ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

2/27/2014

毛髪検査の報告書がすごい件

2チャンネル風のタイトルです♪

最近すっかり春っぽいドイツ!
庭に花壇を作った昨年秋。花壇と言ってもへぼい細い木がいきなり生えてる周りに
木でできた枠を埋めただけです。

その中に土を入れて球根とか種とか植えたのですが、
最近すずらんとか地面からいきなり出る紫色の花(?)がたくさん咲いているのですが
まさかの花壇外!!

花壇の中は枯葉だらけで何の生命も感じられないので
超不思議です。
一体誰が何のために外に?!

しまだんなは「鳥じゃねえかな」と言ってます。

ところで、しまファミリー全員で毛髪検査を受けたのですが
その報告書を大公開です!
詳しくはしまテストジャパンのサイトにて。

今日はしましまの分だけアップしてみました。


もともとくそ忙しいのと薄利すぎるので別に宣伝でもなんでもなく
毛髪検査を受けてくれとも思わないのですが
なぜ書くかというと

「この食い物は健康にいいから食べる」という行為を是非やめたらどうかという趣旨だから♪

みのもんた自体は否定しませんが
魚が体にいいという説がありますが魚アレルギーだっているわけだし
納豆こそ体にいいという説がありますが、
しましまは納豆(大豆製品)を食うと調子が悪くなるわけで
合うものだけ食ってれば健康!と言いたいですね。

野菜が嫌いな人は無理して食べる必要もなく
成人に必要なたんぱく質の量は○グラムだからとか摂取する必要もなく
苦手なピーマンを克服する必要もないッス!
そして出された1人前は自分にとっての適量ではないので
残してもいいしお代わりしてもいいわけです!

ということで健康面でイマ一つという方
是非是非食事面を今見直すべし!





2/26/2014

鍛えすぎて廃人

朝7時から筋トレを開始し、3時までにこまめに頑張り
スクワット100回、腕立て50回をやり遂げました!!

いやあこれで今日はダラダラするぜ!
と思っていたら今夜は学校のElternabendという保護者会の日でしたYO!

また保護者会の日に卓球の遠征試合があったため
子供2人を乗せて集合場所まで行ったのですが誰も来ず。。。。

実は遠征試合は急きょ昨日の夜に電話があって決まったのですが
卓球の子たちってとにかく風邪や体調不良の子が多く
またドイツ人のくせに時間に遅れてくる傾向もアリ。

10分待ってこなかったのでコーチに電話したら
「あれ?ヤコブに聞いてなかった??試合がキャンセルになった」そうです!!
深夜でもいいから連絡しろっつーの!と思いました。
いつもこういうドタキャンが多くて困ります。

で、そのヤコブ君ですが、卓球部には複数のヤコブ君がいて
超イケメンの16歳くらいのヤコブ君が片腕に包帯まいた状態で集合場所に現れました!
白人金髪の痩せた背の高い少年!美しいビジュアルです!

昨日の夜コーチから電話をもらったんだけど深夜だからかけられなくて
キャンセルになったことを伝えに集合場所に来たそうです。
遅ぇよ!

っていうか1週間前に右ひじを骨折をしたそうで
腕を曲げることができず、試合どころではないのに伝わってなくて(伝えろよ!)
試合メンバーに組み込まれていたらしいです。

今日は整形外科の帰りがちょうど時間がぴったりだから言いに来たそうで
卓球の子はこういう感じの子が多いですネ。
サッカーの子はあんなにガツガツしてるのに、
電話が通じなかったら深夜でも自宅でも強引に伝えそうな勢いなのになとついつい比べてしまいます。

しかし若者にもなると、たとえ肘が一切曲がらなくても
ポケットから携帯を強引に取り出して打つことも可能なんですね!
そもそも腕も異様に長いので、画面からものすごい遠い位置で片手でスマホを操ってましたが
左手ではどうやら無理みたいです。
骨折してるのに90度に腕まげて大丈夫なのか?など等考えてしまいました。

で、家にかえってすぐに学校まで車で行ったのですが
もう筋肉疲労がひどすぎてこうして無事に家に帰れてよかったです。
信じられないくらいの筋肉の破壊っぷりを感じます。
そもそもスクワットの動きすら人生でほぼしたことがないのに
40歳にしていきなりの100回はよくなかったかななんて思ってしまいましたが
まあ次回も100回する予定です。

渋滞もあり道も複雑で1時間かかり、しかも開始時間7時!
意外に1時間で終わったので家には9時にはつけましたが
いろんなお母さんと情報交換しまくりで楽しかったッス。

保護者会は来年度の外国語の選択についてで
フランス語かスペイン語かラテン語を選ぶのですが
各担当の教師がプレゼンして、フランス語が楽しそうだなと思ってしまいました。
ちなみにフランス語の先生は若くて金髪の美女!

しまお10歳はスペイン語を選択する気満々で
でも担任はらてん語を激しく勧めてきたのですが
しまお10歳は学校で見かけたその金髪若美女先生がすごく好きらしく
こいつはもしかしてフランス語に変えるのかもしれないと思ってしまいました。

先生って結構重要!

しまお12歳はフランス語の先生が最悪だそうで
「オレこんなことならラテン語にすればよかった」と言ってます。

でも結局先生も重要だけれどできる子はどんな先生でもできるし
教科書をよく読めと言いたいッスね。

とりあえず今日は早く寝ようと思います。
明日起き上がることができるのか?!




2/25/2014

40歳女子。肉体改造。筋トレメニュー

どうも!肉体改造開始の筋肉バカ、しましまです!

営業の基本ABCで
当たり前のことを
バカみたいに
こつこつと

という名言がありますが、まさに肉体改造にうってつけッスね!

今日ギター弾き語り画像を撮ってみたのですが
首から下のギターのみの画像に映り込む自分の体が貧相すぎて
むしろ顔面もガッツリ映り込んで首下部分をカバーしつつ
長渕の曲をカバーするぜと決めたところです。

先日から腕立てやスクワットの正しいやり方をマッチョな他人の動画から習得したのですが
昨日まで激しい筋肉痛で身動きとれず
今日筋肉痛がなくなったので(ちょうど1日あいているところがいい感じ)
早速やってみました。

個人的には1日100回ずつをしたいななんて思ってますが
本気で腕立て(でもひざはついてます)をすると
5回で限界!

5回の限界セットを今朝3セットしたのですが
何とか100回を目指してこまめに腕立てたい!

そしてスクワットですが、これまたきつくて
7回が限度。
家で犬の散歩前に14回スクワットをして出たのですが
無論森林の中でも、犬がうんこしているそばでもスクワット。
もう40回くらいしてます。

何気に散歩中にスクワットをすれば100回は行けるなと確信しましたYO!

で、筋トレしすぎて10時の段階ですでに空腹でガッツリ食べてますが
完全に高校生のノリですね。(早弁)

ということで今日1日トータル100回可能なのか頑張ってみて
それから回数を決めたいななんて思ってます。
筋トレって今日頑張れば明日はやらなくていいところがいいですね。
筋肉組織を破壊しまくるぜ!

で、昨日はトリササミを買ってきて茹でて食べましたが
100グラムくらい無理に食べて超胃もたれしてしまい
挙句、体に合わなかったのか激しいじんましん、かつ夜寝られずに朝5時起きです。
しましまなんて
寝たら一瞬で朝が来るタイプだっつーのにこの惨事です!!ササミのせいで。

幼少のころからベジタリアン体質なもんで
とりあえずしましまの筋トレ肉体改造計画としては
「プロテインなどのサプリは一切取らない」
「肉や豆などのタンパク質を頑張って食わない」ことに決めました。



先日しましまが仲介している毛髪検査のしまテストジャパンで
自ら検査をしてみたしまファミリーですが
検査の結果、しましまのだけ、あまりにもよくて、自分でもびっくりです。
そのうち検査結果をアップするんでよかったら見てもらいたいです。
体質や健康ってのは食生活を変えるだけで2年くらいたつと見違えるほど向上するもんです。

要するに今の食生活で大いにあっているわけで
無理に肉とかガッツリ食わない方向で行きたいもんです。

むしろ、この年からの女子の肉体改造。
それもダイエットや美容目的でなく健康になりたいというただそれだけで
しかもタンパク質の摂取量が超微量でもOK牧場かという人体実験みたいなもんですね。

でも自分では何気に確信してます。
牛や馬のあの筋肉美!草しか食ってないのに的な!!
OK牧場と書いてふと頭をよぎりましたが
もう家畜ッスね。草食動物の家畜!
幼少のころから草食動物なんで馬みたいな感じになるんじゃないだろうかと推測してます。
ケンタウロス?!



2/24/2014

健康の悩み

このブログを読んでいる人にあまり若者はいないんじゃないかと思うので
みなさんきっと「完全に健康すぎて怖い!」「今日も一日頑張るぞ!!イエイ」なんて人は皆無なんじゃないなのかと推測するしましまです!イエイ!

実はしましま不健康です。
と言いつつ何気に健康と言えば健康なのですが!

っていうかしましまはもともと筋肉がなく血圧が低い割に
テンションが高くて朝は強い、体温も高い、そんな女です。

とりあえず筋肉がないのに、4キロ近い男児を年子で2人産んだことを皮切りに
腰痛の日々!

こいつらがほぼ自立したら(小学生入学)
体調一気によくなりましたYO!
抱っこしなくていいってこんなに楽なものなのでしょうか??
ジャングルジムの上まで登るだけ登って降りられないと泣く巨大児を抱えて降りることがないって
非常に快適です!

昔は「あと一人欲しい♪でも産むのは痛いから育てるだけなら是非もう一人」
と思ってましたが
今現在は
「産むのは一瞬だから産みたいが、育てるのはマジで勘弁!」の気分でいっぱいです。

そんなしましまですが、基本は健康体です。基本は。
そもそも体の中で特に困った部分がなく、頭痛もなく肩こりもさほどなく、体重も増えず減らず、
視力完璧、など等。

ですが!!この人生で重いものを持ったことなんて、自分のランドセルとか子供以外ほぼなくて
むしろ持つと腰痛で体調悪化するので持たないように常に心がけていた人生でした。

で、買い物は基本宅配を利用!

それでいいと思っていたのですが、40歳になるといきなり筋力の低下という人生の下り坂現象に直面するわけです。

基本的に心肺機能はいい方なので歩いても疲れない、息切れとかはないのですが
「低気圧に異様に弱い」のが悩みです。

低気圧に殺されそうになってます、いつも。

昔スキーで靭帯を切って以来、気圧とか雨の感じがひざの靭帯部分が痛むことでわかるような体になりましたが、
現在はとにかく低気圧が近づいてくると胸が苦しい、呼吸ができないというのが症状です。

く、苦しい!と思うと急に雨が降って来たり、
気象予報士になれます。っていうかおかげで傘の持参の可否はほぼ100%正解。

マジで大病なのか、死ぬのかなど等焦るこの数年でしたが
ネットで調べてみたら低気圧は自律神経と関係しているらしいです。

ということで、自律神経を強くしたい、低気圧に負けない体を作りたい、
このままだと低気圧が来ただけで死ぬ可能性大ということが理由で
マッチョになろうとしているわけです。

マッチョな人はとりあえず気圧くらいに左右されませんよね♪
また40歳からでもダウンタウンの松ちゃんも超マッチョになったわけだし
遅くないっすよね♪

ネットにはあまり情報がないので自分で考えたのですが
低気圧に弱い体質は、やっぱり体を鍛えないといけないわけです。
努力なくして成果は得られないぜ!ドイツ語やギターで教えられたぜ!

