ブログの画像説明文

どうも!しましまです!
2013年から2017年までの5年間のドイツ生活のブログです。
ドイツ語知識ゼロからのスタートでも、C1テスト合格、ドイツ語環境でのパート勤務、ドイツで起業等の数々の功績を残した感アリ。
息子二人は現地校ギムナジウムで立派な成績を修め、日本の学校に編入です。
このブログでは今後ドイツ語上達系の内容だけを更新します。日常については別ブログで!

12/29/2013

ベルギーとパリに旅行して来たぜ!パート1

この1週間実は犬を乗せて車で旅行してきたしまファミリーです。
今日無事に帰ってきたぜ!
もうホテルで悪夢にうなされることもなくなると思うと嬉しいぜ!

実は悪夢にうなされていたしましまですが、
とにかくフランスの道路が怖すぎて毎晩事故る夢ばかり見ていました。

それはさておき、「ヨーロッパだと陸続きだから車で旅行ができていいね」
と言いますが、
はっきり言って超過酷!

ハンブルクに住んでますが、パリに行ってみたいねということで
いきなりだと遠すぎて直で行くにはきついので
途中でベルギーのブリュッセルに行って3泊、
そこからフランスのパリに行って3泊、
パリから日本人が相当住んでいるというドイツのデュッセルドルフに1泊、
そして今日、ついに、デュッセルドルフからハンブルクに無事無傷で戻ってきたわけです!

基本的に1回につき600キロくらい走行するのですが、
非常に腰に来ます。

基本的に高速道路が眠気を誘うほど単調で長く、
時速120から160キロほど出して走るのですが、
F1?を彷彿とさせるすごい音の車に抜かされたり、
どしゃ降りの嵐の日には水しぶきの掛け合いだったり、
大型バスの風力に負けそうになったり等など、とにかく強烈です。

大体150キロくらい走行してから休憩所で休憩しながらで
朝は9時ごろ出て夕方につく感じで1日がつぶれ
観光するとひたすら歩くのでへとへとになり、
とにかくグロッキーな旅でしたが、
まあ行ってよかったです。

ベルギーと言えばやはりワッフルだろ!
ということでワッフル食いました。
しかし、すでに形が作ってあるワッフルをその形のままはさんで温めて
粉砂糖振って提供してくれるのですが
超ぬるい上に油っぽくすっかすかである意味衝撃でした。
一応ガイドブックに載っていた有名店だったのですが結構ショック!

また小便小僧は高いところにあるどす黒い30cmほどの小さい像で
これも何気にショック!

各店舗にはいろいろ巨大でカラフルな小便小僧があり
こっちの方が見応えありました。

また小便少女という座りションをしている銅像もありましたが
サンタの衣装で座りションです。

なんて街だよ!と思いながらも次はアントワープへ行き
フランダースの犬のネロが最後一瞬だけ見れたあの絵を見に行きました。
非情に立派な教会でしたが小さい町で道路は激混み!

またあまりの運転疲れで2夜連続でピザをオーダーして部屋で食うという大失態!
ちなみにベルギーでもこの地域はどうやらオランダ語を話す地域らしく
オランダ語とドイツ語が結構そっくりで
ピザオーダーも非常に簡単でした!
ちなみにドミノピザ。

やっぱり運転すると夜外に出て食べる気力にもなれないもんですね♪
っていうか暴風雨で外に出れないという状態。
びしょ濡れのピザ配達の人が2夜連続でホテルまで来てくれました!

それと!
ドイツの生活に慣れ過ぎて
ベルギーでも当然犬OKかと思いきや、
犬NGのレストランやショップ多数でびっくりです。

しかも外につなぐ場所すらないという。。。。。

ってことで初日はくそ寒い中オープンカフェで食事です。
冬のオープンカフェはきついぜ!

で、途中でしまお12歳の髪が伸びていることに気づき
アントワープのオシャレな美容院で
勢いで切ってもらいました!

その美容院はフランス語の美容院で、
でもなんとか英語が通じるというのでしまお12歳に金を渡し一人置いて
3人でショッピング。

ちなみに髪型は非常に直角を意識した「男前な男気ある植木職人」という感じです。
昭和なイメージ♪

続きはパート2でこうご期待!!

12/25/2013

メリークリスマス!

いやあ、クリスマスですね。

プレゼント開封が楽しいもんです。
しま犬が自分ももらえると期待してましたが
結局何もなくて輪から離れてみていたのを見て若干心が痛みましたが
しましまにもほぼなかったので
まあこんなもんでしょう!

チン毛反社会主義男も褒美がもらえると自然に笑顔に!

開けると派手に散らかるもんですね!!


