ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

6/16/2015

人間の可能性は無限大だぜ

どうも。今日も寒くて3枚重ね着をしているぜ
でおなじみのしましまです。

この間暑かったのにもう極寒でございます。

あまりに暑かったもんで、しまだんなと自分のコートなどを全部クリーニング店に出したら
クリーニング屋のおやじが
「もう冬は終わったんですね」みたいなことを言ってたので
謎に思っていたらこういうことだったのか!と思ったり。。。。

ドイツの夏は一瞬、そして数回訪れるので
基本的に長そでと上着は常時必須ッスね。

気づけばホワイトアスパラの時期も終わってました。

そして相変わらず今年もいちごの味が悪いだけでなく
大好きなチェリーが激マズで、
地球環境がおかしいのではないかと作物を見ていちいち感じてしまう今日この頃ッス。

で、本題。

そろそろいろいろな成績が出てきますが
しまお14歳が快挙です。

英語と数学でクラスでトップの成績で1を取りました!!
それもたった一人の1という。

すごくないっすか!!
これ、イギリスにいたら英語で1なんて絶対にありえないわけです。

もちろんほかの教科は悪い点が多いですが
今のところ5は取ってないので大丈夫でしょう。

しまおらが通うギムナジウムは大学進学コースの中高一貫学校。
日本だとどんな高校に行っても大学に行こうとすれば受験して受かればいけますが
ドイツだとそういう一発逆転とかアメリカンドリームという概念がなく
日々のテストでいい点を取って、
テストよりもむしろ授業態度と挙手やプレゼンこそが大事で
真面目にコツコツと学校に通った子だけがギムナジウムに行けて、
しかも残れるという制度。留年制度もナシ。
単位落としたら即学校追放という厳しい制度。
だから大学進学率が結構低いです。

で、基本的にしまおらには勉強しろと言わないことにはしてます。
なぜならしろと言ってもしないんで♪

どうせしないなら言っても無駄ということで放置した結果
自分で気づいたようで
得意教科をものすごく頑張ったそうです。
苦手教科を克服しないところがまた素敵ですね♪

日本にいる感覚、しましまもそうですが
ついつい苦手科目だけを頑張ろうとしがちですが、
しまお14歳の場合は苦手科目はそれなりにギリギリの線で適当にやって
得意科目だけパーフェクトを目指すという方法に出たようです。

人生の戦い方はいろいろあるんで
こういう攻め方も素敵だなと軽く感心してしまいました。

前に書いたか忘れましたが
日本とドイツのテスト内容が全然違っていて
しましまはドイツ方式が優れていると思っています。

そもそもテストは穴埋めなんてほぼなくて
基本的に記述式。

例えば理科とかは「蜂の生態を図と文で説明せよ」オンリーで
自分で自分のノートを使っていろいろ書くテスト。

英語の場合は教科書に出た文なんて一切出ず
新たな文章が出てきてもちろんリスニングもあるし(英検2級並み)
とにかく問題が大量。

また日本だとテスト時期に集中してテストだけするわけですが
ハンブルクの学校だと1日に2回テストがあることが禁止されていて
いろんな日に散らばってます。
そういう方がいいですね♪

ってことでしまお14歳は好調。
もちろんクラス委員長のしまお12歳も好調ッス。
しまお12歳の方は人間関係で悩んでおり
いろいろ毎日聞いたりしてます。

おかげでドクター倫太郎というドラマが大好きで
いつも家族で見てます。
家族でこんな大人なドラマが見れるっていいッスね♪

大人と言えばしまお14歳は、島耕作シリーズ完全読破です。
エンブレムという漫画なども読み、しまだんなに激しく影響されている男。

っていうか中2で島耕作全部読んだってすごくないですか。
しかもものすごい理解力。
もちろんこち亀も大好きで、多分奴のテイストはこういう知識ものが好きなんだと思います。

ってことでこんなに寒くて震える日々を過ごしてますが
一応夏休みに向かっていろいろなものがエンディングを迎えてます♪

で、やる気も将来性もないこいつらだと思って接してきましたが
親が何もしなくても結構自分で考えて努力しているみたいだし

しましまもこの年でまさかのドイツで専門学校入学予定なもので
本当に人生ってわかんないですね。
ってことで人間の可能性は無限大、年齢無関係、そう思ってます。

もしやりたいことがあったら明日に延ばさず今行動を起こす。
どうせ無理という風に思わずにとりあえず問い合わせてみたり
金をつぎ込むと、あらあら不思議
金を支払った以上やらないと損すると思うわけで頑張る方向に向かうわけです。

老後の資金も大切ですが自己投資も結構有効だと思います。

昨日は餃子を作りましたが、皮がなかったので小麦粉で手作り。
そして蒸しました。

手間はかかってますが激安なので
やっぱりこういうところで金を削って自己投資系に使いたいもんですね♪
基本的にしま家は多分食費超安いのではないか、そう思います。

余談ですが現在ある曲を練習中で
しまお14歳にはピアノ担当でうまく編集して動画を作りたいと考え中!



0 件のコメント:

コメントを投稿