ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

5/25/2015

ジャックと天空の巨人DVDをドイツ語で見る

どうも!今日は朝から家じゅうの大掃除をしているしましまです。

家を掃除しつつしまお14歳には連立方程式を教えているぜ!
(昨日は国語)

しまお14歳は字が汚いんで、計算間違えが多いけれど
まあ字が汚いのも個性ってことで、せめてわかるようにかけ(自分がわかるように)という風に説いてます。

親だといちいちダメな点を注意したくなりますが
否定ばっかりしていたら多分しまお14歳が生き生きと輝けないと思うんで
(そう!否定箇所だらけの男♪)

「この数字は読めるからいいね♪」とか
ないなりに褒めてます。

ちなみに勉強ってはっきり言って面倒くさい作業ですが
週末の日本語教育は絶対主義ですので頑張ってます。

そして勉強したら褒美という制度は一切ありません。
ゲームの許可とか金銭授与も一切ナッシング!

何だかこういう制度にすると、勉強ができるから俺は偉いみたいな冷血人間になりそうで
勉強は基本的にできなくてもいいから、自立した人間になってもらいたくて
ゲーム許可と金銭授与に関しては、労働の対価として授与してます♪

そう、お手伝いをするとゲームしていいという。
そうすることにより、社会人へどんどん近づけるわけで
労働をしても意外にゲーム時間ってもらえないのね、
でも交渉力も必要だったりいろいろ学べます。


前はこれだけ掃除して1時間なのになんで今日は40分なのかとか
比較する力もつきますしネ♪

それはさておき、しまお14歳が土曜日に友人と図書館で調べものをした際
(世界の偉人についてのプレゼン用)
ついでに名探偵コナンのドイツ語漫画とDVDを一本借りてきました。

名探偵コナンをドイツ語で読めるって相当すごくないッスか!!
他のまんがと比べて字も細かいし探偵モノなんで難易度高し。
コロせんせいのまんがと違ってとにかく読みにくいのでしましまは読んでません。

が、すぐに3冊読み終わり、軽く尊敬ーーー。

そしてDVDはジャックと豆の木のホラー映画で
日本だと「ジャックと天空の巨人」という邦訳がついてます。

ドイツ語吹き替えで見ましたが、さほど難しくないドイツ語だったし
しかもしましまが大好きな進撃の巨人とそっくりで
非常にエグイ内容だったので
物凄く楽しかったです。

ちなみに進撃の巨人のまんが、ドイツだと18歳以下お断り漫画です。



0 件のコメント:

コメントを投稿