それも散歩とかストレッチ、インナーマッスルとかヨガ、ピラティスは甘々で、
こんなもんじゃ自律神経は克服不可能!
もっと俺に負荷を!とドM状態ですが、呼吸しにくいって相当つらいんで
もう死に物狂いで鍛え上げますよ!!

で、先日超マッチョな人の動画を発見し
正しい腕立ての仕方というものをマスターしました。
正しい腕立てをして胸筋を鍛えてますが、
とにかく今、胸筋が筋肉痛です!!

普通胸筋が筋肉痛になるのか?!と思いますが
とにかく筋肉バカになりたい♪ザリガニみたいな上半身が異様に発達した体になりたいと
心底思ってマジで取り組んでます。
40年生きてきて初めて胸筋を使用した感じがします。

昨日は子供のサッカーの外試合で強風の中外に2時間ほど突っ立っていましたが
目の前にあるポールで胸筋への聞き加減を感じながら筋トレしました。
↑完全に筋肉バカと化してます。

角度によって効く感じが違うのもYoutuberのマッチョに教わりました!

もともと肉が嫌いで豆も嫌いで
子供が魚アレのため魚を調理しないしま家で
しましまは基本的にタンパク質をあまりとっていなかったことも何気に判明!!

プロテインとか飲んだらいいのかとか思ったのですが
確か清原は鶏のささみを常に食っていたと昔聞いたような気がして
(結局清原や長渕関連に行ってしまいがち♪)
鶏のささみと筋トレで頑張りたいなと思ってます。


一応写真を撮りました。もちろん載せませんが。
痩せてるのにぶよぶよで見るに堪えられない写真を撮って
1か月ごとに同じ服で撮り、胸筋の発達ぶりを確認していきたいなと思ってます。
あと長渕または清原のポスターも欲しいッスね。
壁に貼ってモチベーションあげたい。

ちなみに腕立て伏せって、腕を鍛えるためのものじゃなかったんですね!
両手をものすごく開いて胸筋に効かせて行うものだと初めて知りました。

それとプードルと公園を走り回ってましたが、
走っても胸筋は鍛えられないと判明し、適当に走りたいときに走る感じに決めました。
とにかく腕立て、腹筋、背筋、スクワットです!

あと!しましま、腿にも肉少な目の人生で、
スクワットで橋本聖子のような下半身になりたいと思ってます。
筋肉ないんでスクワットが大嫌いで、限度5回くらいですが、頑張りたいッス!

1年後くらいに使用前使用後の写真とか掲載できたら嬉しいし
もしこれで低気圧に悩む方々が胸筋を鍛えたら治るというのも証明できたら
嬉しいものです。

2/23/2014

外国人局で滞在許可証ゲット

いやあついにこの日が来ましたYO!
しましまの滞在許可証が失効する日に許可証ゲットという快挙!

ちなみにその失効日の1か月ほど前に、ドイツ語の証明書(Integrationskurs受講済)を持参し
更新手続きに行き、
2週間後くらいに届いたベルリンからの手紙を読んでからアポをとり
失効日前日に滞在許可証を無事ゲットできたわけです。

これで家族4人で同じ滞在許可期限となりました。
危なかったです。語学学校の証明書が無かったら
または、うっかり気づかないで滞在してしまった場合、危うく強制送還でしたYO!

また例のあのエレベーターに乗りましたが
本当に何度乗っても迫力満点でいいものです。

またまた動画を撮影したので是非見てみてください。
ドイツ面白エレベーター2 しまチャンネル
で是非検索を!

役所に行くとこの乗り物に乗れると思うと本当にテンションが上がりますね。
今度は実際に乗っている乗り心地画像なので
乗ってる気分が味わえること請け合い!

2/22/2014

しまお10歳のギター

しまチャンネル

で検索してみてください。
しまお10歳のギター画像がみれます。

しましまは現在動画のうつし方を工夫中なのと
なんだかくそ忙しいので
まだ公開しません!


っていうかもうヘロヘロですYO!
毎日毎日夜の部活動があってその送迎&汚れたどろどろのジャージの洗濯などなどなど。

その他メールがきまくり、3月に春休みがあって休みの間の部活の試合の連絡などなど
とにかく忙しいッス。

そんな中しましまは絶対にギターだけは弾いているという!!
やっぱり煮物15分の待ち時間はギターに最適ッスね。

とにかく煮物やみそ汁の際にはギターを片手に片足をテーブルに載せて弾いてますYO。
同じクラスの人に
ギタースタンドがあるから料理中にいつもギターを弾いてるといったら
バカうけされたぜ!


動画はしまお10歳ので、普通のギタリストの方から見るとド下手な部類でしょうが
こいつの何がすごいって
8歳の時にイギリスの現地校で半年くらいだけ週1のギターの授業があって
基礎の基礎だけ習い、
それ以降1年ほどブランクがあって、3か月くらい前にギターを弾きはじめ
暇があると常にギターでいろいろな音を弾いて実験していたと思ったら
突然サザエさんやスーパーマリオを弾き、
この動画のハナミズキはYoutubeでたまたま1回聞かせたら1回だけで全部覚えてしまって
それを再現して弾いているという。。。。

楽譜なしでしかも曲を1回聞いただけで弾けるってすごいと思ってますがどうでしょう?!
これは親ばかの部類なのでしょうか??

ちなみによく伸びるこのギターの弦はしましまが張り替えました♪


2/21/2014

ギムナジウム3者面談終了!

今日はギムナジウムの3者面談でした。
で、学校が休み。

1人30分という時間の区切りで先生がうまく兄弟を組み合わせてくれたので
いい感じで3者面談ができました。

しまお12歳。
ひどい成績をとって以降、積極的に手をあげるようになったそうで
一応今後も「もっとよくしゃべれ!」と言われてます。

また英語と数学が非常によくできるのに積極性がないから1段階低い点数だったので
やっぱり挙手をしないと評価が異様に低い国みたいです。

しまお10歳。
ドイツなのにぶっちりぎのいい成績で、この人こそ神童ではないかと思いましたYO!
先生べた褒めです!
しかも業者が行ったテストで英語、数学、ドイツ語を受けたそうですが
英語と数学がぶっちぎりでトップでドイツ語も平均以上という快挙。

ただ喧嘩を良くするそうで、それについてだけ言われてました。

また一人授業中暴れる系の子がいて
その子のことを止めようとしたりいろいろいったりして
授業に集中できないらしいのですが
先生曰く「無視すべし。」
その子はその子なりに理由があって騒いでいるわけで
しまお10歳には関係ないらしく、
「お前が静かにしろ」という言い方をせず
「俺は集中したいから俺を一人にしてほしい」と言えと指導されてました。

先生も大変ッスね。

といいつつ、今まで3回、今回4回目ですがドイツで面談に出てきたしましまですが、
今回は「先生はこっちに合わせてわかりやすく話してくれてんのか?」くらいに思ったほどの
異様な理解度!
多分単語が全部わかるから完全理解できるのかもしれません。
面談で自分の上達っぷりが分かるって素晴らしいですね。

とりあえずしまお10歳が成績が異様にいいのは毎日1時間以上自力で宿題をしたり
調べものをしているから。
日々の積み重ねは大切ッスね。

しまお12歳は何もしてなかったのでこれから積み上げて行ってもらいたいです。

ちなみに歯科矯正は今日アポがあって行ってきましたが
非常に順調。
はじめて歯のワイヤーを変えずに輪ゴムの場所だけ変えたみたいです。
しかし歯って動くもんですねーーーー。
写真とか全くとってませんが見ていてよくわかります。
本人も今まで言いづらかった単語があったみたいでそれが言えるようになってきたそうです。

「ザジズゼゾ」が上の歯と下の歯を使う発音ですが
この12年間、英語を彷彿とさせる「TH」発音でしたから!!

おかげでイギリスに行っても英語のTH発音で困らなかったわけですが
歯が上と下がかみ合ってないと舌を出すことにより発音していたとは驚きです。

矯正に興味のある方は2年間きついですが是非是非した方がいいです。
矯正歴半年くらいですがびっくりするほど変化してるので
やっぱりするなら12歳がいいのかもしれません。

2/20/2014

ドイツのHARIBOグミ。Tropifrutti

どうも!ドイツの市販菓子の種類が少なくてヘビーローテーションのしましまです。

ドイツの経済力がなぜすごいか、
それは多分スーパーの菓子コーナーに立てばまずわかるでしょう!

ドイツに横移動してきて最初にまず行くところはスーパーですが
スーパーに行って思ったのが
「デイリーヤマザキかよ!」です。
いきなり来ておいてノリ突込みですが、突っ込みどころ満載のドイツのスーパー。

イギリスだととにかくいろいろな国のものが並んでるわけです。
分け隔てなく。

しかし!ドイツだと結構他国排除的な品ぞろえで
それはまさにデイリーヤマザキを彷彿とさせますね。
毎日がヤマザキパン祭り状態!

で、当然ハリボーというグミが有名なドイツなもので
ハリボーの種類だけが異様に豊富!
あとチョコと言えばミルカという紫色のパッケージのチョコがすごい勢いで並んでます。

しましまは基本的にあまり菓子を好まない派で
ハリボーのテカリ具合を見て、超キモい、人工的すぎるぜと敬遠してました。

が、たまたま誰かからもらったハリボーのトロピカルフルーツ味が
まさかの白濁砂糖コーティングでしかも味がトロピカル。

人工的風味がここまで来ると逆に許せるというかドはまりしてしまい
EDEKAという近所の結構大き目なスーパーに行くと
ハリボーが全種類そろっているだけにこのトロピカル風味を入手可能なので
ついつい今日も買ってきてしまいました。

これはなんなんでしょうね。
こういう京和菓子、ありますよね。
ゼリーみたいなやつでまわりが砂糖のシロモノ。
まさに京菓子がドイツで楽しめるわけです。

トロピカルと言いつつ味は京都です、京都味!
トロピカルだと思うから多分賛否両論ありますが
「京都味」だと思うと完全に京都。

うぐいすいろのなんて、ウグイス&抹茶っぽい。線香っぽくもあります。
ということでどぎつい鳥の絵の入った一番キモいハリボーを食うしましまですが
これは日本でも販売してるんでしょうか。。。。

2/19/2014

しまお12歳の変化がすごい件

人って変わるもんですね、でおなじみのしましまです。
人はなかなか変えられないから自分を変えてみたところ
人が勝手に変わったケースなのかなと推測です。

実はしまお12歳、とにかく整理整頓能力が欠如した人間で
何か欠陥があるのかなといつも思って来た人生でしたが
実はその欠陥を作り出していたのは自分だったとマジで気づきましたYO!

