ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

12/31/2014

ドイツはまだ大みそかです!現地校、受験について。

日本は今頃紅白、ダウンタウンの笑ってはいけない系が終了しているころでしょう。
生で見れてうらやましいッス。

ドイツでは基本的に業者が使うような危険な花火を買い込み
近所の道路で年明けとともに大爆発させるという感じでの年越しなので
昨日花火を買い込み(5000円分)とりあえずスタンバッてます。

そして!
恒例の餅つきをしました。
パン焼き器でですがね。

しましまの所持するパン焼き器はもちもつけるモードがあり
もち5合つけるのですが、
とにかく便利で、もち米700グラムと水400ccを入れてスイッチを押すだけで
1時間後にもちができているという便利なシロモノ。

昔臼と杵を買ったことがありますが結構面倒で
やはりもちこそ機械に限るぜ。
パンは手ごねで充分ですが。

で、先ほどお昼にもちをついて食いましたが全然5合じゃたりなくて
現在またついてます。

今年はもちを飽きるまで食う作戦ッス。

ちなみにもち米が韓国産のもので
伸びがないのでものすごく食いやすいッス。おススメ。

1キロ700円くらいで、すでに出来上がった高級日本角モチを食うよりも安い!


大みそかの今日は
とりあえずしまおらの日本語の学習がたまっているので3時間ほど教えまくりました。
しまお11歳はとりあえず12月分までのノルマは終了し
しまお13歳は平面図形(おうぎ形あたり)まで終えたので
明日は立体図形をやって12月分まで終了って感じです!
仕上げるのに一苦労だぜ。

で、日本にいて転勤など全く関係ない人は
普通に地元の学校に行き、頑張れる家庭の子は私立高校に行き、
普通の感じのタイプの方は地元の高校に行き、その後大学?就職?コースという感じだと思います。

が、こうして駐在で海外にいる場合
そもそもしまお11歳は小学校も卒業してないし(苦笑)
日本、イギリス、ドイツの学年の違いで何度も五年生を経験しているというありさまで
でも日本の子よりは変に進んでいて、
現在小6なんですが、ドイツの中1(6学年)をやっていて
まあある意味安心。

が、しまお13歳(中1)はイギリスだと学年相当のところにいたのに
ドイツに来たら1学年下がってしまい
本来だったらドイツの中3(8年生)のはずが、
ドイツの中2(7年生)という複雑な環境下で
このままこの状態で進むつもりではありますが

万一高校入学のあたりに帰国命令が出たらというシチュエーションがあるわけです。

当然インターナショナルスクールとか(年間1人200万)
絶対にありえないので、是非とも都立、県立の高校に入学してもらいたいという
完全に地元密着人間、どの世界に住んでも現地校ラブ人間ですので
どうしたら教育にいかに金をかけずに行けるのかを考えている日々です。

ちなみに、インターナショナルスクールに入ると
中学や高校卒業資格が得れます。
が、ドイツの今の学校に行き続けていると
9年生を学習しおえて初めて中学卒業資格が得られるというシステム。

ってことで、ドイツで学年落として現地校に通ってる方はマジで要注意だぜ!
多分ほかの外国でも学年を落として現地校パターンは
丁度中学とか高校関連の時期の方は危険だと思います。

よく、駐在員で「受験のために帰国」とかあるようですが
日本の受験制度は本当に根底から嫌いで、
たった1日のために人生が決まっちゃうみたいな感じがものすごく不快で
本当に日本の子供ってある意味不幸ッスね。

勉強って受験のためにするものってどうなんでしょうかねぇ。
それも今の受験システムはどうなのかわかりませんが
一つの回答を求める系ではなく
国語なら作文、
歴史、地理なら説明をする作文、
数学なら文章題、
英語はTOEIC, TOEFL, IELTSを受けて今まで受けた中で一番いい点数を提出
みたいなのがいいななんて思います。

たった1日じゃなくて英語なんて特に3年間で分散させる系がいいに一票!

それと、よく親が子供を伸ばしてあげないととか
子供の目を潰すとかありますが、
伸びる子は親に関係なく伸びるしつぶれると思うので
しましま家としては、子供らがサッカーに集中したいから補習校には行きたくないという意志を尊重して休みの時に勉強を教えてあげているというスタンスで4年やってます。

さて、もう日も暮れすっかり夕方のドイツ。
この間はマイナス11度でしたが今日は結構暖かいので
花火が楽しみッス!




