ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

8/09/2015

WindowsからAppleへの乗り換え その1

どうも!長年のWindowsユーザーだったしましまですが
現在AppleのMacBookProを使ってます。
Apple歴2週間位。

とりあえず、興味ある人いるかな?でもあまりいなそう、
でも数人くらいいるだろ!ということで数回に渡りAppleネタを書くぜ!

そもそもWindowsもAppleも同じパソコンです。
そう、国産車と外車のような違いのように思えます。
そしてどちらが優れているとは言えません!

当初、Appleのほうがおしゃれだし高額だし優れていると思いました。
が、トータルで見ると五分五分でしょう。
WindowsにもAppleにもダメな点、優れた点があって
どっちを選ぶかは好みと経済的によるでしょう!

現在Apple使ってますが、仮に5年位して買い替えの時期になったら
多分WindowsかAppleかで検討してから買い換えるだろうなとマジで思ってます。
それくらい同類項。

ってことでどっちも使えるしましまがWindowsとAppleの違いを説明するぜ!

Windowsの良さ。
値段が安い。
WordとExcelが素晴らしい。

Appleの良さ。
デザインが素晴らしい。
セキュリティが素晴らしい。


。。。。ってこれだけですが、
短所がこの逆で、
Windowsは、見た目がダサくてセキュリティーが悪く、
Appleの場合は、パソコンのくせに高額でWordとExcelの代わりに入っているpages, numbers,っていうのの使い勝手がひどすぎるということ。


じゃあなんでしましまがAppleを買ったのかというと
どうしてもアプリで入っている動画編集ソフトが使いたかったから、
それもハイスペックで、ただそれだけです。

ちなみにしましまの場合WordとExcelをものすごく使って毛髪検査の仲介をするので
AppleのOS(Yosemite という名前のOS)でも同じだろと思っていましたが
結構使いづらくて困難を極めてます。

ということで、買い替え検討中の方、
もしWordとExcelを激しく使いたい方は要注意です!
ただ、Appleのいい点として、
WindowsのOSを入れることができる、そう、WordとExcelを買って入れることができるそうでAppleさえ買えばある意味なんでもできるんでしょうね。

WindowsだとAppleのアプリは使えませんから!

でも、Appleだと当然一つ一つのアイコンの名前とか
設定画面などなどいろいろ違っていて最初は非常に使いづらいです。
2週間たっても使いづらくて未だに完全に慣れてないので
慣れるまで数ヶ月、いや、1年くらいかかる?なんて思ってます。

あと、今までのデータとか写真とか動画は
問題なくアップルでも見れるし使えます。

ってことで、普通に使うぶんなら何も考えなくてもAppleを買ってもOKです。
が、買ってすぐ使うとなるととにかく困難を極めて
久々に機械に対してイライラするという状態が起きるので
1週間位時間が取れる時に導入しないと地獄を見るでしょう!

現在しましまは、大体慣れることはできたのですが
頑張って慣れているだけで使いづらいという気持ちはいつも持ってます。
まあ、国産車から外車に乗り換えるってそういうことじゃないでしょうか。
前のが良かったなんて思っているとなかなかなれないので
もうApple一筋で頑張りたいと思ってますが
Windowsを長年使っている場合はWindowsが使いやすくていいと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