思ってますが
しましまの場合は結構昔から家でコツコツ頑張る典型的な女子でしたんで
女子的な行動を男子に強要するのもよくないなと思って
適当に楽しんで生活しているって感じです。

世間は受験シーズンだったり卒業シーズンだというのをネットで見て
3月は単なるイースターと3月休みというイベントしかないしま家なので
若干焦りつつも、まあなるようになるだろという考えッス。

最悪入る高校がなかったら就職してもらいます。
なんだか帰国子女の場合は、金さえ積めば(1人年間250万とか)インターとかに入れるらしいですが、本当に資本主義の恐ろしい世界観ですね。

塾に通いまくって苦労してエリート学校に入った子と、
帰国子女で金積んでインターに入ったボンボンと
中卒や高卒で就職して苦労している子と、だれの視野が広いのかと言ったらまあだれでも同じくらいだとは思いますし、
実際に会ってみないと人のかしこさと言うのは測れないと思うので
金=学歴というのがほんとうにしっくり来なくて
だから受験に対して超後ろ向きなのかもしれません。

人の視野の広さとかしこさは経験値だと思っているしましま。
とにかくたくさんの人とあっていろいろな経験をすることが大切だと思っているので
駐在という特権を活かしてあえて現地どっぷり生活で苦労させてますんで
箱入り息子ではなく、「むき出し息子」そういう感じです。

って言うことで、しましまの目線からすると非常にいい子供ら(1人で無人島でも、どこかの国でも生きていけるような)に育ってます。
こういうワイルドな子にはどんな学校がいいんでしょうかねぇ。
公立?私立?それとも就職??

一応年子なんで中学と高校を同時にいろいろ考えないといけないんですが
全く考えてません!
3月休みにでも考えようかなと思ってます。

日本の中学男子ってどんな生活をしてるんだろう。。。。

2/18/2016

しましま流。シンプルドイツ語講座その1

ドイツ語の難関といえば、
Subjektiv, Akkusativ, Dativ, Genitivの変化、
Adjektivが変化するとか、Adjektivがたくさん付いてるとKommaがどうなるのか、
Adjektivを並べまくってもKommaが付かないケースもあるとか、
VerbをAdjektivとして使う場合の形はどうなるのかとか、
PluralかSingularか、
DerがつくのかEinなのか。

いちいち表を書いたり覚えたりするのが面倒なので、
もう最初からこの文章で完全暗記したらいいと思います!

Der große, tolle, freundliche, ambulant behandelte Mann gibt dem bekannten japanischen Mann des netten, schönen Mannes den dicken, gut aussehenden Mann.

Ein großer Mann gibt einem bekannten Mann eines nettes Mannes einen dicken Mann.


Die großen Männer geben den bekannten Männern der netten Männer die dicken Männer.

Große Männer geben bekannten Männern netter Männer dicke Männer.

一応しましま作ではありますが、ドイツ人複数人に確認済みなので、合ってます。
性別の変化ですが、全部男性で書いてますが、DieとDasは、Derを覚えてから当てはめればいい話なので、この怪文(文法中心なのですごい内容になってます)4つを覚えたら完璧でしょう!
これで覚えたい名詞とか形容詞を当てはめれば、オリジナルのクドい文章ができあがりますね♪

どうです?かゆいところに手が届く系の自信作一発目なんですが。。。。
今後もこういう系のドイツ語ネタを投稿したいと思ってます♪



2/16/2016

風邪がなかなか治らないぜ

今日も激寒ドイツ!
風邪もなかなか治らないぜ!

でもポケットティッシュ2個持って買い物に行き、
全部使って帰ってきました。
帰ってきて、家の箱ティッシュもポケットティッシュも在庫が一切ないことに気づいてしまい、また行かないとです。
とにかくティッシュの消費量が半端なくて
一体この体のどこにこんなに鼻がたまってるんだろうかという感じです。

通常花粉症のしましまは、この時期に花粉症状が出るんですが
今回の鼻はここ1週間以上ひたすらYellow!
途中で、鼻水が黄色い系の花粉症もあるのか?とすら疑いましたが
どう考えても風邪から来てるんで、出し切りたいですね。

最近ドイツ語についてわかってないことが多いことがわかり
(無知の知ってやつです)
日本語でドイツ語を理解し始めました。

そうです。しましま、ドイツでドイツ語をドイツ語で習ってたので
日本語で習ってないッス。

おかげでC1レベルになると、どうしてこうなるんだろう的な微妙な違い、
言語学的にどうなんだ?という疑問が湧き出てしまっていて
ドイツ語でドイツ人に質問しても、
ドイツ語で検索しても辞書を見ても求める回答がいっさい載ってなくて
結局日本語のドイツ語本を読んでますよ。完全に受験生。

でも、そもそも文法用語自体が日本語なので
それを理解するのにも一苦労で、同じ文を何度も何度も読んでから蛍光ペンで線引いたりして覚え中。

ちなみにわからないことをしまおらに聞くと、
正しい答えが返ってくるものの、なぜそうなのかということは一切答えられないので
超使えない男!

