ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後、日本生活、ドイツ語上達系の内容など月1程度で更新予定。日常については別ブログで!

10/30/2014

解決しそうだぜ!ペイパル問題。

かれこれ2か月ほどになりますかね、
ペイパルにアカウントを制限されてから。。。。でおなじみのマッチョしましまです!

最近マッチョすぎてもう冷えとは完全におさらばだぜ!
ドイツだと人と握手することだらけですが
握手する手も人よりも暖かいというマッチョぶり!

筋トレするだけで寒い日でも自家発電可能なので
本当にフィットネスジムさまさまっすYO!

声をマジで大にして言いたいですね。全国民に。
「とにかくジムに通え」とNE!

そんな中、何度も何度もしつこいくらいにペイパルにメールを送っては
自動返信オールコピペメールをもらって
何の役にも立たない情報ばかりでイライラしてましたが
最近きたメールが「ペイパルのアカウント制限は個人で全く違うので
電話することをおススメします」という気の利いた一言があり、
早速電話かけましたよ、イギリスに!英語で!

面白いのが、電話番号を見つけたらその横にすでにパスワードの数字が6個出てきて
電話でそれを声でいうかまたはボタンで押すのですが
ボタンで押したところ音声がいろいろ言うので
今度はそれに全部英語で答えていくわけです。

で、答えると、「・・・・ってことですね」としましまの音声を使うことなく
そのまま相手の英語音声で返ってきてさらに質問してくるというのを何度か繰り返し

すごい!機械とここまで会話できるなんて!!と
ターミネーター時代の到達を感じました。

自分の英語もしっかり通じてたのも何気にほっとしたり♪

で、散々質問されて答えた挙句の、リアル人間が登場したのですが
名前とメルアドを言って「じゃあ身分証明送って!」と簡単にあしらわれ
「どこに?どのように?!そして何を?!」と質問したら
ペイパルドットコム宛てに画面見てファイルで送信すればいいからと言われ
スッキリしすぎな回答の割にはすっきりしないまま終わったところ、

電話直後に急に画面が切り替わっていて
新たなステージ登場で、(要するにその生身の人間が手動で切り替えたっぽい)
早速スキャンして送信したのですが
こういう説明をなぜペイパルとあろう大会社が普通に掲載しておかないのだろうというのもびっくりッス。

ちなみにPDF送信とファックス送信が選べますが
ファックスのドイツからの送り方なんて知らないし、
むしろファックスの方が怖いと思ってしまう自分の進化っぷりにもびっくりです。

それと、最後生身の人間が出てきましたが
これ程度の切り替えなら機械のままでOKだったのではとも思ったり。

でも、生身の人間の久々のイギリス英語がものすごく聞きやすくて
100%わかる英語って最高に素晴らしい言語だ!と思ってしまいました。
あまりに感動してドイツ語なんてすっかり忘れ
今日は全部英語の曲を聞いてる始末だぜ。

で、調子に乗って今日はデパートに行き「高級紅茶茶葉」を買いました。
フランスの紅茶会社で量り売りで買えるものなのですが
カフェインレスのダージリン&同じくカフェインレスの激ウマアールグレイを入手!

もうめっきりカフェインを受け付けなくなり
半年くらいになりますが、もともと紅茶大好き人間だったのが紅茶断ちすると
やっぱり若干戻りたいという気持ちが出てきてしまい(まるで覚せい剤ですね♪)
いろんな店のいろんな茶を買い求めほぼ制覇しましたが
カフェインレス紅茶の満足度が異様に低いので困っていて
デパートに狙いをつけて聞いてみたらあるっていうんでお買い上げです。

生活の質が向上し嬉しいッス。
まあタバコでいう禁煙パイポみたいなもんですかね?






paypal problem "how to change the personal information"

ペイパルアカウントがイギリスにあって制限されてしまった時の方法!


When you have a problem with paypal account, it is better to call them.
Writing email won't help you at all!

If you need to show them your personal identification, you need to call them!
If your account is limited and can't change it at all by yourself, just call them!!

I've got the following information.
I think it help you a lot, because I couldn't find any infos at all in internet.

Appeal limitation and resolve account issues

PayPal requires a copy of certain documents for verification purposes to return your account to regular standing.
Please submit each of the following documents: Help
Valid photo ID, for example one of the following documents:
  • Passport
  • Full Driving Licence
  • National Identity Card
To help with a timely review, your name and address must be identical to the details in your PayPal account. Documents must be dated within the last six months. Once reviewed, we will contact you to inform you of the resolution or if further details are needed.
Note: This information will not be shared with any third parties.

10/28/2014

しまお13歳サッカー合宿の詳細

今日から学校が始まりました。
秋休みが終わると大人も普通に通勤ラッシュが始まるので
道路とか激混みだぜ!

そういえば最近しまだんなを空港まで送ることがよくありますが
あまりにも空港に近い地域に住んでるもんで
ドアドアで30分未満で往復できるというすごさ!
(って言っても80キロ以上で飛ばしますがね!)

でも空港ってタクシーとのカーチェイスみたいになるので恐ろしいッス。

でもでも、この間かったカーナビがしっかり作動するので怖いものなし♪


そんな中、しまお13歳が今日秋の2週間休みを終えて学校の初日から帰ってきて一言。
「ドイツ語で話すのが苦じゃなくなった。」
「サッカーがやけにうまくなっていた。」

そう、先週1週間はサッカー合宿でバルト海まで14人の少年とコーチらと3台で行ってきましたが
もう激しい練習内容と筋トレ、
そして激しい食事作りと夜のお楽しみがあり
それはそれは楽しかったようで、すっかりドイツ人と化して帰ってきました。

