ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

9/04/2015

いろいろな経験をしたこの数日

Facebookやブログで出会う人が多いしましまです!
いろいろ書こうと思っていたのですが
なんとここ数日ネットの調子が悪くて
ネット会社に電話したら「この辺一帯の調子が悪い」という返答をゲット。

で、今日はつながることはつながりますが
数分ごとにつながったりつながらなかったりという有り様。

ちなみに、しま家では
Kabel Deutschland という会社と契約してますが
なんとテレビ、電話、ネットを一括契約。
一括契約は便利ですが結構危険なのは、
一気に全部使えなくなってライフラインが絶たれる系な感じなこと。

携帯は携帯会社と契約しているタイプではなく
家では無線LANを使いたい放題で
外ではネットには接続しない系なので、
家に帰ってネットが使えないとマジで致命傷!

ただ、携帯から電話をすることはできるので(自腹。プリペイド携帯)
それでネット会社に連絡してクレームするという感じッス。

で、Appleの携帯がようやく届きまして、早速今まで使っていた子供のお古のAndroidのスマホから乗り換えたのはいいんだけれど
なんと、ちょうどその間に来ていたWhatsapp のメッセージも読めず、
さらに、1ヶ月位のWhatsappのデータももってくることができず(当たり前)
iPhoneが使えるようになっても
何気に最新の重要データが一切なくて
ないまま保護者会へGOと言う大失態。

ちなみに保護者会かと思っていたら、
実は新入生歓迎BBQだったみたいで
行ってみて大失態。
そういう内容も携帯でチェックできなかったのが
そもそも大失態っすね。

で、車で1時間のところまで修理してもらってたカメラを取りに行ってきたり
そんな感じッス。

あと!
数日前にネットで知り合ったドイツ人の若い男と会い、
2時間ほどトークしたのですが
しましまがトークしたのなんてほんの数分。
あとはそいつの独壇場で、ドイツ語話しまくり。
それも文法も発音もなってなくて、二度も聞いてしまいました、
「本当にドイツ人?」と。←超失礼。

ということで出会い系サイトではないですが
初対面の人と会うのは超ストレスが溜まるという危険が伴いますね。

ちなみに、外国で日本好きでまともな人間を探すのって超困難。
そもそも日本好きの人って3タイプにわかれます。
1.オタク系(コスプレ、漫画、アニメ等)
2.ゲーマー系(日本のロールプレイング好き)
3.サムライ系(江戸時代、武術好き)

その他ごくごく少数なまともっぽい人がいて
そういう人って
自然が好き、
京都が好き、
日本食が好き、
村上春樹が好き、
文化が好き、と言うテイスト。

こういう人になかなか出会えず
しましまが出会うのは上記の3タイプで
数日前にあったのがサムライ系で結構疲れましたネ。

ゲーマーとは結構話が合うし
ゲーマーはパソコンにも詳しいので家電好きのしましまは得意カテゴリーで、
オタク系も基本的に漫画もアニメもほどほど詳しいのですが、
サムライ系は結構キツイっすね。

あまりにも語るんで、
カタリーナ、と名づけたいほど!

ちなみにこのサムライの前に2ヶ月ほどあっていたドイツ人がいまして
その人はもう神の域に達している人で、
なんと日本語ペラペラ、ドイツで大学も出ていて(ドイツでは大学に出る人がかなり少ないです)だからドイツ語のクオリティーも高く、
しかも上記3タイプのオタクでもなく、
日本が好きな人でもなく、
なんと「日本語が好き」という新カテゴリー男でした。

しましまも言語学が専攻だっただけに
もう性格もテイストも完全にフィット!
こんなにフィット感のある語学友達はいるか!ってくらいの感じだったので
毎週あってお互い高め合う、そんな中でございました。

が!9月からそいつがフルタイムで忙しくなってしまい
しばらくあえませんが、まあその内また会うだろうと思ってますネ。

ただ、そのサムライ男ですが
別に武術とか歴史が好きなのはさておき
久々にいいところがひとつも見つからないタイプだったので衝撃でした。
そして、向こうはしましまに今後もガッツリ会う気満々なのですが
せっかくの日本好きドイツ人なのに
しましまにとってはなんのメリットもないと感じたので
おもいっきり避けてます♪

タンデム(語学パートナー)を探すのも
お見合いと一緒ですね。なかなか難しい!

そう考えると毎週あってる老人はもしかして相性ばっちりなのかもしれません。

その老人、今週会いに行った時に
彼女を紹介してもらいました!
彼女がいるとはいっていたものの、爺さんの妄想かと思っていたら
実際に存在したので結構衝撃。
そして、その彼女(推定50代)と話しましたが
なんと、偶然にも、しましまが行く予定の専門学校に通ってて
心理カウンセラー講座受講中だそうです。

本当にいるところにはいるもんですね!

それと、長くなりますが
日本人女子宅へ訪問しましたYO!
このブログ読者でしまおらがいらない漫画をもらってくれるそうで
(50冊位?)
車で届けに行って長時間トークし
お昼までおごってもらい楽しかったッス。

日本人駐在妻とトークしたのなんて
ドイツに来てもしかして初?そう思ってます。




0 件のコメント:

コメントを投稿