ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

10/19/2015

ドイツ語C1テスト。受かる気がしない。

どうも!今日から学校の秋休みが始まりまして
2週間フリー。
ということで、いろいろ子供メインの予定を組んでまして
ガッツリ頑張ろうと思ってます。

今日はもちろん日本語の数学、サイエンス、歴史などなどを教えましたが
中学の教科なんて全部余裕だぜ!
マンツーマンなので進みも早く、理解度も早く
しましまの教え方も何気にうまいんで(家庭教師歴もアリ)
うまい具合に進んでます。

しまお14歳は反抗期を抜けたのでもう余裕ッスね。

しまお12歳は若干ルー大柴っぽくなってるので
歴史を教える際には見開き2ページを黙読で読ませてから
ミニプレゼンさせることにしました。

そう、ドイツ語C1テストでもミニプレゼンがあるんで
ある意味同時進行ですよ。
ドイツ語C1テストと同じ枠組みでプレゼンしてもらうようにしてます。

そうすることによりシマオ12歳も若干日本語がうまくなってきまして
プレゼンもうまくなったので
効果がありそうな学習方法です。
自宅学習をされてる方は是非!

しかしあれですね、海外にいてこの年令だと
帰国時期が高校受験とかぶると
まず普通に受験することがとうてい無理なんで
帰国子女枠で受験するか、はたまたサイバー高校?
自宅で大検??みたいな勢いになっております。

なんだかサイバー高校は、ネットで受講できる自由な校風の高校のようで
受験もオンラインフォームとか異様に画期的。
多分こいつらなら楽しく学習できること請け合い。

まあどんな状況であっても日本語のプレゼン力は面接に必須なんで
是非日々の練習を頑張ってもらいたいもんです。

で、子供に面接の指導はするくせに
自分ができてないしましまですが、
今日は結構長時間ドイツ語の口頭試験の勉強をしてまして
あまりの出来なさにイライラしてます。

3分以内にまとめられないっつーの!

このテスト、最初にイントロを言って、次に5点ほど話してからまとめるのですが
トークが異様に遅いんで、半分くらい言いたいことを言って3分経過という恐ろしさ。
これ以上トークのスピードが上げられないので
内容を削るしかないネとしまお14歳に言われ、
内容を削ろうと考えてます。
多分、5点あるから、1点につき2文くらいが限度でしょう。
こんな薄い内容でプレゼント言えるのかが疑問。

また、受験にあたって、担当の人が
「あなたはなぜC1の試験を受けるんですか」という風に必ず聞くらしいですが
そこでも何気に答えに詰まりそうな予感。

なぜなら、特に理由がないんで♪
自分でもなんで受けるのか未だによくわからないのですが、
大学に入りたいわけでもなく資格が必要なわけでもなく
モチベーションを上げたいからという理由を述べてもいいんですかね。

しまお14歳にダメだろ!と言われ
嘘をつくように指導されました。

まあ基本的に今までのドイツ語の試験でも常に完全に嘘をついてきたので
嘘をつくのには慣れてますが
大学に入るという答えが正当なんだと思います。
その他にC1が必要な職業とか理由って多分ない気がします。

どの大学のどの学科にしようか。。。
いっその事大学院か?MBAとかね♪

ついでに北海道出身で独身とかスペックも変えてみて
北海道とドイツが似ていて好感が持てるとか
そういう風に設定したほうがむしろ簡単っぽいぜ。

と、ドイツ語の試験のたびに女優魂が炸裂しますが
むしろ演じてたほうが緊張感もなくて楽っすね。

ってことで、2月の試験にむけて今から設定し直します。
早く気づいてよかった。

とにかく勉強すればするほど受かる気がしない試験。
一番難易度が低めだとされる口頭試験しかまだ手がけてませんが、恐ろしいッス。


ところで昨日書いた記事、
子供の部活をやめさせよう計画ですが
なんと、その悪コーチですが、
他に15歳のチームも受け持ってて、そのチームの過半数が今日退部し
チーム解散となったそうです。

ってことで、多分来月から本格的に転部を計画中。
転部先もすでに見つかってます。

ただ、コーチも自分が変わればいいということに気づけば嬉しいので
しまお12歳に、今のうちにコーチに言いたいことを言ってまともになってもらえと言ってます。
そもそも悪い人ではないんで、自分が変わろうという意志があれば
変われる人だとは思います。
一応しましまもいう機会があれば言ってあげたいところですが
(一番外人なので多分一番言いやすいキャラだと思われ)
大人が言っても多分逆効果かなと思うんで、
しまお12歳に委ねてます。

9 件のコメント:

  1. しましまさん、初めまして。C1に興味があって検索しているうちに辿り着きました。ディープなドイツネタがとっても面白くて、今過去ログをどんどん拝読しております。日本の教育制度について書かれたこと、大変共感しました。ドイツ語が思うように話せない悩みは私も同じです。しましまさんの手法を見習って勉強します!