元々無口でシャイな男だったのですが
10皮くらい剥けて明るい男になってかえってきました。

ドイツ人の同じ年の子供、それもみんなサッカーバカで
24時間常に一緒の1週間だとこんなにも変わるもんですね。

コーチも面白い人で
基本的に寝なくてもいいから朝6時半には必ず起きろ。だそうで
夜中2時過ぎまで起きている毎日だったらしい。

そして基本は下ネタやエロネタに花を咲かせ
あまりにも夜寝れな過ぎてコーチも全員で夜中2時の海に入ってみたり
(死にそうなくらい冷たいらしい)
ひき肉を茹でる際に2キロのひき肉を備え付けの小さいフライパンに一気に入れ
そもそも上から出てるのに茹でられないとか
ある日の食事が豆で、その夜みんな屁が止まらない等など
ネタの宝庫だった模様。

部屋はキッチン付のマンションみたいな4人部屋で
ベットがダブル1つと簡易のが2つついてるタイプに5人で泊まったそうですが
しまお13歳はまさかのダブルベット(笑)

また面白いのが、朝早く起きてすぐにみんなでマラソンしながら2キロくらい先のスーパーまでパンなど買いに行き、
遠回りして宿に戻りみんなで朝食。

その後10時から4時までが基本的にトレーニングで
途中のランチはなんとバナナとりんごとビスケット数枚のみ!

その代り夜はステーキとかソーセージとかひき肉とか
タンパク質攻めだったようです。

おかげでしまお13歳は痩せて帰ってこず、普通の体型してました。
これってもしかして正しい食生活なのかもしれません。

ちょっといい話として、この5人部屋の子が妙にアクティブ系がそろっていて
自由時間にはプールに勝手に行ったり
スーパーに走って菓子を買いに行きパーティーをしたりなど
部屋でじっとしてなかったようですが、
スーパーに毎日通い、そこのクレープ屋で毎日クレープを買うのですが
みんな「ヌッテラ」というチョコクリーム(ナッツペースト入り)を買う中
一人だけ一番安い「粉砂糖」、そう、うどんでいったら素うどんみたいなものを
注文するしまお13歳。

で、店員が、「君はお金がないの?」と心配してくれたそうで
「ヌッテラアレルギーなんです」と答えたら
かわいそうがってくれて、ヌッテラよりも高級なリンゴジャムを投入してくれたそうで
「いやあ、俺アレルギーでよかったかも!
リンゴジャムも余計にもらえたしやさしくしてもらえたしで」と喜んでました♪

しかし一人だけアウェイ(外国人)なのにこんなに楽しんでいて
食事面でも自分でしっかり対応できていて、いやあ立派だ、と思います。
エピペンという注射ももちろん持参で行きましたが
いざとなったら自分で多分打てる男だと思います。

そうそう、しまお13歳も中1の教科書がすべて終わりました。祝!
しましまは20ページ以上出た宿題が残りあと1ページ弱!祝!
何事もコツコツやると結果が出るもんですね。
と言いつつしましまのドイツ語は確実にしまお13歳にも抜かされました。。。

10/24/2014

歌の歌詞とか著作権問題、個人情報について

どうも!先日新聞でハンブルクのうまいパン屋特集をやってたのを読んだしましまです。

パンの専門家がハンブルク用のパンのサイトを作っていて
そこで勝手に調査してるわけですが、
何と、見た目が悪すぎてどうかなと思っていた近所のパン屋が金メダルに輝いてました!!

あまりの見た目の悪さに、
いつもしまだんなと、あれはカレー屋なのか、テント屋っぽい、とか
井之頭五郎なら確実に入るね等言って散々バカにしてましたが
まさか一番の店だったとは!!

ってことで今日早速しまお11歳としま犬を連れて
チャリで行ってきました。

まあ近所と言っても3駅先ですが!!

しま犬、トイプードルの雑種ですが、毎晩やってるだけに(ぬいぐるみとの性的行為)
ものすごい身体能力で、
30分ほどの片道を思いっきり走って往復!

しかもノンストップで疲れしらず。すごい犬です。

プードルのくせにスポーツカー体型&走りもスポーツカー仕様!

買ったパン。何気にまだ食べてませんが、見た目からしてうまそう、
店内客ひっきりなし、
パン屋なのに4人も店員がいてさばいていて
それはそれはすごい店でした。



それはさておき、ギターを弾くようになってYouTubeを利用しまくり
そしてこの間購入したIpod nanoに曲を入れるときは
やはりクオリティーと著作権問題もある為しっかり買って入れてますが
ギターを弾くとなると必要なのが歌詞。

歌詞を印刷したいわけですが
ネットで歌詞をそのまま印刷するよりも
ギター用にワードにコピペして印刷したいわけです。

日本のサイトだとみなさん素人が自分のサイトに歌詞を掲載してるのに
歌詞には保護をかけていて
右クリックコピペができないシステムにしてたりします。
ケチだなと何気に思います。
見せるだけ見せておいてコピペさせないのって
さるかに合戦を彷彿とさせます。

そしてそもそも他人の歌詞を自分のサイトに載せていいのかというのも
著作権問題に引っかかる気がしてならないぜ。

まあムカつくので画面印刷をすると、画面そのものが小さく印刷されて
読みにくいしイマイチなので
結局使うのは中国サイト♪

中国サイトはみなさん良心的でコピペ保護をかけてなくて
コピペし放題。

そして!英語の歌詞もアメリカでもイギリスでもドイツでもほぼコピペフリーです。

なぜ日本だけ素人がこんなに歌詞を自分のブログに載せていて保護をかけているのでしょう。
しましまも今まで中国サイトでコピペしまくった歌詞を
他のギターファンの方のために自分のサイトに載せたいところですが
違法で訴えられたらいやなのでしません。
そもそもなんで歌詞をサイトに載せてはいけないんでしょうね。。。。

むしろ自分が歌手とか作詞家だったらみんなが掲載してくれたら嬉しいですけど♪

YouTubeに自分の歌を載せている歌手、削除しまくりの歌手がいますが
載せている歌手はおおらかでいいですね。
何度も見てしまいます。
(きっと見るたびにクリックで広告料が加算されるのでそれも狙いなのかもしれませんが素晴らしいことだと思います)

そういう映像や音楽をダウンロードするシステムもあるし方法も知ってますが
基本的に違法なのを知っていることと、1曲100円程度なので寄付のつもりで買ってます。
自分の歌をYouTubeに載せている歌手の方が好感が持てるので、
金払ってむしろ買いたくなります。