母親に欠陥があっても子供が二人いると
その欠陥を全く感じさせずにしっかりしている子供と(しまお10歳)
全くできない子供(しまお12歳)に分かれるのがミステリーですが
多分片付けができなかった理由は、片づけにくい部屋を提供していたしましまのせいだったのねと納得です。

ここ最近ドはまりしている片づけ祭り開催中のしましまですが
もちろん洋服祭り(洋服の大処分)を行った際に
当然しまおらのもしたわけです。

処分する服は一切なかったのですが
畳み方を超きれいにして、一緒に片づけをして
使ったらもとに戻すということを理解させたところ
ビックリするくらい元に戻してます。

散らからない部屋。びっくりです!

定位置を作るって本当に大事ですね。
特に本をいつも読んではおいてを繰り返した男ですが
本棚の見た目を大きさ順に並べただけで、
なんだか楽しく元の位置に戻せるようです。

ってことで生活がかなり楽になりました。

それと今日は料理に興味が出たみたいでうろうろしてるので
米を炊かせてみそ汁とサラダを作らせてみました。

なんだか「そろそろ俺も自炊をしてみたいと思って」と
出家なのか家出なのかやる気満々でびっくりです。
とにかく素晴らしい青年に育ってます!!

2/18/2014

脱マンネリ。気合の入れ方

ここ1か月半ほど全くやる気がなかったしましまですが
とうとうやる気が出てきましたYO!

思ったのですがやる気のない原因として
ドイツの学校制度&カレンダーの割り振りにある気がしてます。

10月くらいからもう気分はクリスマスということで盛り上がりますが
クリスマス終了後は元旦イベントなどは一切なく
1月2日から何事もなかったように仕事はじめとなるわけですが
そこから一切の国民の休日やイベントがなくイースターまで続くわけです。
イースター前の3月に学校の休みが2週間ほどありますが
結構このぶっ続け感&ひたすら暗い&寒いがやる気を喪失させる原因かなと思ってます。

成人式もなくバレンタインも盛り上がらずひな祭りなどのイベントもないわけです。

そう考えると毎月何かしらイベントがある日本ってよくできてるなと思います。
こまめに休憩できるし。

でもやる気がなさ過ぎて筋力が相当低下してきたので
とりあえず走ってみて若干やる気になり
いい動画などを見つけてきたら相当やる気が出てきました。

YouTubeって最高ですね!

ドイツだとテレビを見てもつまらないので
日本のYouTube動画をいろいろ見てますが
日本のYouTuberに何気に飽きてきたので、ドイツ人の面白いYouTuberを見つけました。
笑えるしドイツ語の勉強にもなるしで一石二鳥!

また、日本人で超マッチョな方々が筋トレ方法を公開してますが
腕立て伏せの仕方を40歳にして知りました。
昨日正しい腕立てをしたら今日早速筋肉痛で、
前からの筋肉痛も加算されロボット状態の動きですが
これを機にインナーじゃなくて見た目のマッスルを超鍛えたいなと
異様にマッチョな方々を見て思いました。

ここまで無駄にマッチョで腹が分割されている人を見ると
最初は笑えますが
みすぎると仲間に入りたくなるもんです。

ってことで見ず知らずのネット上のマッチョに感化され
昨日から正しい腕立てをすることに決めました♪
YouTubeは最新の情報が手に入るし、こういう系だと本や雑誌より優れているなと感じる今日この頃。

昨日は本の処分で3時間費やしましたが
今朝もいろいろ処分したのですが、今日もまた祭りを開催予定ッス。


3度目の祭り。人生がときめく片づけの魔法


ドイツの図書館で出会ったこの本。


現在どちらもまだ借りてますが、久々に読んだ良書です。
日本では爆発的ブームだったはずですが、
一切そんなこと知らずに海外で読んでも良書。

まあ買う本ではなく借りる本なので是非図書館で借りる感じで
読んでみてほしいぜ!!

実はどちらも2回くらい読みましたが、
本の通りに「祭り」という名の片づけを実施してます。

この本によると「祭り」には順番があるそうです。
っていうか祭りとは、モノを大量に処分するわけですが
好きなものだけ残すところが非常に良いです。

で順番も部屋別ではなく品別で大処分=祭りを行うわけですが
先日上半身の服の祭り、そして下半身祭り、
今日は重い腰を上げて本祭りです。

そう、本大好きなしましまが本の処分に手を染めたわけです。

まあ祭りということで北島三郎気分ですね♪

本の祭りのポイントとして一回棚から全部出すという面倒な作業がありますが
一気に本を出すと、明らかに必要なさそうな本が多数。

買ったものの読んでなくてこれから読もうという本が1冊あり処分、
辞書は全処分です。←電子辞書があるんで!

で、すっきりしたもののやっぱり苦しいですね、心が。
この祭りを行うと必ず腹痛を起こすしましまですが
何気に読んだパート2の方の本に同様の症状が書いてありびっくり。

やっぱり精神的なものが体調にモロ反映するのが片づけ祭りなのでしょう!

正直本というのは値段も書いてあるしとにかくもったいないシロモノ。
非常にもったいないです。
だから今後本を買うときは相当な覚悟が必要OR
捨てる覚悟で購入ッスね。

っていうか日本にいたら全部ヤフオクで売買していたので
手持ちの本が少なく
本棚にはぎっしり図書館から借りてる本ばかりでした。

まあ素敵な本棚になったのでよかったです。
所要時間3時間!

次が「書類祭り」だそうで非常に恐ろしいです。
書類が超多いので!

2/17/2014

ランニング&筋トレ再スタート

いやあ年々意志が弱くなるもんですねでおなじみのしましまです!

先週はほぼ毎日しまお10歳の部活とか大会とかあり
土曜日はほぼ卓球大会で1日潰れ、昨日の日曜日はサッカーの試合があり
運動場まで犬もつれて応援に行ったわけですが
運動場にきれいなトラックがあったので3周してみました。

実はしましま、去年はインナーマッスルを鍛え、
去年の秋から冬にかけてジョギングを行っていたわけですが
フランスに車で行ってからなんだか腰が痛い&寒くて真っ暗だったこともあり
走る距離が異様に減り
ほぼ散歩でウォーキングのみの毎日でした。

また腹筋や背筋などもおろそかになり
1月は全く筋トレゼロ!
おかげでなんだか痩せてるのにぶよぶよ感があり
美容院に行って髪を切ったら短くて顔の悪さが前面に出る感じとなっており
とにかくモチベーションゼロ!

でしたが!
昨日運動場のきれいなトラックを見て、走る気になり
筋肉皆無なのに走ってみたら意外に走れたので
昨日の夜は筋トレもはじめ、今日からマジで頑張るぞという気合でいっぱいです。

実は過去にインナーマッスルを鍛えていたのですが
多分インナーマッスルはそこそこ大丈夫っぽいです。
なぜなら過去にしていた体操をしても全くなんともないので。

ってことで普通に筋肉をつけたいわけです。
でもどう体操すればいいのかわからず、とりあえず腹筋と背筋とスクワットと
腕立てをしてみてますが
もう少し本格的っぽいのをしたいななんて思ったりしてます。

ちなみに!
昨日久々に腕立てをしてみたら
10回くらいできました!

しましま、とにかく腕の筋肉がないんで、
多分腕立て自体をしたことがない人生を送っており
去年の冬はひざを使った腕立てだけを頑張っていました。
頑張るだけ頑張って1か月半ほど何もしなくても
意外に残存していた腕の筋肉!!

一応寒いながらも春に向かっている兆しを感じるので
その辺をランニングしている人も増えてきてます。
やっぱり日々負荷を加えて鍛えないと衰える一方だぜと感じてるので
昨日から再度頑張ることにしました!!

それと!
ドイツ語の勉強ですが、今までかって途中までやった問題集が数冊あります。
B2用の問題集を先日購入し、これをやろうと普通に思っていたのですが
途中までやっていた問題集はどうなる?!ということで
捨てるのはもったいないし&捨てるだけの能力がまだ備わってないので
やってから捨てようということに決めました。

また先日タンデム老人と話していて気付いたのですが
日本人だけでなく中国人も勉強方法がそっくりだという事。
要するに語学を勉強するとなると
まず予定表を作る、
ゴールを目指して文法とか単語とかを1日これくらいやるなどの予定をきっちり割り振る、
予定表通りに進める、
書いて覚える、
きっちり辞書を引いて意味を書いて覚える、

こんな感じです。

でもこのやり方はアジア特有のようで
ヨーロッパの皆さんのやり方は、

ガッツリやらない、
字を書かない、
辞書を引かない、
意味は人から聞くOR想像オンリー、
とにかく話したおす、
間違いを一切恐れない、
とにかくどんどん学習を勧めていく、

です。

で、問題集もたまっているし、その問題集をとっとと捨て去り新しい問題集に挑みたいこともあり
また、いつまでも日本人だからと言って日本のやり方にこだわっていてはおかしいんじゃないかと
老人とトークしていて思ったので
今日からヨーロッパ方式でやってみることにします。

ちなみに子供らはヨーロッパ方式で普通に授業を受けているわけで
授業の内容を説明してもらう時には日本語ではできないのでドイツ語で語られてます。
要するに弊害としてそういう風にしか覚えられないことになりますが
ドイツ語はドイツ語として覚えてしまう場合はこれでいいのかなと思えるようになったのもあります。
いちいち訳していて日本語訳も一緒に覚えようとするから多分混乱するのかななんて思ったり。

これで効果が出たら記載します!!
お楽しみに!

2/16/2014

しまお10歳卓球大会

昨日は朝10時から夕方4時まで卓球会場にいたしましまです。
超疲れて帰宅後はヘロヘロでソファーで昼寝です。


またもやYouTube上に動画をアップしてみました!!
別にドイツの卓球紹介でもなく、単なるしまお10歳のスーパーショット集ですが
こんな感じの体育館でやってます。

多い時には卓球台が60個入るという巨大ホール。
でも大会時には15台くらいでやってます。

地区予選を勝ち抜いてこうして大会に出たものの
大会に来るような卓球少年はうまい子ぞろいなので、しまお10歳、4敗して終了です。

4敗とはいえはっきり言って全部勝てる試合でした。
ミスが多くて前よりも下手になったなという感じですが
別に卓球命!というわけでは一切なく、卓球はしましまは全く無知識かつサッカー少年がベースなもんで
まあこんなもんでいいでしょうという感じです。

みんな自分がうまいと思っている少年の集団なので
負けると泣く子が多数。
しまお10歳も3回ほど泣いてましたNE.
慰めるのが面倒!!