12/30/2014

しまファミリー、スキー旅行に行ってきたぜ!

どうも!インフルが治り切らないっつーのに
色々なイベントあり、問題アリ、
そして前から予約していた宿をキャンセルするのがもったいないということで
病後なのに車で400キロ離れたスキー場に行ってきたしましまです。

スキー場で数日したらだんだん良くなってきましたが、
あまり高熱の出ないインフルってあるんですね。
回復もとにかく遅くて別の病気じゃないかくらいに焦りましたが
無事治ってよかったです!
が、現在全身筋肉痛!

ハンブルクというドイツの思いっきり北に住んでますが
行ったスキー場はドイツの真ん中くらいにある小さい規模のスキー場で
Winterbergというところ。

そのスキー場、ドイツにあるので普通にドイツ人ばかりいると思っていたら
むしろオランダ人の方が多いのにはびっくり。
車のナンバープレートがほぼオランダだったぜ!

で、400キロ離れたこの地に、犬もつれて1週間行ってきたのですが
毎日大雨♪それもどしゃ降り♪
暖冬だったもんで、気温10度とかでの大雨スキーです。
それも人工雪!


↑どう思います?
完全にゴルフ場じゃないっすか?
人工雪がバンカーに見えてしまう今日この頃。


ですが!

最終日にいきなりの大雪、っていうか吹雪で
数時間でこのありさま。

最後はいい雪質の雪で滑れたのはよかったのですが
15個くらいあるリフトのうち1個しか動いてないという事態で
信じられないくらい激混みでした。

だったら大雨で空いてる方がむしろいいかも
なんて思ってしまいました。

しかしどしゃ降りの中毎日4,5時間滑るってのも結構過酷で、
こんなに顔面とかウエアとかびしょ濡れで滑るスキーって人生初で
結構体力消耗しましたYO!



で、泊まったホテルですが、
犬もいるし子供らもいるからキッチン付のアパートタイプを予約したのですが
その戸建には5部屋あって、
1部屋だけキッチンなし物件らしく
うっかり間違ってそのキッチンなし物件をブッキングしていたようで
キッチンなし、まさかのテーブル類もなしということで
朝も昼も夜もオール外食だったという過酷さ。

オール外食=金もかかるうえに
常に傘すらさせない暴風雨の中歩いてレストランまで移動するわけで
とにかく、過酷!
食料得るのに必死!

ってことで、とりあえずお湯を沸かすポットを買ってしまいました。
やっぱり部屋ではお茶くらいは飲みたいものです。

ちなみに20日から27日まで滞在していましたが
ドイツだとクリスマスは25日、26日で
基本的に店が閉まります。
24日のクリスマスイブは重要じゃない日です。

じゃあ、24日のうちに25日の朝に食うパンを買っておこうじゃないか!と
クリスマスイブの夕方4時にスーパーに買いに行ったら
すでに閉店!
パン屋も閉店していたという悲劇!

でも、マクドナルドは毎日営業していることが判明し
それ以降朝マック派になってしまったしまファミリー。

クリスマスの日の朝のマクドナルドの店員は
見事に別民族(イスラム教と思われる人たち)だけでした。

基本的に朝9時から1時までの午前券を買って
ガッツリ毎日滑ってましたが
人工雪がたったの30センチで
毎日大雨だと、5つくらいあったリフトもだんだんと縮小され
最後にはリフト1本だけという悲劇になるものです。

最初は1日券を買ってましたが
みんなが同じところを滑ると1時くらいにはもうざっくざくの雪&土がモロミエ状態なので
朝いちばんに勝負をかける系で頑張ってました。

ってことで、ドイツのこういう小さい山(800m)のスキーに行く方、
暖冬の場合は要注意だぜ!

しまおらは人生初スキー。
しま夫婦は20年ぶりくらいのスキーだったものの
初心者のこいつらよりは確実にうまかったので
普通に楽しかったッス。

やっぱりスキーは楽しいですね♪
ただ、3日たった今も下半身が筋肉痛でヘロヘロですが!

でも病み上がりでどしゃ降りスキーを毎日続けても
無事復活したしましま、
自分で偉いと思います。

その他いろいろな小ネタがあるので
明日にでもアップするのでお楽しみに♪



12/18/2014

ドイツ陰毛処理事情。果たしてどの程度の剃毛が適しているのか!?