本だってそうで、
中が見えるようになっている本だとむしろ買いますが
中が見えない本は基本的に買わない女しましま。

やっぱり半ページくらい読まないと読めるかどうか読みたいかどうかわからないぜ。
特に問題集のたぐい。

隠すとむしろ避けますが、心を開いてくれるとむしろ行くという
さるかにの逆を行く太陽と風の太陽が大好きなしましまです。
他の人もそうなのではないでしょうか。
恋愛だってそうですね♪
しつこいと逃げたくなるし、逃げられると追いたくなるし♪

で、個人情報もそうですが、日本は異常なくらい個人情報を隠してますが
個人情報とか名前なんて調べようとすれば簡単にわかるし
そもそも記号にしかすぎないわけで、なぜそんなに隠したがるのか不明。

ちなみにドイツだとイギリスでもそうでしたが
基本的に名前も住所も何もかも一切隠さずリストなど作成する傾向アリ。
(と言いつつ写真とか録音に関しては意外にシビア)

まあ多分日本だとそういうのがあるとみんな調べたり噂したりするからだと思いますが
基本隠すからそういう風になるのかななんて思ったりもします。

でドイツのフィットネスクラブや海などでは
基本裸でうろうろする男女混合箇所多し。

隠そうとするとみようとするわけですが
むしろおおっぴらに見せてしまうと「女の裸だ」程度で終了するわけで
やっぱり一度思いっきり体も個人情報も全出ししたいもんですネ♪最初の段階で。

あと、日本で特に多いのが、ギターの弾き語り系動画で
顔を出さないで弾いている人。

出したくない気持ちもわかりますが(老いや顔面のひどさ)
しましまも動画を公開するときに隠そうか出そうか軽く悩みましたが
他の人で顔を出して弾いている人の顔を見ても
別に単なる顔でしかないので何とも思わないなということが解り
顔面丸出しでギター弾き語ってますYO。

まあ多分40を超えて、AKBやジャニーズが全て同じ顔に見えるというお年頃になってきたのも原因かもしれませんが
自分が思うほど人は自分に対して思っていないのではないかと思ってますがどうでしょうか?





10/22/2014

ドイツ語伸び悩み!

どうも!最近秋なのにどうも暖かいなと思っていたら
観測史上で一番暖かい10月らしいッス!
ってのをドイツ語のニュースで見ましたが、
理解はできるけどじゃあそれを全部しゃべってみろよと言われると言えないというしましま♪

なんなんでしょうね。理解力は抜群なのに話せないという。。。
口パクでいいジャニーズとか超うらやましいです。

ジャニーズと言えば、しまお13歳、連日どしゃ降りの中多分サッカー合宿に励んでいると思われますが、青少年15人くらいで昼も夜も1週間共にするなんて
まさしくジャニー喜多川が喜びそうな光景っすね。

余談ですがイギリス人の少年って、
多分常に曇り空のロンドンでしか見てないせいか
金髪はしっかり金髪だったりしたのですが、

ドイツにいるとみんなもちろん金髪だったりしますが
中が茶色で外側だけ金髪という子供がやけに多くて
上だけ染めてんのか?不良か?と思っていましたが
もしかしてドイツは結構太陽が照るんで、上だけ焼けると金髪化現象?という答えが出つつあります。

しまお13歳も夏になると上だけ茶色に変色するので多分そのノリかと推測。


ドイツ語ペラペラのしまお11歳と過ごしている日々ですが
しまお11歳のドイツ語がペラペラすぎてついつい比べてしまって凹んでるぜ。

この人とにかくテレビをよく見るのですが
それもサウスパークという信じられないくらい高速で話す漫画。
これらを1日2時間くらい2年間見続けているとこうなるのねとある意味学びですが
高速すぎて理解不可能!

理解不可能でも見続けることが大切。
単語を覚えずに状況とドイツ語をそのまんま覚えて友達に使いまくる。
のが大切らしい。そう、丸暗記こそ大切主義。

確かに単語力も大切だけれど、ドイツ語って単語以外にもつながり系の言葉が日本並みに多いから丸暗記学習の方が適してるのかもななんて思いつつ
今日もドイツ語の宿題数ページこなしました。辞書思いっきりひいて。

しかしB2の2ってのを勉強中ですが
日本語に訳せないようなシロモノが多数出てきているので結構厳しいッス。




10/20/2014

しまお13歳サッカー合宿

いやあとうとうこの日が来ました。
と言ってもさほど待ちわびてませんでしたが、
しまお13歳が初めて1週間ほど外泊するのですが
それもドイツ人100%のサッカー仲間とです。

車で2時間くらいのところに行き練習と自炊の繰り返しをするそうですが
今朝みんな揃いのジャージ姿の13歳の少年らを見て

あまりに背が高く成長したことと、泣く子なんて一人もいないけれど
なんとなく不安そうな子やテンションあがりまくりの子がいたりするなか
一人だけ思いっきり外国人という状態で(でも背は170くらいあるところがミソ)
なんだか立派に育ったなぁと
若干目が潤みましたNE。

決してさびしいとは思わずむしろせいせいするのですが
子供が自分の身長を思いっきり越して独り立ちした時に
こういう不思議な感情、
ありがたいというか神々しいというかとにかく何とも言えない感情が出るもんですね。

車が3台しかなくて
しまお13歳はバスに乗れず、コーチの小さい車の小さい後部座席のど真ん中に
ギューギューづめで座って旅立っていきました。

じゃあ、帰りにガソリンでも入れていくかなと
家の近くのガソリンスタンドに入ろうとしたら
まさかのコーチの車(子供4人ギューギューづめ)がガソリン入れようとしてたので
恥ずかしい&気まずいので入れずに帰宅してしまいました♪


っつーか3台で連なって走り去ったのに
コーチ、なぜ単独行動でいきなりの給油?!

