ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

5/25/2015

ドイツ語でプレゼン

どうも!ドイツ語c1コースに通うしましまです。

6月でこのコースが終了となり
C1の前半でやめようかななんて思っていたのですが、

「この人たちがC1の後半も継続して取るなら別の語学学校に行こう」とひそかに計画していたら
その人たちは継続しないらしいので
しましまは続行することにしました!イエイ。

別の語学学校だと週3回通う場合、1か月で2万だったり
週5回のガッツリコースだと2か月くらいで多分終わるんでしょうが、
1か月5万くらいかかるんで、

是非とも格安のVHSで4カ月2万以内で済ませたかったので
やめてもらって超ありがたいッス。

なぜその人たちに継続してほしくなかったか、
それは、しましまもレベルが相当低いのですが
読み書きとリスニング力はしっかりとB2のレベルに達しており
でも話が若干下手ですがB2は受かってるんで
まともにB2のレベルを所持しているなか、

その人たちは明らかにB2のレベルじゃないのにとにかくよくしゃべるんで
こっちの思うような授業にならない&ペアワークの時に若干不快なんで

せっかく金を払って時間を費やしてるんだから
やる気のある人間の中で時を過ごしたい、そう思うようになってまして
自分が辞めるか、相手が辞めるか、そればかり考えてました。
いやあ、好都合!

でしましまが嫌いなクラスメートが一人いるのですが
とにかく性格がネガティブ。
でも結構できるタイプなんで、好きになろうと何とか努力して
そいつのいい面を見つけるようにしてます♪
気づくといつもとなりでペアを組むことが多いんで!

先生によると、C1の後半を取る人って相当少ないらしいので
もしかしたらクラスごとなくなる可能性もあるし
さらに、クラスは存続するけど25人もいない可能性もあるし
こうなったらラッキーです。
一応8人はいないといけないという決まりがあるそうで、
これ8人ならラッキーっすね!

宿題としてプレゼンをすることになり、
昨日宿題をしてプレゼン練習をしました。
ちなみにしましまのプレゼン内容は、「月の満ち欠け。」
全員「月」がテーマで、しましまともう一人が満ち欠けを選択してます。

一切紙を見ないでスラスラ話せるように練習しろ
っていう宿題。
プレゼンで紙を見ないってすごく大切なことだと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