とにかく真の理解がしたい、その一心で勉学に励んでおります。
風邪ひいてるくらいがちょうどいいッスね。

余談ですが、主婦の皆さんは昼って何食べてます??
しましまは、基本的に残り飯(冷ご飯または冷凍ご飯)を処理する係ということで
チャーハンまたはおかゆですね。
風邪ひいてるからおかゆ率が高いですが、
風邪ひいてなくてもおかゆが激ウマ!

今日は卵を消費するために一個使いましたが
基本は塩がゆ派。←でもその塩が人からもらったヒマラヤの岩塩だったり!

大した内容じゃないですが、
安心してください、ちゃんといきてますよ!ってことで投稿♪

そのうちしましま、ドイツ語ネタブログを書こうと思ってて
リアルに自分のドイツ語の謎が解明できた時に
これさえ読めばドイツ語完璧という内容を公開したいなと思ってます。

2/14/2016

しまお12歳誕生日パーティーにお呼ばれ

どうも!未だに風邪が治らないしましまです。
しまおら2人も同じ症状で、ひたすら鼻をかみまくってます。
咳は出ないしもう喉も痛くない日々が続いてますが、
とにかく鼻が出まくり。
多分しつこいウイルスが体内に残っていると思われます!

しまお14歳がスキー旅行から帰ってきましたが
スキー旅行中にしまお12歳が長年続けたサッカーを辞めたため
この週は卓球部入部ということで、一緒にコーチに挨拶したりとか
そういう感じが多かったッス。

しまお14歳がスキー旅行から帰ってきた翌日にサッカーの試合があって試合の送迎、
そしたらユニフォーム洗濯当番が回ってきたため
大量ユニフォームも洗濯ですYO!
そして今日はしまお12歳が誕生日にお呼ばれし、ビーチセンターというところに行ってきました。

12歳にもなると家パーティーよりも外パーティー率がぐんと増えまして
それも男子系だとひたすら体を動かす作戦のようで
ひたすら砂だけがある屋内センター集合でした。

男子8人で裸足でビーチバレーをしたりおにごっこしたり
また、パーティーパックみたいなものがあって
ナゲットとポテトが食い放題&水は3時間で1人200mlという状態で
異様な喉の渇きだったようです。
雨が降ってたのでなんだか車の窓を開けて雨水飲んでました。
多分食い放題ということで、欲張って大量に食ったっぽいですネ。

本人は、砂漠の気候が俺に合わなかった、とか言ってますが。

それと、完全に個人ネタですが、
今までDesperate Hausewives って言うアメリカのドラマをシーズン8までDVDで全部所持してまして、
英語と日本語では全部見ましたが、今回ドイツ語でドイツ語字幕で最後まで見終わりました。いやあよかった!日本語の吹き替えはナシですが、ドイツ語吹き替えはアリですね。
声が超そっくり。

もう一回最初から見たいくらいです。(軽い中毒症状)
今までの人生でこんなに好きになったドラマがあるか?ってくらい好きでして
毎日見ても全然飽きない♪という状態。

最初ドイツ語で見ると理解不能でしたが、最後の方は超余裕!
ただ、殺人や不倫系の多いドラマなんで、実際に使える表現がイマイチない気がしないでもない。。。

最近日本のお笑いが信じられないくらいつまらなく感じてしまい
(特にダウンタウンの松ちゃんの質が落ちた。お笑い芸人も全体的に。)
日本のテレビをあまり見ようと思えなくなってしまい
大体ユーチューバー動画とかデスパレートな妻たちDVD方面に移行してます。
多分テレビというものが数年後になくなるんじゃないかなくらいに思いますね。
パソコンと動画で充分なのでは??CMもないし。

ってことで新たなDVDを買おうか、またデスパレートな妻たちを見ようか考え中。
デスパレートな妻たちを見飽きるってあるのか?ってくらい好きすぎて困る!!   

2/12/2016

しまお14歳学校のスキー旅行

無事帰還しました!
行きは前日にサッカーのトーナメントで遠征試合で夜9時ごろに帰宅し
急いで用意をして翌朝4時半起きで5時半のバスに乗り、
今日夜8時にバスで到着しまして、明日も朝からサッカーの試合ッス。

何気にしましまもヘトヘト。。。。

しましまは今日ようやく風邪が治って元気になり
チャリにて犬連れてしまお14歳を迎えに行くことができましたが
しまお14歳がスキー旅行に行ってから即風邪でダウンしたんですが
しまお14歳もずっと風邪だったらしい!
でもそんなのは関係なくスキーガンガンすべってたらしいです。
青春ですね♪

ちなみに2階建てバスでギューギュー詰め。
日頃のでんぐり返しの効果もあって薬なしでも一切酔わず!
っていうかドイツのバスだから(バスは基本メルセデス・ベンツ製)
乗り心地もよかったみたいです。

最初、上級者としてスキーを滑ってたそうですが、
70度位の超急角度のコースで滑ってたら
30mのがけから転がり落ちて若干死にそうになったらしく
即、下のコースに入れられたらしい。。。。