どうも、多分インフルだったと思われるしましまです。
どう考えても3日連続の発熱っておかしくないか?
そして全身の痛み&食欲もないし動けないしでひたすらベッドインって
インフルだったのではないでしょうか?!

と、先ほど気づいてしまいました。

無論薬なしで治りましたがね!(そもそも風邪だと思ってたもんで)

さて、この1個前のブログのコメント欄にご質問をいただきましたので
ここでお答えしましょう、表題の件について!

フィットネスジムに行き筋トレをしているしましまですが
もちろん全裸でシャワーを浴びるわけです。
そして皆さんの全裸も思いっきり間近で見るわけです。

4か月ほど週3回通って毎回裸体を見てますんで
もう剃毛については語ってもいい域に達しているのではないでしょうか?

ちなみにしまだんなも通ってますんで
男性編の剃毛ネタも記載しておきます。


まずは女性編から。

頭髪は鬼のように生えてますが
陰毛に関しては伸びも遅く範囲も狭いため手入れは一切しない派41年のしましまですが
じゃあお手入れってもんをしようじゃないか!
ということで、
とりあえずカットしました。

が、こんなもんではやはり黒い色が思いっきりモロミエだろ!ということで、
ヒトラーっぽい感じに剃ってみました。
そう、ほぼ全部剃るのですが、若干残す、みたいな感じにしてみたのですが、
むしろこれでも皆さんの視線がしましまの股間に注目するわけです。

これはイケません。
要するにわき毛を中途半端に剃っている女みたいなもんです。

そう、外人にとって、
陰毛=わき毛 という公式が成り立つので
剃るならわき毛のように全剃りが基本です。

ということで、
冷やし中華はじめました!のノリで

「最近尼さんになりました!」の感じで丸めてます。

ただ、毛というものは剃ると激しく生えてくるシロモノ。
最近陰毛部分が活性化されたらしく
剃る↦生える↦剃る↦生えるのスピードが速まってきているのを感じる今日この頃。

ネットで「家庭用レーザー脱毛器」というものも見ましたが
6万くらいするし、レーザーなんて当てたら股間が病気になりそうなんで却下。

また、「陰毛電気シェーバー」というピンク色のゴッツイ電気カミソリも見つけましたが
あまりのごつさに却下!
カミソリで行けるところまで行きます。

ということで、ドイツの皆さんは全員全剃毛していて
最初は「モロだしではないですか!!」とびっくりしましたが
最近では毛の生えている方がどうかしてるぜ!と思うようになったので
しっかり剃毛してから出動してます。

ちなみに初めて剃った日から1週間くらいは
下半身が相当冷えました。
が慣れるとない方が清潔で楽だと思えるようになりましたYO!


そして男性編。
しまだんなは、無論、大和魂炸裂ということで
わき毛もボーボー、チン毛もボーボーで挑んでおります。

が、周りはみなさんわき毛も剃毛、チン毛も剃毛している派ばかりだそうです。
ごくまれにヨボヨボノじいさん系は、全部生やしてます。
まあ、金髪とか茶髪ですがね。

基本的に若いメンズはわき毛をしっかり剃ってますね。
重量挙げなどしていますがつるっつるです。

ってことで、剃るなら徹底的に剃ってみてください!
きっと後悔はしないでしょう、ソッコーで生えてきますので!

12/15/2014

ドイツクリスマスマーケット。ドイツミュージカル観劇。



どうも!数日前から風邪ひいて熱まで出たしましまです。

やっぱりスケジュールがハードすぎると体に来ますね。
今週も忙しくて、
何がすごいって、
木曜日は朝からギター&ドイツ語コース&ロシア人宅に行ってドイツ語学習をし
しまお13歳が夜6時半に戻ってきて
さて夕飯でも作るか!と思っていたら
突然劇場のチケットが3枚余っているという連絡が来て
急きょ20分で人間3人分、犬1匹分のご飯を作って食って電車に飛び乗り
ドイツハンブルクの歌舞伎町と言われている
レーパーバーンにある劇場に行ってきました。

で、劇がもちろんオールドイツ語のコメディーミュージカルで
8時から11時半上演!

夜8時始まりとは知ってましたが
まさか11時半までとは!!