個人的に注目してほしいのが、ドドメ色のバランスボール。
これはパソコン用のいす、ギター用のいすとして重宝してます。
特にギターはバウンドしながら弾けるのでノリノリで弾くことができます♪

最近は、カポという道具を使って、
「Hey Brother」という曲を弾いてます!
ドイツのラジオで毎日何度も流れている曲で
飽き飽きですがギター用の曲っぽいのでまあ弾いてて楽しいです。

ツリーの汚い飾りつけは子供らに完全に任せたのでこんな感じです。
来年はリアルなリンゴと松ぼっくり系にしたいなと考えてます。



12/23/2013

ドイツのクリスマス制度

今日はドイツのクリスマス制度について語りたいッス。

まあドイツと言っても地域性があるし
知り合いが大量にいないため完全に知り合いのドイツ人の行動パターンですが
日本ともイギリスとも違って結構衝撃的です。

そもそもクリスマスという日が、
25日と26日の二日間。

またサンタの存在は12月8日にトルコからやってくるニコラウスで、
靴を磨いて置いておくと靴の中にチョコとかみかんとか入れてくれるという制度。

で、12月になるとあわただしくいろんな身内や友達宅を招待したりされたり
泊まり歩いたりという状態が続き、
クリスマスでは一番集まりやすい家に宿泊してパーティーらしいッス。

また大みそかは新年まで起きてパーティーOR花火で祝い、
元旦はさすがにダラダラですが、2日から普通に仕事が始まるようです。

ということで年始というコンセプトは皆無!

ところでこの写真。
先日のインドアサッカーの様子。
1枚目はしまお10歳のチームで、ポイントはコーチが2m以上!
2枚目はしまお12歳のチームで、ドイツの12歳はこんなだらけた感じです。
まあ激しく動いたから疲れてるってこともありますが。
大人としては室内は楽ですが、子供としては外サッカーの方が楽しいらしい!



12/22/2013

クリスマスプレゼント

どうも!しまおらは学校はもう終了し、長いクリスマス休み突入です。

生モミの木のクリスマスツリーの下に、いろいろプレゼントを大量に用意して
置いてますが
やっぱり数が多いと見応えがあるもんです!

しまお12歳には
電子辞書、ルービックキューブ3列のと4列のもの、日本語の小説3冊、
そして本人希望のけんすい器具など。

しまお10歳には
日本語の本3冊とマンガダウンロード10冊券などなど。

実は以前にDS3とトモコレ新生活、しまお12歳にはワンピースというゲームソフトをあげたので
まあこんな感じのあっさりしたクリスマスっぷりです。
今年からサンタという存在すらないという。。。。。

しまお12歳のけんすい用器具。
これは、常にけんすいをしたいというしまお12歳が
部屋中のドアの上の部分で常にけんすいをしていてうざいので
ドアの上に取り付けられる3000円程度のけんすい器具が売っていたため
アマゾンドイツで購入です。

しま夫婦もぶら下がり健康器として使いたいものです。

12/20/2013

思春期しまお12歳続編

ギターを奏で、ドイツで前向きに生きている超フレッシュなしましまなのに
なんですか!影ありすぎじゃないっすか君は!なしまお12歳の育児に凹みっぱなしの今日この頃です。

昨日も書きましたが、
やっぱりしまお12歳、12歳にして思春期&反抗期に突入です。
本人ついに自白です!

距離を置きつつ和解?に成功して人間的な会話はできてますが
実際に相当な距離を置いて、3m位離れたところから呼びかけてみました。

反抗期って知ってる?と。

「しらねぇ」というので

金八のごとく、
人生には二度反抗期があり、一つは2歳児。おもちゃ屋の前で大の字が常識の反抗期。
もう一つが12歳で訪れるこの感覚。
そう、家族なんてうぜぇ、いっそ死ねばいいのに。
っていうか死、殺人、銃社会、最新機器について興味アリアリ。
俺&友達だけで金と携帯だけ持って生きていきたいというその反社会的な気分のことだぜ!

と、3m離れて言ってみたところ
自分が反抗期に突入したことを認めました!!
どうやら初耳&どんぴしゃだったようです。

最近何を言ってもヘリクツで返して来たり、そもそも認めない&笑わないんで
認めて笑ったことで多分奴なりに楽になった?!ようです。

多分日々身長も伸びてるし、でも中は子供だしで
とにかくイライラする?みたいで
まあ気持ちはわかります。

ってことで、今日はプリンターのインク交換を指示したら
なぜかインクの保管場所も熟知していてやる気満々だしで
とにかく大人の領域大好き人間らしいので
どんどん使い倒していきたいと思ってます。

前はイケアの家具も普通に組み立ててたし
もしかして金の卵か??指示さえうまくいけば相当使えそうです。

↑でも買い物には行かないところがミソ。

ちなみに今日はお互いのクリスマスプレゼントをみんなで買いに行こうということで
しましまは美容院後に駅で待ち合わせということで待っていましたが
何と来たのがしまお10歳のみ!!