まあいいでしょう。
今日からしまお11歳との生活が始まりますが
しまお11歳はうざい兄がいないということでものすごくテンションあがってます!
薄情ものだぜ。

一応食物アレルギーということで軽く心配はしてますんで
エピペンはもちろん持参させました。
が、基本的にこいつは食べ物に関してはすごくしっかりしてるので
食アレ系での心配は一切無用。

注意点として
うんこをしたらしっかり流して便器を掃除する。
シャワーの後は髪の毛を掃除する、

この二点を何度も言い聞かせて洗脳しておきました!!

この15人くらいの少年の軍団ですが
全員携帯電話やゲームは不所持が決まり。
携帯ナシの生活、耐えられるのでしょうか。

あとものすごく食う男なので2人前くらい食わないと多分ダメだと思うので
しっかり自分の食いぶちを確保できるのかも楽しみ♪

とりあえず今日はしまお11歳と一緒にお出かけし
クリスマスプレゼントを物色。
しまお11歳がしましまに来年度の手帳を買ってくれて(しましまはみてません)
とにかくいろいろ話したりして落ち着いた会話ができて楽しかったぜ!

子供が二人いるととにかく闘争心むき出しになってしまいますが
こうやって単独でいると喧嘩というものをしないわけで
穏やかで外出が超楽!
ただ、しま犬もつれて行きましたが、昨夜のえさがしま犬の顔よりもでかい豚の骨だったので
ひたすらするうんこが固くて頻繁で拾うのが大変でした♪

今週はしましまドイツ語の宿題が大量に出てるんで(20ページほど)おわすぜ!

10/18/2014

白あんで練り切り作り

なんと!練り切り大好き人間なもので
日本から白あんを取り寄せて先ほど練り切りを作りました!

練り切りって何でできてるんだろうとは思ってましたが
練り切り5個くらいで、白あん200グラム、白玉粉10グラム、水20ccだけ。

ってことは!
230が分母で、200が白あん(すでに砂糖入り)なわけで、
練り切りは86%が白あん(砂糖入り)ってことッスね!

あまりの白玉粉の少なさに、
これじゃあ白あんそのまま食ってるみたいだと思ってしまいました。

本来なら食用色素を入れたいところですが
わざわざ毒みたいなのを家庭で入れることもないかなと思い
リアルにそのまんまの白ですが、
簡単にできてびっくり!

練り切りって買うと高いですが、
ただ食いたい、ただ味が好きだという方は
すでにできている白あんってのがネットに売ってるので
それをそのまま食えばいいという結論に達しました。

むしろ白あん率が高いから、
残った白あんは白玉団子につけて
安くて入手可能は白玉団子の比率を高めて食いたいと思ってます。

でも作ってみて思ったのが
不衛生そうな和菓子屋で練り切りは買いたくないな&
初めて練り切り作りましたみたいな人からの練り切りも食いたくない。

とにかく練るのととにかく手で触るのと、沸騰はさせないわけで
衛生面でかなり不安要素大。

しましま、柏餅があまり好きではない理由が
柏餅の葉っぱをはぐと必ず人の指紋がついてる点にあり、
潔癖症ではないのですが
他人の指紋とかが結構苦手なタイプ。
ってことでいろいろ考えさせられました。白あん一つでネ!


10/16/2014

WordとExcelで苦戦!杏仁豆腐!

ここ数日ほどWordとExcelで苦労しているしましまです。

Excelでデータを入力してからWordで作ったフォームに反映させる
ってことをやってます。
本当ならExcelでVLOOKUP関数を使いExcelだけで済ませたいってのが希望なのですが
そうなると関数だけでは足りずプログラムを組む必要があるのと
Excelのセルに入りきらないくらいの長文とかあるので
色々悩んでいる今日この頃♪

基本的にWordとExcelは基本的なことは何の問題もなくできるだけでなく
萌えの境地に達するくらい好きなのですが
しましまのやりたいレベルが素人を超えているため
多分専用ソフト購入とかなんだろうななんて思いつつそれは避けたいんで
自力で何とか頑張る予定。
とりあえずはエクセルからワードに流す方法を取り入れつつ
そのうち関数を使ってすごいシロモノを作ろうかと思ってます。

ちなみになぜこんなことをしているかというと
それは、しまテストジャパンの申込みが増えすぎていて
手書き管理が難しくなったため。

ところで、日本から食材を取り寄せたところ
まさかの税関に引っかかってしまい、
おととい行ってみたらまさかのしまだんな宛てだったもので委任状が必要とのことで作成し
昨日委任状を持って行ってみてようやくゲットです!

ドイツ語で委任状を作成し、しまだんなにサインをもらい持参しましたが
日本と違って委任状が簡単すぎてびっくり。
委任状にはしまだんなの情報なんて住所とサインしかなく
しましまの情報を書き入れるのですが、
軽く穴だらけのシステムだと思うのはしましまだけでしょうか?

サインの照合もないし。
委任状を実際に作ってみて新たなドイツ語の単語など学べたので
本当に無駄なことは一つもないッスね。

ハンブルクの税関はKoreastrasseという場所にありますが
「韓国通り」という意味。
お手軽に韓国気分が味わえるかと思ったらそうでもなく普通の道です。
それも結構短い。

食材の箱は10キロあるんで、マッチョなしましまではありますがさすがに電車はきついので車で行ったのですが
手に汗握る運転&駐車場が怖いッス。
地下に下る駐車場で、行きは問題ないですが、
出口には45度?と思えるような急な上り坂の途中にコインを入れる装置があるので、
コインを入れてから発車するのですが
しましまのはF1レーサー?を彷彿とさせるオペルのセミオートマ車なもんで、
マニュアル車と同じように坂道発進させるため(マニュアル車限定免許なのにね♪)激怖でした×2日連続。

手に汗握るのを2日連続はキツイっすね。

ただおかげで慣れましたが。

そして開封し、頼んでいた白い粉。「杏の仁」をゲット!
もしかして白い粉が入っていたから税関ストップだったのか??

前に杏仁豆腐をアジア食材店のレトルトので作りましたが
毒食ってるみたいでひどい味だったので
リアル杏仁を買いました。

(杏仁と言えば、ハンサムスーツという映画を思い出しますね♪)
↑葛飾区の近所の公園が舞台でナイス!

