ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

8/13/2015

夏休み満喫中!

日本も今頃夏休み満喫中だと思いますが
しまファミリーも満喫してます!

ドイツだと夏日ってのは6月から8月の間にトータル2週間位だけで
基本的にあとは全部寒いという状態なんで
(基本的に日陰と夜は寒い)
35度くらいの日は1年に2日位って感じです。

ってことで、夏を満喫してガンガン日焼けをしないと、
その数日の間に!って感じで生きてます。
この感覚がヨーロッパ人感覚なんだろうなと最近気づきました。

あと、日本だと40歳過ぎて露出の多い服装(例えば異様に短い半ズボンとか)を着るのはご法度とか
歳相応の服装が求められる社会ですが
ドイツだと特にそういう決まりはなく
露出全然OK、むしろ暑い夏は全裸で遊ぶ子供もいますし
プールではどんな体型でも年齢でも黒ビキニだったりしますので
しましまも心置きなく露出度高めの服装で暑い日は日焼けをしております。

ちなみにしましま、もともと色黒で肌強めなんで
昔から日焼け止めクリームは塗らない派でそのまま焼いてます。
ドイツに来てドイツ人はみなさん色白で
でも日サロで焼いている人も意外に多くいて
やっぱり個人的に茶色い肌大好きなんで、夏は肌をロースト!に決めてます。
日本だとやっぱりまだまだ美白文化なんでしょうか。。。。


あと面白いのが
ドイツ人は基本的に性格が暗い系が多く
金のことばかり考えている民族なのではないかと個人的に感じますが
太陽が出始めて薄着になり始めると
性格が全員明るく社交的になり、出費が多くなりおおらかな感じになる傾向があるように感じますね。
ってことで夏のドイツ最高!

とりあえず最近脳を全く使っていないもんで焦るしましま。
8月下旬から子供の学校が始まるので
その1週間前くらいからまず家の大掃除、そしてドイツ語の勉強をガッツリして行こうと思ってます。

9月からいろいろ始まるんで何気に怖い。。。。
子供らも夏休みの宿題なんて皆無だし
ひたすら何もせず遊んで携帯や漫画も読みたい放題で
リラックスしまくりです。

でも脳内を空っぽにして夏をエンジョイすると
真っ暗な冬を生き抜いたりガッツリ勉強する活力がみなぎってくるので
むしろアリでしょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