ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

4/15/2015

ドイツ語漬けの日

今日は結構ドイツ語漬けでした。
それも、流れにそのまま従っていたら勝手にドイツ語漬けになったパターン。

まず朝、8時からのいきなりのドイツ語スカイプ。
その後ドイツ語クラスに行ったら今日は人数が少なくて、
帰りに初めてクラスメイトに誘われて3人でお茶。
ドイツ語を喋りまくってから帰宅し、
でも帰宅途中に友達(アメリカ人)から電話があって久々の英語使用。
その後、家に戻ったら宅急便(携帯)の不在票が入ってて
宅急便会社に電話をかけて交渉して近所の靴屋で受け取れるように手配してもらい
ようやく今暇になりました♪

今まで1年ほど通ってましたが
VHSという市民講座みたいな語学学校のあとで友達とお茶することなんて一切なく
40代の老女はソッコーで家路につくのが日課でございましたが
たまたま今日に限って何気に携帯が届くから早く帰ろうと思っていたら
うっかりお茶に誘われ、
まあお茶程度ならと思って1時間くらいを考えていたら

お茶だけのつもりが、時のたつのも忘れさせ!状態で2時間経過!

おかげで急いで帰ったもののどう考えても遅くて
やっぱり思った通り、あと5分早くついていたら受け取れていた状態で非常に不運。
運命のいたずらとしか思えないぜ。

とにかくしましまが何かアクションを起こそうとすると
(たとえばエレキを買おうとしたり、月金のガッツリ系語学学校に通おうとすると)
必ず邪魔が入るので
最近はあまり波風立たないように、ひっそり生きていこうと心掛けてます。

で、なんと20年来のアメリカ人の友人が仕事でHamburgに来てるそうで
ランチしようぜということになり楽しみです。
が!携帯がなくて異様に不便。
一応へぼい携帯はありますが、こんなへぼい携帯で待ち合わせられるのか超不安。

今日お茶した2人。
若いヨーロッパ女子とアフロヘアのアフリカ黒人男子。
2人ともしっかり大学でてからドイツに来てますが
ドイツの大学って外国の単位とか全く通用しないから
ゼロから取り直さないといけなくて、そこがネック、3年とか5年が無駄になる!と躊躇してました。
しかも、大学自体の学費はないに等しいくらい激安なのですが
入るまでの証明書とか翻訳に10万以上かかるみたいでそこもでかい壁みたいです。

DaFというテストを受けたりC1の資格を持っていたりすると有利ですが
2万くらいかかるテストを受けずに
行きたい大学があればその大学のテスト(無料)を受けるという手もあるそうで
選択肢もいろいろあって、そういう有利な方法を調べるにも時間がかかるしで
結局ドイツってドイツ語が本当にできないと入り込めない社会なのね、、、と思います。

そんな若い二人にしましまも生きざまを説明してきましたが
会社の命令でいきなりの転勤をするという制度とか
日本人で確実に数年で帰るのに子供を現地校に入れてるとか
どうやら外人でも驚く行為らしい。。。。

↑でもアフリカ人男子は共感してくれたぜ!
基本的にしましまにはアフリカの血が流れているもんで
ロンドンの時もアフリカ系の布巻いた人が大好きで
何がいいって、「教育よりも愛重視」みたいなところが動物っぽくてステキだったんで!

でも40代のアジア老女が
「人生楽しまなきゃ損でしょ!」とか
「サッカーさえやっていればどこの世界でも現地校に行けるから楽しめる」とか
大人として何気にありえない発言??をかましてきましたが
しましまとしては自分なりに真面目に考えて生きてますが
やっぱりレールから外れてる気が若干してきた今日この頃♪

でもひかれたレールの上を走る人生ってつまらなくないですかねぇ。
いい高校、いい大学に入って、いい会社でいい給料をゲットすることもいいけれど
軽く地獄を見たり、回り道をしまくって苦労する人生の方が
先が見えなくてなんだか楽しい気がしませんかねぇ。
っていうかいろんな種類の人間と出会っていろんなリアクションを見たり聞いたりすることが
人生の醍醐味って気がします。