しまお12歳は面倒くさいからとドタキャンです。
さすが反社会主義!
で、昨日作った冷えたカレーを冷や飯で食ったそうで
一人で家で反抗期を満喫状態。

ところでしましま、しまお10歳と二人で
クリスマスマーケットでいろいろ食べましたが
ドイツのクリスマスマーケットは何くっても美味ですね!

今日は初めて「白マッシュルームを煮た料理」を1カップ注文して食べました。
前から気になっていて、キノコ(シャンピ二オン)だけ煮た料理ってうまいのか気になってましたが
実際超うまい!
白いハーブ入りのヨーグルト系ソースもかかってます。
ちなみにオーダーするときに、いろいろソースがあるようで、
2種類あるうちのどれにするかと言われて、でもかなり聞き取りづらいドイツ語だったんで
久々に悪戦苦闘!


が!食べて数分後に激しい睡魔に襲われ、
もうずっと眠くて眠くて、ふらふらしながら帰宅し昼寝し、
昼寝から起きて、今度は屁が止まらないという状態!

しまお12歳に言ってみたところ
「確かに俺もそういう事何度かあったね」というので
(こういう上から目線ではなくむしろ下から目線の大人の会話なら喜んでする男)

多分化学調味料的なものなのかなぁ
それとも苦手な玉ねぎも大量に入ってたから?
まさか睡眠薬か??なんて思ってましたが

帰宅したしまだんなは
「毒キノコだろ!又は食いすぎ!」の一言で終了!

ただ、味的には信じられないくらいおいしくて
もう一回食べてみたいです。

でもなぁ、自分的にはグルタミン酸ナトリウム(中華料理系)が怪しいとにらんでます。
中華料理とかトルコ料理のケバブを食べるといつも異様な眠気が来るもんで!
今度自分で自宅でこのキノコ料理を自作してみたいもんです。



12月から毎日1個ずつ開いてチョコを食べるというシステムのアドベントカレンダー。
この二つ、ドルトムントとザンクトパウリというドイツのサッカーチームのもの。
ドクロの方はさすがに中のチョコもドクロ系多しです。
ちなみにドルトムントは南の方で大人気のチームですが、
しまファミリーがいる地域は、そう、
このドクロマークのチームの近く!
しましまがギターを買った店はこのドクロマークの駅(飲み屋街)が最寄駅だぜ!

12/19/2013

子育ての悩み(中学生、反抗期編)

ようやく学校が終わってホッとするどころか
ストレス大魔王のしましまです。

世の中うまくいかないことだらけですね。
いばらの道だぜ、人生は!

昨日無事終業式をし、
しまお10歳は劇の主役を無時に終え、
しまお12歳もアドリブでヘディングの技も加えたジャグリングもうまく行き
サンタの格好をした校長からの菓子類をゲットし
楽しく帰宅してきました。

その後しまお12歳が所属する地元サッカー部のクリスマス会があって
遠方のサーキット場まで(スロットカーレーシング)行ってきたのですが、
出発前、道中で、帰宅後、っていうかここ1年ずっとですが
しまお12歳(チン毛が生え筋肉ムキムキの反抗期の小6。でもドイツだと中2)の態度に
あまりにも腹立たしくてキレてしまい

色々あって、今日から自立してもらうことにしました♪

もう注意もしないし何も関心も持たないようにして
適当な会話だけをして、あとは全部自分で自己責任でやってもらうという方向性で♪

部屋は汚い、矯正器具してるのに磨かない、頭ぼさぼさ、
物忘れも激しく、時間にルーズ。
物もよくなくし、今までにGショックという腕時計、ipodという音楽を聴く機械、
そして先日は携帯もなくし、
現在、携帯と時計のないレトロな人生を送っているようです。

注意しても聞かないので、もう注意することをやめたしましま。

先ほど手書きの手紙を書きましたが
「これからの人生、自分のことは自分で行ってください」というくそでかい字の下に
部活の道具、学校の道具、歯科矯正についてなどなどの副題を加えて詳細を書きましたが
基本全部自分で管理してもらう方向にしました。

しかし反抗期って人によって動きが様々ですが
チン毛の生えてなかったあの頃は本当に純粋でかわいかったし
親の言うことは聞いていたし、何よりにおいがしなかった!

とにかく言っても聞かない、何考えているのか不明、
何か言うと貝に変身するというしまお12歳。

育児って小さいと大変だとよく言いますが
それは間違っているぜ!
むしろ小さい子の駄々こねなんてかわいいもんです。屁です、屁!

それに比べくさくてマッチョなチン毛野郎が
居候の身でありながら、トイレを汚し、元の位置に戻すという行為をせず
食うだけ食って寝てうんこをし反抗するOR貝!