以前ドイツでもロンドンでもライオンキングを見に行きましたが
(ディズニー苦手ですがライオンキングだけは別)
ああいう大規模なミュージカルではなく
舞台が歌舞伎町キオスクの一角みたいな感じで
そこに集まる人の恋愛とか人生とかそういう感じで
基本的にエロ要素満点。

子供らはあまりにも悪影響すぎる内容で大喜びでした。
翌日学校で
「俺は昨日夜中まで歌舞伎町にいてエロミュージカルを見ていた」と
言いふらしていた模様。。。

劇場は小さい感じで円形で
こんな感じだぜ↓
(しまだんなの会社の方々なら
この写真の左に映る巨人の後頭部だけ見て
名前が当てられるのではないでしょうか?!)
ヒント:ジャイアント馬場



で、疲れてるのに夜中まで劇場、12時過ぎに自宅に帰宅し
翌日の金曜日はなんとしまお11歳がクリスマスパーティーで
夕方4時から夜10時過ぎまでということで、
迎えに行きましたが、シャワー後のドイツ夜のお迎えは風邪ひきますね!
ってことで、風邪ひきました。

土曜日は背中がゾクゾクし咳が出ているものの
用事があって都心まで出かけましたが、
しまお11歳は学校の「オープンスクール」があり手伝いのため通学。
夜7時前に帰宅というハードスケジュール。
こいつも風邪ひいてるのに、です。


で、ハンブルクで一番デカいクリスマスマーケットにも
立ち食いしに行ってきましたが
相変わらず人多いッス。

そして高級外車もいつも以上に多くて(見るのが楽しい今日この頃)
今回の目玉はポルシェのスパイダー918.
何と世界で918台しか製造されていなくて約1億円だそうです。

こんなのが何気に路上にとまってますが
その前後も普通にベンツとか格下ポルシェだったりして
なんだこの国は状態!


立ち並ぶ店で小さいピザパンみたいなのを食いましたが
日本円500円程度で超高くて
でも行列だったから値段も見ないで並んでしまった自分を呪ってみたりしていたのですが
このポルシェを見てしまうと、
ケツの穴が小さいのではないか自分?!とすら思ってしまいます。


そんな中帰宅してソッコーだるすぎて寝込んだしましまですが
その間にも
前回貸した金は11月に全額返ってきたのですが
またもやその人に急きょ金を貸すことになり
(貧乏すぎてクリスマスが越せないらしい)

自動車の書類を郵送したので
そろそろ返事が来るかななんて思っていたら
別件での自動車保険から手紙が来て
保険料の値上げのお知らせだったり
(年間で3万円ほどの値上げ。高っ)
まあいろいろありますが

最後はいい話で♪

いい話
しまお13歳、ルービックキューブ4×4が余裕でクリアできる男に

しまお13歳、歯科矯正したので笑うたびに口元からフェロモン炸裂。

しまお13歳、ついに「反比例」と「比例」について理解してくれました♪
あと時速問題の応用などもようやく理解。
教えるのが一苦労だったぜ!

しまお11歳、一応風邪をひいてましたが
基本的にドイツでもイギリスでも無遅刻無欠席男。
やたら健康体です。
また小6ってこともあり
教科書が簡単なため自分で読んで普通に理解できるので
学習させるのが超楽!

しまお11歳
スマホでのラインみたいなのにはまりすぎて
若干成績が落ちた&視線が怪しくなったのでやらせないことにしたら
案外素直に受け入れてくれました。

そうそう、先ほどのミュージカルですが
子供らはほぼ理解して普通に笑ってましたが
しましまは理解できるところは理解できるのですが
わからないところは全く分からず!
また、途中までわかっていても最後の一番面白いところが理解できなくて笑えなかったりして
楽しむはずのミュージカルが勉強?!みたいになってました。

まあコメディーなので楽しいことは楽しかったし
観客のノリも楽しかったし
劇場自体がステキで居心地良かったのがよかったです♪

そして!突然の4人キャンセルで
一人は見つかったそうですが、3枚余るはずだったのを
無料で活用できたことはラッキーでした。

12/06/2014

多忙。とにかく多忙。

今週もものすごく忙しかったッス!
分刻みのスケジュールで、かつ睡眠不足という。。。。

今日は早めに寝たいなと思いつつ
夜中の洗たく最中なので終了後にガッツリ寝たいもんです。

11月はほぼ毎週しまだんなは飛行機に乗り各国ご訪問。
しつつ、急に電車移動とか車長距離等などあって
〆に日本出張だったのですが、
基本的に日本から帰ってくるとスーツケースに大量の洗濯ものがあるわけです。