50人ほどいて上位3割だけ次の試合に出れるのですが
出れなくて結構ショック!
何気にアジア人はうちだけで、なぜか中国人のおっさんが会場にいつもいるのですが
本当に悪目立ちするというか完全に中国人だと思われている節が。。。。
なんだか強くて当たり前みたいな感じで悪者キャラな感じです。

ちなみにこの大会は10歳から13歳の子が出ますが
やっぱり13歳くらいの巨大な子は強い!
うちは10歳で若い方で、10歳の子は意外に少ないので敗退する子多数。

しまお12歳は12歳から15歳くらいの部に出場し見事地区予選で敗退しているので
こっちに出てればいいのにななんて思ったりしました。



それと!
動画でギターをアップしたいのですが
あまりの顔のひどさに衝撃を受けアップできません!!
とにかくひどい。

しまお10歳のギターだけアップしようかなOR
手元のみアップか、
サングラスでもかけて弾きかたろうかとかいろいろ考え中です。

2/15/2014

ロシアイクラで醤油漬け!

どうも!最近めっきり胃腸の具合が老齢化してきたしましまです。
半年前からマックを卒業したしましまですが
(マクドナルド)
しまだんなもそろそろ卒業なのではないかと思います。

ちなみに海外在住、それも日本人が少ない英語圏でない地域に住んでるもんで
アジア食材が豊富でないッス。

まあしょう油がスーパーで買えるだけでありがたいですが
ドイツとかアメリカで作られたちょっと風味がない?かんじのしょう油です。

納豆はアジア食材店で購入し、4パックで400円くらいで買ってます。
それも冷凍されている納豆。

実は、納豆は手づくりしていたのですが
ドイツで買う大豆のせいだと思うのですが
4種類ほど試してみて一切よくなくて手づくりはやめました。

イギリスの時はいい大豆が手に入ったっていうか
どの大豆を買ってもおいしかったのに、
ドイツだとオーガニックショップで買っても、アジア食材店で買ってもダメ
ネットでカナダ産を買ってもダメで
ビックリするくらい激マズです。

おかげで去年の5月中旬に仕込んだカナダ産大豆を使った味噌ですが
失敗したみたいなので全部捨てました。
何と!できた味噌からケツの穴のにおいがします。
陰部くさい味噌なんて食えるか的な怒り炸裂ですよ!

でも陰部くさい系って怒りよりも笑いが来るところがいいですが
本当にもったいないです。日本から取り寄せた米麹とかも。

この米麹はほかの料理に使おうと思ってます。

で、納豆は買うものになりましたINドイツ。
おかげで4人で1パック食べているという貧困状態で
しまだんなやしまおらの夢は「納豆1パックを独り占めすること」です。

それとしまだんなが先日ロシアに行った時に買ってきたのが
「イクラ一瓶」

前に買ってきたことがあってまさに日本のいくらと同等なので
もう一度買ったところ
激マズ!!
刺激的で汚染されてんのかOR薬品混入か?くらいの味です。

捨てるにももったいないので、イクラをひたすら洗って
しょうゆ漬けにしてみました!

そしたら激ウマです。

もう白米といくらとみそ汁だけでいいねくらいの勢いで
老化してます。

しましまなんていくらじゃなくて塩オンリーでもいいくらいです。
米と水は最高の食材ですね!

余談ですがよく子供らと好きな食べ物ランキングとかしますが
しましまはランキング1-3位が
米、水、紅茶です。

昔は生クリームもりもりのケーキとかフルーツ
チーズがガッツリかかった食い物やケバブだったのになんなんでしょう?







ギター教室2回目

いやあ今日も楽しかったです。
ドイツのドイツ語によるギター弾き語り中級コース。

今日は前に一緒の方向だった人と一緒に帰ってきましたが
いい波長の方だな&しましまの友人とそっくりなので見た瞬間から気が合う感じで緊張感ゼロでしたが
聞いてみたら音楽教室の先生でした!!

やっぱり音楽関係か!!

基本的に音楽をやってる人はなんなんでしょう、明るいオーラを持ってますね。
(ヘビメタ系除く)

やっぱり音楽を愛する人に悪人はいないどころか善人ばかり、
と強く思いました。

しましまがギターを始めたきっかけは
しまお10歳がドイツの現地校で習い始めたチェロの音色があまりにもよすぎて衝撃を受け
弦楽器というものにときめきを覚えてしまったからです!

ギターを弾くとものの考え方とか見方がガッツリ変わってしまい
また音楽関係者との出会いが格段に増えました。
もう全世界の全員ギター必須にしたいもんです。

今日もギターをしょって学校に行きましたが
エレベーターがある事をはじめて知り乗ってみたら
他の乗客が全部ドイツ語を学び中の人々で
妙な罪悪感がありました。
みんなこうしてドイツ語を習いに来てるのにしましまはギターかよと思いますが
やっぱりドイツ語でもギターでもみんなで一緒に習うっていいことなのかもしれません。
しましまも独学はやめて通った方がいいのかななんて
若干頭をよぎりました。

子供自慢!

ここ半年くらいとにかく子供らに対してムカつくことが多かったしましまですが
最近ガッツリ子供らと向き合うようになったら
イライラしないどころか異様に楽しいッス。

やっぱりどんなことでも楽しまないとです。

ちなみに今日いいことがありました。
しま犬、リードなしで家から公園まで行き、公園内を散歩して家まで戻ってこれたという快挙!
盲導犬並みにいうことを聞くトイプードルの雑種!
ちなみにしましまのこだわりで、餌づけ一切なしの教育方法でやってます。

おかげで人間味あふれる犬となり、いろいろしゃべることも可能。
基本「あーーーー」とかですが、強弱や高低差がある「あ」です。

ってことで犬にしても子供らにしても教育は大切だなと日々実感です。
教育さえしっかりしていれば何事もうまくいく気がする♪

で、しまお12歳ですが、今日ドイツ語のテストがありましたが
日々勉強した結果、テストがとてもうまく行った様子!!
「3は取れる、上手くいけば2かもしれない」と豪語!

来週はフランス語のテストがあるのでこの勉強も週末にする予定ッス。

来週はその他に生殖器のテストもあるので、
しましままで男性器と女性器のドイツ語全部完璧です。
こんなどうでもいいことを覚えてますが、
生殖器テストも二人三脚で挑みますYO!

そして本題のしまお10歳。
この人の多彩っぷりには本当にびっくりです。
勉強もできるし、スポーツも万能、語学習得能力も素晴らしく
明るくて元気で異様に丈夫。
しましまがYouTubeで「ハナミズキ」の歌を一回だけ聞かせたら
それだけでギター再現できてしまうという音感の持ち主!

音符とかそういうのは興味ないですが
とにかく自分で弾いてみて場所と音を完全暗記する能力があって
おかげでどこを弾いたらいいか不明なチェロも上手みたいです。

クラッシックギターはしましまが弦を張り替えたらものすごく弾力のある弦になり
ビヨンビヨンはじきながら弾くのが楽しいようで
俺、三味線に興味がある!とも言ってます。

と言いつつ来年度は是非バイオリンを習いたいと言ってるので
本当に楽器が大好きみたいですね♪

しましまもギター大好きですが!
今はコード(和音)の伴奏的な弾き方をしてジャガジャガ弾いて歌ってますが
そのうちしまお10歳のようにソロギターを弾けるようになりたいもんです。


2/14/2014

ドイツ語の勉強計画。センター試験。

どうも!ドイツが好きなわけでもなく国際結婚でもなく
ドイツに対して一切の興味がなかったしましまですが
必要なのでドイツ語学習を超頑張っているしましまです!

一応ドイツ語学習は来てすぐにIntegrationskursというのを強制的にとらされ
毎日通ったおかげでB1という資格を取得。

ただ、B1ってのが本当に必要最低限度のドイツ語なので
日本でいう高校卒業程度の英語力のドイツ語バージョンと考えていいでしょう!

日本で自分で勉強した高校生がアメリカに留学すると
とにかくカタコトすぎて必死、あんな感じです。

しましまも高校を卒業してアメリカに渡った際
いかに自分が英語ができないかを強く感じましたYO。当初!
今そんな感じです。っていうか19歳の自分と今を比べると
レベル的には英語は極上、ドイツ語は19歳の自分の上を行っていて
何気にこのままでもいいんじゃないか?!と思えます。

が!やっぱりドイツ人にドイツ語で言いたいことが山ほど出てくるわけです。
口から生まれ出たような人間なんで!
老人と週1で会っていてもドイツ語ギャグは欠かせませんYO!

先日はしまだんなが夜中9時過ぎに帰宅した際に
「近所でなんだか火が燃えてるんだけど♪」というので二人で見に行ったら
近所の工事現場の簡易便所が炎上!

吉原炎上、ブログ炎上規模の炎上ですよ!

で見に行った時に近所の4階建てマンションの上から声をかけられました
「火事だぞ」
「知ってます。もう連絡しました?」
「すでにしたぞ!」
「よかった、素晴らしい!」

日本語で訳すとこんな内容ですが
ドイツ語だとこんな感じ。

ド Feuer
しまJa, ich weiß.  Haben Sie schon angerufen?
ド Ja.
しまSuper, alles klar.


パッと見てわかると思いますが、ドイツ語でしかも男性の場合
語数が超少ないところがポイント。
火事だぞという訳にしましたが、実際その人がいってるのは「火!」です。
日本語で夜中に大声で「ひ!」なんて言っても
語数少なすぎて、独り言かと思われ変態扱いです。

こんな短い会話ですが、とにかく日々いろんなしらない人と会話があり
メールもある日々です。
日本人の知り合いがいないとここまでドイツ語漬けになるもんですね。

語学留学を考えている方、本気度が高いなら是非ドイツへ!
しましまの地なら確実に誰もいないんですごい伸び率です。
1年で全くの無の状態から相当ペラペラになれます。

ですが!!ドイツ語B2を自力学習を検討中です。
一応5月くらいに受けようかなと思ってます。

しかしリスニングが超難しい。
これは毎日リスニング漬けか?なんて考えてます。

また!いつもびっくりさせられますが
基本的にリスニング教材に内容の全文がついてないケースが多々あるドイツ。
まあ自分で書いて調べればいい話ですが
一旦辞書で全部調べてパターンを覚えてから丸暗記系なのと
日本人風に目で見て覚えるタイプなんで結構キツイッス。
何とかネットで探したいと思ってます。

毎日毎日ドイツ語を勉強してはいるものの
なかなか力にならないなとドイツ人老人と会うたびに凹みます。
そんな中
たまたまネットでセンター試験にドイツ語があるということを知り
見てみたところびっくりするくらい簡単な問題!!

多分これならしまおら&しましまは
今このまま解いたら100点に近い点数をとれると思います。

で、気になるセンター英語を見たところ、英語の難易度は超高いです。
100点の自信なし&こんな文章久々に見た系のくどい文章!
こんな英文ばっかり読ませてたらみんな英語が嫌いになるんではないだろうかという感じです。
英語はこういう風に穴埋め系ではなく
何かを読ませて自分で英文で感想を書かせる方がよっぽどいいし
英語こそ話して書いて自己表現する言語なので
この試験方法と無駄な受験勉強はおかしいです。
英検でなくTOEICでなく、センターでなく、全員IELTS(アイエルツ)を受けろと言いたいですネ。

そんなセンター試験もなくなるらしいですが
教育制度はいろいろ変えてみて試してみた方がいい派です。
なぜなら、子供の質は生活環境の変化とともにどんどん変わっているから!
センター入試の明朝体(教科書体?)がそもそもレトロ!