    質問なのですが、語学系の本はアマゾンで購入されていますか? ハンブルクの書店で買うとしたら、お薦めの所はありますか? 近々行く予定なので店頭で見比べたいなと思っています。

    返信削除
    返信
    1. コメント嬉しいです!しかもハンブルク近郊に住んでいるようでさらに嬉しさ倍増!
      買うとしたら、Europapassageの本屋が品揃え豊富、またはColon Spracheschuleの本屋にもたくさんあります。見比べるにはこの2軒しかない、そういう感じです。
      が!全部おいてあるわけではないのと、先生が持っているものとか図書館にあるのに書店に売っていないケースのものを買ったりすることがあるので、基本はアマゾンです。
      お互いがんばりましょう!!

      削除
    2. 早速のお返事ありがとうございます! 遠い昔にハンブルクにちょっとだけ住んでいましたが、今は関西です。来週ハンブルクに行くので、教えて頂いた本屋さんに行ってみます!

      ドイツ語は一通り勉強して独検2級は持っているのですが、新聞や知的な文章を読んだりドイツ人と深い話をするには全然語彙が足りないことを痛感しています。初心者から始められて短期間にB2まで達したしましまさんのバイタリティーに、大変刺激を受けました。質の高いドイツ人との会話は重要だとか、早く話せなくても文法をきっちり固めるとか、学習のツボを押さえておられるのも素晴らしいです。最中を手土産にお話を伺いたいくらいです!

      削除
    3. 関西にすんでてハンブルクに来るということはこれは住むために来るということでしょうか!?
      ちなみに来週はハンブルクでは学校休みの週なので、意外にどこも混んでますが、観光するならにぎやかで楽しめると思います!

      削除
    4. いえいえ、残念ながら旅行でちょっとだけなのです。観劇目的です。教えて頂いた本屋さんがあるEuropa Passageで、今ミュージカルの展示やってるそうなので、丁度良かったです! 明日平日なのに主演俳優のサイン会があって、何でこんな日にと思ったら、学校休みなのですね。

      Fischmarktも行ってみたいのですが、混んでそうですね。それ以前に寒さに負けるかも・・・。こちらは連日25度以上です!

      削除
    5. いい時期に旅行♪こっちは12度位なので暖かいと思ってます。先週3度くらいだったもんで。
      Fischmarktは混んでてもさばききれる混み具合&アメ横みたいな感じなので是非行ってもらいたい!

      削除
    6. 12度なら全然乗り切れますね! 助かりました! 冷蔵庫より寒いときついですね。

      Fischmarktの徒歩圏内に泊まるので、早起きして行ってみます。鰻売りのおじさんが有名だとか。鰻と言えばハンブルクの名物は鰻のスープだと聞いたのですが、一度も見かけたことがありません。Fischmarktにあれば挑戦したいと思います。

      削除
    7. 近くに泊まるならいくべし!ちなみにFischmarktって夜中中酒をのんで騒いでいた若者がその流れで朝食を食いに来るケースと、普通に新鮮で安い魚とか野菜とか花とか買いに来るケースがあって、まさに老若男女勢揃いです。鰻は私もまだ見たこともないし未経験。生の魚が乗ってるさかなサンドパンとか、生のミンチ肉が乗ってるパンもお腹こわしそうで未経験。寒い朝なんで揚げ物が挟んである系は熱々でうまかったです!旅行楽しみですね!

      削除
    8. Fischmarkt、活気があって楽しそうですね! 生のミンチ肉のMettは超新鮮で大丈夫そうなところでしか怖くて食べられないです。さかなサンドパンは酢漬け系でしょうかね。偵察してきます。アツアツの揚げ物美味しそう! おかげさまで旅行気分が盛り上がってきています。色々ありがとうございます!

      削除