ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

2/19/2015

犬のえさ。ドイツの犬用の肉屋。

テストが終わって超気が楽なしましまです。
脳を使いすぎたためとにかく眠くてしょうがないぜ!

いつも週1で近所のペットショップに通ってますが
そこでは何と、店内に量り売りの生肉が売ってます。もちろん犬用。

とにかくくさい肉ばかりで、
っつーか、肉ではないですね、全部内臓系。
全部試しましたが、「胃」というのがとにかく胃の悪い人の強烈なにおいがするもんで
「胃肉」を食った後のしま犬の口臭が、
胃の悪い人の口臭の匂いがするのと
しま犬がやたらに耳をかゆがるので、
いつも胃肉以外を購入しているぜ。

今日は「のど」をお買い上げ♪

のど肉は見た目が超キモい上、イメージも悪く
管みたいなのと、ひだみたいなのが見えますが
それもまた風情ということで受け入れ購入してます。

量り売りなのでいつも150グラムに小分けしてもらってます。

店のおじさんが言うには
昔はもっとたくさん犬用の肉屋があったそうですが、今はめっきり少なくなったらしい。
でもあるだけすごい!といつも大絶賛のしましまです。

イギリスにいた時は、近所の鶏肉店で、犬用の鶏がらを安く購入してました。
結構生であげている人が多い中
しましまは普通に茹でて、ゆでた汁は人間がいただき
残りをしま犬が骨ごと食うというそういう感じでしたが、

ドイツだと鶏肉回数がめっきり減り
週2くらいになってしまい、その代わりこのこてっちゃんみたいな食生活になってます。

これが肉の画像だぜ!
今回たまたま煮干しの頭だけ大量に余ったので与えましたが
基本的にしま犬は魚が嫌いッス。

しま犬が好きな食い物:
カレー、乳製品、骨付きの鶏肉、ドイツのベーコンに必ずついている豚の皮膚と骨、
ドイツの豚肉をかたまりで買うと必ずついてくる豚の皮膚、
キャベツ、リンゴ、残りもの、ごはん、麺類。






4 件のコメント:

  1. 早春子2/20/2015

    しましまさん、一段落してよったですね。
    しま犬さんの好きなものが、キャベツ、リンゴ、残りもの、ごはん、麺ってのがいいですね。
    家の犬にも、毎食キャベツ半枚と、コンビーフやベーコンや鶏の出しを取った後のガラや手羽先のコラーゲンを取った後のをやっています。キャベツの風味づけとして。
    そして、ドッグフード。

    返信削除
  2. 昨日は久々に外気温が6度で暖かかったので、犬の毛を短く刈り込んだら、細長い犬になってしまいました。今日はなんだか暗くて寒いです。ちなみに昨日は犬も人間も大好物のカレーだったので喜んで食べてました。

    返信削除
    返信
    1. 早春子2/20/2015

      えっ~、外気温が6度で暖かいって?
      えっ~カレーも食べるの。辛いのは与えてもよいのでしょうか、玉ねぎが入っていてもよいのでしょうか。

      削除
  3. 昨日は久々に外気温が6度で暖かかったので、犬の毛を短く刈り込んだら、細長い犬になってしまいました。今日はなんだか暗くて寒いです。ちなみに昨日は犬も人間も大好物のカレーだったので喜んで食べてました。

    返信削除