それと同じ日にみんな同じ状態でテストに殺到というのがよくないと思います。
冬が弱い人間もいるはずです!
ということで、みんな自分のタイミングでアイエルツとか何か業者のテストを受けたらいいのにななんて思いますネ。
そして入りたい大学に全員入り、しっかりやったものだけが卒業できるというシステムにすれば
高校生活もエンジョイできるし3年の3学期まできっちり部活もできるのにななんて思いますね。

ドイツの学校があまりにもマルティプルチョイス系の問題が出ないので
ふと思ってしまいました。


2/13/2014

ドイツ語の訃報、タンデム老人

今日はしまお12歳のサッカーコーチから訃報のメールが来て
どうこたえてよいかわからないもののロング返答をしてしまいました。
これでよかったのか?!

なんだか昨夜自分のおじいさんが事故にあったらしく
事故にあっていろいろ大変だメールが来て、一応返答し、
今日の昼に「亡くなった」というメールになり、
頑張って返答しました。

もちろんドイツ語。
しかも相手の文章がいつもしっかりしてるのに非常にパニくっている系文章なもので
結構理解に苦しみましたが何とか解読&返答です!

ちなみにしましま、腹黒いんで
こういうメールが来ると「金の要求(振り込み詐欺)か?」とかつい思ってしまいますが
本人らしいので一応安堵です。

しかしこういう痛みとか訃報とかの場合
日本人だとかなり冷静でかっこいいですが
日本以外の方々は打たれ弱いというか超パニックに陥りますね。
サッカーコーチ、かなりゴツイ感じで刺青入りなのにびっくりですYO!

今日は週1で会っている老人とランチをしてきましたが
通常はお茶程度ですが今日はしましまも老人もやけに空腹で(もうすぐ春だから?)
昼飯を頼み、ソッコーで平らげてからまだ足りなくて一緒にケーキを注文です!
ちなみに小食ですがそれでも足りないしましま。
背中から漏れてるんじゃないかとリアルに思ってしまいましたYO!

まあしましまが頼んだランチは「本日のランチ」で
サツマイモと赤カブとサラダというシロモノで
大きい皿にガッツリ盛られてきますが、基本的に全部野菜&茹で系なので
むしろ空腹感が強まった?なんて思ってます。

で老人にどうしても理解不能だったしまお12歳の宗教のテスト問題を見せたところ
一気に解決です。
先ほどしまお12歳に説明したら「そういうことか!」と大納得です。

ちなみに理解不能の問題とは
「どういう理由でそういう答えになりましたか?」という問題。

↑いきなりどういう理由でとかそういう答えとか出てきて不明でしたが
その前の問題と関連していたという!!

よく考えればわかることなのですが、日本みたいに「問1はこうなってますが」とかいうわかりやすい説明がないところがドイツって感じですネ!!

また簡単に答えを入れるだけでは許されず、抽象的に聞いて
本当に理解しているのか長文で書かせるところがポイント。

とりあえずテストに向けて頑張ります。

2/12/2014

駐在員の子供の日本語学習教材

どうも!ものすごいタイトルですが
お受験系や上級階級の方用の内容ではないぜ!でおなじみのしましまです。

一人は4月から中学、もう一人も小6という大切な時期なわけですが
補習校に行かず、基本的に今までこんな風にしてました。

国語:教科書を読ませて感想を聞く。漢字ドリル。
算数;教科書に直接書き込んで問題を解かせて終了。
その他:教科書を読ませて理解っぷりを質問攻め。

そう、非常にあっさりしてます。
あまりにもあっさりしすぎていて終了が超早いです。
それも日々行わず、2週間休みの日だけ限定で行う日本語教育。

でもこれではいけないということで
海外駐在員の子供用の通信教育をはじめて検討する気になり
申込み済です!!

海外駐在の子供って、いろいろパターンがありますが
日本人学校も行ってなくて補習校も行っていない完全無所属、
かつ日本人との接点も皆無の場合
むしろ一切焦ることなく超伸び伸びとした生活を送ってしまいがちです。
移民の方々と同様に。

でも移民の方々も土曜日はトルコ人学校とかガッツリ行ってるわけで
よくよく聞いてみると移民系に限って異様な頑張りを見せていたりします。

なのにしましまらは完全にドイツ人としての生活を送ってしまっており
これはいけないということで注文したのが
海外子女財団の通信教育!!

国語オンリーにしたかったのですが
国語と算数は確実にセットということで両方です。
何がいいって、大使館からもらえる教科書を読み、
週末に国語は見開き2ページ、算数は見開き1ページを解いて終了できるから!!

その問題ってのも、「作者はこの時どう思ったでしょうか」とか
「言い換えるとどういう風になるのか」とかザ現代文な感じです。

一応読書大好きなしましまですが
現代文という教科は
読書好きのためではなく、自己表現の場でもなく、
むしろウォーリーを探せだと思ってます。
「答えはお前の頭にはない!」「感情を消して挑め!」が基本ですね。

ということで国語という教科のテストの問題って真の国語力をあげるどころか
むしろ表現力を下げるだろと否定的ですが
いまだにこういう方式で教えている日本なので
それに沿って問題を解いてもらいたいもんです。

作者がどう思うかなんてどうでもいいし
自分がどう解釈してどう感じたのかをうまく作文で表現できることが大切じゃないかと思うのですが。。。。

ということで4月からとりあえず3か月だけ申し込んでみたので
(続かないことをすでに想定しているしましま)
楽しみです。

思春期12歳少年の変化パート2

前のブログに書きましたが
しまお12歳の変化がすこぶる好調です。

とはいってもたかが数日ですが親としてはあまりの変化に結構びっくりです。

人って変われないと思ってましたが変わるもんですね!!

忘れ物が多かったしまお12歳ですが、
まず自主性が身について、自分で忘れ物に気づくようになりました!!

また8月からこの半年間宿題を一切家でしなかったのが
宿題がない日でもしましまと一緒に勉強するようになりました。それも1、2時間。

しましまと一緒に部屋を大掃除し
例の本を参考に洋服をきっちり畳んであげたり
元に戻しやすい収納に変えたところ
使ったものをめちゃめちゃ元に戻してます!

やっぱり誰でもそうですが、管理できないほど大量にものを所持しちゃいけませんね。
また洋服ってのはきっちり畳むのが超大切というのも
例の本を読んで身にしみました。
どうせ使うから適当にたためばいいじゃん派だったのですが
そういうことを言ってる人は、どうせ汚れるんだからということで
基本的に散らかしっぱなしの人生になるわけです。

男であろうと性別関係なく「服はきっちり畳んで収納せよ」が大切ですね。
服をきっちり畳み、朝布団をしっかり整えられるようになると
やっぱり気分が違うようで、自分の部屋が相当居心地良くなったみたいです!!

あとは会話ッスね。
今までは上から目線で命令形の会話が多かったのですが
例えば手伝ってもらうのも
「腰が痛くて老化現象がハンパないんで、ORいろいろあってかったるいんで
重いものを持つのを手伝って欲しい」という旨を言うようにしてます。

やっぱり子供であろうと正当な理由を言うと、
それがたとえ老化現象であったとしても非常に納得して手伝ってくれるようになりました。

しかも男なので想像力が今一つ働かないということで
いちいち全部いうようにしたら結構理解してくれるようになりました。

で、しましまもしまお12歳もそうですが
優秀な成績を修めたいわけでは決してなく
成績がひどいがために別の学校に追放されるという事態を免れたいだけです。

日本だと1とか2をとっても補習とかあったり追試で何とか上の学年に上がれますが
ドイツだと容赦なくて、外人にも一切の容赦なしで(テスト中の辞書も説明もNG)
ダメな点数をとったら学校追放となります。

小学校で頑張らないといい中学に入れないし、
今、すでに中学生の二人ですが(実際は日本の場合の5年と6年)
中学の厳しさはハンパないです。

それも必須科目の英語、ドイツ語、数学が一つでも5か6だと追放決定。
必須じゃない科目の音楽とか美術とか化学などなどを2個5か6だと追放決定となります。

とにかく2週間に1度程度あるテストを確実にこなし
宿題や提出物も確実にこなし
授業中に何度も挙手をして発言することで点数がもらえる制度で
先生はきっちりポイントをつけてます。

はっきり言って日本以上に過酷な気がしてます。
日本はいい高校を目指して、いい大学を目指しての一喜一憂ですが
ドイツの場合追放されないための勉強なのでそれはそれは必死です。

ただ、勉強さえすれば、(暗記でなく)確実にとれるテストではあるので
そんなにきつい印象はないのですが
ドイツに来て1年半ってのだけが過酷ポイントですネ。

客観的に見るとよくやってますし学校に行って友達がいるだけですごいし
テストを理解してつたない文章で書いていることもすごいです。

が!つたない文章はNGなわけで、現在しましまと二人三脚で頑張ってます。

12歳で思春期で母親と毎日勉強するって
本人にとって相当屈辱ですが、
しまお12歳が自分の将来像を若干想像できたことが
やる気につながってるのかななんて思ってもいます。

今まで相当シャイで終始無言、ネガティブで反抗的、ソファーに常に横たわり
服装や髪形に無頓着で臭う無気力男(半年間ろくに宿題もしなかった)だったのですが

髪にはくし目が入り、朝もきっちり起きてきて、友好的態度!

人ってこうも変わるもんですね。
でも変えたのはしましまではなくてしまお12歳が変わろうとして変ったわけで
でも変わろうとういうきっかけはしましまがしつこくトークしたからであるわけで
人間の力ってすごいなと感じます。

人は人とかかわらないと変化しないし
変化するには激しいきっかけづくり&環境の変化が超重要!!

また勉強ってのは強制されるものではなく自ら学ばないと面白くもないし
すぐ忘れちゃうしで、
勉強が嫌いという子供がいる方、ぜひとも何のために勉強をするのかを
徹底的に子供と話し合うとめちゃめちゃ勉強する子になるので是非お試しを!!

ちなみに「勉強しておいた方がいい」「いい仕事につけ、いい暮らしと安定が得られるから」
という理由を言うと
多分子供が反発してくるはずなので
とにかく子供の都合のいい時間を1時間くらいもらって
一緒に質問攻めにしたりされたりを繰り返し徹底討論すると
気づけば子供が学校の悩みを白状したりなどという事態に発生したりします!

子供にいかに吐かせるかが刑事(親)の醍醐味ッスね。

敵にいろいろ吐かせるためには時間が必要なので
是非是非ゆっくり時間が取れる休日や週末をおすすめします!!

しまお12歳に急に手がかからなくなって
ビックリするくらい肩の荷が下りました。
チン毛が生え始めた秋ぐらいから2月初旬まで本当に大変でした。。。。。

次はしまお10歳か?!←しましまが12歳の方にかかりっきりで放置プレイでした!


2/11/2014

カメラ購入Canon sx510HS

ついにデジカメを購入しました!