で、しまおら2名は夜サッカーがあり泥だらけ、
他に学校の水泳もあるし学校のスポーツ授業もあるし
週末も必ず試合があるしで
毎日1、2回洗たくするのですが、
出張の洗濯ものと、しまお13歳の方のチームの全員のユニフォーム洗濯(20人分)という仕事まであり、ひたすら洗たくに追われていた日々だったぜ。

まあ洗濯機も壊れて当然だったってことっすかねぇ。。。。

大変な中例の車の接触事故の書類処理があり
保険会社2社から書類が届いて、なんとか記入したのですが
なぜ2社かというと、自分の保険会社と相手の保険会社の両方に報告する義務があるようで、
口が達者なら電話のみでOKらしいですが
詳細が電話では伝えられなかったもんで書類という流れになってしまいました。
今ならこの内容をそのまま電話で伝えたいところですが
しっかり書いたので送付することにしたぜ!

しまお13歳の矯正歯科の歯医者もあって
連れて行って夜寝るときだけつける器具の調整をしてゲットして来たり
その際にいろいろ説明なども受けて(保険が効かない器具で2万程度かかる)
(↑そういうドイツ語は大丈夫)

あとはしまお13歳が突然本が必要だということで
その本は図書館で借りてこいという学校の指令があって
図書館で探し出して借りて来たり。。。。

あとはしましまはいつも通りギターコースにも行くしドイツ語コースも行くし
家に戻ってすぐに準備してロシア人宅に行って一緒に勉強してソッコー家に戻り
子供らにおやつを食わせてすぐサッカー練習に送迎したり
毎週恒例のドイツ人老人とカフェでトークも相変わらずしっかりやってます。
ジムも一応行って鍛えてます。ギターも当然毎日弾いてます。

前にお葬式に出た亡くなった方のお墓詣りに行くという企画があったのですが
マイナス3度くらいのくそ寒い朝9時集合という連絡が前の日にあって
丁度墓場の近くまで来たところで電話が鳴りドタキャンになったりもあったりして
こういう不快系ネタも何気に炸裂でした。

昨日の金曜日はしまお13歳のサッカーのクリスマスパーティーがあって
両親も子供も同伴ってことで、去年はキャンセルしましたが今年は出ないとやばいということで
しまだんなもしまお11歳も全員で行ってきましたが、
イタリアンレストランのくせに従業員が明らかに非イタリア人で
イタリアンレストランのくせにピザとパスタは頼めず、魚か肉かの選択肢しかないし
みためも味も最悪だし、6時から9時までいてとにかく激疲れ!

基本的に子供は子供らで一緒に食べて大人は大人同士ですが
やっぱりドイツ語漬けの世界はキツイっす!
ドイツ語日常会話は卒業しましたが、結局こういう高度な日常会話ってのは、
多分ビジネス会話よりも難易度が高いのではないかと思います。
とりあえずこんな会話についていくのは永遠に無理だな、と感じましたネ。

クリスマス会の子供の部は、3時集合だったので、
しまお13歳はその日学校を早退して(早退届の手紙も書きました←いちいちやることが多すぎ)
急いで帰ってきたこいつにいろいろ食わせて準備させて即車で送り
集まった少年らはスパルタボクシングジム体験をしてきたようで
まあ楽しそうでいい事ですが、とにかく分単位!

で、気疲れした金曜のクリスマスパーティーを終え
土曜はゆっくり起きたいところですがそうはいかんざき!
土曜の朝、そう今朝はしまお11歳の試合があって
朝6時起き、7時20分に家を出て高速に乗り、40キロ先の会場まで連れて行って
12時に終わったのでまた戻ってきましたが、
ドイツの夜はまず暗いし、高速道路には電気がついてません!
そして雨も降っていて時速130キロはキツイっつーの!

よく目が見えない人がマラソンしたりしてますが
こんな感じなんだろうなと思いますね。
前があまり見えない中での走行は本当に恐ろしいです。
しかも今回は対向車線は結構車が走っててライトがまぶしく
なのに自分の車線は自分しかいなくて雨も降ってて目がくらんだぜ!