死ななくてよかったです。

一応けが人が2人でたそうですが、全員無事で何より。
1人は足を骨折して、即1人で電車で帰ったらしい。

アルプスの雪質が最高だったらしく
天気も最高で、思いっきり日焼けして帰ってきてました。

毎日スキーをして夜は女子が部屋を訪れ
みんなでわいわい騒いだり
カップルまで一組誕生したりと、
青春ですね。うらやましい。

ってことで1人帰ってきて家族が全部揃い何よりです♪

それはそうと、連絡網。
バスの到着時間の連絡網が回ってきたのですが
父母から父母へ回すのが一苦労!
出発の時と帰宅の時で二度目なのですが、
連絡網が二枚あって前回間違えてしまい、今回かけてみたら相手が留守で
留守電にメッセージを入れて次の人に回したら次の人も不在でメッセージを入れ
その人が最後なんで学級委員に連絡したというしましま。

ちなみにリストの一番最初の人がいたので聞いてみたら、25人いて、15分で最後まで到達したのが超びっくり。(最初の人が6時15分、しましまには6時半に到達)
みんなしっかりスタンバってたわけですね。さすがドイツ人!


2/11/2016

受験って一体。。。。日本の受験制度、ドイツ語の資格受検

ドイツ歴3年のしましまです。

今日ベビーシッターをしている6歳児に言われました。
「どうしてしましまはドイツ語ができないの?」と!!

嗚呼、説明しましたとも。
しましまはドイツ語歴3年で、お前は6歳だからお前のが上なのは当たり前とネ。
しましまはいわば3歳と同等なんだと主張。
でも基本は日本語はネイティブで英語もできるから、お前よりは断然上だと力説。

で、じゃあなんでドイツにいるんだ、とかいろいろ核心をついた質問攻めにあいまして
全部答えましたYO!

ハッキリ言って完璧でわかりやすい答えを言えたので
一応子供らは大納得。しましまも納得しましたが、
どうしてしましまはドイツ語がなかなかできないんだろう。。。。。と
思ってしまいました。

おととい別の人に言われたのが
「どうして英語も日本語もできてネットで仲介業までしてるのに、C1を受検するの?」

確かに!
自分でわからなかったのでしまダンナに聞いてみたら

「趣味だろぉ?」と言われ、微妙に納得。

でも、趣味でやってるわけじゃなくて、生きるために必要だから頑張ってるわけで
ドイツ語の習得は必要だからで、
C1受検だけが趣味の域なんだろうなと思ってしまい、

そもそもC1を受検することに意味があるのか??と考えてしまいました。

でも受検ってモチベーションが上がるから金を出してでも受験したいし(まさに趣味ッスね)
でも金を出して得た称号で、自分がこのレベルですというアピールがわかりやすくて(特にアピールする相手もいないため、まさに自己満の世界ッスね)
非常にポジティブな世界観が演出できるという点ですばらしいと思っています。

一方日本のお受験制度。
小学校受験、中学校受験、高校受験、そして大学受験。

人はなぜというか、親はなぜ子どもに「いい学校」に行ってもらいたいのか。
やっぱり良い教育を受けさせたいからですよね。
良い教育を受けるといい子に育ち、いい大人になって幸せになってもらいたいわけです。

しましまは自分自身の教育過程を振り返ってみて、
さらにしまおらの受けてきた教育を見てみて、
本当にいい学校、自分にあった学校、というのは大切だなと思います。
いい学校も悪い学校もたくさん知ってますんで。

ドイツでは勉強がデキる子=偉い、というわけではなくて
勉強が出来る子は勉強がデキる子だけで集めて大学に進学させるという道があり、
勉強が苦手な子は、苦手な子だけ集めてしっかりと自分にあった職業訓練をさせてその道のプロにさせるという方向性がしっかりと決まっているため、

日本みたいに、誰でもとにかく塾に通って受験対策を頑張って、大学へ行って、願わくばエリートに!という感じではないです。

しまおらの学校の点数をみると、中の下くらいの成績です。
多分相当デキる子だったらドイツでも相当いい点を取りに行くはずなので
しまおらはエリート系のガリ勉系ではないっぽいです。

学校は好き、学ぶのがそもそも大好き、だから高校と大学で思いっきりマニアックな専攻を勉強したいという強い意志があるんですが、
こういう子に高校とか大学が開かれているべきなんじゃないかなとマジで思います。

勉強が嫌いな大人びた子は、普通科にいく必要なんて、大学に行く必要なんてまったく無く
むしろ社会人としてしっかりと働ける即戦力を高校で身につけるべきで
そのほうが大学出の子よりもよっぽどしっかりしているはず。

さらに大学に行きたい子は、偏差値で選ぶのではなく、東大であろうとどこでも入りたい大学にみんな入れて、ついていけない子は落第制にすれば、
多分詰め込み方の受験をすることなく、高校3年の3学期をエンジョイできるのではと思いますネ。要するにアメリカ方式ですが。

高校受験もそうで、入りたい高校に行って落第した人が自分にあった高校に入り直せるチャンスを普通にもたせれば、
最初から無理な高校には行かないだろうし、無理しても頑張りたい子には可能性が開かれているしで、
そもそも制服も廃止すれば途中の転校も自由なので、学問に対しての自由度がます気がしますネ。制服制度自体が差別意識と言うか、見た目でどこのレベルの高校かわかるので、制服も廃止すべき、と思ってしまいます。

そう考えると、しましまがドイツ語C1を受検するのも、全く意味が無い&日本向きな考えに思えてきてしまいます。誰に自慢したくて資格を取るんだ?という。。。。
まあ頑張りますがね。

