ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

6/03/2015

英語にしてもドイツ語にしても、語学の伸び悩み(中級編)

どうも!さほど勉強してもいないのに伸び悩みに悩むしましまです。
悩んでる暇があったら勉強しろっつーの!
と思いますが、
モチベーションって大切だぜ。

むしろモチベーションが上がらないとき、たとえば夜とかに勉強しても
身につかないので、
モチベーションを常にあげて常に脳に吸収、これが語学習得に大切だぜ!

で、日本人だとスピーキング力がないという悩みがあると思いますが、
そもそもスピーキング力がないんじゃなくて
文章構成力が決定的に欠けてるんでしょうね、日本語とヨーロッパん言語は作りが違うから。

ってことで、初級の場合は地道な努力やCDと一緒に音読&録音(自分で聞いてショックを覚えて完全コピーできるまでひたすら頑張る)が必要ですが

中級の場合はこんなんじゃダメで
もっといろいろやらないと上級には到達できません。

やっぱり読書。読書に限ります。
生々しい文章を毎日読む、そう、新聞。
それも新聞を全部読むと苦痛なので、好きな記事があったら全部読む
こんな感じでしましま生きてますが、
新聞を読むと何かと便利ですね。
新聞紙自体が揚げ物にも便利だし♪

でタンデムにしてもスカイプにしてもそうですが
はっきり言ってネイティブ、非ネイティブにかかわらず
教えるのが下手だったり文法がダメだったりする人と話していても
むしろマイナスにしかならないので
極上の人としっかり話すこと、これが大切でしょう。
(中級の場合)

日本人で初級者の場合、物おじしないで話すことが大切になってきますが
マシンガントーク可能になった場合はもう中級の域に達してるので
あとはまともな文章できれいに話せるかにかかってます。
そして話し相手もその会話をしっかり受け止めきれるかが鍵。

しましまのクラスの友達でも
どうでもいいクソみたいな文法で相変わらず話している進歩のない人がたくさんいますが
とにかくペラペラ話せても無駄だと思ってます。
しましまなんてカタコトで若干スロー気味ですが
正しく話そうという心意気が先生や優秀生徒に受けているようで
グループワークもしましまのところに集まってくるし、
「だろーー!でしょでしょーー!最後は文法力が勝つよね!!」
そんな感じです。
C1になってくると文法が超重要になってくるんで
日本人でドイツ語に苦労している方ーー(100%そうでしょう)
C1まで到達すれば天国が待ってますよ♪
本当にうさぎとかめの話みたいな展開になってます。

問題集を解いてても結局はレトロな文章で退屈な作業でしかないので、
宿題は適当に済ませて、
あとは新聞を読んでラジオを聞いてニュースを見る。
まあ日本にいてもできますね♪

そしてしましまの場合ここに歌が入るという。

ドイツ語の歌を聞くとドイツ語覚えるんで結構いいもんです。

ドイツ語の勉強に飽きたらドイツ語で歌おう。
それにも飽きたらドイツ語でニュースを見たり新聞を読んだりしよう
そんな感じで気分転換中!

ってことでネットにはいろいろ新聞が出ていて気軽に読めるんで
気にいった新聞を読め!そして歌え!
と自分に言い聞かせつつ皆さんにもおススメ♪


0 件のコメント:

コメントを投稿