まあこうして生きて帰ってきたことに感謝ですね。

で、送って試合を見て帰ってきたわけですが、
まあしまお11歳はどのポジションでも上手すぎて気分はよかったです。

で帰ってきてしまだんなと一緒にクリスマスツリーを買いに行き
クリスマスツリーの土台ってのも必要らしいので買いに行き
現在たまった洗濯物をひたすら洗っている、そういう状況です。

手もあれますが心も軽く荒れてます♪

あと!今日はニコラウスの日ということで
ドイツでは朝に子供が用意した靴の中にプレゼントを入れておくという
サンタクロース風の渋いイベントがあって
今年で3回目ですが隣人からまたまたドア前にプレゼントをいただいてしまいました。
隣は本当にいい人で、見た目も性格も頭もよく学歴も職も素晴らしく
子育ても上手で、はっきり言ってこの人生で尊敬できる人ってイチローくらいしかいなかったのですが
「この隣人家族」と言えるくらい尊敬してる人です。
そう、しましまの中でイチローを越えました。
イチローがまさかの二位という!

確かに昨日の段階で
サッカーのママ友らが「ニコラウスの買い物がこれからなの、大変。」みたいなことを言ってたのですが
すっかり忘れていたぜ!
まあ日本にない習慣ってことで♪

あと、ストレスの根源、ドイツ語について。
ドイツ語のテストを2月に受けるのですが、
とにかくテスト勉強が苦痛で、
なんでB2という高度なレベルをこのギリギリの状態で受けることにしたんだろうと
自分を呪ってますね。
一応高額なのでもちろん受かるつもりで挑みますが
ドイツ語という全く興味のない言語に知り合ってたったの2年でB2を受ける人って
どれだけクレイジーなんだよとマジで思います。

一応テストは4つに分かれていて、
1.口頭試験(これが一番苦手)
2.リスニング(まあまあ得意)
3.文法と読解問題(何気に厄介。試験用のテクニックが必要。現在分析中。)
4.手紙を書く(やたら得意。今受けても受かるレベルに達してます)

口頭試験が超ネックなのは自分でも重々理解していて
でも口頭で落ちるやつを聞いたことがないし
知り合いはみんな「受かると思うよ!」と言ってくれてます。
まあ2月まであと2か月あるので必勝テクニック、どの問題が来てもうまくのがれられる必勝パターンみたいなのを丸暗記して挑みたい、と思ってます。

一応白人系の方々は、文法完全無視でとにかくしゃべり倒す系をよしとしてますが
意外にドイツ人の先生やその辺のママ友、隣人、タンデム老人にしても
しましまが難易度の高い文法を駆使した文で話すとものすごく評価してくれるんで
テスト当日は2人一組での口頭試験なんですが
相手はきっとしゃべり倒す系なので、散々しゃべらせておいて
クソ上等な文章でバシッとまとめる感じに行こうかなという作戦も考え中。

・・・・・と、はっきり言ってテスト向けの勉強(受かテクニックを習得)をすることに
何の意味があるんだろうと激しく後悔していて
テストを受けなくてもモチベーションは常に高いんだから受ける必要なかったよなと
マジで思ってますが
まあ必要最低限度の努力で受かるような感じで対策をたてて何とか受かりたいもんです。

でも語学学校の友達や知り合いはドイツ人ではないわけで
文化や習慣が違うから結構接していてストレスがたまるもんです。
その点リアルドイツ人の知り合い(子供のサッカー関係、ギタークラス、近所、犬友達)は
会話しててもわかりやすいし、多分日本人と気質が似ているからか真面目だし考え方も似てるので楽!あとドイツ人は基本的に素朴でいい人が多いと思うぜ。

ってことで来年2月からC1の上級レベルコースにうっかり申し込んでしまってますが
もうテストも受けないことだし
なるべく深入りせず来年は自由に生きていきたい、そう思ってます♪




12/01/2014

車の接触事故!歯科矯正終了!

どうも!1週間ぶりのしましまですYO!
いやあ、ブログを書かない生活ってのもいいもんですね。
たばこは吸ったことがないですが、禁煙とか禁酒気分です。

そういえば日本は断食文化ではないですが
キリスト教でも他の宗教でも基本的に肉を食わない日とか
物を食わない日というものを設けていて、
節制することがくみこまれているので、
節制することでありがたみがわかっていい感じだなとは思います。

が、ブログを週1にします宣言をしたのですが
まあブログがなくても別にどうってことない感もありますが
やっぱり公表したいッスね、俺の生き様を♪

こうして日本語を書くことも節制し
日本語でギターの弾き語りをすることも禁じていて
ドイツ語をひたすら頑張る日々を送っております。
マジでアメリカの大学生並み、日本でいうなら受験前の高校生並みの勉強をしてますが、
高校生はいいですよね、食事とか生活管理は親任せだから!