寒天がないのでアガーという粉で現在冷やし固め中ですが
出来上がりが楽しみッス。

そしてもう一品「白あん」もゲットです。
それも上品そうな白あん。

白玉粉と一緒に練って練り切りを作ろうと考えてます。
練り切り大好き人間なので楽しみーー!


余談ですがしまお11歳の日本語がヤバい件。

よくお手伝いでトイレ掃除をさせてますが
トイレ掃除の洗剤が無くなった時に教えてくれたのはいいのですが
「便器にぬるタレがないんだけど今度買ってきて!」

↑しまお13歳はこんなことなく日本語の方が優勢でドイツ語がカタコトなのですが
しまお11歳はこんな日本語になってしまっているので
ひたすら訂正の毎日。
その代り何か説明するときは全部ドイツ語で早口で語ってきます。
まあ休みはまだまだあるんで日本語ペラペラな男に仕上げようと思ってます。











海外での子供の日本語教育。それも自力編

どうも!教育にはなるべく金をかけない主義しましまです♪

秋休みが始まって自分の時間が一切なくなってしまい
毎日1時間くらい弾いていたギターが2曲くらいしか弾けない今日この頃。
やっぱり夜も弾けるエレキが欲しいッスね。
と言いつついきなり一本目にいいエレキを買いたいので来年にしようかななんて思ってます。
やっぱり高級品はまず壊れない&音がいいので
知識のないままにエレキを買いたくないもんで
来年ゆっくり検討し、またもやエレキショップに通いづめになろうかと計画中。


さて、前のブログでしまおらの教育についていろいろ書いたのですが
質問コメントを頂いたのでこの場で書きなぐろうと思ってます♪

しましま方式、海外での子供の日本語教育、それも無所属という状態で!

基本的に幼児と小学生と中学生はまるっきり違うので
幼児は真似しないでね♪

まず教科書類。
これは駐在していると大使館から無料でゲットできます。
ただし日本人学校や補習校に通っている人はそこでもらえるので
とにかく無所属で駐在している人間に限る。

多分ハーフの子はもらえない気がします。
なぜなら国籍が日本じゃないから。
ってことで、日本人で駐在に来ていて無所属の場合のみ適応ッス。

と言いつつもちろん購入も可能みたいです。
でもうちは去年の分などは全て捨てているので
きっと声をかければ誰かからもらえるはず♪

ということで教科書さえそろえばあとはこっちのもんです!

いつも書いてますがしまおらは小6、中1で
日本人学校や補習校にはいかずに現地校オンリーでやってます。
ってことで平日はドイツの現地校に行き宿題をしたりサッカーをしたりして過ごし
土日はサッカーの試合があったりして、
通常は土日のどちらかに2時間くらい算数と国語を教えてます。

その他教科、家庭科や音楽、歴史や生物、保健などなどは
ヨーロッパにありがちな2週間休みというのがあるのでその時だけ限定で
集中的に行ってます。

それも時間割など一切作らずに1日2-3時間、1冊単位で行うのがポイント。

とりあえず家庭科とか音楽などソッコーで終わるものを終わらせてしまうのもポイント。

習字ももちろんやってます!

歴史はとっくに終わりましたが、手ごわいのが歴史と理科で、
やっぱりこれこそじっくり取り組みたいもんです。

で、歴史も理科もとりあえず音読(なぜなら国語を音読させてないので)
一緒に付き添って聞いて、発音など訂正したり
見開き2ページでまとまってるのが日本の教科書の特徴なので

「で、どういうこと?」等抽象的に質問して理解してるか確認したところで
自分の意見を言わせるのもポイント。

今日はしまお13歳の中1の生物をしましたが、
火山の特徴とかそういうのをやっていて
「住むならどっちの火山がいいか」とかそういうのを聞くといい感じで答えてくれます!

多分女子と男子の教え方は違うと思いますが
男子の場合国語の音読なんてかったるくてやってられねぇ的な感じなので
黙読1度で終了!
その代り歴史と理科は音読させると嫌がらずに音読するので
音読嫌いな子にはこの方法がおススメだぜ!

それと、算数はまあ二人とも得意なので特に教えなくてもスラスラ理解しますが
国語に至っては、日本の国語という教科の問題の出し方(筆者はどう思ったのか等)がものすごく嫌いなので
一応現代文対応型のコツなどは教えてますが(ウォーリーを探せ的なのが国語だぜと教えてます)
基本的に「この作品は好きか嫌いか」「いい作者なのかどうかお前はどう思うのか」「泣けたポイントはどこか」「これを読んで今後何に活かせるか」っていうことをディスカッションして終了です。

・・・・はっきり言って思いっきりこういう感じの自分で編み出した方法で
小学2年と3年の時から教えて4年経ちますが
漢字だけはイマイチ書けませんがその他はしっかり育ってます!

本当は漢字も徹底的に書かせればいいのですが
ドイツに来てあまりにドイツ語の学校がハードすぎて漢字を捨てました。。。。。
またしましま自身も漢字さえなければ日本語は完璧!と思っている人間なので
漢字があまりうまくかけないけれど読めて理解できればOK、
漢字を見てなんとなく意味が解ればOK,
そして漢字ができなくても英語とドイツ語がこんなにできるからいいじゃんという感じです。
何かを得るには何かを捨てないとということで、漢字を捨て去りました。

もし海外で子供に自力教育をと考えている方、
漢字と国語に集中してもいいのですが、
もし漢字を捨てた場合その分その国の単語を一つでも覚えた方が楽だし
国語の音読を繰り返し繰り返しするなら、たくさん本を買ってあげてどんどん読ませる法式にした方が読める子にはなります。

おかげでしまお13歳は東野圭吾の本は何冊も読破するような子になりました。
しまお11歳は本大っ嫌い人間ですが、ことわざ辞典とか読み物系ではないのが好きなタイプなんでそういうのは普通に読んでます。
漢字というのは海外だと苦行でしかないので、あきらめも肝心ッスね♪

無論、受験をする人は別です。
しましまは受験はさせないんでこういう感じです。
まあこういう人もいるんだ!ってことで是非ご参考に♪

それと!ドイツ人の知り合いで子供にドリルをさせている人がいますが
子供が一人で机に向かってドリルをしても単なる暗記でしかないため
本気で記憶に定着させたいなら親子で教科書を持ってディスカッションに限る!
しかも率先して説明しつつも、まとめの段階に入ってバカなふりをすると子供が自ら説明しだしてくれるという。。。

海外でも日本でも「うちはこんな風にやってるYO」というのがあったら是非コメントを!