とにかくしまお14歳が4月から中3なので、受験とか資格に関していろいろ考えることが多い日々です。

2/10/2016

仕事効率化アプリ。Mac アプリ Copy Clip2

どうも!風邪でダウン中のしましまです。
ダウンとはいえ普通に生活してますが、本当に重めの風邪なのは冬なのにさほど寒くないからでしょうか。。。。

今日はベビーシッターの子供(4歳)がしま犬用に買ったこの犬用バッグに
すっぽり入ることができまして、
体の柔らかい人間でも入れるのねとビックリでした。

ちなみにしま犬にとっても小さめサイズ!
これ以上上のサイズだと飛行機に持ち込みたい場合ダメみたいで
持ち込み可能サイズにしてしまいました。

ドイツだと特急電車に乗る時に、
袋に入れる犬は無料、袋に入れない犬は大人と同じ料金を払うらしいので
小型犬の中でもビックなしま犬はまさにボーダーライン!
エスパー伊東になってもらいます!

それはさておき、風邪でつらいとドイツ語なんてとても勉強できないので
仕事効率化アプリを探して、有料アプリ(4ユーロ)をかってみました。

Macを全く使いこなしてないしましまが
初めてMacのアプリというものをお買い上げです。

それも、お試しをせずいきなりの購入!

面白いのが、人のブログとか動画でほとんど説明されてなくて
そのアプリを作っているところでも
使い方の説明が一切ないところ。

で、買ってみたものの使い方が一切わからず途方に暮れつつも
イライラしながらいろいろいじってみるわけです、
なぜなら、Macは直感的な機械だから、というフレコミだから!

しましまは、長年のWindows派で、
しっかりと取説を読む派だったので直感的ないじりが超苦手です。

が、いじり倒して使えるようになったら
とにかく便利で、ドハマリしてます。

自分が作った定型文を多数使ってコピペで文章を作成することが多く
これをワードとかメールの下書き保存とかメモ帳的なところに保存して使っていましたが
とにかく使い勝手が悪くて今日直感的に衝動買いしてしまったというわけですが
久々に衝動買いして大納得のアプリで
アプリ最高!と思った日♪

でも面白いくらい使用感とか使い方について載ってないのがAppleですね。
しましま的には取っ掛かりが難しくて諦めようと何度もしたのですが
有料だったのであきらめなくてよかったっす。
これが無料アプリだったら多分使いこなせずに
そのままマウスでゴミ箱に運んで捨てて終了していたと思うと
有料アプリというカテゴリーもなかなかいいもんですね。


帰国子女の高校受験。本帰国時期。

どうも!風邪ひいてて辛いしましまです。
インフル?を疑うような症状ですが、インフルにしては超軽いのできっと単なる風邪だと思いますが、このタイプの風邪にかかっている人が周りに多くて、
明らかにそのウイルスを所持しております。
重症化しないので本当によかったですが。

ただ、風邪にかかった時点で免疫力低下が原因なので
まさにサッカー退部事件のせいだと思ってます。

さて本題。

しまお14歳は4月から中学3年生です。日本で言うと。
ドイツだと学年を一つ下げているので今のところ8年生で、
今年9月から9年生になります。

帰国子女の場合、外国の学校の9年生=中学3年生 というのが鉄則だそうです。

高校受験の受験資格は、
日本人の場合は、3月31日に中学3年を卒業予定の子

外国の現地校に通う場合は、3月31日の時点で、9年生を卒業予定の子
ですが、
これっておかしくないですかねぇ、と思ってしまいます。

3月31日の時点で海外で9年生を卒業って
一つ上の学年に飛び級出来る日本人じゃないと無理です。

しまお14歳は一つ落として(と言っても、ドイツの場合は一つ落とす人も多数)いて
しまお12歳は落とさずに入っていますが(←これ結構すごいこと)
しまお12歳みたいに落とさずに入っていても、日本の高校の受験資格が与えられないという不思議鉄則。
超レトロですよね、この仕組み。

でもこのレトロシステムには巨大な抜け穴がありまして、
中学校=義務教育=中3までなら学年を落とさずに誰でも入れて普通に卒業できます。


ってことで、帰国子女の場合で高校を受験したいという場合、
中3の3学期から入学して高校を帰国子女枠で受験することが可能です。
たとえ、内申点がなくてもネ。

ビックリしたのが内申点という制度。
しましまは県出身なので内申点というものがそもそも生徒に公表されず
内申書と言われていました。
内申書なので当然先生の直筆コメント付きらしいですが
これは絶対に本人や親が見ることが許されず、直接相手先の高校に送られるのか届けられるのかわかりませんが、見たことがまずないです。

内申書制度なので、先生の推薦とかコメントがとても大切で
おかげで県立高校の推薦制度もありました。


で、東京都の場合、内申書ではなく内申点制度らしいですね。
自分の内申点がわかっているので受けられる高校も自分で決められるらしく
素行が悪くても点数さえ良ければエリート高校に入れるという大都会東京。

でも、他県からでも海外からでも、東京へでもどこへでも、
高校受験のタイミングで中3の時点で転校して高校受験に挑むというのは
少ないですが全然アリだそうです。

内申書や内申点が付きませんが、それが別にネックになることはなく
当日のテストの点数で見てもらえたり
帰国子女枠での受験をする場合は、現地校の成績を考慮してもらえたり、
都立とか公立でも帰国子女の場合は面接があるところが多いんで
面接で人となりを見てもらえるわけです。

外国で日本人学校に行っている人、補習校に行っている人は情報が収集できていいと思いますが、
しま家の場合は、日本人との接点一切なし、情報収集もしてないし、
これがわかったところで、どの高校がしまお14歳にあっているのか全くの不明で
サイバー高校に思いを馳せてしまいますね。。。。。
(授業出席ゼロ日、最短6ヶ月で卒業できるネット高校を発見!)