キャノンPowershot sx510hs

基本的にパナソニックのLumixというのを子供らが幼稚園生の時に2つ買い
超愛用してましたが、
一つは赤いガンダム色の一眼レフ、もう一つは安いお手軽なデジカメ。
そのお手軽デジカメの方にだけ動画機能がついてますが
撮影するオプションが選べないし撮影の色合いがまず暗い、
撮影中にズーム不可などなど、さすがに5年くらい前のものなので超使えないです。

またビデオも持ってますがそれもかなり前のもので
まさかのミニDVDが記録媒体という!
おかげでフォルムが丸いッス。

いざという時にはこのビデオを使いますが
やっぱりお手軽に動画が撮影したい、それもSDカードに記録させたい!

ということで、上記カメラを買いましたYO、ドイツのMedia Marktという家電屋で。

このカメラ、この画像で見ると結構デカ目の一眼レフを彷彿とさせますが
ビックリするくらい小さくておもちゃのように軽い!
なのにズームがハンパなく効き、操作ボタンが異様に少ない!
しかもこの値段です。

まさかキャノン製品を買うとはと自分で衝撃ですが
カメラ好きでカメラには異様に詳しいしましまが選択したので間違いないです。
カメラが買いたいなと思っている方、
それも野鳥とかじゃなくて、普通に子供とかその辺のシロモノ撮影を考えている方は
もうこのカメラだろと自信を持ってお勧めできますね(笑)

っていうかMediaMarktという家電屋でカメラを見たのですが
買おうとしていたLumixが何気にイマイチ、ソニーもイマイチ、
カメラを買わないという選択肢も頭をよぎりましたが、このキャノンのこの機種&ほかの機種を見て
キャノン、社運かけてんじゃないのか?くらいの勢いで開発技術を感じましたネ。

それとカメラを買うに当たりしつこくいろいろ見たり店員につたないドイツ語で質問したりしましたが
本当にドイツって何が好きって
「店員の押し売り一切ナシ」なところです。

質問されたこと以外は一切答えず!
これは家電屋でもギター屋でも服屋でもそう。
寄ってきますがこちらの要望しか絶対に聞きません。
これって素晴らしいことです。

押し売りされると買う人と逆に引き潮系で引いていくタイプがいますが
しましまは後者です。
押されれば押されるほどこいつからは絶対にかわねぇ状態で討論会となってしまいます。

ということで営業マンは口が達者なだけじゃだめですね。
むしろ人柄の良さとか清潔感とか笑顔こそ大切だったり。

まあドイツ人は人柄も清潔感も笑顔も皆無ですが
聞かれたこと以外絶対に言ってこないところが本当によくて
しかも超詳しいところがいい!

もう一台気になるキャノンのカメラとこのカメラでいろいろ聞いて
挙句SDカードが入ってなくて動画撮影を試したいがと聞いてみたら貸してくれて
(当たり前)
本来だったら試すだけ試してアマゾンで自宅購入する気でしたが
その場で即決してしまいました。

本当にカメラってのは軽ければ軽いほどいい、
小さいに越したことはないけれど持ちやすさこそ大事。

あとはタッチパネル時代がありましたが今はもうタッチパネルのものは1割以下の市場。
やっぱりカメラでタッチパネルというのは多分タッチパネル携帯につないで行う系に移行し
カメラを買う人はむしろそういう機能は必要ないんだろうななんて思いました。

それとしばらくSDカード市場がどうなっているか見てませんでしたが
32ギガとか当たり前なんですね。
しましまのSDカードは4ギガです!!
むしろ4ギガで普通に満足してますが、32ギガってきっと動画用なんでしょうね。

実はカメラを買ったのは
やっぱりギター動画を撮りたいから、これにつきます。

今までのカメラだとカメラを録画して移動すると
とにかくピンボケになってしまって使い物になりませんでした。

が、新しいものは録画ボタンを押してから移動してもしっかり自動でピントが合っているという!!
音質もOKなので
あとはしましまの技術しだいッスね♪

2/10/2014

花粉症が治った!しまお12歳の変化

花粉症が急に治ったしましまです。
これって花粉が飛ばなくなったせいなんでしょうか??

自分なりに白濁したはちみつを買ってきて食ってみたり
粒タイプの花粉を買ってきて食べてみたのですが
ここまで効果はないと思うので
多分花粉が急に終わったんだと思いますINドイツ。

花粉症が1週間程度で終了するってびっくりです!!
子供らもすこぶる元気!
犬もくしゃみ皆無!

今日電車に乗ったのですが、通常電車に乗ると乗った瞬間にみなさん鼻をかみだすし
しましまも流れ出る鼻を抑えることができません状態ですが
今日は鼻をかむ人も皆無、流れ出ることもなく
多分花粉が飛ばない、ただそれだけなんだろうなと推測です。

しかもくそ寒い2月のはずがもう春!
思いっきり太陽が照って暖かいです。
暖かいとはいえ日本のような温かさじゃなくて極寒の部類ですが。


ところで!
しまお12歳を週末にひたすら説得というかトークしたのですが
とにかくガードが固いというか吸収力ゼロのスポンジ相手に語っているような勢いで
非常に疲れました。

が、いろいろ話しているうちに何かしまお12歳の中ではじけたというか
「俺はたとえ落ちこぼれたとしても死体関連の仕事についたとしても
俺の人生に責任を持つ!」と言ったので

あまりの頑固さにびっくりしつつ、この40年の人生でここまでかたくなな奴がいたとは&
しかも自分が産んだ子だったことにびっくりし
しまだんなと二人で「ある意味芯が強くていいんじゃない♪」という結論に達しました。

基本的にしましまは子供らに特に期待していなくて
別に勉強が嫌いなら中卒でもリアルにいいと思ってます。
だから日本にいたころも自分がアメリカの大学卒でありながら
英語教育を施さず、逆に避けるくらいの勢いでいました。

が!人生って思うようにいかないどころか真逆なもんで
海外駐在が決まって英語鬼教師として君臨し
現在はドイツ語鬼教官ッス!
しかもこいつら何気に頭がいいっぽいです!

また料理とか超嫌いでオリジン弁当の輪ゴムばかりたまるOL時代を過ごしておりましたが
子供が生まれてアレルギーだとわかってから一気に料理上手の主婦に!!
でもやっぱりアレルギー用の弁当を毎日毎日作るのが苦痛でしょうがなくて
海外に行けるとわかった時「絶対に弁当が楽な現地校で!」と心から思いました。

が!現地校に入れて昔に比べてある意味楽している自分への天罰なんですかねぇ。
ここの所とにかくしまお12歳と会話することが多く
会話すればするほどかみ合わない2人♪

でもいうべきことはきっちり言ったら何気に何かが魂に届いたようで
しまお12歳が変化してます!!

ということでしましまのサポートが必要だということで
次のテストに向けて一緒に勉強してあげてますが
まさかのすっごいやる気!!

このやる気を出させるのに一体何が効果があったのかわかりませんが
一応
取り上げたものは、ルービックキューブ、金、ゲーム、マンガ。
部屋を徹底的に整理整頓し美しい部屋!
色々と話をしたのが1か月以上。
最終的に1日2時間くらい話したのが日曜日で、
この日から急激に変化してます。顔が違う!!

やっぱり自分が変わりたいと思わないと変われないもんですね。

それと奴は奴なりに自分のアジアチックな消極的な性格について悩んでいたようです。
しましまとしまお10歳は日本で浮くぐらい積極的な性格なので
海外で丁度いいくらいですが
日本でも大人しいタイプだと海外は相当きついみたいです。

でもアレかなぁ。。。。
しましまがやくざのごとく言ったのがこんな感じのこと。
「海外生活なんて所詮、格闘技と同じ。
殺るかやられるかの毎日だから、敵と常に戦わないと。
日本は島国だから戦う必要がないけれど
将来英語とかドイツ語が使いたいとかちょっとでも考えるんだったら
日本人のやり方じゃ絶対通用しない。敵のやり方を真似して戦いを挑み続けないと!
日本人らしい無口だったりシャイだったりするのは日本だと評価されるから別に否定はしない。
ただ現地校に行って勝負したいなら日本のやり方を変えないと」

多分これが効いたんじゃないかなと推測です。
恐ろしい母親ですが、低学年とか小さい子が現地校に行って語学を覚えるのとわけが違って
非常に高度な内容のものを容赦なくほかの子と同じに課してきて
しかもシャイ=やる気のない生徒、という評価をするため(INドイツ)
腹を据えないと上へあがれないわけです。
ドイツの現地校ってそれはそれは恐ろしいところです。
ロンドンと違って容赦ないッス。

一応しまお12歳は将来の職業として
サラリーマンを完全否定し専門職(むしろサラリーマンよりも死体系の方に軍配が!)
に就きたいと言ってますが
給料をもらってまともな家に住みたいというのが願いだそうです。

いつからサッカー選手という夢が消えたのか知りませんが
シャイでチキンな割にいろいろ考えている模様!

また習い事としてサッカーと卓球をしてますが
とにかく無口なので「技術を覚えさせるために送迎してるんじゃない!
敵とコミュニケーションするために送迎してるんだからしっかりしゃべってこい!」と言ってます。

本当に海外ってのはつらい場所ですね♪
失敗を恐れる系だったりシャイだったりする場合は!
失敗を恐れたりシャイな性格を否定はしませんが、
海外だと周りは何もしてくれないしとにかく損するように思います。

ということで積極的すぎる母親と弟がいてしまお12歳はさぞつらいだろうと思ってましたが
急に心の扉が開いた感があるので
今後に超期待です!

2/08/2014

しまお12歳の読書

しまお12歳、しましまとそっくりで本好きです。
そんなしまお12歳が、昨日読み終わったのが「坊ちゃん。」
そう!夏目漱石の!

読ませたら普通に読んで「すっごい楽しかった!」というので
どんだけドイツには娯楽がないんだよ!と思いますがまあよかったです。
吾輩は猫であるも読みたいそうです。

そして!今朝から読み始めたのが「流星の絆」By東野圭吾。
大人用のぶっとい本ですが、しましまはテレビドラマで見ただけですが
こいつは活字で読んでます。
しかもかなり面白いそうで、しましまがいいと思うのは大体趣味が一緒なので共感できて
本当に嬉しいッス。

日本だと12歳で東野圭吾とか読むもんなんでしょうか?
自分が小学生の時は図書館の本を棚制覇とかしていた派なので
東野圭吾くらいの活字は余裕だったはずですが
こんなにぶっとい本は子供向けのコーナーにはなかったので
こうして趣味の似た母親に紹介してもらえてうらやましい限りです。

ちなみに坊ちゃんも流星の絆もドイツのハンブルク図書館で借りたもの。
誰かが寄付したっぽいですがありがたいですね。
しましまもお礼にいろいろ寄付したいなと思ってます。どっさりあるんで!

2/07/2014

ギタークラスVHS。Gackt留学。

日本でいう市民講座?生涯教育??のような非常に安価なギターコースがドイツにあり
ギター弾き語り中級というコースに行き始めたしましまです!

結論から言うと、超楽しかったッス!
やばいですねこの感情。
「ギタリストに悪人はいない」こう断言できますYO!

