ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

7/10/2015

しまお14歳と2人でビール!

昨夜しまお14歳と二人でビールを飲みました!
まあ、しまお14歳はビール歴何度もありますが、
2人で飲んだのは初。
2人で1本空けたのも初。

ドイツでは、14歳から親と一緒ならビールを飲んでもOK
という法律があります。

ということで日本人ですが合法!っつーことで飲酒しました。

しまお14歳は意外に強いので
多分遺伝的にはしましまの方ではないかと推測。
多分しまだんなよりも強い。

昨日はアルスターヴァッサーというハンブルクのビールを飲んだのですが、
ドイツにはビールとジュースで割った飲み物というのが数多く合って
その土地の名前がついて売ってます。

ハンブルクのこのアルスターヴァッサーってのは、
ビールとちょっと甘いレモン炭酸ジュースを半々で割ったものがビール瓶に入っていて
アルコール度数2.5%という低めの設定。

異様に飲みやすくて全く酔わないし激ウマ!
これこそまさに子供ビールでしょう。
14歳でも全然OKで、ビール入門に適した飲み物だと思いますネ。

ちなみにアルスターとは、ハンブルクにあるアルスター湖という湖の名前。
ヴァっサーってのは「水」という意味。

当初、湖の水入りなのかと思って
葛飾浄水場のペットボトル水を思い出してしまいましたがそうではなくて
単なる地名を入れたジュースで割ったビールってことらしいッス!


ちなみに写真ととったのは夜の9時ごろ。
外はまだ明るいけれど基本は10度くらいで結構寒いッス。

しま犬、いつもソファーにあごかけながら
常に目線はしましまの方へ♪
どこに行ってもしましまを追ってるので、どこにいても目が合うため
モナリザのように見えます♪

しかし、大人しいモナリザ犬に見つめられ
とうとう我が息子と酒を飲む日がきたわけで、何気に嬉しいです。
しまお12歳は一口も飲ませてません。とっとと寝室に追いやりました。

ドイツだと14歳からビール解禁、バイトもOK
16歳からまた違った酒の解禁があり、
18歳、そして20歳と、段階を経て大人にする感じになってます。

こういう小出しの感じ、いいなあと思います。
むしろ親と14歳で酒を飲む方が、20歳で友達だけで一気飲み大会みたいな騒動にならずにすみ
安全だと思うし
また14歳という思春期の年齢で親と一緒に酒を飲むという行為は
コミュニケーションにもつながるし、子供の体質に酒があってるかどうかも分かるので
素晴らしい制度だと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