しまお14歳はイギリスでもドイツでも相当語学で苦労しているので
日本に戻ったらどっぷり日本を体験させて、日本のいい面も悪い面も知ってもらい
自分の頭のレベルに合った学校で学んでもらいたいなと思ってますね。


日本の子とくらべたことがないのでどのくらい学力があるかも不明。。。。

課題が多いぜ!


2/09/2016

激しい運動部を退部すると!

しまお12歳、部活(サッカー)をやめてからガラッと生活が変わりました。

まずスマホ関連。

サッカーのコーチがスマホ超依存症だったため、
朝から晩までひっきりなしにコーチからのメッセージ(音声!)が届き
サッカーのグループチャットでもひっきりなしにメッセージの投稿があり
1日みないと百件以上たまってしまうという恐ろしいスマホ依存の原因でした。

ドイツの子は、12歳でもほぼ全員スマホを持っていて
みんなクラスのチャットとかそういうのを使っている感じです。
それで宿題を教わったり、スキャンしたプリントを送ってもらったりもしますし
学校の宿題とか課題、連絡も全部パソコンやスマホで情報を得るシステムなので
とにかくスマホ必須の状況下。さらにサッカーの連絡の激しさで
常に携帯を持ってチェックする1年以上でした。

グループを脱退したところ一気にスマホの消費電力まで減ってしまい
今まで夜に90%以上の残量があるなんてありえなかったのに99%残っている衝撃。

さらに、頻繁に連絡が来ないために宿題にも集中できて
恵比寿様のような穏やかな顔面になったしまお12歳!!

人ってこんなに変わるものかと数日でびっくりです。

学校では登校したら、同じチームの子たちに文句を言われたり残念がられたり
さらに、別チームの子からスカウトされたり
別チームのコーチからのスカウトメールが届いたりと
噂がめぐるのも早いこのご時世。

別のコーチの誘いを断ったものの
絶対に諦めたくないという再度勧誘メールまで届く始末で
何気にいいプレイヤーだったみたいです、しまお12歳。

ただ、面白いのが、
しまお12歳はサッカーが好きなのではなく
本気で挑める部活に本気で挑戦したいそうです。

趣味としてサッカーをするのは絶対に嫌で
それで本気で卓球に路線を変更したいそうでなかなか面白いです。

とりあえず卓球もドイツはかなり有名で競技人口も多いので
やっぱり練習は週3回ありますが
とりあえずまた新たな場所への送り迎え頑張りたいッス。

最近しまお14歳が学校の旅行で不在なんで
しまお12歳は一人っ子気分を満喫中。
食い物も独り占めだし話も聞いてもらえるしで
やっぱり弟って苦労してるのね♪と思って超優しく接しております♪

ってことで、物事を長く続けることも大切かもしれませんが
辞めるという経験、決断も大切で、
むしろ続けるよりも辞めるほうが結構辛いという感じがします。
さらに、中学生だとまだまだハッキリ言って子どもで
自分で決断できない年頃だなと強く感じたので、
楽しくなさそう=やめる協力を親がする、ってのも大ありだなと思ってしまいました。


2/08/2016

にんにく、ネギアレルギー

本当に人って忘れる生き物ですよね♪
でお馴染みのしましまです。

老化のせいなのか、最近顔に3つ目のえくぼが登場しました。
2個は元々ありましたが、3つ目が出来るってどういうことよ!と焦るしましま。
過労って恐ろしいッスね。40代で出来るものなのか??

それと!老化ネタですが、
昔からネギ系(生のネギ、にんにく)が非常に嫌いでしたが
避けるよりは食ったほうがいいだろうということで
あえて避けずに生きてきましたが
やっぱり合わなくて正式に避けることに決定しました。
もうしましまは、二度とにんにくは買わねぇ!不買運動っすよ。

しましま以外はにんにく大好きな家族なので
肉を焼く時ににんにくのスライスを入れて、しましまだけ絶対に食べないようにしてました。風味オンリーならOKなんで。

うっかり食べると夜眠れない状態になるんで!

ただ、昨日は、しょうがを刻んだついでにうっかりにんにくも若干刻んでしまって
まあいいやと思って食べてしまったらもう3時ぐらいまで一睡もできず!