11月くらいからしまお10歳の子供用ミニギターを弾きはじめ
マイギターが欲しくなりギターショップに数回行き店員に質問しまくり
12月下旬、とうとうこれだというギターをお買い上げ。
そして無論ほぼ毎日ある数分の隙間時間にはひたすらギターで弾き語りをし
今に至りますが
買った瞬間に「これは一生続く自信あり」と確信したので
2月からのギター弾き語り中級コースに申し込んだわけです。初級の分際で。

でも目標を持つってのはすごい効果で
はっきり言って中級レベルでしたYO!

コードの仕組みは大体わかってきて、楽譜が読める&ピアノ経験アリというのが功を奏し
いきなりコードと楽譜で超知らないカントリーミュージックとか弾かされても
別に問題なく弾けるというありさま!!

むしろこの曲でこのコードはねぇだろくらいの勢いです。

ちなみにしましまが生まれる前のレトロ曲を練習したのですが
どうもたかが3つのコードなのに全くコードがしっくりこなく
なんで全部マイナー系なのかと謎に思ってネットで調べたら
英語検索をするとその曲は普通にC、D、Gだけの曲なのに、
ドイツ語検索をするとあら不思議、ドイツ語圏ではこの曲はマニアックコードで弾かれているようです!

しかもギター入門曲としてこの曲は必ず弾く曲みたいで
超驚きです。

あとはLet it beのプリントもくばられましたがこのコードも練習していたコードではないもので
非常にやりにくい!!
Fコードを避けるために半音違うようにしているらしく妙にしっくりこないッス。

まあ楽しいからいいですが。

生徒は10人程度でもちろんしましま以外ドイツ人。
外国人一人なので何気にお客様扱い♪
差別されないどころかやさしくて嬉しいもんです。

また!みんな本当にいい人ぞろいで、近くに住んでいる人がいたので一緒に話しながら帰ったり
一人美しい若い女子が実は日本語ペラペラという事実にも遭遇!

てっきりこのクラスは老人用かと思っていたら
夜シフト勤務の若者もいるので年齢層と男女比が幅広くて楽しいです。

その日本語を話せる女子、日本に留学経験があり
しかも日本の何が好きなのか聞いたら「ガクトが好き」ということでの
ガクト留学。それも着用していた服はゴスロリ系です。

ガクトが好きな若ドイツ女子(超美人)、頑張ればガクトと結婚できるんじゃないのかと
本気で思ってしまいました。

ただ、しましまは長渕系(清原寄り)なので
せっかくの日本語を話す女子なのに真逆の方向性でそれはそれは残念です。

あとラッキーだったのが、曲がほぼ英語。

次回のギタークラスが本当に楽しみです。
ちなみにギター持参で電車に座っているとなぜか若い男子が相席してきます!

ドイツの電車は向かい合わせの4人ボックス席なのですが
基本的にしましまが座っていると女子やおばさんが座ってくることが多いのですが
ギターを持っているとこうもメンズが寄ってくるのかとびっくりです。
ということでギター一つで変わる世界観&人間関係!

あと、花粉が飛びまくっていて相当つらいしましまですが
いろんな人に聞いてもみなさん花粉症ではないらしいです。
しまおらも症状が出始めてます!

で、花粉症を否定する人が多いものの
最近くしゃみをしたり鼻をかみまくったりの人多し。

図書館のドイツ語教室のドイツ人先生も最近のどが痛いと言ってるし
一人は気管支炎になって入院、
しまお12歳のサッカーコーチものどの調子悪くて呼吸困難に陥るほどだったらしいし
現地校の先生も数人欠席中です。

それも2週間前からみなさん体調悪化がみられていることを考えると
新聞を買って気圧配置まで調べ上げたしましま的には
これは強い低気圧が上陸後、花粉が飛びまくっているからと推測です。

気圧の影響は呼吸器にガッツリ来ますね。

また花粉症の時期は頻尿傾向、下痢しやすい、のど乾きやすいから水分大量摂取
という負のスパイラルに入りますが
しましまは今回はドイツ産のはちみつと花粉の粉を飲みまくってみようと思って
昨日から飲み始めてます!!
これで去年一切改善しなかったのですが、今回買ったはちみつは超白濁してるので
若干効果はありそうな気もします。
ちなみにお茶系も探してますがないので
今回ははちみつの量を去年の2倍にしてみたいです。

2/06/2014

ドイツの学校プール授業スタート(2月)

まさか2月始まりで6月終了のプール授業がこんな北国のドイツであるとは!!
日々いろいろなことに驚いてますYO。
まあしまお10歳のサッカーが雪でも雨でもマイナスでも夜8時まで外であるということにもびっくりですが!週2。

↑ちなみに大人の部は8時からあるのでこれもすごい。
自転車で普通に通ってきてます、みなさん。


しまお12歳、プール授業が始まりましたが
もちろん男女一緒。
プールは学校にはないのがドイツ(っていうかヨーロッパ?)ですので
外部のプールに行って泳いでまた学校に戻るという方式。
電車で乗継もアリ。

びっくりしたのが、帽子かぶらないでOKなんですね!!

女子はスクール水着が基本らしいですが
間違って普通にビキニを着てきた女子がいたそうで、
どっちも萌えますね。

体型とか聞いてみたところ
「俺はそんなのは見てない。むしろ男子の股間のサイズが人によってあまりにも違う方が俺には衝撃だった」そうです!

無毛もいれば剛毛もいる、巨チンもいれば短小もいるという12歳というお年頃の更衣室。
これはこれで萌えますね♪

ちなみに男子の水着は、日本にありがちなスクール水着風のアディダスのを買ったのですが
しまお以外の男子はみなさん海水浴風のだぼだぼのズボン水着だそうで
俺だけ股間とぷりっケツが目立ち、ゴーグルまであるのに
しまおだけ泳ぎ方を忘れていたらしく「やばかった」そうです。

小学生低学年、ロンドン時代あれほどかなづちだったしまおらを
スイミングにせっせと通わせていたのが何気に水の泡??
是非思い出してもらいたいものです。

ちなみに髪が長い男子とか女子は帽子をかぶっていたそうです。
日本やロンドンで帽子をかぶる意味ってのは
髪の毛がプールに浮かないようにという意味合いが強いですが
ドイツだとそんなことお構いなしなんですね。

祭りを開催

昨日図書館に行ったのですが
ドイツの図書館には日本の本のコーナーがあり、
日本語の「片づけ本」を発見し借りてきました。
多分日本ではすでにブームになって下火なのか続行中なのかわかりませんが
ときめくかどうかで片づけるというすごいコンセプトの本です。

まさかドイツで手にするとは!

2冊とも借りて電車でガッツリ読み、昨日の夜はワクワクして眠れず
今日は朝「祭り」を開催しました。
その本によると、とにかく捨てたり収納したりするのではなく
一旦全部出してみて(最初は上半身系の洋服だけ)
気に入ったものだけきれいに畳んでしまうというもの。

ということで全部出したらすごい少量で焦りましたが
少量なのに半分減らしてすごい状態です。

冬はセーター2着、カーディガン4着、カットソー5着のみ!
なんすかこの少なさは!!

それとエーグルというブランドのレインコート(高級)も手放しました。
子供らが幼稚園に行っている時に雨が降ると
チャリで前後乗せでレインコートきて送迎していたので
本当に重宝しました。

高級だしいつか利用するだろうと思うのですが
雨降ってチャリにレインコートを着るという行為をもうしない(老化のため無理そう!)と思うので
泣く泣くリサイクルです。
本当ならヤフオクに500円スタートで出したいくらいの絶品で
しかも着てみたら超お似合いで超美品なのですが
絶対に着ないし、過去の栄光(頑張った自分)にこだわるのもどうかと思い処分です。

なんだか捨てる基準として
過去へのこだわりOR未来への不安で捨てられないらしいですが
やっぱりしましまとしては金額のこだわり感が強くて
高級なものは胸が痛みます。
なのに安物の服に胸がときめくというこのありさま!!

今日は上半身類だけにし明日は下半身類の服を整理しようと思ってます。
この本は久々に見る画期的な片づけ本でした。
しかも図書館利用なので気軽に返せていいです♪

なんだかタンスはいっぱいなのにいざという時に着る服がないとか
そういう人にはおススメ!!

でもアレですね。精神的に結構来るもんですね。
気分は若干すっきりしたもののこの体温の低下感は一体なんなんでしょうか。
過去との決別から来てるのか?!

すでに知っててやったことあるぜ的な人がいましたら是非コメントを!!






2/05/2014

子供にドイツ語教えてます。

平日も週末もほぼスポーツをしているしまおらなので
夜の送迎が大変なしましまです。

さらに!現地校というのは1時半に終わるので2時半には家についているしまおら。
6時までの間の時間の使い方が重要だと最近気づきました!

日本にいるときはそもそも低学年だったのと
日本語での授業だったので(当たり前!)
勝手に宿題をしたり教科書揃えたりして
しましまがすることと言ったらアレルギーだったもんで弁当作りのための買い物とか
朝早く起きて弁当を作ったり麺の場合は出前したりとか
そういう感じです。

ってことで普通にできていたし塾も行かず何にもしてませんでした♪

が、イギリスの1年半ほどで事態が急展開。
現地校で補習校なしということで、とにかく英語をさせないと状態!
毎日しましまが英語を教えてました。
と言いつつ朝は9時からだったので朝30分くらいは漢字の勉強をさせてましたネ。
いい思い出です。

3時に帰宅し、ロンドンの現地校では
「とにかく音読をしろ。本を読め」という指令が出ていたので
学校から借りてくる本をひたすら読むという日々。
子供向けなんで超余裕だったのでしましまが普通に教えてましたYO。

ところが小学校高学年からドイツに異動!
ドイツの現地校では最初は1年間子供もしましまもドイツ語だけ徹底的に学び
帰宅後も夜まで3人でひたすら勉強していた気がします。
おかげでこんなに順応してますYO!努力って素晴らしいですね♪

が、しまおらはそのままギムナジウムに残ることができて
普通の子たちと授業をしているわけですが
しまお12歳は8月から宿題は適当に学校でおわしほぼ家で勉強してこなかったので
成績が最悪というありさま!!

週末に徹底的に洗脳しまくり、一応やる気は出てきたようで
先週末からずっと毎日2時間くらい追加の勉強をしてます。

よく「家庭教師説」もありますが、しましまは昔家庭教師のバイトを2つ掛け持ちしていて
非常に家庭教師という仕事に向いてるってのもあり
現在ドイツ語教材を図書館から借りてきてガッツリ教え込み中!

ちなみにしましまの方がドイツ語できます!

作文とか非常に得意なんで、とにかく毎日ドイツ語の作文を書かせてます。

本来なら日本語でみなさん作文を書いている日々だと思いますが
やっぱり一番大切なのは読み書きだと思います。
しゃべりも大切ですが結局読み書きができないから聞けないし話せないんだという主義。

ってことで、「作文」というものを徹底的に教えている毎日です。

それももう低学年みたいなバカっぽい作文ではなく
大人の書き方系を!

