ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

4/13/2015

花粉の季節がやってきたぜ!今年絶好調!

どうも!花粉症歴10年ほどのしましまです。
日本でもロンドンでもそしてドイツでも花粉症がひどくて
海外であろうと全く関係ないという。。。。
どころか!ドイツの花粉が結構強烈でびっくり!

ですが!半年前くらいからカフェインの入った飲み物を徹底的に避けているせいか
っていうか多分それしか思い当たらないのですが、
今年は花粉症の症状が9割程度激減してます。

そう!くしゃみが出る程度でさほどひどくないッス。
子供は相当苦しんでるというのに!

ってことで自分の体調がよくなれば花粉症って治るんですね♪
と実感してます。

実は、カフェインをなぜとらなくなったかというと
ドイツに来てから急にカフェインに反応するようになってしまったから。
なんでなんでしょうね、コーヒーも紅茶も濃いめの国だからなんでしょうか?
それとも老いが原因??

とにかく大好きな紅茶を飲んだ後しばらくすると胃もたれがしてきて
また、夜に緑茶とかほうじ茶を飲むと
とにかく夜全く眠れない上に胃もたれもあり、
それがカフェインだと気づくのに半年くらいかかりました。

きっかけは老人との毎週会ってますが
会うたびにケーキと濃い紅茶を飲むことが多くて
必ずあった後に胸焼けがしたもんで、
老人と会う=胸焼け、という風に関連付けてましたが
夜しまだんなと一緒に緑茶を飲んだら全く眠れなくなった事件が何度かあって
たまたま老人と会う時にカモミールティーに変更してみたら
一切の胸焼けがない!→老人本人を疑ってしまってソーリー
ってことで、カフェインが原因だとわかったわけです。

おかげでしま家からすっかりカフェイン飲料が姿をけし
代わりにカフェインレス紅茶が勢ぞろいだぜ!

ドイツだとなかなか売ってませんが
紅茶を量り売りしている店に行ってきくと何気にあるので
そういうところで買ってます。
慣れると普通にうまい上に花粉症まで治り
夜は爆睡できるだけでなく冷えも治り、
それだけではなく茶渋すら、茶碗にも歯にもほぼつかなくなるので
いいことづくめのカフェインレスティー&コーヒー。

ってことで、紅茶とコーヒー大好きだけど
不眠と冷えと花粉症に悩んでる人がいたら
「カフェインレス派になれ!」と言いたいッスね♪

コーヒーだってカフェインレス売ってますから!!

5 件のコメント:

  1. さっさー4/14/2015

    プーアル茶がないなら、ルイボス茶はありますか?
    ホメオパシーで花粉系のもの摂ってみた?結果が知りたいです。
    こちらも今年の花粉はおかしい!って感じるくらい強いですね。
    地球もブチギレているんでしょうか。
    カフェインは、身体に必要ないんですよね。
    子供の好きな飲料には入っている。困ります。
    最近強制的に、ほうじ茶飲ませてます。

    返信削除
    返信
    1. ルイボスティーも売っててたまに飲んでますが、お茶の効果よりもカフェインを摂らない方が効果ありというのが最近分かってきた今日この頃♪ってことで、お湯を飲む頻度が超上がってます!

      削除
  2. 胃もたれって! ドイツの水とストレスかと思っていたら、カフェインかもですね~。ありがとうございます。ロンドンで大量に紅茶買ってきてて、よく飲んでるんでけっこう不眠気味。ここ一週間眠れないのと胃もたれ中。実はコーヒーも好きで。。カフェインレス探します!

    返信削除
    返信
    1. まあストレスもありますがロンドンにいた時にロンドンの紅茶を飲んでもなんともないのに、ドイツに来てロンドンの紅茶を飲んで寝れないパターンなので是非試してみてほしいです。カフェインレス紅茶はティーバッグのものが店に1種類しかうってなくて、葉っぱのは量り売りしかないので、試すならコーヒーのカフェインレスがまずおススメ♪ドイツはコーヒーの国なんで意外に簡単に見つかるはず!

      削除
  3. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除