それもしましまだけじゃなくてしまダンナも一睡もできなくて
あまりにしましまがにんにくを避けすぎてたから
しまダンナも合わなくなったのかという感じでした。

玉ねぎとネギは加熱したら食べられますが、
にんにくは加熱しても絶対に無理なんでもう二度と買わない!
ってことで、寝たくない人は是非にんにくを食べてみてください♪超オススメ。

カフェインもずっと避けてます。
とにかくカフェインを避けると爆睡できるんでオススメ。

ってことで、不眠に悩む方は多分カフェインを摂っているからではないでしょうか?
入ってないと言われているほうじ茶にも入ってます!
ルイボスティーとかハーブティーは入ってないんで
とにかく食後の緑茶、ほうじ茶、烏龍茶はマジで危険です。

不眠に悩む方は、だまされたと思って一度ネギ類とカフェイン類を1日だけでもやめてみたらどうでしょう。即爆睡可能!

しましまは数日前から風を引いてるんで
今日はしょうが湯を飲んでます♪
しょうがはすりおろさずに、そのままスライスして熱湯を注ぐだけのドイツのカフェ方式。激ウマです。

2/07/2016

しまお12歳、部活やめたってよ

センセーショナルな事件が起こりました。
今日しまお12歳、3歳から続けたサッカーをやめることになりました。

薄々気づいてはいましたが、まさか今日辞めるとは思わず
結構びっくりですが、どうせ辞めるならとっととやめたほうがいいですよね♪

前にも何度か書きましたが、
サッカーのコーチが非常に独特な人で、元プロのサッカー選手(でも第三ゴールキーパー)で、サッカーしかしてこなかった独身男性、友達皆無のお方です。
まさにボールが友達状態。サッカー超ラブという人。
多分この人よりもサッカーを愛している人は世界にいないのではというくらいサッカー大好き人間です。

よくいませんか?あるものが好きすぎて、好きすぎるがために熱くなりすぎて
初心者に教えようとするとむしろうざがられて、初心者がその教科とか内容を嫌いになってしまうパターン。
自分の世界にハマりすぎて、自分に酔いすぎて周りが見えてなくて1人で熱く語っちゃうパターンの人。

まあそういうタイプの人で、かつ饒舌。ひたすら熱くて常に会話の主導権の9割を握っています。
しかも軽くスマホ依存症で、常に自分のチームの選手に対して大量のボイスメッセージを送信してきます。常時子供らはそんなボイスメッセージをチェックしないといけないわけで、おかげでしまお12歳もスマホ依存症になってしまいました。

もう1年位このコーチの元でサッカーをしていて常におかしいと思っていて
大量に選手が辞めていく中で残ってしまいましたが
コーチが嫌いだから別のチームに移籍するというよりも、
このコーチと話し合ってコーチをなんとか変えられないかと思って頑張ってきましたが
俺こそパーフェクト人間!と熱く語られてしまいまして
昨日はほぼ1日コーチとしましまでメールとボイスメッセージ交換をし
夜はしまお12歳宛てになんと5回も着信があって(ストーカーか!)
結局かけ直して長電話となりまして、なんとかやめることが成立したものの
夜中に考えなおしてくれのメールが届いたり、
今日は全部借りていたユニフォーム一式を返しに行ったら
怒られたり説教されたり抱きつかれたり小突かれたり、泣かれたり土下座されたりと
やはり長時間トーク!
しましまも一緒に聞いてましたがさすがに疲れました&耳鳴りが!!

とりあえずなんとか辞めることができましたが
こういう洗脳チックな団体から足を洗うって大変ですね♪

しまおもしましまも昨日から風邪をひいてしまいまして
(コーチのおかげで免疫力激しく低下)
なのに今日は朝4時おきでしまお14歳をスキー旅行に送り出し
異様にグロッキーな状態でございます。

ただ、言えるのが、いやいや続けていたサッカーを
続けることもできたけれども辞める勇気がでたのは
もしかしてしましまのデスク周りを思いっきり片付けたからではないかということ。
恐るべし風水!

何か一つのことを長く続けるっていいことだとは思いますが、
長く続けていてほかのものが見えないというのも
世界が狭くなるなという印象を受けました。
そういう場合は本を読むとか人の体験談をしっかり聞くことで
自分の器が大きくなるのではないかなと思います。
本が嫌い、人の話を聞けない人は、一つのことを続けるよりもむしろ多くの経験をして視野を広げないとヤバイ大人になるんだなということを知りました。

少年サッカーのコーチは、少年たちにサッカーの楽しさと厳しさを教えるために存在するはずなのに、
3歳から続けていたサッカーを嫌いになってしまったというしまお12歳。
上に立つ人間って個性的すぎるのもどうかと思いますね。

そのコーチが、コーチが嫌いだからといっていちいち辞めてたら
将来どんな仕事についても続かないぞと言っていましたが、
サッカー以外の仕事についたことがない人に言われたくないのと、
仕事とサッカーはまず違うことと、
辞めるということは別に悪いことではないなと感じました。

通常部活とか会社を辞める時って、若干の心残りがあったりしませんか?
でも本当に自分に合わない場所にいる時って
やめた時に味わう爽快感、開放感で、ああやっぱりやめて正解だったんだということがわかると思います。

しまお12歳が部活をやめたのは、チームメイトがほぼ全員そんなコーチに洗脳されてしまっていて、それも嫌だったみたいです。
とにかく人間関係というのが、学校でも職場でも一番大切!
トップに立つ人間に対して尊敬できない場合は、ソッコー去るべしです。

