ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

1/31/2015

日々の出来事。子供の成績等

今日はハンブルク中の学校が休みで
街は子供であふれかえってました。

そんな中子供らを置いて語学学校の最終日の授業に通うしましま。

しまお13歳が辞書が必要ということで
都心の大型書店で待ち合わせて一緒に買いましたが、
買った辞書は、ぶっとい紙辞書でフランス語⇔ドイツ語。

本当は一人で買い物に行ってもよかったのですが
辞書を選ぶときの秘訣を教えるためにわざわざ待ち合わせたんで
本人も選び方を教えてもらえて大納得の様子。

やっぱり辞書は「パッと見て見た目がいいから」とか髪質やサイズで選んではダメで
大切なのは
「比較的むずかしめの動詞&形容詞をひいてみる」こと。

これで意味が自分の好みだったら買い!
あとは1つの単語につき意味が複数載ってないと全く使えないんで
こいつが選んだのは非常にいい辞書だと思います。

あと、辞書は使う本人が選んでこそ使いこなせるので
本人に選ばせないとッスね。

ちなみにフランス語の授業で使います。



っていうかなぜ今さら辞書を買うのか、それはフランス語で最悪な通知表の点をゲットしたため。

日本でいう10段階評価の2みたいなのを取ったようなもんです。

別に点数が悪い分には気にしないし、
こうしてアレルギーも改善し健康に楽しく生きているので親としては満足なのですが
ドイツのギムナジウム(高卒で就職ではなく、大学を目指す子が通う中学校)では
落第点を取るとギムナジウムにいられなくなり
留年制度もないので、
何と格下の就職コースの中学校に強制転校させられます。

別に本人の人生なんで、勉強が嫌いな子は無理して勉強する必要なんて一切ないのですが
しまおらは数学とかでぶっちぎりでいい成績を取るような子供らで
日本の教科書もすんなり理解でき、
しまお13歳に至っては、円錐の表面積とか体積も理解している男で、決してバカではないので
ギムナジウムに残るべき男らだと思ってます。

ドイツにはいろいろな中学校があって
ギムナジウムはちょっと無理だけれど格下中学はちょっと。。。という小金を持った親が
若干お金を払って通わせることができる中学校があり
そういう中学では留年制度があるようです。

が、しまおらの行っている学校は無料なので、
是非ともこのままよい教育を受け続けてほしい、そう思ってます。

しまお11歳は好成績で問題なしですが
しまお13歳がひどいのを2つ取ってしまい、
でもこれは中間成績なので7月までに挽回可能。

で、挽回するモチベーションを高めるために
「全教科でいい成績をとったら携帯を使い放題のプランにしてあげる」と告げたところ
しまお13歳は夜中まで勉強に打ち込んでました!!

ちなみにドイツ語でフランス語と地理でひどい成績をとったという事実
日本にいると、ドイツ語が大変なんだから別にいいんじゃない?!と思えるでしょうが
日本よりもテスト範囲が狭いし、授業態度も成績に反映されるので
鬼のような挙手と数ページのテスト勉強をすれば誰でも100点が取れるテストです♪

ということでしまお11歳は好成績。


それはさておき、おとといはすごく忙しくて
しまお13歳の歯科矯正にいったり(もうワイヤーははずれてますが、
夜中につける入れ歯みたいなやつは正しく入っているかのチェックのみ)
夜7時から9時までサッカーの保護者会に参加したりとヘロッヘロ!

そんな中でテスト勉強もしてますし
もちろんしまテストジャパンの仲介も日々忙しいッス。
なのにパンもこねるし、餃子も作るし、
ジムで筋トレもしてるし、
車の保険とか修理とかのやり取りもあるしで、とにかく、自分偉い!

あまり楽しいことがない日々なのですが
昨日は久々にいい事が♪

念願のホメオパシーの入門2日間コースというのに
申し込んできました。
空きがあってよかった!
もちろんドイツ語での受講ッス。

ホメオパシー関連は日本語でも英語でも熟知してるんで
無資格ですがある意味プロみたいなもんです。
そんなプロ級の知識で挑むドイツ語の入門編。
B2テストが終わってから1週間後にこのコースがあるのですが
1週間の間に一応専門用語は頭に入れておいて挑むつもりッス。

これで意外にドイツ語でもイケる!となったらなったでいいんですが
これをこなすことで自分の行く道が定まるんで
ドイツ語でイケんのか、やっぱり英語なのか、分かれ道ッスねーーー。

余談ですが、今日で試験対策コース最終日が終わり
あとは自力で勉強するわけですが
この試験対策コースにモデルみたいな美女がいて、
毎日見ていて考えが変わりました。

その美女、顔のパーツがとにかくでかく
背も180くらいありますが、
多分歯並びがよすぎるので矯正経験アリだと思い
またもしかしてあまりに不自然な美しさなので、顔も若干いじってるかもしれません。

よく整形反対とかいう意見もありますが
いかにも整形してますという顔であっても
キレイならいいんじゃないか!自分がきれいだと思えるならそれでいいんじゃないか!
と思ってしまいました。
やっぱり顔がきれいだと得です。

ってことで自分の顔が気にいらない場合
たった一度の人生なんだから整形してエンジョイすればいい!と思いますネ。
しましまは自分の顔とか体で嫌いな部分は全て整形できない場所なので残念ですが
まあ男だと思って生きてるんで、顔じゃなくて筋肉量ッスね!

っつーことでなんだか自分で自分の首を絞めてる?
あえて予定作ってんじゃないの??くらいの勢いですが
ドイツで自分で積極的に話しかけることにより、いろいろな人と知り合って色々な考えが出てきて
深い会話ってのはとにかく大切で
またドイツ人からは真面目な考えを、
イタリアとか明るい国からは浅い意見をもらうことにより
自分が日々磨かれてる感じがしないでもないッス。

とりあえず2月中旬がテストなんで
次のブログ更新はバレンタイン後にします!
きっとテスト終了報告になるでしょう♪
早くテストが終わってホッとしたい。。。。。




2 件のコメント:

  1. 小春日和2/03/2015

    しまお君13歳がんばって。
    しましまさん、ホメオパシードイツ語入門コース、がんばって。資格がとれる方向に行けたらいいですね。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。頑張ってます!

      削除