10/14/2014

しまお13歳手料理。日本語教育開始。

いやあ、始まってしまいました秋休み。
ドイツの北だとこの時期に2週間学校が休みなのですが
そうなると会社を休む人も続々いるわけで
旅行する人、子供とショッピングに行く人等などにぎわう感じです。

が、今日は雨で暗かったのであまりそういう感じもなく
とりあえずしま家恒例の「日本語教育」を開始しましたYO。

基本的に毎日コツコツ日本語の教育を施すのは無理なので
普通の日はドイツの学校だけに集中しドイツ語だけで頑張ってもらい
週末の1時間程度だけ算数と国語は学習させていて、
その他の教科はこういう休みの時に1冊単位で集中的に終わらせるという作戦をとってます。

補習校に行っている人はお金を払って(自腹)
土曜日をつぶして参加しているわけですが
サッカーをするために俺らは生きている、という趣旨のこいつらなもんで
しましまが自力で教えているわけです。人件費無料♪

小学校の教科書なんて薄くて余裕でしたが
さすがに中学校のは内容が濃いし量も多いのでなかなか終わらないところがミソ。
しまお11歳は小6なので、ほぼ全部終了しあとは社会の下の1章のみという快挙!!

ってことで明日終わります。

しまお13歳の方は歴史と地理は全部終わらせたので、
今日は音楽1冊おわし、サイエンス(生物)に着手しました。

この1週間でサイエンスを1冊終わらせたいところです。
無理なら12月のクリスマス休みもあるし、まあうまい具合に進んでます。

ちなみに音楽は、音符とか全部教えて実際に楽譜もかけるように、読めるようにまで持って行きましたが、ここまでやるか状態(笑)
まあ二人ともピアノが大好きなので楽譜は読めるに越したことがないんで教えましたが
楽譜って結局分数の計算なので譜面の上だと超簡単なのですが
リズム感というか天性のそういうのがない場合(しまお13歳)ものすごく苦労するみたいで
しまお11歳はスラスラ書いたり読めたりして
あまりの神童っぷりにびっくりだぜ!

で、中1のサイエンス。
一応植物関連だけ終わらせましたが
分厚いので先が超長いッス。

そしてやる気がない男に教えるのが大変ですが

松とかスギとかには男と女がいて、
花粉時期には男が花粉まきまくり。
お前らは花粉症がひどいけれど男のスギとかから出たシロモノに反応してるだけのただの男だ!
みたいなノリで教えるとものすごく食いつきがよく
暗記ではない系の教え方なもんで単語の定着は今一つですが理解度はハンパないです。

ってことで自分の時間があまりない2週間だろうななんて思いつつ
なんとか確保しないとだぜ!

で、来週からしまお13歳が合宿に行くので
今日から男の料理を教えることにしました♪家庭科ッスね。

今日はシチューを作らせましたが、シチューって言ってもルーから手作り。
口だけしか出さずに作らせましたが
いつも思いますが男子の料理は繊細ですね♪
野菜の洗い方とかやけに丁寧。

じゃがいもを切りながらじゃがいもの毒について語ったり
ネギを切りながら細胞膜の破壊などについて語ったり
光合成やでんぷん、刃物の扱いかたからの酸化という現象やてこの原理まで教え込み
家庭科こそサイエンス!と思ってしまった今日この頃。

それと!
しまお13歳といろいろトークしましたが
「リスペクト」が大事ということになり、
親もリスペクトするからお前もリスペクトして、相互リスペクトしよう!
という結論に達しました。

親が子をしかるという構図ではなく
新入社員が入社して来てくれたみたいな扱いになったために
結構うまい具合にいい家族になれた気がしてます。

よく、反抗期がない子がいると言いますが
多分親子が相互にリスペクトしているいい関係だからじゃないかなと推測。

日本の子供ってよくスーパーとかでギャーギャーわめいたり
そんな子を親がいろいろ怒ったりする光景を目にしますが
ヨーロッパだとこういう光景は一切なく
少し何か子供が悪い行為をすると(公園や家など)
親は「それはしてはいけないことだよ」のみ言って終了。

実は隣の家が医者夫婦で、よく大きな声で庭でいろいろ子供と話しているのが聞こえますが
悪いことをすると「それはやってはいけません」と冷静に語っているのがわかり
まず親がヒステリックにならないところが素晴らしい!なんて思ってます。

ドイツでも例外は確かにいると思いますが
日本ほど多くはないので、やはりヒステリックにならない、相手をリスペクトする、
のが大切かななんて思い始めてます。

ってことでどんなへぼい子供でも是非リスペクト!おススメだぜ!



10/12/2014

自慢。AppleストアでApple製品購入!

これは自慢になるのかどうか不明ですが、
自分の中ではかなりの進歩、いまだにガラケー使用のしましまです!

なぜガラケーなのか。
それはタッチパネルに直に触って指紋とかつくのがものすごく気になるタイプ
そして、ボタンっぽいやつを思いっきり押したい派だから!
あと電池の持ちも気になるところ。。

そんな中いろいろあって、今日ハンブルクのアップルストアに行き
自分初のアップル製品を買いましたYO!

それも、Ipad6とか、6プラスとか目当てに来ている顧客の中で
まさかのI pod nano 購入という!!

そうです、音楽を聞くための値崩れした機器を購入したぜ!