ってことで、今まで週3回と週末1回のサッカー漬けだった日がフリーになるわけで
多分卓球に移るかもしれませんが
大いに楽しんでもらいたいものです。

2/06/2016

パソコンデスクの上の整理

断捨離と言うかガラクタ片付けの大ボス、
そう、しましまの領域でしましまの城とも言えるスペースに
最終的に手を付けることにしました♪

ここまでが長かったですが、PC周りが超汚いというか、
いろいろな書籍や紙類が豊富に立ててあるんで、

とりあえず一気に片付けてみました。

片付けと言うか撤去ッスね、完全撤去。

今まであったものがない=不便になるだろうと思います。

机の上のすぐ取れる位置に必要な物があるという便利動線は
果たしてオシャレなのか。
その答えはNOだぜ、ということをイギリスに住んでる時に実感しました。

日本の住居とか家具とかは動線重視。
イギリスに住んでいる時の家は、オシャレ重視で動線完全無視物件でしたが
ものすごく住んでて楽しくて(不便だけど)
動線ってなによ??動線は全く無意味、
むしろ家事動線を考えていたらオシャレ度が確実に下るということを学びましたね。

面倒くさくても見た目重視の方が、自分の所作まで美しくなるような気がしたり。。。。

ってことで、毎日使う必要書類こそ遠方に!(←バカ発言?)をスローガンに掲げ
2m先、いや、二階の寝室いきか??と
書類の山を見て行き場所を考えてます。

とりあえず、視界から一旦すべてのものを全部なくして
いるものを取りに行っていい場所に収めるという方向性で過ごしてみたいと思ってます。
これは楽しいプロジェクトとなりそうな予感♪

ちなみにパソコンデスク上にあるほとんどのものが
ドイツ語教材とパソコン本です。

そもそもiMacを使ってる時点で、ペーパーレス化しろよ自分という感じです。
壁に貼ってるメモとかMacで管理するようになれば
使いこなせてるってことになるんじゃないでしょうか?
Macを全然使いこなせてないんで、子どもがVAIOのパソコンを使うたびに、
Windows10を見るたびに、うらやましいとすら思う今日このごろですが
絶対にMacを使いこなしてやるぜと思ってます♪



2/05/2016

サッカーコーチと言い争い

疲れた!でも頑張る!

しまお12歳のサッカーコーチがものすごく独特で個性的な人で
話すと止まらなくてとにかく会話が長すぎるという人。

そのおかげで今までに数チームを破壊し、
何十人ものいいプレイヤーが彼のもとと去って行きました。。。

しまお12歳のチームから最近また1人やめました。

元プロサッカー選手だったのでサッカー自体は素晴らしかったはずなんですが
今はものすごく太っていて、200キロはさすがにないと思いますが
200キロ近くあるのではという巨体。

とにかくいろいろありましてしましまと電話をしたいというので
しまお12歳と、14歳に電話で話してもらったのですが
しまお14歳のトークが大人相手に立派すぎて、衝撃でした。
ドイツの大人相手にドイツ語で口論できるしまお14歳すばらしかったです。

ただ、とにかく話が長いんでしまお14歳が最後に要点をまとめて電話が終了となりましたが、
夜にしましま、コーチ宛に長いメールを書きました。
そして今朝起きたら、ロングボイスメッセージが二通!
一応聞いて、さらに追い打ちをかけるようにコーチにロングメールAgain!
話が長いこと、話が長すぎるために選手が大量移籍している事実、
これさえ直せば完璧なコーチなのにもったいない、
話す前にメモとってから話せETC。

コーチ相手に相当強烈なモンスターペアレンツ気味ですが
今までこのコーチに正直に本音を語った保護者は多分いないはず。
嫌われ覚悟で勝負を挑んでおります。
無言で無視して逃げるのがスタンダードなんですが
とにかくしまお12歳がこのままだと卓球をすることになりそうなんで、
別に卓球を否定してませんが
サッカーを嫌いになることはないと思って家族総出で頑張ってます。

別チームへの移籍もいいんですが、
今回戦ってみてコーチがそれでも変わらないようならあきらめて移籍または卓球に変更するかもしれません。

ってことでやりたいことが全然やれないこの1週間。
まあ基本主婦ですんで、子どものために労力を使うのが仕事なんで当たり前ですね♪
ただ、クドい人間関係が面倒くさいんで正直足を洗いたい。。。。
完全にヤクザの世界です。

2/04/2016

iRule Contract 中学生へのスマホ、ネットの決まり


iRule Contract
作成日 21.02.2016
中学生にしてスマホ所持者。高価なスマホを使いこなす生活、まずはおめでとう!
スティーブ・ジョブズや、その他IT企業で勤務する人は、自分の子供たちにすべてのデバイスに対して制限時間を設け、親が管理しているそうです。
理由:テクノロジーの危険を自分自身が経験済み。14歳以下の子どもは中毒症になるという危険性を認識。
我が家では、完全に禁止せず、この便利なテクノロジーを有効利用したいと考えています。理由:ドイツでは80%以上の子どもが13歳でスマホを所持という時代背景。

