ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

9/06/2015

背筋矯正ベルトは効果絶大。

どうも!猫背の息子を持つしましまです。

しまお12歳、昔は姿勢が良かったのですが
小学校に上がってからだんだん猫背になり
気づけば完全に猫、ものすごい猫背の中学生になってしまいました。

多分猫背の理由として、
ランドセルが重かったからかなと推測。
3月末生まれなのと、弁当持参だったこともあり
遠距離の学校に通うのが大変だったのかななんて思ってますね。
小学校2年生くらいの時に猫背な感じ?が気になってました。

で、イギリスの時は重い荷物を背負わなかったので
猫背のイメージがなかったのですが
(多分治ってたくさい)
ドイツに来て、ドイツも異様に重い荷物をしょって学校にいくため
ドイツ歴3年で思いっきり猫背の男とかしてしまいました。
上の部分だけが曲がってる系。

ということで、先日日本のアマゾンで
背筋矯正ベルトなるシロモノ
中山式脊椎医学キョウセイベルトという肌色のシロモノを購入し
実家に送りつけ、実家から送ってもらいました。



これが購入したシロモノ。結構高額!
これはMサイズで、160センチ位の身長の標準体重の人用で
色はとにかく恥ずかしいはだいろ。

学校から帰るととりあえず家の中でTシャツの上からこれを着用して
1週間ほどたちました。

はっきりいって、効果絶大!

ちなみに初回はつけて数分で脇が痛いとか背中が痛いとか
とにかく苦痛だったみたいで
しましま、心境的に星一徹でしたが、

そんな猫背養成ギブスも、
1週間も経つと慣れてくる、猫背がじゃっかんよくなる、痛みを感じなく
なってきました。すごいギブス!

ちなみに、簡単に治ったわけではなくて
まず肩とか背中の痛みがとにかくひどくてお灸やマッサージを施したり
何度も外してはつけを繰り返したり、
さらに、顎にいたみがはしったり、両手がしびれたりと
とにかく逆効果か?というような数日が続きまして、
1週間後にはだいぶそういう症状がなくなってきて
気づけば姿勢が悪い感じの見た目ではなくなったと言うすごい結果に!

ただ、まだ完全に猫背が治ったわけではなくて
8割良くなった感じなのでこれからも付けさせますが
使用前使用後の写真を治ったらアップしようと思ってます。

結構高いですが効果絶大!
特に中学生だとまだ若いからチャンスじゃないでしょうか!

そのベルト、しましまとしまお14歳もつけてみましたが
空気を背負ってるみたいに全くなんの違和感もないため
姿勢が良いタイプだと再確認できました♪

ってことで最近のおすすめ商品!


0 件のコメント:

コメントを投稿