でも、人って変われないんですよね。
チン毛が生えた時点で多分もう他人なんだなと強く感じます。
他人を変えることはできない場合、やっぱり自分が変わらないといけないわけで、
放置プレイを心掛けていきたいと思ってます。

で、昨日はあまりにもムカついて新聞を開いたところ、
先日ドイツで行方不明になっていた17歳のまるこくん(男です!)が
死体となって発見された記事を発見。
深夜のパーティー帰りでの溺死です。

また、次のページには、ドイツにいる育児放棄をされている子がかなり多いという記事。

こうやってこういう育児が嫌だと思っている時に限ってこういう記事が出てくると
ある意味運命というか、まあ、深夜パーティーに行かないような
でも行ったとしても泥酔とかドラッグとかしないようにだけ注意していきたいもんです。

一応本人、しましまが書いた手紙を一緒に読み、深く納得していた模様。
ポイントとして、あと数年後に一人で暮らすんだから、
この際だから今から自立しろということも言っておきました。

いつも予定などは口頭で伝えてましたが
今日から全部カレンダーに書いておいて、自分の予定は自分で見てスケジュールを管理してもらい
しましまの助けが必要なら事前にお願いしておけば動くよ的に取り決めました。

ということで子供の終業式とともにしましまも子育て卒業式?なんでしょうかねぇ。

しまお12歳、日本人のくせにドイツでも負けてないくらい身長が高くて
毎日めきめき伸びてます。
もうしましま数日前は同じだったのに越されました!
ってことは160cm位あるみたいです。

まあいつまでも子供じゃなくてもう大人ですねWithチン毛。

確かにある意味昔からクールで大人っぽいタイプの人だったので
ようやくこれでこのチン毛野郎も自由を得た?(でも責任重大)のかもしれません。

それと、生活態度ができていないことでこうなりましたが
もちろん携帯も時計も、当然買い与えず、
小遣いもナシ、ゲームもマンガも禁止中。

「生活態度が改まったら解禁なのか?」と聞かれましたが
「約束の守れない人間は信頼できないから答えられない」というしましまの返答。

超冷たい冷酷鬼母ですが、
やっぱりものを持ちすぎているから管理できないというのもある気がしてます。
人と比べてキャパシティーの少ない人間は、人よりも少ない物だけを管理して行かないとです。
管理能力がしっかりできてくれば、キャパシティーも増えていくんじゃないかなと思ってます。

ということでお年頃の青少年を育てているみなさん、
しましまの家ほどひどくないかもしれないし
ひどいかもしれませんが、
本当に青少年系育児はきついですよねーーー。
一体何のために生きてるのか、育てているのかと問いたくなりますが
まあ大人になっても成長しないといけないわけで
こうやって身近な人間との葛藤こそが人生の醍醐味なのかもしれません。


昨日のクリスマス会で行ったスロットカーレーシング。
12歳の子が20人程度いましたが、やっぱりみんなだらしない上にわがままで
似たり寄ったりですね。

12/18/2013

ギムナジウム終業式

年末って忙しいッスね!
忙しいのに昨日はしっかりタンデム老人と会ってきたしましまです。

老人、過去にギタリストだったためにギターに異様に詳しくて
色々話していて参考になるぜ!

ところで、今日はとうとうしまおらのドイツの学校の終業式。
8月1日から12月までよく頑張ったと思います。普通のドイツ人の学校で。

しまお10歳なんておかげでハーフみたいなノリになってしまってますが
(日本語が怪しい)
まあ日本のマンガや本、新聞、雑誌など読んでいて字も書かせているので
読み書きがOKならとりあえず大丈夫だろうくらいのノリで行ってます。

よく、日本人だから日本語も頑張らないとというのも大切ですが
どっちも100%頑張らせるのは無理なので
どっちもほどほど、ドイツにいるからドイツ語をしっかり目にと考えてます。

で、昨日はしまおら二人とも外で夜サッカーだったので
一人送って、戻ってきて、また一人送って、
妙な時間配分で家に戻れないため、買い物してから一人迎えに行きつつ
戻ってすぐに夕ご飯をしたくしてから
「明日のクリスマスパーティーのために焼き菓子を作れ」と急に言われたため
クッキー、それも型抜きを50個くらい焼いたというハードさ!!

なんだか今回のクリスマスパーティーの指定は
「焼いてあるもので手作り品」だそうで、果物や生ものNGということですが
いきなり言われても困るぜ!

それと面白いのが、終了式というものはないものの
2学年合同で劇や出し物などをするらしいです。
1クラス25人くらいいて8クラスある為、結構な人数。

しまおらは学年は違うものの2学年合同なのでお互いがみれていいですね♪

しまお10歳はまたもやチェロ演奏をし
昨日書きましたが「ももの木」役での劇。
主役が4人ですが、4人とも木の役でそのうちの一人。

昨日家で練習させたときに「もっと表情とか作ったらいいんじゃない?!」
とアドバイスしたところ
「木の役だから顔が見えないんだよ」とのこと!!