スマホ、パソコンは中毒症になりうる危険なデバイスです。タバコ、アルコール、麻薬、覚せい剤と同等に中毒や依存症になります。ネットは使うもの、使われるものではありません。ネットに束縛されず、自分でネット使いこなせるようになってはじめて人は「自由」になれます。このルール程度も守れないような子どもは、ネットを使う資格がありません。君らは未成年。親に買ってもらったスマホを使い、親からのお小遣いで生活しているという、経済的に完全に親に依存した生活を送っています。
よって、下記の規則を守り、親の管理下で使用する必要があります。


スマオやパソコン使用時間
平日:  朝6時半から7時まで。夜は9時まで。
学校から帰宅したら最低1時間の宿題と勉強、明日の準備をし、終わったら使用可。
夜9時になったらスマホは即充電場所の棚に戻す。パソコンは電源を切って棚にしまうこと。
例外については夜9時前に親に相談すること。  
宿題のわからない所はなるべく学校で聞く。
パソコンの宿題をする時は、まず机に向かって30分勉強してから。
友だちや部活のやり取りは、1時間勉強してから。

週末:      電子機器(ゲーム機器、パソコン、スマホ、電子書籍)の利用可。
土日で2時間日本語の学習、宿題、翌日支度などが終わってから

パスワード             親が管理。パスワードは親以外の他人には絶対に教えない

デバイスフリー
スマホやパソコンは、食事中、寝室、寝るとき、風呂、車の中、外食時、宿題中、使用禁止。机の上やポケットの中には入れずに、充電場所に置くこと。
「ながらスマホ」で死亡事故が多発しています。運転中や歩行中のスマホをしている人は、食事中や寝ている時もダラダラとスマホをしているから運転中も平気で使っているような人たち、死亡事故予備軍です。スマホでどうでもいい友達とどうでもいい連絡をしていたがために、自分が事故で死んでしまったり、相手を引き殺して人生を台無しにして、若いのに刑務所で生活をし、出所してもろくな仕事が無いという人生になります。

スマホ、パソコンへのアプリのダウンロード
親の許可が必要。アプリダウンロードについて親と交渉、プレゼン、説得できない人は、他人とも人間関係がうまく行きません。しっかり考えてから親と交渉してください。どうせ親に言ってもダメだと思って諦めるくらいなら、その程度のアプリだということです。常に親がチェックします。調べれば履歴がわかるので、アプリをダウンロードして削除してもバレます。

ソーシャルネットワーク(WhatsApp)
不適切なコメント、写真の投稿はしない。他人からのフレンドリクエストや知り合いの知り合いのフレンドリクエストを許可する時は、必ず親に相談する。
自分の本名、年齢、居場所、これからする予定を投稿しない。パスワードはすべて親に教える。

不快動画、写真、文章は見ない。ポルノ禁止
自分で善悪の判断がつかない時は親に相談すること。
相談に関しては親は絶対に怒りません。嘘をついた時、内緒で悪い情報を見ていた時には怒ります。中学生が好きな動画や写真にはウイルスがついていて、携帯を媒体して乗っ取られたり盗聴されたりする危険性があります。ネットに公開されているすべての情報を知る必要は全くありません。情報は自分で取捨選択することを学びましょう。裏情報ばかり見ていると裏の世界の人間になってしまいます。人相、第一印象で人の内面まで大体わかります。変な情報ばかり見ていると負のオーラ満載の負の人相をした人間になります。
動画、写真のシェア、投稿
シェアする前に親に相談する。親に相談できないような写真はシェアしない。
学校や先生にバレた時に退学になるような写真や動画、コメントは、友達とのサイトであっても絶対に投稿しない。
不快動画や写真のシェアは、人を不快にさせるだけでなく、友達だと思っていた人に裏切られ、先生や警察に告げ口され、罠にはめられることもあります。
写真撮影
感動した時に常に写真を撮る必要は全くナシ。
お笑い芸人でグルメのアンジャッシュ渡部の言葉。常にお菓子を食べていると本当に美味しいものを食べた時においしいと思えない。空腹でいる時間を多くしないと本当に美味しいものをおいしいと感じられないから損をする。秋元康の言葉。どうでもいい女子と付き合ってると、本当にいい女子が現れた時に感動がない。どうでもいい写真ばかり撮っていると、本当にいいシーンが出てきた時にいい写真を撮ることができないのでむしろ損です。精一杯感動できる、常にハングリーな自分でいると楽しいですよ。本気で撮影したいならキャノンのカメラで本格撮影してください。
            
個人情報、他人のプライバシー
年齢、名前、居場所、これからの予定、UsernamePasswordを公開しない。
わからなかったら即親に相談すること。入力画面は親に相談してから一緒に入力する。他人の許可無く他人が写っている写真を投稿しない。

規則を破った際は即取り上げ、両親と話し合って処罰を決めます。掃除を課されるか、1ヶ月取り上げか、即水没させられるか、それは自分の行動次第です!

上記内容を承諾しました。 署名



2月4日に書いたものを、2月21日に修正しました。フォントがほぼ6.5という小さめなのですが、ピッタリA4に収まるようにしてみました。

しまおらはスマホの規則をとにかく破りまくりでイライラしますので、今までみたいな罰則付きのルールではなくて、こういうルールに変更してみました。参考サイト