今週あうアメリカ人男。
しまだんなも知り合いですが、3人とも同じ大学だったぜ!
しまだんなと同様、こいつも世界中を飛行機で出張しまくりの男で
転職に転職を繰り返し成り上がって立派な仕事をしてます。
自分の友達が立派になってるのを見るとただただ嬉しいし励みになりますね。
しましまも、何気にいろいろ計画していることがあって
今後の展望とか語ってきたいと思ってます。

それと!
ブログを書いていてたまにメールをもらったりしますが
なんと、読者の方にしましまと似たような状況下にいる方からメールをもらいまして
超浮足立ってます。
ブログ、こういう出会いがあるので書いてて損することは一切ないッスね♪
しましまに連絡したい方、是非是非コメントでもいいですしメールでもいいので
勇気をもって即連絡!
せっかくの人生、出会いと勇気は超大切。
一つ一つの出会いが結構生き様とか変えたりしますからねーーー。

今朝のスカイプでも、スカイプ相手に
しましまの毛髪検査のサイトを見て、シンプルに上手にまとまってるのを見て
自分の感性が研ぎ澄まされてきた、
夏からの写真コースを取ることに決めた、なーんて言われました。

ちなみにその人も超頑張り屋で、話すたびに異様に影響受けてます。

あと!いろいろ考えて、音読することに決めました。
本をそのまんま読むのではなく
パソコンで無料の音声付の文章をゲットし
1行ごとに完全コピーで真似していくという方式に切り替えてみました。
ドイツ語のイントネーションは英語とまた違う抜けた感じなので
「完全コピー」してれば何とかなるだろ!という風に思ったので、とりあえずやってみます。
効果があったらお知らせするぜ!



5 件のコメント:

  1. しましま様
    今までこっそりとブログを拝見し、抱腹絶倒したり激しく共感したりしていましたが、ようやくコメントを差し上げることにしました。南西ドイツ在住20年になります美由紀と申します。ドイツ語力を上げたいとのお話ですが、音読もさることながら、地元のラディオ放送を一日流しっぱなしにして耳から入るというのも効果的ですよ。私も最初の2,3年は学生で、お役所での聞き間違いも色々経験しましたが、今や法律書や書籍は勿論夢までドイツ語という有様です。主人や娘たちに鍛えられたのもありますが、国境近くに住んでいますので家族はみな最低3ヶ国語、娘たちに至っては4ないし5ヶ国語環境に居ます。しましま様のブログは更新されるたび主人に口頭で通訳しており、ドイツ人にも大変うけているという事実をここにお知らせしますね。これからも楽しみに拝見させて頂きますね。

    返信削除
    返信
    1. コメント嬉しいです!基本的にラジオは家でも車でもいつもつけていてひたすら聞いてます。だからリスニング力は意外にあるのですが、しゃべりが下手すぎるのがネックで音読派に移行という感じになってます。
      しかし旦那さんにもこのブログ内容が届いているという事実にびっくり&何気に光栄です!ドイツ歴20年、長っ!でもドイツに何十年住んでても文法がめちゃめちゃな人&文章が全く読めない人が大勢いるので、法律書まで読めるのは大尊敬です。
      ドイツ人読者(1名)がいるとわかったら、今後も容赦なくドイツネタを炸裂させていきたい、そう思いました!

      削除
  2. シマシマさん。まさかの、コメントオッケー日記を今読みました。密かにいつもブログ拝見していました!ドイツ人の旦那にはシマシマさん情報を流し、友達なの?誰なの?と聞かれると、シマシマさんが言ってたんだけど←とかなり友達ぶっていました。ハンブルグ、主人の親友が住んでいるところなのでいつか、拝借したいです!!どうか、シマシマさんが日本に帰りませんようにと願っています‼︎

    返信削除
    返信
    1. いやあ、コメント嬉しいです。
      意外に隠れファンが多かったのか自分!と嬉しく思いますね♪書いててよかった!
      しかし国際結婚をしているみなさん、本当にすごいなと軽く尊敬してますYO!しましまなんてオヤジギャグと下ネタ&80年代ネタを日本語で日々連発しないと生きていけないタイプなんで、しっかり受け止めて冷やかに笑ってくれるしまだんなの存在がありがたいです。でもきっと国際結婚だと英語ジョークで逆にそれも楽しそうだったり。。。。
      ハンブルクに来る場合は是非会いましょう!

      削除
    2. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除