主役の4人はなんと木の中に入っていて声だけの出演で
残りの脇役70人以上が顔出しの声なし出演というまさかの展開!!
まさに下剋上というかなんというか
カレー味のうんこORうんこ味カレーみたいな究極の選択ですね。

まあ、声優として立派に頑張ってもらいたいです。
声がでかいから選ばれたくさい。。。。。

しまお12歳はジャグリングで出演するので
昨日練習してましたが、
まず片手で2個でジャグリングしてから、一つ加えて、
両手で3つのボールをジャグリングするそうです。

で、今日の持ちモノが
「座るときにケツに敷くざぶとん。」

本当にドイツって日本と似てるなと思うのがこういうところで
妙にきめ細かい!
ということで二人ともすごい厚みのクッションを持っていきました。
一人はチェロ持参で、何気に大荷物です。

そうそう、しまお10歳の「4本の木の劇」ですが
一つはどんぐりの木で、どんぐりなんて豚のえさにしか使えない
モモは秋しか実らない、
リンゴは意外に長い間実るし、リンゴもいろいろな料理につかえて便利だけれど
クリスマスツリー(モミの木)は、テーブルにもなるし家も作れるしで、モミの木は年中使えるし便利だからモミの木が一番だね、という内容。

で、リアルモミの木をイケアで買ったのですが、
すごく松の木っぽくて正月気分を感じると書きましたが
ウィキペディアで調べてみたところ、
モミの木って、マツ属なんですね!!




しま犬とイケアで買ったモミの木。木の土台付。
買うとストッキング強盗みたいな感じでネットに入れてくれます。
この大きさで24ユーロ。
うちはもう普通に飾ってあり、クリスマスを過ぎたら正月飾りに変更を予定してますが
隣の家は24日に出して飾りつけをするという!!




12/17/2013

冷水シャワー事件!

いやあ、昨日は久々にイギリスにいたかのような心境を味わいましたよINドイツ。

イギリスにいたころ、とにかく家のトラブルばかりの毎日で
見た目はオシャレで英語環境だし人も明るくていい感じなのですが
冷水シャワーとか機械の故障、ネットや電話の不具合のクレームだけの1年半だった気もしてます。

それと比べるとドイツは非常にしっかりしてます。
まず修理を依頼したら必ずアポをとってその時間に来るという
日本だとまず当たり前ですが、ヨーロッパのくせに時間通りに来るというか
とにかく修理に来てくれることが素晴らしいです。

また修理に来る姿勢ですが、直すつもりで来て実際にちゃんと直してくれるところが偉大!


って日本だと当たり前ですが、イギリスだとただ来てみて、
ガムテープで補強して終了とかそういうノリでした♪
まあそれはそれでアリっちゃーありでしたが。

でも、昨日シャワーを浴びていたしましまに悲劇が!
頭を洗いリンスをつけておきつつ、全身泡だらけで洗って
顔面も泡だらけで、さあ流すぞという時にまさかの冷水事件!!

そもそもまだ風邪が100%完治してなくて咳も残ってる状態での冷水です。
せめて浴びてる最中にぬるいんだったら
うまい具合に調整して終われたわけですが
全身泡だらけで髪の毛テラッテラです!

出しても出しても出るのは強烈な冷水ばかりで
体が冷え切ったため冷水を浴びる勇気が出ず、
ポットでお湯を沸かしてそれで体をふき取りましたよ!

ちなみにふき取った時に使用したタオルは
しまだんなが先日の日本出張の時に実家から頂いてきた
読売ジャイアンツの2013年バージョンのタオルで
何気にテンションアップ!
野球ファンではないですが、原監督が後押ししてくれる感があり
勇気づけられましたね。

また、テラッテラの頭ですが
洗面台にお湯を注いでそこでゆすぎ洗いしましたが
今朝の髪質がなんだか人毛チックなテラッテラ感があり非常に不快。
今夜はきっちり洗いたいですね。
洗いたいというかすすぎたい。

で、お湯のメーターみたいな器具を見たら
ドイツ語が書かれていて、何気に読めるこの感動。
とりあえずメンテ必要なので連絡しろとのデジタル表示があるので
早速不動産屋に連絡をし、ガス会社からの連絡待ちッス。

ところでもうすぐ学校が終わりなのですが
終業式の時にしまお10歳の学年が劇をするそうです。
クラス全員25人くらい出演ですが、なんとしまお10歳は木の役!
木の役って普通脇役ですが、
その劇、セリフ言える子がたったの4人しかいなくて、
その4人とも全員「木の役」というのび太もびっくりの劇です。

なんだか、リンゴの木、桃の木、クリスマスツリー、あと何かの木ですが
どの木が一番いいのかを主張し合って、
クリスマスツリーが一番だねというオチの劇。。。。

しかもその配役が、先生が勝手に決めたらしいのですが
一体どういう理由でしまお10歳に決まったのかも不明。

本人いわく、4グループに分かれて桃の木グループだったようで
一番真面目に制作していたからじゃないかなぁ。。

ちなみに、期末テストの結果が続々返ってきてますが
しまお10歳の成績が異様によくて、
ドイツ語、英語、数学、科学がクラスで1位!

