ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

10/18/2015

子供の部活。転部させたい!

どうも!しまおらがふたりともサッカーをしていて
日々洗濯とか送り迎えが大変なしましまです。

日本でもイギリスでもそしてドイツでもサッカーをしている2人ですが
おかげでいろんな国、いろんなコーチ、制度を見てきて経験が豊富になりました。

ドイツだと試合が毎週末に必ず一回あるので
ホームなら勝手に自転車で行ってもらいますが
アウェイ戦だと相当なアウェイなので車で送りますが、
その際にチームの子を乗せたり乗せてもらったりを
親同士でWhats appというLINEみたいなアプリで連絡を取り合ってやってます。
もちろんドイツ語。

で、しまお12歳のチームですが、
しまお12歳って、2003年生まれ。
今までずっと2003年生まれのチームでプレイしていたのですが
コーチが最悪な人で、おかげで
25人位いた選手が20人もやめてしまい
この9月からの新シーズンには5人とコーチだけが残り、
解散するか、それともコーチも含めて合併してもらうかという選択があって
2003年の弱い3軍との合併か
2002年の弱い3軍との合併かで5人の親みんなで悩み
2002年、そう学年がひとつ上の子たちと一緒になることになりました。

で、いまはひとつ上の学年のチームでプレイしてますが
やっぱりその一緒についてきたコーチが最悪で、
いつもムカついてましたが、

昨日むかつきが最高潮に達してしまい
子供に部活を転部させようと考えてます。

車で30分ほどかかる試合会場まで
しまお12歳と別の子を乗せていく予定だった昨日。

なんと、前日の夜中9時半にコーチからしまお12歳の携帯に直接電話があって
そのコーチ(超デブ、巨体)と、体の大きなゴールキーパーを乗せて行ってくれと頼まれてしまいました。しまお12歳断りきれず!
っていうかこんな夜中に電話をかけてきて、わざわざでてしまったシマオが悪いッスね。

おかげでのせる予定だった子は別の車に乗ってもらうようにし
大変な前日の夜10時でした。

コーチを乗せていくのは2度め、頼まれたことが3回ありますが
しましまに直接電話をかけてこないところがまずおかしいし、
しかも時間通りに行ったらいなくて、
しまお12歳が探しに行ってようやく二人を見つけたところ、
しっかり場所を確認しなかったしまお12歳が悪いと怒ってて
しましまに対しての礼などもなく
なんだか機嫌が悪くて、ついても牛歩戦術みたいなノリで歩くし
運転も急げ急げとまくし立て、超うざい。

ちなみに親も子供もそのコーチをみんな嫌ってます。
なぜなら話が長いし子供っぽいから。
重要連絡はすべてボイスメッセージです。

もちろん帰りも送って行きましたが
夕方5時に家についてヘロヘロでしたね。

さらに、全選手がコーチの顔色を伺うような行動をしているところが気に入らず
もっとまともな、大人の人間が指導してくれる方が有意義だと感じまして
しまお12歳と話し合って
11月くらいからチームを移動しよう計画にしてます。

俗にいうアダルトチルドレン系のコーチ。

いつも平日は3日練習があるんですが
夕方5時から7時までの練習時間なのに
4時に家を出て戻るのが夜9時。
しかも帰ってくると泣いてたりいつも不満だらけ。
グランド40週させられたとか、1時間ほど話を聞かされていたとか
罰ゲームがあったとか等等。昭和の日本かっつーの!

ちなみにしまお14歳は、6時半から8時まで練習ですが週2回。
6時に出て、8時半には家に戻ってきます。
しかも楽しそうに。

同じグランドで練習してて、滞在時間と表情があまりにも違うんで
ちょっとおかしいと思い続けて2年ですが
昨日堪忍袋の尾が切れました。

また、1学年上の子たちとプレイするのもいいのですが
明らかに体が小さいので
やっぱり同じ学年の子とプレイするほうがいいのではと思ってます。

ということで、11月からは忙しくなりそうだぜ!

と思っていた矢先、11月からベビーシッターの仕事をすることになりそうです。
隣人からオファーが舞い込んできたぜ!
前から幼稚園とか小学校に興味があったんで結構嬉しい&負担でもなんでもないんで楽しみッス。

またしましまの日々の行動を見ていて
信頼できると思って頼んでくれるところが嬉しいですね。

もともとドイツ語はダメですが、母親業は非常に向いてるタイプなんで
かなり楽しみ♪

こうやってダメ人間を切るといい人間が入ってくるので
ものを捨てるとか人間関係を捨てるという時期は大切にしないとです。
自分が若干高まってくると、物事が冷静に見れてきて
自分のレベルがこのレベルではないとわかったら
次の人間関係とかそういうところに進むチャンスなので
気づいた時点で潔く捨て、新たな世界に飛び込むのが大切だなと思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