こっちはそもそもしまだんな不在率高し、
子供のサッカーの送迎をほぼ毎日(土日両日込)
子供があまりにもくうんで買い出し、
犬の散歩や世話、
それと、食事ほぼ手作りですから!(パンも)

あとはしまテストジャパンの毛髪検査の仲介もしていて
その他とにかく日々いろいろなことが起こりますが、
この週はマジでつらかった。

まず洗濯機故障。メーカーじゃなくて地元業者に電話して来てもらって修理完了。
ドイツ製のいい洗濯機だと5-6万するのですが洗濯機は自腹で買ってるので
うっかり安いBEKOというトルコ製っぽいのを200€ほどで新品購入し
修理代も200€という。。。。。

BEKOというメーカーには修理サポートがないので要注意だぜ!

で、蜂退治はうまく行き常に何匹かは常駐してますが
もう女王はいないんじゃないかと思ってます。
ってことで電気工事の方が来てメンテナンスをしたのですが
まさかの「電線も劣化、水道の圧力ポンプも超劣化」ということで交換が必要だそうで
もう一回くるらしい。。。。

そして、しまお13歳、今日歯科矯正器具がとれました!
矯正歴たったの1年2か月ですが、通常2,3年と言われていたのに
早く仕上がるパターンもあるんッスね!
すっごいきれいな口元でうらやましい♪

で、昨日はサッカーの試合があって、今回は20人分のユニフォームの洗濯担当のため
スーツケース入りの泥ユニフォームを持ち帰ってきましたが
気温0度の中戸外で応援2時間後の、大量洗たくはキツイゼ!

泥なのでまず手洗いで落とすわけですが
ユニフォームのズボンと靴下が白なのでとにかく大変!
靴下40本、ユニフォーム上20、下20、練習用Tシャツ20を
洗濯機で3回に分けて洗いましたが、200ユーロかけただけあって
しっかり洗たく&脱水してくれて洗濯機さまさまだぜ!

すっかり干し終わり、畳むのはしまお13歳にやらせ
とりあえずやるべきことはやりひと段落♪

が、タイトルにあるとおり、
金曜日の昼に接触事故を起こされてしまいました。

スーパーの駐車場で、駐車スペースから出て
出口に出ようとしたのですが
他の車が出ようとしていたので出るのをずっと待っていて(完全に停車状態)
そしたらしましまの車を見落としていた車がバックで下がってきて
しましまの後ろに追突!!!

はっきり言ってこの車邪魔だなと思いながら停車していたので
どんどん近づいてきたときはホラーでしたYO!
みながら衝突されたのと、相手は老人だったのでノロノロ運転だったため
むち打ちなどの症状もなく大丈夫ですが
車に傷が!!!

ってことで相手と話してネットで調べたりして
今日に至ります。すっごい大変。
全部ドイツ語だし。

っていう事故があった日の夕方に、
図書館で出会った新婚ロシア人女子(推定20代前半)の家に招待され
3時間ほどドイツ語の勉強を一緒にしてました。

ってことですごくくたくたなため
昨日は9時ジャストに就寝!おかげでぴんぴんしていて
こうしてブログを書くこともできてます♪

しかし事故ってくそ面倒くさいぜ!

あ、そうそう、ドイツ語クラスについて。
前に突然のクラス内テストがあって
解いてみたところとりあえずC1クラスに行ってよしという結論になり
来年2月からのコースをとることになったぜ。

実は50問のテストで、25点までがB2の2というレベルだったので
26点以上取らなければいけないテストでギリギリ達してなかったというありさま♪

が、この点数でもクラスで4位、
しかも上位3位がぶっちぎりで好成績だったので
先生が「しましまは作文力がすごいしたったのあと1点だから全然OK」と言ってくれました。
その他自分よりも低い点数でも結構しゃべれる子が3人上のクラスに上がることになり
とりあえずどうでもいいからどんどんしゃべる系のおばさんらだけが上がれない
という結果に。

まあ確かに文法の理解度はハンパないので
上がって当然だろとは思いますね、今思うと!

ってことでコツコツ真面目に頑張ってるぜ!