何がすごいって、日本とかロンドンみたいなテストではなくて
文章で聞かれて文章で答える系なのにしっかり回答していたところ!!
本当に理解していないと答えられない系です。

例えば科学のテストでは、
「道に迷った時どうしますか?」というあっさりした質問に
「夜で晴れていれば星を見ると一番輝いているのが北極星で、そこが北。
日中だとしたら時計を利用することもできるし、
古い教会に行っても祭壇で方角が分かるし、
近代的な住居だったらパラボラアンテナの方向でわかります」と回答したしまお10歳!

ちなみに教えたのは無論しましまですが、教えたことを覚えててくれて
テストで好成績をおさめたのは嬉しいもんです。
やっぱりドイツ語で習ったとしても日本語でも教えると定着っぷりがハンパないッスね!

しまお12歳は英語と数学がクラスで1位。
ドイツ語はクラスでビリから2番なのでこれさえ気をつければ学校追放から免れられます。

それはそうと!
昨日はタンデム老人からの電話があり、いろいろあって長話、
夜はいきなりしまお12歳のサッカーの母からの電話で、いろいろあって長話。
やっぱり電話だと難易度が高い上、業者じゃないのでさらに難易度アップで
若干凹みましたが、
凹んだらとりあえずギターを弾くことにしてるので全部解消です!

現在Fコードに苦戦中で、
弾けるときは弾けるのに弾けないときが全くひけなくてへぼい音しか出ないのですが
こういう地味な練習って大好きなので頑張ってます!


ちなみにこれがチェロ演奏風景。
こういうどうでもいい子供らでもしっかり練習すればいい音が出るというのを見てしまうと
弦楽器が好きになってしまうもんです。



12/16/2013

生モミの木購入!

今年のクリスマスは生モミの木だぜ、でおなじみのしましまです。

今までずっと気にせず偽モミの木を毎年使っていましたが
ドイツに来たら自分ちの前が「モミの木ゴミ回収場所」だったようで
今年の1月中旬に鬼のようにモミの木が積み重なって捨ててあったのを見て
あまりの美しさに
「次のクリスマスは生の木を買うぞ」ということで、買いましたYO!
そうそう、日本と違ってクリスマス後にソッコーでツリーとか片づける国ではなく
1月中旬までそのまま飾る国みたいです。

でも生の木って、下に土台みたいなのが必要ですよね。
で、土曜日にそれに気づいていろいろなスーパーを見て店員に聞いたのですが
すでに売れてしまって在庫なし!だそうです。

じゃあ、買えないじゃないか!!
庭に埋めるか??なんて思っていたら
近所のREWEというスーパーに超小さくて木で土台がつけてあって
でも運気吸い取られそうなみすぼらしいのがかろうじて売ってて
最悪これだろうなと思ってました。

が!先日イケアに行ったら日曜日もイケアがモミの木販売でOPENという表示を見て
とりあえず昨日行ってみたら本当にやってて無事購入!

っつーか、閉店法とかあるみたいですが
日曜っていろんなところでモミの木のみ販売しているところが結構あるんだなと発見。

イケアでは、案の定土台は販売してなかったので、
小さくて木の土台が打ち付けてあるのを買いましたが
まあ小さくて低くてみっしりしていてあのショボイREWEのよりはいい感じです。

ただ、リアルな木って、やっぱりリアルなだけにいいっちゃーいいですが
上の部分がスカスカで、下の部分がみっしりしていて、
超ダークな緑色、いや、緑色というよりむしろ黒ッスね!

おまけに、イギリスにいたころにオシャレだろ!と思って買った飾りが
ゴールドと茶色系の飾りなもんで、超ダークネス!
暗いドイツで暗くて低いクリスマスツリーですが、
まあ土台を買いそびれたということで納得の一本です。

でもこれって正月の松飾りっぽいので
年越しをしたらみかんとかしめ飾り、日本国旗とか飾って
正月バージョンにしようと計画中!

最近どうもクリスマスを素直に祝えない自分がいて
多分年齢のせいでしょうか、
正月飾りこそ萌えの境地です。

リニューアルした画面、何気に見にくいしコメントしづらそうですが
まあそのうち慣れるでしょう!