あまりにも値崩れしているせいか
保護カバーが売ってなくて、入荷もしないなど言われる始末で
とりあえず裸で使ってます。

i pod nano とは、音楽が聞けるMP3プレイヤーなのですが
実は今までCDで音楽を聴く派でした。

子供らはまさかの二人ともI pod所持、しまだんなはI Phone所持ですが
しましまだけCDラジカセでラジオとCDを聞いてました。

が、しまお11歳がしましまのCDを取り出す際にガサツなもんでかなり傷をつけてしまい
一部聞けない場所も出る始末で
とりあえずその他いろいろ不具合が生じてきて購入した次第です。

実はアップル製品はいかにもオシャレ、みんな持ってるということで
むしろ避けたかった&ソニーのが欲しかったのですが
家電店で全機種試してみて、I podのあまりの操作性の良さにびっくりしてしまい
約2万弱ですが購入ですYO!

これでドイツ語の音源とギター用の曲が常に家事をしている時に聞けるわけで
ラジカセを毎回移動することなく楽に調理&アイロン等などができるぜ!

買ったのはラジオも聞けるんでマジで画期的!

レトロでスミマセンがこういう音楽用の機器とか、小型なのに高いとか、アップル製品だとか
イヤホンがある機械というのはしましまみたいな人間が買ってはいけないものという認識だったもんで
結構うれしいもんですネ。そして贅沢品というものは買える金があるなら買うべきですね!

今日料理しながらいきなり使ってみましたが
なぜもっと前に買わなかったのだろうと超後悔。
持ってない人は是非買え!と言いたい。
特に語学勉強してる人!

それと日本でもきっとそうだと思いますが
アップルストアで買い物すると、21世紀という感覚が味わえるぜ。
その辺にいる店員に「これください」というと、
その場で注文を受けてくれて、そいつが持ってる電子機器がレジで、
そこにカードを差し込んで支払すると、
別の店員が倉庫から商品を持ってすぐさま登場という。

ただし袋は若干離れたところにあるんで
袋とレシートをわざわざ別のところに取りに行きますが
レジがないってすごいシステム!

また、タッチパネルも嫌いだったのですが
自分専用のだときれいに思えてきて(そして手が脂ぎってないんで汚れることナシ)
何気にアリ??なんて思ったり♪
潔癖症ではなくむしろ汚女子のしましまなのですが
自分専用から徐々にこのタッチパネルというシステムに慣れて行けたらなんて思ってます。

ちなみにあまりにも素人なんでもちろん操作がド下手だぜ!



10/09/2014

ドイツの学校は秋休み

どうも!ギターばかり弾いているしましまです。
ギターはダメですね、不良への第一歩っすよ。
今までの人生左の脳しか使ってこなかったもんで、
ギターに出会ってからものすごくドはまりしてしまい大変なことになってます。
軽い中毒症状?!

さらに!ハーモニカもギター以上に難しいんで
これを同時に弾くこの喜びと難易度の高さに度肝を抜かれつつ
日々精進してる次第です。

一体自分はどこへ向かってるんでしょう。。。。

と思ったりしたらとりあえず尾崎豊を弾いてみたり、
でもアメリカンな気分だったらアメリカっぽい曲を英語で弾き語りしてみたり
とにかくギターはいい!

ただし、土日に家族がテレビを見たりしてくつろいでる時に
ギターを抱えて弾いたりしているとまず迷惑なので
そろそろエレキですか?!という段階に突入しようかななんて思ったり♪
でもエレキを買ったらそれこそ自制が効かなくなりそうで
でも欲しすぎるので悩み中♪

また、個人ネタですが相変わらず筋トレ頑張っていて
異様に新陳代謝がいいッス!
子供らと筋肉とかギターの話で盛り上がれるって
ここは長渕家でしょうか!?

そんな中、来週からドイツのこの地域では秋休みに突入です。
2週間。

しましまにとっては秋休みではなくむしろ地獄絵図週間ですが!

学校が休みなので当然語学学校も休み。
ただその間にドイツ語ができないしましまはガッツリ勉強しようとおもってるぜ!
(ドイツ語ができないと言ってもドイツ人と会話は可能なレベル)

来年ドイツ語のB2というレベルのテストを受けようと思ってるのですが
そのテストが150ユーロ(約2万円)というくそ高い高級テストで
同じクラスにいるイラン人の方々は結構受けていて落ちているパターンが多く
会話は簡単だが筆記で落ちると言われているテストらしいッス。
でもイラン人情報なので偏りがあるみたいですが、
とにかくB1みたいに9割がた受かるテストと違って、結構落ちるテストらしい。
多分語学学校に通っている人はあまり落ちることはないと思いますが
VHSみたいな感じの安い学校だと比較的落ちる人がいるらしい。。。。。

ってことは自分で何とかしないといけないわけで
しましまの場合筆記とリスニング、文法関連は得意なのですが
会話がやっぱりレベル低目なんで(勝負してる相手がヨーロッパ人だからそもそも土俵が違うぜ)
とにかく会話を何とかしないとと思っている今日この頃。
なので休み中に会話を一人でしようかとも計画中。

語学、筋トレ、ギターにしてもコツコツ系は地道な努力が必要ッスね。

休みの間にしまお13歳が合宿なのでそれも楽しみ。
料理勉強させないと!(合宿先では野郎だけで料理を作って食うらしい)

10/06/2014

香川ユニフォーム着用。ドイツのクッキー

どうも!気づけば10月!
毎週のようにサッカーの送迎と試合送迎をしてますが
土曜日のしまお11歳の試合で行った会場に栗の木があって
ものすごい大量に栗が落ちてたので思いっきり拾って持って帰ってきました。

画像二枚目。

で、しまお13歳、とうとう念願の香川ユニフォームを購入。
しまお13歳のチームでは、コーチがドルトムントファンで
チームメイトが20人いる中で4人だけフォワード(攻める人)ですが
しまお13歳もその中の一人。
しまお13歳がドルトムントのユニフォームを着たので
これでフォワード3人が黄色のユニフォームという。。。。
蜂みたいでド派手でかわいいユニフォームです。




そうそう、下品でおなじみのしましまですが、
みるものすべてがそういう角度から見てしまうため
ドイツおなじみのこのクッキーも
封を開けるときにいつも
「これはぎょうちゅう方式だね♪」と嬉しくなって言ってしまいます。


↑ビスケットの裏側にチョコが塗ってあるタイプ。
基本的にこの手の食い物が大好きなしまファミリー。


↓なんと!開けるところが正面からです。
それもシールタイプになっていて、べりっと開封。


2列が終わってそのままはがすとさらに2列出てくるのですが
ものすごくぎょうちゅう感を感じませんか?