図書館は本当に本の宝庫ですね。
全部見てこれだと思うものを1冊借りてきましたが、
これをそのまま使うか同じのを買うかしたいと思ってます。

ちなみに学校の教材を使えよと思うでしょうが
学校の本とかプリントには作文の模範解答というものがないため
作文の模範解答を丸暗記する作戦でやってます。

昨日は説明文の書き方をガッツリやらせたため
しまお12歳はもう機械の作動方法系の説明は書けると思います。

一応しまお12歳バカではなくやる気がない&やり方を知らないだけなので
しましまが頑張ってます。
しかし育児は果てがないもんですネ。
それとやっぱり親が教えた方が子供の特徴をよくわかってるので便利だしコスト0なので気に入ってます。


2/04/2014

異様な負のオーラを持った女性店員

いやあびっくりの日でしたYO!
しましまの住むハンブルクにはアジア系食材を扱う店が数店舗ありますが
中国系2軒と韓国系1軒を知っています。

そのうちの一つの中国系の店の店員が異様すぎる負のオーラに包まれ
中国人とドイツ人以外(日本人)には差別的態度をとるというすごい技術を持った方です。

しましまは韓国系ショップが好きで(セレクションが最高)月に1回くらい行きますが
その負のオーラ女性定員がいる中国系の店は多分人生3度目でしょう。

大好きな客や中国人客にはフレンドリーすぎる笑顔でトークし
中国人風のしましまに「ニイハオ」と挨拶したものの
「Hallo」と返答したら日本人だとバレ
そこから急降下!卑劣な扱いですYO!
あまりの豹変ぶりにびっくりですが、
この方、アジア顔で中国人でないみなさんにこのように接しているようです。

ちなみになぜ中国人に見られたかというと
まあ見た目もありますが、買ってる食材が下記の通り

台湾のうどん、中国人がよく買う青菜、台湾のナッツ、ジャスミンティー

↑気づけば完全に中国、っつーか台湾寄り?!
日本のうどんもうまいが、中国系のうどんがあっさりしていて結構好きです。
春とか陽とかの漢字が書いてあってゆで時間4分の平麺タイプ。
ここで一発、納豆とかカレーとか買っておけばニイハオすら言われなかった可能性大ですね。

しかしこうやって同じアジア人なのにっていうか人間なのに差別するって
どういう心境なんでしょう。
やっぱり慰安婦問題とか、領土問題とかそういう関係なんでしょうかねぇ。。。。。

ただ過去にしてきた過ちは確かに日本が悪いですが
しっかり謝罪して来たし払うものも払ってきたと思ってますし
現在アメリカの下に位置してるからこれで地球的に円満?なんじゃないかなと
個人的には思ってるのですが何が足りないのでしょうか。

ドイツみたいにやっぱり常に他国に払い続け、暗い顔してロボットのようにEUのために労働し続けないと許してもらえないもんなんでしょうかねぇ。。。。

でもそう考えると戦争でいろんな国が勝ったり負けたりしてますが
同じようなことをしてなぜ日本とドイツだけこうも世界から嫌われるのかと本気で思います。

昨日のいじめ会合で思ったのですが
やっぱり過去にあったことは言葉だけで謝罪して(←ここがポイント)
あとは堂々と胸を張っているのが一番だと思います。

あとは靖国問題ですが、結局参拝するしないなんて死者からしたらどうだっていいわけで
(どうせ死んでるし)
しかも国のために死んだ人はそれが仕事だからしてしまった話。
自分がやらないと敵OR上司に抹殺される世界だったわけです。
その人もきっと心がすさんでいたことでしょう。
確かに殺された人はもちろんもっとかわいそうではありますが。

参拝しないと負けたみたいだししたらしたで非難がすごいしで
やっぱり「こっそり行ってみた♪」って素敵な行為だなと思います。

「参拝は行ってません」とか言いながら
今年バージョンの靖国神社まんじゅうとか食べるようなそういう感じが日本らしくて好きですが
そうやって他国と自国の人の気持ちばっかり考えて流されてばっかりいるから
いじめられ体質なんだよ!とも思ってしまいますね。

こんな日本的な日本は本当は大好きですが世界とは戦えない。
やっぱりガサツで腹黒い世界と戦っていくには、
純朴で思いやりのある日本人とドイツ人はもっと強くならないと、
相手を信じてはいけないし流されてもいけません。
やられる前に倍でやるくらいの行為をしないとと思いますネ。
本当に宗教観とか国民性ってのは全く違うので恐ろしいもんですYO。

しましまがもし首相になったらとりあえず慰安婦問題では正式に言葉だけで謝罪、
それもヨーロッパの人がガッツリそろっていてテレビカメラで証拠がしっかりとれる状態のところでしますね。しかもサプライズ的に。
確かに慰安婦問題は本当にひどい話です。
しましま的には殺人よりも強姦の方がひどいと思っている派なので
もう土下座で謝罪でしょう。

で、後日相手が慰謝料を払えとか島を返せとか言ったら
そうなると完全にヤクザの世界と同じでどんどん要求が大きくなるパターンなんで
「それとこれは別問題」ということもしっかり発表したいもんです。
ただ「別問題」という主張をするにはやっぱり土下座で謝罪をしてからだなと思います。

と、負のオーラを受けこんなことを思いながら昼は台湾麺を食べたしましまでした♪








2/03/2014

ギムナジウムの発表会

先週1週間しまおらの通う現地校ギムナジウムでは「いじめ撲滅週間」ということで
授業が一切なく毎日いじめについての話し合いや講演などを聞いていたそうです。

そんないじめ週間の二日目にしまお12歳が隣のクラスの男子数名に
陰湿ないじめ(雪玉を思いっきり投げられた事件)を受け
とりあえず大丈夫でしたが
いじめってのはこういう撲滅週間とかじゃなくてもっと別の取り組みの方がいいんじゃないかななんて思ったりもしました。

まあそういうテーマをしっかり話すことはいいことだとは思いますが!

しまお12歳はとりあえず復活したので
いじめ撲滅週間の時に限ってドイツで初めていじめにあったと
今では笑って話せますが
やっぱりやられたらやり返す、倍返しが、いじめを撲滅する一歩ではないかと思います。

ちなみにしましまの持論としては
人は邪悪な生き物でついつい弱いものをいじめてしまうわけです。
いじめっ子は当然悪いですが、悪い人間を処罰していっても
ある一定の人数の中にはある一定の割合で邪悪な子がいるという法則があると信じてますんで
結局悪は滅びない!
ってことで、弱い人間が武器を持って立ち上がる方が楽で早いわけで
是非やられたらやり返す感覚がいいと思います。もちろん倍返しで。

ちなみにしまお12歳はやられたので倍返しをしたら
やった子がその倍返し返しをしてきたという(4倍?)
その倍はさすがに返せなかったようで、文句を言ったところ(←ドイツ語なのにすごい!)
相手の子の仲間複数から援護射撃という名の攻撃を受けたというありさまです。


まあ人間ってのは一筋縄ではいきませんし
倍返しも倍になりすぎると返せなくなるので結局弱い人間が負ける縮図ですが
武器を持って立ち上がったことは非常に評価できます。

で、今日はしまお10歳のクラスでいじめ撲滅の発表会があり
いじめネタの模造紙の表とか、発表とか、いじめ劇とか、ビデオとか
いじめ満載で、そのあと親が作って持ってきたケーキなどで楽しむという不思議な会合でした。

しかしみなさんケーキ作りが超うまいです。
ロンドンにいたころはド下手な人ばかりでしたが、ドイツの人は全員上手!

でもいじめのビデオ(超レトロ、多分20年くらい前のシロモノ)を見て
結構心に来て若干泣きそうになったしましまで、
本当にしまお10歳にいじめはよくないと帰りの電車内で力説です。

ドイツ語もだいぶ上達してきたせいもあり
8月に聞き取りが超困難だった担任らのトークが8割わかるという快挙。
またお母さん方とも超しゃべり倒し、黒人の新生児も抱かせてもらったりして
普通に楽しかったです。
大分話せるようになると子供の生活態度とか上の子の成績とか、
別の領域でいろいろ話せた感じで、多分ドイツに来て初めてママ友とまともにトークした感がありますネ。

しまお10歳も友達と楽しそうに遊んでいて、クラスもいい雰囲気で
こんなにいい学校に通えて超うらやましいぜと心底思いました。

余談ですがしまお10歳の担任(男性)が超マッチョで
今日は素肌の上にぴったりしたV字の薄手セーターを着てました。
いつも思うのですが、なぜドイツにいるみなさんは男子も女子も素肌にセーターを直接着れるのでしょうか??
チクチク感とか洗濯の頻度とか大丈夫なんでしょうか?!



2/02/2014

ミニチュアワンダーランドに行ってきた

ハンブルクにはギネス認定を受けた施設があったんですね!!
金曜日たまたま学校が休みだったので、子連れでミニチュアワンダーランドというその博物館に行ってきました。



ミニチュアワンダーランドの近くの川がこんなありさま!流氷です。
最近連日マイナス5度が日中気温だったりするのでこういう状況下!

で、しまだんなは過去に一人でドイツに滞在していた際に
土日が異様に暇で一人観光をしまくっていたようで、このミニチュアワンダーランドも着たことがあるらしいですが「俺は嫌いだ」と言ってました。

しまお10歳は学校の遠足で来たそうですが、やはり好みではない模様。

ですが、子供2名としましまで朝9時半到着で見ましたが
意外によかったです!食玩好きなんで!

多分食玩(食べ物の形をしたおもちゃ)とか、日暮里にあるロウで作ってある食品サンプルとか大好きな人で、かつ、ハンブルクの街をいろいろ歩いていて知っているなら
ミニチュアワンダーランドが大好きだと思います!

異様に小さい人形とか電車とかで街並みが作ってあるのですがすごく細かく再現してあり
結構楽しかったです。




おかげでこの施設を出た後で見た外の街並みが全部にせものに見えてしまったというしましま。

でもやっぱり作り物もいいですが流氷の方がいいですね♪
そしてやっぱり日暮里の食品サンプルの方が笑いもあり独特な質感もあり極上だと思います。

ちなみにしましまは食玩が大好きで、
枕横には常に食玩サンプルが展示してありますが、先日までドーナツを置いてましたが
最近フォークの刺さったスパゲティーに変えました。
非常にテンションあがります。

しまテストジャパン毛髪検査リニューアル!

今まで250項目という検査もやってましたが、この検査をする人自体が数人だったということもあり
250項目という中途半端な感じが今一つなので
この機会にこの検査自体を葬り去り、検査100というのを新たに作ってみました!!
地道なエクセル入力作業がきつかったですが、これでお手軽で安価なテストができたので
受けたかった人が気軽に受けられるだろうと自信満々です♪

ということで興味ある方は是非!

ちなみにもともとの値段が30ポンドの検査を
日本人向けにカスタマイズしたものを40ポンド(または8000円)で提供です。

ペイパルで支払を受け取るのに「受取手数料」ってものもかかるので
こんな値段になってます。