あと、買ったギターが異様によくて
鼻くそをほじくるのが趣味のしまお10歳も喜んで弾いてます。
一応いまだによだれを垂らす性質があるのですが、
よだれだけはマジでギター上にはたらさないでほしいと懇願!

いい音色のスーパーマリオも味わいが深いですね!
しましまの「とんぼ(長渕)」もつっかかることなく弾けるようになりました。
まさに弾き語りの境地ですね。

現在はとんぼを弾きつつ、スピッツのチェリー、November Rainを弾いてます。
ギターごときで、くそ高い買い物、
しかもシグマという学習帳?それも二流?をイメージさせるブランドのギターを買ってしまいましたが
欲しいものを手に入れて超ご満悦です。

もっといいギターがあるのは知ってますが、
直感的にこのシグマで多分一生行ける気がしてます。
(あとはエレキ!)

そのうち画像載せて自慢します!

しかし車を買うのに10分以内で選んだのに、
ギターを買うのに何十本も試して3回も店に行っただけに
やっぱりしっかり選んだものはいいですね。

12/15/2013

クリスマスマーケット


クリスマスマーケットに行ってきました。早速写真を掲載!
ちなみに去年はドイツに対しての理解が浅すぎて、
クリスマスマーケットにクリスマス後に行ったのですが
廃墟だったため、今年はクリスマス前の土曜日に行ってきました。

本当は夜行くのがいいらしいですが、朝型人間で子連れなんで昼ですが
この人ごみ!!


とりあえず皆さんの目的は「ソーセージなどを食う」ことでしょう!
ということでしまファミリーも犬連れで立ち食いでカレーソーセージを食ってきました。


あまりの人ごみで全く楽しめず、しかも雨。
人多すぎて、もう二度と来ないと誓いました。


クリスマスマーケットってのはいろいろな場所にあるのですが
多分ここがハンブルクの中で一番巨大で混雑している場所っぽいです。
やっぱり小規模のところで普通に立ち食いしたいものです。

ついにブログ引っ越し完了!

いやあ、この数日地獄でした。地獄絵図!
でも機械って本当に面白いッスネ。

無事にブログの引っ越しができたのですがすがしい気分でいっぱい、
してやったり感があり感激です。

過去に書いた記事もそのうちこちらに移動してきて
移動させつつも過去のデータはJugemブログに放置する予定ですが

とりあえず過去のブログも読みたい方はこちらへ!
しまファミリードットコム(ジュゲムという媒体。2012年8月から2013年12月まで)
http://shimafamily.jugem.jp/


このブログに今行ってみたらわかると思いますが
森林浴みたいな模様になってます。
別にしたくてしたわけなじゃいぜ2013冬。

とりあえず今まで通りしまテストジャパンのアドレスのままで
この見た目のブログになりますので今後もこのまま見続けてほしいです。

ブログ引っ越し、
簡単なのに意外に手こずりました。この機械大好きで設定画面が大好きなしましまがです!
でも手こずったおかげでかなり勉強になりまして
知識の宝庫です。

ちなみに入力を間違えたとかそんなくだらない理由で不具合が生じていたわけでなく
これがネットワークの醍醐味というかやっぱり機械って人間以下なのね♪というのが
垣間見られた感があります。

しましまは「お名前ドットコム」というところでドメイン名を買ってます。
ドメイン名って年に数百円なので、
数百円でしまファミリードットコムという素敵なドメインを買えてお買い得気分♪
土地とか墓を購入する感じで不動産感覚で買ってみました。

で、過去にアメブロというブログをしていたのですが
アメブロには確かそのドメインを使うのに相当な金がかかるということで
比較的金が安くて広告も消せるお手軽ブログはないかなと思って
探したのがジュゲムというブログ会社。

で、ジュゲムに独自ドメインを使ってブログを書いていたわけですが
わかりやすく言うと、「ジュゲムという土地」に「購入したドメインという名の表札をつけた家に住んでる」みたいなもんです。

でもジュゲムという土地の開拓が進み、どうも住ずらいぜということになり
しかも土地代タダで表札付の持ち家に住めるというまさかの土地を発見し
それが今ご覧の「Blogger」というアメリカの大人気な土地なわけです。

ということで、日本のジュゲムという土地からアメリカの土地に引っ越したわけですが
引越しなんて簡単に行けると思いきや、
引越しをする際に、表札を登録した役所、そう、「お名前ドットコム」という会社で
引っ越すというお知らせをしないといけないわけです。自分で。

で、ジュゲムに入居した際には単に入力だけだったので非常に簡単で
今回も、ジュゲムの情報を削除して、Bloggerの情報を入れるだけで簡単だったはずです。

が、なぜか、ジュゲム側に変につながってしまうという不思議状態が発生し、
建物だけ残して引っ越しをしたせいか、
まだ入居中だとみなされていたので
建物もろともぶち壊したものの、それでもまだ入居中だとみなされていたので
ジュゲム側のデザインを、灰色から森林の模様に変えたところなぜか治って
森林の模様に変えた瞬間、
なぜかこの画面も映るようになったという極めて不思議な事態が起こりました。