ぎょうちゅうシートや尿検査の紙の折り紙(自分で作るタイプ)などが
ものすごく心の琴線に触れるタイプなのですが、
ぎょうちゅうシートの説明書きに必ず
はだかの天使みたいなキューピーちゃんのイラストが描いてあって
毎年毎年そのイラストを見て嬉しくなったり、
はたまた、1日目と2日目を最後合わせて貼るというその画期的アイデアにも感動し
でも採取し終わって毎年「自分にぎょうちゅうがいるのではないか」と不安に思ってみたり
とにかくぎょうちゅう検査のエピソードを思い出すたび
胸がきゅんとなりますね♪

こんな検査ってヨーロッパにあるのか?
っていうか日本もまだあるんですかねぇ??


最近ギター&ハーモニカばっかり弾いてしまっていて
いやあ楽しすぎ!音楽っていいですね♪

あと!先日日本人学校のバザーに行ったのですが
そこで小説を大量購入し、しまお13歳が読み漁っている日々ですが
昨日やつに薦められて東野圭吾の容疑者Xの献身というのを読んで号泣。
息子に薦められて読み、一緒に感想を述べ合うこの楽しさ。
同じDNAを持つ人間が家族にいるって楽しいもんですネ。

そして、最近名作DVDを家族で見てますが
Terminator1と2を見て子供ら大感激。
キングコングやロッキーも見て多大な影響を受けてます。
映画も最近のもいいですが、やっぱり過去の映画だと
まずあまり過激なシーンがなく映像も演出もベタなところがむしろ子供向きで
見せられるうちにいいものはどんどん見せておこうと思ってます。
ちなみにドイツにツタヤのような場所はなく
図書館で無料で借りてきてます!


10/01/2014

3者面談、歯医者、美容院

今日は盛りだくさんで疲れたぜ!

朝8時ジャストから遠方のギムナジウムで三者面談だったしましま。
しまお11歳は特に何も言うことがない優良児なので15分で終了。

しまお13歳は「前よりは若干手をあげるようになった」以外は全て極悪評価だったので
予定時間の30分オーバーで説教を食らいましたYO。

毎日言っていることを先生にも言われて、耳が痛いッス!

何が悲しいってしまお11歳の方が先で、後味悪い方が最後だったこと。
とにかく気分が悪かった1日。

ちなみに先生はものすごくいい人で美しく
非常にいい感じで説教してくれるのですが
内容が極悪なため本当に聞いててつらかった。。。。

なんで三者面談なんですかねぇ。
二者対談じゃだめですかねぇ。
やっぱり出来の悪い子供は親が一緒に説教を食らわないとダメなもんなんですかねぇ。

今日はドイツ語コースがあったもんで
その足でいって受けてきましたが、
かなり早くついてしまったためカフェで食いながらいろいろ考えまして
出た結論。

「宿題はしっかりノートに記録させる。それも丁寧な字で」

まずここから始めようと思いました。

とりあえず忘れ物が多く物忘れも多く
宿題が出ていることもわからないようなので

わからないことは人に聞く。それも女子!

ちなみに生徒手帳というものがあって、
毎日の宿題とか予定を記録できるノートを毎日持参し
そこにいろいろ書いていくわけですが
しまお11歳は当然いろいろ書いてます。

が、しまお13歳はまず使わない。
ので、宿題が出たら即座にここに書き入れるという基本行為を身につけさせ、
帰宅後すぐにその手帳をしましまがチェックし
空欄だったら女子に電話して宿題の有無を聞かせるという約束をさせました。

女子に電話。
こんな屈辱はないそうで涙目になっていたので

こんな裏技があるよと教えたのがこんなこと♪
宿題は学校で女子または先生に直接に聞くこと。
そして忘れないようにノートに書く。

これで何気に大いに納得していたので
うまく誘導できた感がありますが
脅迫めいた脅しをしないと動かないんでとりあえず女子電話作戦で追い詰めてます。


そして!
マザコンっぽいからと避けていた「一緒に明日の用意を準備」という行動も
明日から取り入れようと思ってます。

忘れ物が多い人で本人が困ればいいと思っていたのですが
何気に自分が困ったのでこういう行動に出ます。

そして先ほど
「そんなに勉強が嫌いなら大学に行かなきゃいいのに」と言ったところ
なんと大学は行きたいらしい。
色々研究がしたいそうです。

日本は大学進学率が相当高いですが
ドイツは2割だけなので、大学に行く人はこのくらいでいいのにと本気で思います。

っていうか多分みなさん子供を持つ親は
子供によい高校、よい大学に行ってもらいよい就職をしてもらいたいと願っていると思いますが
実はしましま、そう願ってません。

自分に合った等身大の生き方をすればいいし
健康で幸せに生きてもらえれば嬉しいので
大学は全く望んでません。私立学校などもってのほか。


まあいろいろありましたが、今日は子供らに勝手に美容院に行ってもらい
しまお11歳としましまは歯医者に行き定期検診を受けてきました。無料。
しまお11歳は虫歯アリで即治療。
しましまは虫歯ナシでとりあえずよかったです。

まあよかったけれど、子供の忘れ物の多さと授業態度の悪さ(集中しない)等など
自分に関係ないと思ってましたが(←ダメ母なんですかねぇ)
先生に迷惑がかかることがわかったので、即刻改めさせないとと親として反省ッスね。

本当は荒れ放題の格下学校に転校させたいのですが
しまお13歳が転校を猛烈に反対するので
マザコンみたいな親になることを決意しました。
明日から地獄だぜ!