しまだんなの携帯やパソコン、ネクサス7やIpadでも見てみたところ
Ipadだけ見れないという事態が続いたのですが
1日たったら見れるようになり、Ipadの回線もどういう状態なんだろうかと思ってます。

ということで、わかりづらい?っていうかわかりたくもない?!内容ですが
世の中には本当に不思議なことがあるもんで
配線関係とかシステム関係をしている人はきっとわかると思いますが
回線的エラーっていったんリセットとかしないと変な過去の記憶とか認識しているような
面白い生き物?なんですね!機械って!!

っていうことでお名前ドットコム購入独自ドメインでのJugemからBloggerへの引っ越しネタでした♪




12/12/2013

ブログ引越しについて

12月ももう中旬で忙しいのにブログを引越ししました。
引越ししてもドメイン名がしまファミリードットコムのままなので
全く変わらないでしょう!でおなじみのしましまです♪

今までジュゲムというなんと「有料」のブログを使っていました。
実は過去にアメブロというブログを使っていましたが、
あまりの広告の多さと、アメブロ内でのつながりの多さがあり
シンプルなブログにしたいと思ってジュゲムを選択!

しかしそんなジュゲムも引っ越ししてみたらだんだんと機能性やデザイン性がアップし
管理画面すらド派手になってしまって、
しかもタイピングがやたら早いしましまの文字入力についていくことができないくらい
ジュゲムの画面が重くなってしまったほどの充実っぷりで、
レトロ系しましまとしては、逆にこの機能の向上に嫌気がさしてしまったため
有料ブログにして広告を消したところ
月々315円程度で広告を消せたのはいいですが、

金払ってブログやるのもどうかと思うぜ!
と月々の引き落とし金額315円をケチりたくなってきてしまい
広告がない無料ブログに移ろうということでうつったわけです。

実はブログってほぼ無料です。

が無料ブログだと広告がつきもの。
そんな中今回移動してきたこのBlogger(ブロガー)という媒体は
グーグルが経営していてタダです。
なんでこんなによい思いをさせてくれてなおかつタダなんでしょうね。と
本当に疑問ですが、
結局無料系のIT系のものって、宗教とか麻薬のようなもんで、
ドはまりさせておいてからあとで金をとるということになるんでしょう。

きっとそのうち数百円とか支払うことになるんでしょうが
まあその時が来たら潔く払いましょう!広告がなくなるんであれば!
ブログが何気に趣味なので、まあ月々数百円支払うくらいなら安いもんです。

しましまはそもそも日記をつけるのが大好きな記録好き女子。
それを公開できるなんて、本当に素晴らしい時代になったもんです。
ある意味、自分を見せたくてしょうがない春先に出没するコートの中が裸の変質者と同類なんですが、
法に触れないという意味でブログは健全だと思ってます♪
そのうちしましまのギターも動画でアップする日が来ると思います。


それと、クラウドネタです。
しましまが使っていたSugarSyncという無料の保管場所(クラウド)からも連絡が来て
来年の2月からサービスがなくなるらしく
クラウド保存も将来有料になるのが当たり前の時代に突入するんだろうなと思います。
真木クラウドもびっくりですね!

で、今回ブログを引っ越しをしたわけですが、
過去に書いたものを全部持ってきて引っ越すこともできますが、
あえて置き去りにしてみました。

過去のデータ(2012年8月から2013年12月)は
↓ジュゲムのしまファミリードットコムでご覧ください。
広告アリの無料なので永遠に見れます。
http://shimafamily.jugem.jp/

さらにイギリス駐在時代の過去のブログ↓も
広告アリ更新なしですが永遠に見れます。
これは2011年から2012年8月までのシロモノ
http://ameblo.jp/shima8888/

今となってはどちらのブログもいい思い出ですね♪
ということで、ある意味残して立ち去って正解?なのかもしれません。
一気にいろいろ荷物を持って引っ越すよりも
馬糞?まきびし?のごとく残していくというやり口も
こうして振り返るといいもんです。

ってことで、1年半ほど315円を毎月支払ってきたのが
来年からが無料になるので嬉しい限りです。

ちなみにブログからブログへの引っ越し方法というのが意外に厄介で
ジュゲムからbloggerに引っ越しするのは一筋縄ではいかず
ジュゲムからデータをインポート、
FC2というブログを作ってそこからエクスポート、
そのFC2のデータをインポートし日付部分を全部変える作業をしてから
ブロガーにインポートという、ストーカーを巻きながら夜逃げみたいなノリです。